C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ 特集記事 脱毛 医療脱毛は痛い?部位ごとの痛みやサロンとの違いを解説

=医療脱毛は痛い?部位ごとの痛みやサロンとの違いを解説

脱毛 更新:2021/09/09

医療脱毛は痛い?部位ごとの痛みやサロンとの違いを解説

C CHANNEL編集部akane C Channelの運営スタッフです!コスメもファッションもネイルも海外旅行も大好き。気になったら調べまくっちゃうタイプで、徹底的に調べてから買い物をする面倒くさい20代後半・・・今は脱毛にハマり中。ためになる情報が発信できればうれしいです♡

目次

医療脱毛は痛い?経験者の口コミをチェック

まずは、実際に医療脱毛を経験した方の口コミをご紹介。もちろん個人差はありますが、全く痛みを感じない人は少ないようです。

【痛みに関する口コミ】
・私個人は涙目になるくらいには痛かったです。
・私の場合、脇は痛くないですが膝下がけっこう痛いです。
・回数を重ねると痛みは減ります。新機種だとより痛くない。

基本的に、医療脱毛は「痛い」という口コミが目立ちます。ただ、部位によっては痛みを感じにくい箇所もありますし、回数を重ねて毛が薄くなってくると楽になってきますよ♪

なぜ痛いと感じるのかというと、威力が強い医療用レーザーを使用している分、毛穴に大きなダメージを与えるため。医療脱毛が痛いのは、脱毛効果の高さと関係しているのです。

部位ごとに違う?医療脱毛の痛みの強さ

口コミにもありましたが、医療脱毛は「痛い」と感じやすい部位と、そこまでつらくない部位があります。これは医療脱毛だけではなく、サロンでの脱毛でも同じことが言えます。

部位 毛質・皮膚の薄さ 痛みの強さ
・産毛が多い
・皮膚が薄く骨に近い
★★★
腕・脚 ・細い毛が多い
・皮膚が厚いところと薄いところがある
★★
脇・VIO ・毛が濃く密集している
・皮膚が薄く骨に近い
★★★★

医療脱毛で痛いと感じやすいのは、以下のような特徴がある部位。

・毛が濃い部位
・皮膚が薄い部位
・神経が集中している部位
・骨に近い部位

黒く太い毛が生えていると、毛穴の中が熱くなる火傷のような痛みを感じ、骨に近い部分だと、振動が骨に響くような痛みがあります……。

また、医療脱毛の機械は肌の黒い部分に反応して熱を与えるため、日焼けや色素沈着があると、毛穴の内部だけはなく肌表面も熱い・痛いと感じます。

脇やVIOは、毛が濃くて密集している上に、肌が薄くて敏感ため、特に痛みを感じやすい部位です。逆に腕や脚は、他の部位と比べると毛が密集しておらず、肌も厚めなので、医療脱毛でも痛みを感じにくいんです♪

医療脱毛の痛みをやわらげるコツ

痛いと言われている医療脱毛ですが、工夫次第で痛みをやわらげることも可能です。自分でできる工夫をお伝えしますので、痛みが苦手な方はぜひ試してみてください♡

【医療脱毛の痛みをやわらげるコツ】
・麻酔クリームや笑気麻酔を使う
・肌を保湿する・冷やす
・生理前を避ける

医療脱毛を扱っているクリニックでは、痛みをやわらげる麻酔オプションを扱っていることが多いです。価格は1回1,000〜3,000円ほどで、我慢できないほど痛いと思ったら、その場で追加を頼めることがほとんど♪

痛みに配慮しているクリニックなら麻酔を無料で処方してくれるところもあるので、特に痛みが強い1,2回目の施術では麻酔オプションをつけるのがおすすめですよ。

また、肌に熱ダメージを与えるという意味で、医療脱毛は火傷と似ています。肌を保湿したり冷やしたりして熱ダメージから守ると痛みを感じにくいため、施術の前後にはしっかりスキンケアを行いましょう!

最後に、生理前には肌が敏感になり、乾燥や肌荒れが起こりやすい人が多いです。医療脱毛の予約はできるだけ生理前を避けることで、肌トラブルのリスクが減ります♪

▶おすすめはこちら
レジーナクリニック

種類によって違う?レーザー脱毛の種類と痛みの違い

医療脱毛に使うレーザー脱毛器には、大きく分けて「熱破壊式」と「蓄熱式」の2種類があります。脱毛の仕組みが違うため、痛みの種類も違い、使用する脱毛器を選ぶだけでかなり痛みを避けられます♡

【熱破壊式レーザーの特徴】
・肌の黒い部分に反応する
・黒く太い毛に効果大
・針で刺すような鋭い痛みがある

【蓄熱式レーザーの特徴】
・バルジ領域に熱ダメージを与える
・これから生えてくる毛に作用する
・じんわりした熱さを感じる

この2つを比較すると、断然痛みが少ないのは蓄熱式!今生えている毛に作用するわけではないので、すぐに効果を実感できないというデメリットはありますが、脱毛完了までの期間は熱破壊式とそこまで変わりません。

痛いのが苦手な方には、蓄熱式の医療脱毛をおすすめします♪

【蓄熱式レーザーを導入している代表的なクリニック】
レジーナクリニック
エミナルクリニック
フレイアクリニック

痛いのが苦手な方におすすめの蓄熱式レーザー脱毛は、比較的新しい脱毛方法なんです。そのため、専用の機械を導入しているクリニックがまだ少ないのが現状……。

どのクリニックでもできるわけではないため、公式サイトなどに「蓄熱式を導入している」と掲載しているクリニックを選びましょう♡

サロンとクリニックの痛みの違い

サロンとクリニックでは、使っている脱毛機器が違います。そのため、痛みの種類や感じ方も、医療脱毛と光脱毛では異なることを知っておきましょう!

【医療脱毛】

種類 腕・脚 脇・VIO
痛みの強さ 強い やや強い 強い
ダウンタイム 24〜48時間 24〜48時間 24〜48時間
肌トラブルのリスク 高い 普通 高い

【美容サロン】

種類 腕・脚 脇・VIO
痛みの強さ やや強い 普通 強い
ダウンタイム 12〜24時間 12〜24時間 12〜24時間
肌トラブルのリスク 普通 低い 普通

基本的には、効果が高い医療脱毛の方が痛みが強いですが、サロンの光脱毛なら絶対に痛いと感じないわけではありません。

使用する機器や、施術する部位によっては光脱毛でも痛いことはありますし、医療脱毛でも先にご紹介した蓄熱式など、痛みが少ない施術方法もあります。

毛根にダメージを与える以上、クリニックでもサロンでも痛みを感じる可能性はあるということです……。産毛への効果や、肌トラブルのリスクも同様です。

どれくらい違う?サロンとクリニックの脱毛効果

クリニックもサロンも、どちらも痛いなら、効果の高い脱毛方法を選んだ方がお得ですよね!ここでは、医療脱毛とサロンの光脱毛の効果について比較していきましょう♪

【医療脱毛の効果】

部位 回数 期間
8〜10回 1年半〜3年
5〜6回 1年〜1年半
5〜6回 1年〜1年半
VIO 5〜10回 1年〜3年
5〜6回 1年〜1年半

【美容サロンの効果】

部位 回数 期間
12〜20回 2年〜5年
12〜18回 2年〜4年半
10〜15回 1年半〜3年半
VIO 12〜20回 2年〜5年
10〜15回 1年半〜3年半

医療脱毛も光脱毛も、毛周期に合わせて2〜3ヶ月に1回の施術を行っていきます。施術の間隔は同じなので、回数が多くかかるほど期間が長くなるということ。

医療脱毛は、光脱毛よりも効果が高いため、約半分の回数で脱毛が完了します♪どちらも痛いことはあるという点を踏まえると、医療脱毛を選んだ方が賢いですね!

医療脱毛は肌に悪い?クリニックの肌への配慮

医療脱毛は、威力が強い機器を使う分、肌へのダメージの大きさがデメリットです。その点を考慮して、光脱毛を選ぼうとしている方も多いのではないでしょうか?

しかし実は、医療脱毛の方が肌のケアや痛みに対する配慮は手厚くなっています。それは、医療脱毛は医療機関(クリニック)でしか扱うことができない施術のため。

クリニックには専門資格を持つ医師が所属しているので、痛い時には麻酔を使ったり、肌トラブルが起きた時には無料で診察を受けられたりするんです♪

反面、脱毛サロンでは医療行為を行うことができないので、痛いと感じても麻酔は使えませんし、肌トラブルが起こってしまった時は自分で皮膚科を受診しなければいけません……。

医療脱毛の方が肌に与えるダメージが大きいのは事実ですが、そのケアもしっかりしているため安心なのです♡

【肌に配慮されている代表的なクリニック】
レジーナクリニック
エミナルクリニック
フレイアクリニック

医療脱毛はこんな人におすすめ!

それでは、どんな人が光脱毛よりも医療脱毛を選ぶべきなのか、お伝えしていきます♪医療脱毛のメリットは、短期間で効果が出て、医療機関ならではのサポートがあることです。

【医療脱毛がおすすめな人】
・早く脱毛効果を出したい人
・麻酔で痛みをやわらげたい人
・肌トラブルが心配な人

医療脱毛は、光脱毛よりも威力が強いため、時間がかかる部位でも3年くらいでしっかりツルツルになります♪
少ない回数で早く効果を出したい方は、医療脱毛を選びましょう!

また、医療機関ならではのオプションやアフターケアで、痛みや肌トラブルのリスクが少ないことも医療脱毛のメリット。

痛いのが苦手な方や、肌荒れが心配な方こそ、専門家がしっかりケアしてくれる医療脱毛を選ぶべきなんです♪

医療脱毛するときの注意点とは?

医療脱毛では出力の高いレーザーを使用するため、リスクや注意点もあります。思わぬトラブルが起こってしまわないよう、以下のポイントにしっかり気をつけておきましょう!

【医療脱毛するときの注意点】
・当日までに必ず自己処理が必要
・肌荒れがひどいと施術を受けられないことがある
・薬の服用や通院中の場合は申告が必要

これらの注意点について、以下で詳しく解説していきます。

脱毛当日までに必ず自己処理が必要

医療脱毛を受ける前には、自分で施術部位の毛を剃って準備しておくのが基本です。毛が伸びていたり、剃り残しがあったりすると、レーザーがしっかり毛根まで届かず、効果が出にくくなります。

痛みや熱さを強く感じる原因にもなるため、施術日の1〜2日前までにしっかり毛を剃っておきましょう。

ちなみに、自己処理が難しい背中やIライン、Oラインなどは、クリニック側でシェービングの対応をしてくれることもあります。

シェービング料金の有無や、どの程度まで対応してくれるかはクリニックによって異なるので、事前カウンセリングで質問しておきましょう。

肌荒れがひどいと施術を受けられないことがある

施術当日、肌にニキビ・吹き出物・ひどい乾燥・日焼けなどがある場合、施術を断られてしまうことがあります。これは、すでに肌荒れを起こしているところに強いレーザーを当てると、さらにひどい肌トラブルに発展してしまうため。

前から予約していても、すでにお金を払っていても、リスクが高い場合には施術を受けられません。せっかく時間をとって通院しても、また予約の取り直しになってしまうため、施術日が近づいてきたらしっかりスキンケアをして準備をしておきましょう!

薬の服用や通院中の場合は必ず申告が必要

抗生剤を含む風邪薬・抗ヒスタミン配合の皮膚薬・抗不安剤・三環系抗鬱剤など、副作用として光線過敏症になってしまう可能性がある薬もあります。これらの薬を飲んでいる場合、施術前にしっかり肌をチェックする必要があるため、自分から施術者の方に伝えましょう。

上記以外の薬であっても、副作用などによって思わぬ事故が起こる可能性はゼロではありません。服薬や通院については、無料カウンセリングの時と施術当日の両方に、しっかり申告してください!

痛みに配慮されたおすすめクリニック3選

最後に、痛いのが苦手な方にもおすすめの、痛みに配慮している医療脱毛クリニックを3選ご紹介します♡

ここまでご紹介してきた内容を踏まえて、蓄熱式の脱毛器を導入しているクリニックや、麻酔オプションが無料のクリニックを選びました♪

また、どのクリニックも専門医が所属しているため、肌トラブルの際にはしっかりケアを行ってくれますよ!

レジーナクリニック

レジーナクリニックは、肌の状態や部位に合わせて脱毛器を使い分けてくれるのが特徴です!

アレキサンドライトレーザー脱毛器と、蓄熱式脱毛器を両方導入しているので、日焼け肌、色素沈着、産毛など、これまでの熱破壊式脱毛では難しかった部位にも照射できるんです♪

もちろん医療機関なので、麻酔クリームや肌トラブル発生時の診察など、痛みや肌トラブルに配慮したサービスも完備。痛いのが苦手な方、全身キレイに脱毛したい方には、レジーナクリニックがおすすめです!

プラン名回数料金1回あたり
全身脱毛+VIO1回210,000円210,000円
5回273,000円54,600円
全身脱毛+VIO+顔1回253,000円253,000円
5回369,000円73,800円
全身脱毛ライト(顔、VIO除く)1回175,000円175,000円
5回189,000円37,800円

エミナルクリニック

エミナルクリニックは、シンプルな料金プランで全身脱毛ができるのが特徴♪

初診料・再診料・処置料・各種アフターケア料金などが全て脱毛料金に含まれているため、追加料金でコストが膨らんでしまうことがありません。

医師の診療やカウンセリングが手厚くて迅速なので、脱毛が初めての方にも最適です!ちなみに、部位別の脱毛メニューはなく、全身脱毛(顔・VIOの有無が選べる)のみなので、全身脱毛をお考えの方におすすめです♡

プラン名回数料金1回あたり
全身脱毛 顔あり・エチケット(VIO)ありプラン1回134,000円134,000円
5回268,000円53,600円
全身脱毛 顔なし・エチケット(VIO)なしプラン1回94,500円94,500円
5回159,000円31,800円
全身脱毛 顔またはエチケット(VIO)ありプラン1回109,500円109,500円
5回219,000円43,800円

フレイアクリニック

フレイアクリニックは、痛みの少ない蓄熱式脱毛器のみを使っているのが最大の特徴!

部位によって使用する脱毛器を変えるわけではないので、痛いのが苦手な方や褐色肌の方など、毎回確実に蓄熱式で施術を受けたい方に最適です♡

また、熱破壊式だと施術周期は2〜3ヶ月に1回ですが、蓄熱式なら1ヶ月に1回の施術が可能なので、短期間でスピーディーに脱毛が完了しますよ。

さらに、麻酔クリームや医師の診察も無料なので、痛み・期間・コストを抑えて脱毛したい方におすすめです!

プラン名回数料金1回あたり
全身+VIO+顔脱毛セット1回228,000円228,000円
5回328,000円65,600円
全身+VIO脱毛セット1回189,000円189,000円
5回243,000円48,600円
全身+顔脱毛セット1回189,000円189,000円
5回243,000円48,600円
全身脱毛セット1回158,000円158,000円
5回158,000円31,600円

まとめ

医療脱毛は、毛根にダメージを与える施術である以上、どうしても多少は痛いです……。しかし、事前のスキンケアや麻酔クリームなどで、痛みを抑えることは可能。

また、蓄熱式の医療脱毛なら、従来の熱破壊式のネックだった強く鋭い痛みをかなり軽減できますよ♪

光脱毛でも、部位や使用機器によっては痛いことがあるので、どちらか選ぶなら効果の高い医療脱毛がおすすめ!今回ご紹介した痛みに配慮している脱毛クリニックで、ぜひカウンセリングを受けてみてくださいね♡

この特集のキーワード

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

全身を医療脱毛するメリットって?注目したい効果や脱毛サロンとの違いを解説!

全身を医療脱毛するメリットって?注目したい効果や脱毛サロンとの違いを解説!

全身脱毛を考えたとき、「サロンとクリニックどっちがいいかな?」と迷う人もいるでしょ...

エステティックTBCの脱毛は医療脱毛と違う?効果や料金などの違いを解説!

エステティックTBCの脱毛は医療脱毛と違う?効果や料金などの違いを解説!

エステティックTBCの脱毛は「終わりのある脱毛」と言われていますが、医療脱毛と何が...

久留米でVIOの医療脱毛がおすすめなクリニック6選|痛いのは嫌!という方に人気の病院はココ!

久留米でVIOの医療脱毛がおすすめなクリニック6選|痛いのは嫌!という方に人気の病院はココ!

「久留米でVIOを医療脱毛したいけど、どのクリニックを選べばいいのかわからない」 ...

北九州でVIOの医療脱毛がおすすめなクリニック6選|痛いのは嫌!という方に人気の病院はココ!

北九州でVIOの医療脱毛がおすすめなクリニック6選|痛いのは嫌!という方に人気の病院はココ!

「北九州でVIOを医療脱毛したいけど、どのクリニックを選べばいいのかわからない」 ...