=マタニティヨガはいつからいつまで?安産や心身への効果も解説!

ボディケア 更新:2020/08/02

マタニティヨガはいつからいつまで?安産や心身への効果も解説!

C CHANNEL編集部 脱毛love C Channelの運営スタッフです!コスメもファッションもネイルも海外旅行も大好き。気になったら調べまくっちゃうタイプで、徹底的に調べてから買い物をする面倒くさい20代後半・・・今は脱毛にハマり中。ためになる情報が発信できればうれしいです♡

目次

マタニティヨガはいつから始めていい?

むくみや運動不足など、何かと不調が気になるマタニティ期間をできるだけ快適に過ごすために、ヨガを始める人も多いですよね。そんなマタニティヨガを始める時期の目安やポイントは以下のとおりです。

・マタニティヨガは妊娠13週から始めてOK
・継続は主治医と相談しながら考えよう◎

以上のことに気をつければ、安心してマタニティヨガを始められますよ♪つづいて、この2点について詳しく解説していきます。

一般的には妊娠15週から。母体が安定してから始めよう

日本マタニティフィットネス協会によると、妊娠13週以降の正常な妊婦さんであれば、マタニティヨガを始められます。

妊娠12週までは、赤ちゃんの器官形成に大事な時期です。母体が安定してから始めましょうね。

◆ここがポイント!
・基本的に妊娠13週からマタニティヨガOK
・スタジオによって異なるので事前に確認しよう

ヨガスタジオによって、レッスンが受けられる妊娠週数は異なります。たとえば「studio yoggy」なら、妊娠16週以降からレッスン参加OK。ほかにも、気になるスタジオがあれば、事前に確認しておきましょうね♪

妊娠中は身体が変化しやすい。主治医と相談するのが◎

妊婦さんは、出産に向けて身体が大きく変化します。マタニティヨガはストレッチメインのため、大きな負荷はかかりませんが、体調によっては負担に感じる場合も。

始める前と健診のときは、かならず主治医の先生に相談しましょうね。週数や身体の状況に応じた適切なアドバイスがもらえますよ♪

◆ここがポイント!
・自己判断はNG!必ず主治医の許可を得てから始めよう
・健診のときにも「続けてよいか」確認を忘れずに◎

そのほかにも、不安なことや心配な点があれば、主治医の先生に相談しながら安全にマタニティヨガを続けましょうね♡

マタニティヨガはいつまで?出産経験の有無で異なる

妊娠中の不調のケアに役立つマタニティヨガ。ですが、いつまで続けていいのか気になるところですよね。以下に、マタニティヨガの期間について簡単にまとめました◎

・妊娠後期もマタニティヨガはOK
・出産経験によって終了時期を見極めよう

産道の開きをよくする効果も期待できるマタニティヨガは、妊娠後期も行ってOK♪ただし、終了する時期は出産経験によって異なるので、主治医の先生に相談しましょうね。

妊娠後期もマタニティヨガできる♡基本的に臨月までOK

マタニティヨガは妊娠後期も続けることができ、基本的には臨月までOKです。

むしろマタニティヨガは運動不足を防いだり、出産に必要な体力をつけたりできるため、分娩直前まで行うのが理想的なんです♡

◆ここに注目!
・マタニティヨガは分娩直前までOK
・具体的な終了時期は主治医と相談

マタニティヨガを始めるときと同様に、終了時期についても主治医の先生と相談するようにしましょうね。元気な赤ちゃんを産むためにも、決して無理をしないことが大切です◎

初産の場合は分娩直前まで◎経産婦は38週以降は控えよう

臨月まで行えるマタニティヨガですが、出産経験の有無によって終了時期が異なります。

初産の場合、産道の開きをよくするために分娩直前まで行うのが◎一方、出産経験がある場合は産道が開きやすくなっているため、妊娠38週あたりで終了するのがベストです。

◆ここに注目!
・初産の場合は分娩直前までOK
・出産経験があれば妊娠38週で終了

また、どちらの場合も妊娠30~32週頃はもっともお腹が張る時期です。

そのような時期には、無理はせずできる範囲でマタニティヨガを続けましょうね。心配であれば、お休みしてもOKですよ♪

マタニティヨガをやっててよかった!メリットや効果3選

妊娠中のストレスや不調のケアに役立つマタニティヨガ。具体的に、以下のようなメリットや効果があります♪

・ヨガの呼吸が分娩時に役立つ!
・ママになる心の準備にも
・ストレス解消や体重増加のケアに◎

こうした効果が期待できるので、快適なマタニティライフを過ごせますよ♪

さらにここからは、実際に「マタニティヨガをやってよかった♡」という経験者の口コミをご紹介していきますね。

出産時の呼吸法に役立った!深い呼吸にはリラックス効果も

ヨガの呼吸法は、鼻から息をゆっくり吸って口から吐き出す腹式呼吸が基本です。副交感神経が刺激されるので、深いリラックスが期待できます♡

また、妊娠中は心の状態も変化しやすいので、ヨガの呼吸法を身につければストレスケアにも◎実際、口コミでも「心が落ち着いた」という声がありました。

マタニティヨガで不安な心をリラックス♪また、レッスンには他の妊婦さんも参加しているので、周りからパワーをもらえるのもうれしいポイント♡

さらに、ヨガの呼吸法は、出産時の呼吸法にも活かせるんです♡マタニティヨガを通じて、身体も心も準備できますね♪

赤ちゃんとのつながりを認識♡ママになる準備を始められる

マタニティヨガは、赤ちゃんとのつながりを感じられるのも魅力です。身体を動かすだけでなく瞑想の時間もあり、お腹の赤ちゃんと対話して絆を深められるので、母性がすくすくと育ちますよ♡

口コミにも「瞑想で赤ちゃんとのつながりを感じられる」という声がありましたよ。

マタニティヨガによって赤ちゃんへの愛おしい気持ちが生まれ、不安よりも喜びや楽しみの方が大きくなったという声は少なくありません。

マタニティヨガを通じて、ママになる準備を始めていきましょうね♪

ストレスケアや運動不足の解消に◎むくみの予防にも

妊娠中は、つわりや行動の制限などから、いつも以上にストレスがたまりやすいもの。また、むくみや腰痛に悩む一方で、運動不足にもなりやすいんです。

そんな不調のケアには、マタニティヨガがぴったり♡ヨガのポーズで身体を伸ばすことで、むくみや腰痛が楽になるほか、運動不足の解消にも♪口コミでも「ストレス解消になった!」という声が寄せられました。

妊娠中の身体の変化とは、上手に付き合いたいですよね。ストレスケアができれば、体調の変化も「新しい命を育むための変化」と、前向きに捉えられそうです♡

【注意点】マタニティヨガを始める前に知っておきたいこと

心身ともによい影響があるマタニティヨガですが、知っておきたい注意点が3つあります。

◆マタニティヨガの注意点
・体調の優れない日は無理しない
・身体を冷やさない服装で行う
・食事の前後2時間は空けよう

以上のことに気をつければ、楽しくマタニティヨガを続けられますよ♪注意点に気をつけて、マタニティ期間を快適に過ごしましょうね♡

無理は禁物!つわりのひどい日はヨガを控えよう

「つわりがひどくても、ちょっとくらい大丈夫!」と思ってはいませんか?

つわりがひどい日やお腹が張っている日などは、身体を休めることが優先。気分転換のつもりが、かえって身体に負担をかけることにならないよう、くれぐれも無理は禁物です!

◆こんなときはNG
・つわりがひどいとき
・お腹の張りが気になるとき

また、体調が悪くない日も、マタニティヨガをやっていて疲れたなと思ったら、無理せず中断するように心がけて。疲れや不調が気になるときは、マタニティヨガの瞑想や呼吸法を行うのもおすすめです♪

冷えには注意!お腹を締め付けない服装が◎

妊娠中はホルモンバランスが変化することで、体温調整がいつものようにうまくできず、身体が冷えやすい状態に。そのため、マタニティヨガも身体を冷やさない服装で行いましょうね◎

また、お腹を締め付けないことも大切です!お腹周りがゆったりしたレギンスを履いたり、ゆるめのトップスを着たりするのがおすすめですよ♪

マタニティヨガをする時は、以下のような服装はNGです。

◆こんな服装はNG
・ノースリーブや短めの丈など身体を冷やしやすい服装
・ジャストサイズのウェアなどお腹を締め付ける服装

身体が冷えると、つわりやむくみが悪化してしまう可能性があるので、服装選びには注意が必要です。

体に負担がかかる食前・食後はNG!2時間は空けよう

「ゆったりとした動きが多いマタニティヨガなら、前後に食事を摂っても大丈夫なのでは?」と感じるかもしれませんね。

確かにマタニティヨガはストレッチメインですが、身体にまったく負担がかからないわけではありません。ポーズをとることで身体や内臓に負担がかかってしまうので、食事の前後2時間は空けるようにしましょうね。

◆こんなときはNG
・内臓に負担のかかる食前2時間
・胃が活発に動いている食後2時間

気持ちよくマタニティヨガを行うためにも、食事の時間にはくれぐれもご注意を♡

マタニティヨガをやってみたい!ちょっと気になるQ&A集

マタニティヨガを始めたいけれど「未経験だから……」「運動不足だし、ついていけるかしら……」と不安になっている人ももいるのでは?

こうした理由があると、スタジオに通うのをためらってしまうかもしれませんね。そこでおここからは、ちょっと気になる疑問や不安を解決できるQ&Aを集めました!ぜひ参考にしてみてくださいね。

Q.ヨガは妊娠前にもやったことないけど…大丈夫?

A.未経験でもOK!インストラクターが優しくサポートしてくれる

「ヨガ未経験だけど、マタニティヨガを始めてみたい!」という人もいますよね♪

そんな人におすすめなのが、ヨガスタジオです。スタジオに通えば、インストラクターから呼吸法やポーズなどを一から丁寧に教えてもらえますよ♡

特にマタニティヨガは、初心者でも簡単にできるポーズが多く、激しい動きが少ない穏やかなプログラムです。「ヨガを妊娠前にもやったことがない」という人も、スタジオならインストラクターのサポートがあるため、安心して始められますよ♡

Q.自宅でもマタニティヨガはできる?

A.正しいポーズや呼吸法を学ぶならスタジオがおすすめ

家にいながらでも、マタニティヨガを始められたら便利ですよね。DVDや本などを利用すれば、自宅でもマタニティヨガを始められます。

ですが独学の場合、どうしても自己流のポーズになってしまいがち。自宅でもできますが、まずはスタジオに通って正しいポーズや呼吸法を教えてもらうのがおすすめです♡

正しい動きを覚えれば、ケガの心配も少なくなり、マタニティヨガの効果もより実感しやすくなりますよ♪

Q.運動不足でヨガのレッスンについていけるか不安…

A.スタジオなら一人ひとりのレベルに合わせて指導してくれる◎

運動不足が続くと、ヨガのレッスンについていけるか不安になってしまいますよね。とはいえ、マタニティヨガはストレッチメイン。激しい運動をするわけではないので、運動不足の方も気軽に始められますよ♪

また、ヨガスタジオではインストラクターが一人ひとりのレベルに合わせて丁寧に教えてくれるから、運動が久しぶりの人も安心です◎さらに、身体を動かすことで気分転換できるのもうれしいですね♡

マタニティヨガで妊娠中の身体をケア♡まずは体験レッスンへ

もし気になるスタジオを見つけたら、まずは気軽に体験レッスンへ申し込んでみることをおすすめします♪体験レッスンには、以下のような魅力がありますよ♡

◆体験レッスンのココが魅力♡
・レッスンを受けて自分に合うのか確かめられる
・マタニティヨガをお得な料金で体験できる
・スタジオの雰囲気をチェックできる

体験レッスンは通常よりも格安で行っていることが多く、お得にレッスンが受けられます♪

また、スタジオの雰囲気が確かめられるのもメリットの1つ。実際に体験してみて、自分に合っていると感じたらぜひ続けてみてくださいね♡

マタニティヨガが豊富!体験OKのおすすめのヨガスタジオ5選

妊娠中の心身のケアにぴったりのマタニティヨガ。今やさまざまなヨガスタジオでレッスンが受けられますが、スタジオによって特徴が異なるため、どこを選べばいいか迷ってしまいますよね。

未経験や初心者の方がマタニティヨガを始めるなら、体験レッスンから参加するのがおすすめです。そこでここからは、体験レッスンができるヨガスタジオをご紹介します♪

豊富なレッスンで妊娠中の心身をサポート「LAVA」

◆LAVAの特徴
・妊娠中から産後まで体調のケアができる
・赤ちゃんとのつながりを感じられるレッスンも
・マタニティヨガを受けられる店舗が豊富

日本で最大級のホットヨガスタジオ「LAVA」。マタニティヨガの場合は常温で、妊娠・出産を経て大きく変わる女性の身体をサポートしてくれます。

また、レッスンでは妊娠・出産に必要な体力をつけたり、深い呼吸でリラックスしたり、瞑想で赤ちゃんとのつながりを感じたりできます。

そんな「LAVA」の基本情報や料金プランは以下のとおりです。

体験レッスン 0円
マタニティヨガができる店舗数 全国11店舗
LAVAのある都道府県 和歌山・香川・宮崎を除く都道府県(430店舗以上)
マタニティヨガができる店舗 北海道・東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・愛知

<料金プラン>

マタニティマンスリーメンバー 9,800円〜13,800円(税込)
マタニティマンスリーメンバー・4 8,800円〜10,800円(税込)

◆こんな人におすすめ♡
・妊娠中の体調ケアをしたい人
・赤ちゃんとのつながりを感じたい人
・産後も同じヨガスタジオに通いたい人

LAVAでは、産後の身体をケアする「ママヨガ」もあります。ママヨガでは、育児に必要な体力をつけたり、赤ちゃんとのつながりを深めたりできますよ♪

クラスは産後1ヶ月~6ヶ月と、産後7ヶ月~4歳未満の人が対象の2種類。産後、お子さんが成長しても同じスタジオに通えるのはうれしいですね♡

骨盤調整のクラスが充実している「studio yoggy」

◆studio yoggyの特徴
・多彩なレッスンでむくみや腰痛をケアできる
・ヨガやピラティスが初めてでもOK
・赤ちゃんと一緒に通えるレッスンもあり

「studio yoggy」では、むくみや腰痛などの不調を、ヨガやピラティスを通してケアできます♡

また、「ビューティ・ペルヴィス」というレッスンでは骨盤と筋膜を土台からしっかり調整。妊娠中から骨盤を整えておけば、産後のリカバリーがしやすくなりますよ♡

そんな「studio yoggy」の基本情報や料金プランは以下のとおりです!

体験レッスン 1,000円+税(通常の体験レッスン)
※マタニティヨガについてはスタジオに要確認
studio yoggyの店舗数 全国23店舗
店舗のある都道府県 北海道・埼玉・東京・神奈川・静岡・名古屋・京都・大阪・福岡
マタニティヨガができる店舗 要問い合わせ

<料金プラン/月会費>(新宿EASTスタジオの場合)

ライト会員 8,000円+税
スタンダード会員 9,500円+税
プレミアム会員 13,000円+税

<料金プラン/月会費>(新宿EASTスタジオの場合)

ドロップイン 3,000円+税
4回 10,500円+税
6回 13,500円+税

(※スタジオにより料金は異なる)

◆こんな人におすすめ♡
・運動不足を解消して心身を整えたい人
・骨盤周りを整えて出産準備をしたい人
・産後の腰痛や肩こりをケアしたい人

「studio yoggy」では、妊娠中だけでなく産後に通えるクラスも充実♪

たとえば「産後リカバリークラス」や「ママヨガ」は、赤ちゃんと通うのもママだけで通うのもOK♪妊娠や出産でゆるんだ身体を少しずつ引き締めます。また、育児中の肩こりなどもケアできますよ♡

安全に配慮したプライベートレッスン「zen place」

◆zen placeの特徴
・プライベートレッスンが受けられる
・質の高いインストラクターから習える
・マタニティピラティスのレッスンもあり

1対1のプライベートレッスンを行っている「zen place」。妊娠週数に応じた効果的なポーズを安全に配慮しながら指導してくれるため、安産に必要な身体を着実に準備できます♪

また、厳しい社内基準をクリアした質の高いインストラクターに教えてもらえるのもうれしいポイント♡

そんな「studio yoggy」の基本情報や料金プランは以下のとおりです!

体験レッスン プライベートレッスン体験:7,500円〜9,000円+税(通常の体験レッスン)
※マタニティヨガについてはスタジオに要確認
zen placeの店舗数 全国110店舗
店舗のある都道府県 東京・神奈川・大阪・兵庫
マタニティヨガができる店舗 要問い合わせ(※マタニティヨガはプライベートレッスンのみ)

<料金プラン/プライベート&マシンレッスン>

月2プラン 14,200円〜18,000円+税
月4プラン 27,800円〜33,400円+税

(※スタジオのグレードによって料金が異なる)

◆こんな人におすすめ♡
・少人数でレッスンをを受けたい人
・妊娠中も安心して身体を動かしたい人
・ヨガだけでなくピラティスも習ってみたい人

ヨガ・ピラティススタジオの「zen place」では、マタニティピラティスも体験OK!

ピラティスで身体の軸を整えれば、転倒やケガの防止にも◎また、体重コントロールや妊娠中の不調のケアにも役立ちますよ♡体験レッスンで両方やってみて、自分に合う方を選んでもいいですね♪

プレママの不安定な身体をヨガでケア「AGNIYOGA」

◆AGNIYOGAの特徴
・出産に必要な柔軟性や筋力を身につけられる
・妊婦さんとの情報効果の場としてもおすすめ
・駅から近いスタジオが多く通いやすい!

常温ヨガの「AGNIYOGA」では、無理なく出産に必要な体力を身につけられるほか、瞑想などによってストレスケアもできるスタジオです。

また、どの場所も駅からわかりやすく、通いやすさ◎清潔感あふれるスタジオで、気持ちよくヨガを楽しめます♡

そんな「AGNIYOGA」の基本情報や料金プランは以下のとおりです!

体験レッスン 1,000円(税込)(通常の体験レッスン)
※マタニティヨガについてはスタジオに要確認
AGNIYOGAの店舗数 全国5店舗
店舗のある都道府県 東京・神奈川
マタニティヨガができる店舗 東京(三軒茶屋)・神奈川(溝の口)

<料金プラン>

5チケット 6,950円(税込)
10チケット 9,900円(税込)
15チケット 11,500円(税込)
FREE 15,400円(税込)

◆こんな人におすすめ♡
・自分のペースでマタニティヨガに通いたい人
・快適なマタニティライフを送りたい人
・ほかの妊婦さんと交流の場を持ちたい人

「AGNIYOGA」の料金プランはチケット制。体調が変化しやすく、思うように通えない時でも、チケット制なら体調に合わせて通うペースを調整できます♪

また、グループレッスンなのでほかの妊婦さんと交流する機会も♡ストレス発散や情報交換の場としてもおすすめです!

ママ&ベビーを豊富なレッスンでサポート「Studio Mata」

◆Studio Mataの特徴
・たっぷり90分のマタニティヨガレッスン!
・産後クラスやベビーと一緒に受けられるレッスンも
・女性向けのレッスンがたっぷり充実♡

「Studio Mata」は、「Mata」=「大いなる母」という意味のとおり女性向けのレッスンが豊富なヨガスタジオ。マタニティヨガも産後ヨガも楽しめます♪

また、レッスン時間が90分と長めなのも特徴です。時間をかけてじっくり身体と向き合えるので、心身ともにリフレッシュできますよ♡

そんな「Studio Mata」の基本情報や料金プランは以下のとおりです!

体験レッスン マタニティヨガ初回体験 3,800円+税
※ヨガマット付き、オーガニックティ付き、骨盤調整あり、カウンセリングあり
Studio Mataの店舗数 全国1店舗
店舗のある都道府県 東京

<料金プラン/マタニティヨガ 90分>

ドロップイン 3,800円+税(マットレンタル 300円)
4回チケット 14,500円+税(マットレンタル無料)

<料金プラン/産後ヨガ 90分(保育つき)>

ドロップイン 4,400円+税(マットレンタル 300円)
4回チケット 16,700円+税(マットレンタル無料)

◆こんな人におすすめ♡
・少人数のクラスでレッスンを受けたい人
・赤ちゃんを預けられるスタジオに通いたい人
・産後も続けてヨガレッスンに通いたい人

1クラス12人と少人数制なので、ポーズや呼吸法などを丁寧にサポートしてもらえます♡また、産後ヨガクラスは保育つきのため、預け先を気にせずレッスンに通えますよ♪妊娠中の不調ケアから、産後の気になる身体のゆがみまで幅広くケアしてくれるスタジオです。

まとめ:体験レッスンで、マタニティヨガにトライしよう!

妊娠15週あたりから行えるマタニティヨガは、むくみや腰痛のケアができるだけでなく、運動不足の解消やリラックスにもおすすめです!ただし、始める前や健診のときは、かならず主治医の先生に相談しましょうね◎

また、ヨガ初心者の方も、スタジオに通えばインストラクターから丁寧に教えてもらえますよ◎マタニティヨガを始めるなら、まずは体験レッスンへ♪自分に合うスタジオを見つけて、出産に向けて楽しく準備してくださいね♡

この特集のキーワード

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

アシュタンガヨガって何?効果や特徴・初心者の注意点を解説!

アシュタンガヨガって何?効果や特徴・初心者の注意点を解説!

アシュタンガヨガは、エネルギッシュでパワフルなヨガ。決められたポーズを繰り返すのが...

ヨガとピラティスの違いって?特徴やダイエット効果の違いを解説

ヨガとピラティスの違いって?特徴やダイエット効果の違いを解説

マットの上で体を動かすヨガとピラティス。似たようなエクササイズに思えますが、実は目...

眉毛の脱毛回数や効果は?店選びのコツやの注意点についても解説

眉毛の脱毛回数や効果は?店選びのコツやの注意点についても解説

顔のムダ毛の中でも、顔の印象に影響する眉毛は特に気になる部分。毛抜きやカミソリで自...

ハタヨガって何?代表的なポーズや効果を解説します!

ハタヨガって何?代表的なポーズや効果を解説します!

ヨガの流派のひとつである「ハタヨガ」。 リラックス効果の高いハタヨガは、難しいポ...