C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ 特集記事 恋愛 タップルでやりとりを続けるコツは?ポイントとメッセージ例を紹介

=タップルでやりとりを続けるコツは?ポイントとメッセージ例を紹介

恋愛 更新:2022/04/14

タップルでやりとりを続けるコツは?ポイントとメッセージ例を紹介

C CHANNEL編集部akane C Channelの運営スタッフです!コスメもファッションもネイルも海外旅行も大好き。気になったら調べまくっちゃうタイプで、徹底的に調べてから買い物をする面倒くさい20代後半・・・今は脱毛にハマり中。ためになる情報が発信できればうれしいです♡

目次

タップルの出会いにはメッセージのやりとりがポイント!

タップルの出会いにはメッセージのやりとりがポイントです!

というのは、マッチング後にメッセージでやりとりできるか、うまく続けられるかが、デートができるかどうかを左右するからです。

メッセージできちんとやりとりをしてお互いが盛り上がれば、デートに誘うのもスムーズですよね。逆に、メッセージのやりとりがうまくできなければ、デートに誘うのが難しくなってきます。

やりとりが続かない原因をしっかりと分析・改善をして、デートに備えておきましょう!

▼タップルを含む「20代におすすめのマッチングアプリ」を知りたい方はこちら

タップルでやりとりが続かないのはなぜ?主な4つの原因

タップルでやりとりが続かない主な原因は下記4つになります。

・なれなれしいかつ展開が早すぎる
・メッセージが毎回長文でタイミングも悪い
・ネガティブ発言や自分の話ばかりしている
・相手からの連絡待ちで常に受け身になっている

それぞれ順に見ていきましょう。「自分に当てはまるかな?」と考えながら読んでみてくださいね♪

なれなれしいかつ展開が早すぎる

「硬くなりすぎても仲良くなれないよな」という思いから、なれなれしいやりとりをする人がいますが、それは要注意です。

たとえば、「最初からタメ口」「マッチング後のやりとりですぐにデートに誘う」「LINEや電話番号といった個人情報を聞く」など。このような場合、相手に「ヤリモクなのかな?」「もしかして業者?」と疑われてしまう傾向にあります。

そう思われないために、まずは敬語で接しましょう。敬語なら失礼だと思われることが少なく、やりとりが続きやすいですよ♪

メッセージが毎回長文でタイミングも悪い

毎回メッセージが長いと、返事をするほうは「読む気をなくす……」と感じてしまいます。そうなると「この人とやりとりするとストレスなんだよな」と思われてしまい、結果、やりとりが続かない原因になってしまいます。

また、朝の早い時間、寝る間際にやりとりをするのは避けましょう。自分がやりとりしやすい時間だからといって、相手も同じだとは限らないですよね。

相手のことを思いやる気持ちが大切ですよ!

ネガティブ発言や自分の話ばかりしている

ネガティブ発言が多かったり、自分の話ばかりしている人は要注意!

たとえば、「今日、会社で上司がさ……」と、愚痴を相手にぶつけてしまう人がいますが、それをされても聞く側はうれしい気持ちになりませんよね。

また、「今日こんなことがあったんですけど」「そういえばこの間、映画見て」など自分ばかり話をすると、相手は退屈してしまいます。

お互いのことをまだよく知らない仲なので、ネガティブ・自分中心の話は避けましょう!

相手からの連絡待ちで常に受け身になっている

会話はよくキャッチボールで例えられます。一方だけが投げてばかりでは続かず、それを投げ返すことで成立します。

「やりとりが続いているからいいか」と受け身の姿勢だと、やりとりが切られる原因になってしまうことも……。相手は「自分ばっかりメッセージを送ってる」「会話を楽しもうとする気持ちはあるのかな?」と思ってしまうかもしれません。

会話はキャッチボールです!相手からメッセージをもらっている状態が続いていたら、自分からボールを投げてみてください♪

タップルでやりとりが続くメッセージのコツ5つ!

タップルでやりとりが続くメッセージのコツは下記5つです。

・誠実に対応!マナーや礼儀を守る
・相手の生活リズムやテンポを考える
・メッセージは短く、わかりやすくする
・自分中心の話はNG!お互いに盛り上がる話題を見つける
・相手にとって答えやすい質問をする

順に見てきましょう。

誠実に対応!マナーや礼儀を守る

ある程度の関係ができるまでは、敬語がベスト!というのも、敬語のほうが失礼が少ないからです。しかも、相手にマイナスのイメージを与えることがありません。

タップルでやりとりが続く人は、マイナスのイメージを相手に与えないのが上手な傾向にあります◎

「ずっと敬語でいくべきなの?」と思う人がいるかもしれませんが、相手が口調を崩し始めるまでは、こちらも敬語をキープするのがいいでしょう!

自分からラフに接するのではなく、相手の様子をうかがうのが大切です。

相手の生活リズムやテンポを考える

たとえば相手から、朝早い時間や寝る間際にやりとりがきたらどうでしょうか?「このタイミングか……」と、ちょっと迷惑に感じることもあるかもしれません。

つまり、相手の状況を想像した上でやりとりをするのがポイントなんです!

とはいっても、「どの時間にやりとりすればいいかわからない」と思ったら、素直に相手に聞いてみましょう。

相手としても、自分の都合がつく時間帯にメッセージが来るほうがうれしいですよ。なにより送る側としても、あらかじめ大丈夫な時間帯を把握していると、やりとりしやすいですよね♪

メッセージは短くわかりやすくする

メッセージは短いほうが伝わりやすく、返事も負担になりません◎返事に負担を感じないのは、やりとりが続くきっかけになりやすいですよ。

目安として、2〜3行以内の文章がおすすめ♪

ただし、「おはようございます」「おやすみなさい」などの挨拶だけでは、相手も同じように挨拶しか返事をしてこない可能性があります。そうなるとやりとりが途切れてしまうので気を付けましょう!

自分中心の話はNG!互いに盛り上がる話題を見つけよう

コツとしては、「自分が話そう」と思うより「相手のことを聞く」ことを意識するといいですよ◎ポイントは相手の「プロフィール」や「趣味タグ」をしっかり見ること!

たとえば、下記のように話題を振ってみましょう♪

「お住まい東京なんですね。私もなんです!でも、休みの日にどこに出かけたらいいかわからなくて……。どこかおすすめスポット知りませんか?」

「ファッション好きなんですね。実は僕も洋服、大好きです。買い物はどの辺によく行かれるんですか?」

このように、相手の「プロフィール」や「趣味タグ」にある、気になった項目に触れるのがおすすめですよ!「それでも話題振るのなんだか難しいな……」と感じる人向けに、定番の話題が3つあるので紹介しておきますね♪

・学生時代の部活や打ち込んでいたものってなんですか?
・お酒は普段どんなものを飲みますか?
・将来やりたいことってあるんですか?

昔のことや未来についての話題は、その人の人柄が見えてきたりするので、相手を知るきっかけとしてもおすすめですよ!

相手にとって答えやすい質問をする

相手にとって答えやすい質問というのは「わかりやすさ」が挙げられます!

たとえば「好きな食べ物は何ですか?」という質問は、何を答えれば良いのかすぐにわかりますよね。このように答える側が判断に困らないような、わかりやすい質問がベストです◎

もう少し、具体例を考えてみましょう。

・お仕事は何されているんですか?
・好きな映画は何ですか?
・夏と冬、どちらが好きですか?

これらは質問に対する「答え」を用意しやすいですよね。

上記の質問内容は、あまり深いものではありません。しかし、小さな質問を重ねることで話が広がったり、相手が「どういう人なのか」が見えてきます。それにタップルでのやりとりも続くので、親密度もグッと上がりますよ♪

タップルでメッセージのやりとりをする際の注意点!

タップルでメッセージのやりとりをする際の注意点を下記3つにまとめました。

・メッセージを送るには本人確認が必須
・送信したメッセージは削除できない
・LINEなど外部の連絡先の交換は会うまでNG

順に見ていきましょう。

メッセージのやりとりには本人確認が必要

メッセージを送るには本人確認が必要です。

本人確認ができないとメッセージのやりとりを行うことはできません。せっかくマッチングしたのに、メッセージができなければ意味がないですよね。

また、男性会員の場合、有料プランへの登録が必須条件になります。無料プランのままメッセージのやりとりをすることはできません。

「よし、タップルに登録した!」と意気込むばかり、本人確認、男性は有料プランへの登録を忘れないようにしましょう!

一度送ったメッセージは修正・削除ができない

タップルでのやりとりで気を付けてほしいのが、送信したメッセージは削除できないということ。「あ、間違えてしまった」と思っても、LINEのように送信削除をしたり、修正して送り直すことはできません。

誤字脱字くらいならまだいいですが、自分が意図していない伝わり方をしてしまうのは嫌ですよね。送る前に文章を何回か読み返すと安心ですよ♪

ただし画像は削除することができるので、覚えておいてくださいね。

タップル内で外部の連絡先を交換することはNG

タップルに登録できたからといって、LINEや連絡先を交換できるわけではありません。

というのも、タップルの規約改定により、タップル内において外部の連絡先を交換することがNGになりました。ただし一生交換できないのではなく、実際に会った際の交換はOK◎

つまり、「実際に会うまで交換できなくなった」ということです。そのため、より一層、タップル内でのやりとりを真剣にしなければなりませんね!

まとめ

今回、タップルでのやりとりが続かない原因を考えた上で、メッセージのコツを具体例を交えながら解説しました。

大事なのは「相手目線に立つこと」です。メッセージは自分と相手がいて成り立つものですよね。そのため自分本位でやりとりをしてしまうと、関係が簡単に崩れてしまいます。

常に「相手がどう思うか?」を考えることが大切なので、そのことを忘れずにやりとりを工夫してみてくださいね♪そうすればタップルでの出会いのチャンスが広がるはずですよ◎

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

タップルでモテる写真とは?男女別に写真例を紹介!

タップルでモテる写真とは?男女別に写真例を紹介!

タップルではプロフィール写真でマッチング率がほぼ決まるといっても過言ではありません...

withでメッセージを継続させるコツは?最初のメッセージで気を付ける点や話題選びのポイントを詳しく解説!

withでメッセージを継続させるコツは?最初のメッセージで気を付ける点や話題選びのポイントを詳しく解説!

with(ウィズ)では、有料会員になることでメッセージのやりとりができるようになり...

タップルで電話する方法は? 電話デートのコツと誘い方の例

タップルで電話する方法は? 電話デートのコツと誘い方の例

タップルにはマッチングした相手とさらに仲を深めるための電話機能があります。しかし「...

タップルで女性からメッセージを送るのはOK?好印象になるポイントや話題の見つけ方を解説

タップルで女性からメッセージを送るのはOK?好印象になるポイントや話題の見つけ方を解説

「私からメッセージを送ってもいいのかな。でも、どんな文章で送ったらいいかわからない...