C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  メイクの基本を丁寧に解説!メイク上手への第一歩

メイク

メイクの基本を丁寧に解説!メイク上手への第一歩

まとめ編集部 anna

ベースメイクの基本

メイク初心者の方が一番つまずきやすいのが「ベースメイク」。雑誌などのメイク紹介では、ベースメイクの手順が飛ばされていることが多いですよね。意外にやることが多く、混乱してしまう方もいるのでは?今回はベーシックなベースメイクの基本を紹介します。慣れてきたら自分に合うやり方にアレンジしてみてくださいね!

1.しっかりと保湿をする

忘れがちなポイントが「保湿」!これがなくてもメイクはできますが、乾燥していると化粧のノリが悪くなってしまいます。コットンか手のひらに化粧水を出し、顔にまんべんなくなじませてください。

日焼け止めを塗る場合は、この保湿の手順の後に塗りましょう。

2.下地を塗る

下地を塗っていきます。「化粧下地」もしくは「メイクアップベース」と呼ばれるものです。手で、おでこ、鼻、両頬、顎にチョンチョンとのせ、手もしくはスポンジでのばします。内側から外側に向かって伸ばすのがポイントです。目の下の逆三角形「三角ゾーン」に少し濃く塗りましょう。

3.ファンデーションを塗る

ファンデーションをパフで塗ります。今回はパウダータイプのファンデーションを使っています。メイク初心者の方には、パウダーファンデーションがおすすめです。リッキッドタイプのものよりムラが出来にくいためです。塗り方は、下地の時と同様、内側から外側に向かって顔全体に塗ります。

4.細かい所はパフを半分におって塗る

目元、小鼻の横、口角などの細かい所は、パフを半分におって塗りましょう。ここを雑にしてしまうと、全体的に雑なメイクに見えてしまいます。

5.キワをぼかす

パフのなにもついていない部分で、ファンデーションのキワをぼかします。おでこ、首もとなどにファンデーションと素肌の境目がくっきり見えていると、せっかくのメイクが台無しなのでこの手順を忘れないようにしましょう!

これが基本のベースメイクです♪BBクリームやCCクリームを使えば、下地とファンデの手順が一度に終わりますし、ハイライト、ローライト、コンシーラーを使うとまた手順が増えたりします。自分に合うベースメイクにアレンジしていってくださいね♡

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

基本のアイメイク3パターン!

「アイラインを引く」って簡単にいうけど、「どうやって引いたらいいの?」と思ったことはありませんか?目元はもっとも顔の印象を左右するのでアイラインの引き方はしっかり押さえておきたいところ!3種類の引き方を紹介します。今回は、リキッドタイプのアイライナーを使って説明していきます。

基本アイライン

基本的なアイラインの引き方です。まぶたを片方の手の指で少し引き上げ、まつげからなるべく近い位置にラインを引きます。目頭から目尻に向かって引きましょう。アイライナーを少し目尻側にたおすと描きやすいですよ!目尻を、終わりから3mm程度まっすぐにのばしてくださいね。

ハネ上げアイライン

沢尻エリカさんのような、少しクールな印象の目元にしたいときはハネ上げラインにしましょう。途中までは基本の手順と同じですが、目尻にたどりつく3mmほど前から少しずつ目のキワを離れ、上に向かってラインを引きます。こめかみの方向を目指すイメージで引くといいでしょう。

タレ目アイライン

石原さとみさんのような、かわいらしい印象の目元にしたいなら、タレ目ラインがおすすめです。こちらも途中までは基本の手順と同じですが、目尻まで引き終わったらさらにその延長線上にラインを伸ばしましょう。3mm程伸ばしたら完成です♪

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

アイシャドウの基本!きらいなグラデーションを作るには?

最近は、1つのパレットでグラデーションが作れるアイシャドウパレットも多いですよね。しかし、「そもそもグラデーションってどうやって作るの?」という方もいるのではないでしょうか?きれいなグラデーションの作り方を紹介します♡

今回は、ルナソルのアイシャドウパレットを使って説明していきます。

1.右上のカラーをアイホール全体に塗る

右上の一番薄いカラーをチップでアイホール全体に塗ります。アイホールとは、まぶたの盛り上がっている部分のことで、眉毛の少し下のへこんだところまでのことを指します。

2.左の2色のカラーを混ぜて二重の幅に沿って塗る

左の2色の中間色を手の甲の上などで混ぜます。チップで二重の線までの範囲に塗りましょう。

3.一番濃い色をラインを引くように塗って完成♪

左下の一番濃い色を、ラインを引くイメージでまぶたのキワに細く入れて完成です♪メイク初心者の方は色の馴染みがいいブラウン系のシャドウを選ぶと上手くいきやすいですよ!

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

まとめ

なかなか聞けないメイクの基本を紹介しました!いかがでしたか?基本はとても大切なので、しっかりポイントを押さえておきましょう。できるようになれば、メイクは女子にとってすごく楽しいものです。

C CHANNELには、参考になるメイク動画がたくさんあります。ぜひチェックして色々なメイクにチャレンジしてみてくださいね!

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 正しいメイク手順を基本から徹底解説!これであなたもメイク美人

【特集】 正しいメイク手順を基本から徹底解説!これであなたもメイク美人

メイクの基本って、なかなか誰も教えてくれないものですよね。そんなメイク初心者さんに...

【特集】 【基本のアイシャドウ】知っておくべき塗り方&選び方講座

【特集】 【基本のアイシャドウ】知っておくべき塗り方&選び方講座

塗り方やカラーの選び方によって、顔の印象を自由に操れるアイシャドウ。今回は明日から...

【特集】 簡単心理テストで分かる!あなたの基本性格タイプを知ろう

【特集】 簡単心理テストで分かる!あなたの基本性格タイプを知ろう

自分の性格についてちゃんと考えたことはありますか?自分がどんな性格の人なのか、知っ...

【特集】 元美容部員和田さん。が教える!美人眉の書き方を基本から♡

【特集】 元美容部員和田さん。が教える!美人眉の書き方を基本から♡

眉メイクは、顔の印象を大きく左右する超重要ポイント。しかし同時に、メイクが難しいパ...