C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

=前髪セルフカットのやり方まとめ!手軽に可愛さをゲット

ヘアアレンジ 更新:2017/10/27

前髪セルフカットのやり方まとめ!手軽に可愛さをゲット

失敗知らず!パッツン前髪のセルフカットの基本

まずご紹介するのは、パッツン前髪にするためのカット方法!どんな長さにするか決めたら、さっそくパッツン前髪を作っていきましょう。

1.ベースの長さを決める

はさみを縦向き(やや斜め)にして、まずはベースの長さを決めます。前髪のセルフカットは、基本ぱっつん以外でははさみを横向きにして切りません!

動画では美容師がカットしていますが、セルフの場合もやり方は同じ。指で前髪の先端のほうをはさみ、刃先だけを使ってカットしていきます。

ここではまだ長さをそろえる必要はなし。毛先を整える程度に留めてください。

2.前髪を軽く持ち上げて縦で切る

ベースの長さが決まったら、前髪を軽く持ち上げて縦にカットします。一度に切らず、真ん中から両サイドと分けてカットするのがポイントです♡

セルフの場合はここが一番失敗しやすい部分。ハサミを入れすぎて切りすぎた……なんてことにならないよう、少しずつゆっくり進めましょう。

3.真上まで持ち上げて縦で切る

最後に、前髪全体を真上まで持ち上げて縦に切ります。持ち上げてカットすることにより、丸みがつきやすくなってまとまりが出ます。やりづらい方は、大きな鏡の前で出来る範囲でやってみましょう。

これで完成!カットして毛先の長さを調節することで、まとまりのあるパッツン前髪になります。ぜひやってみてください。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

パッツンオン眉前髪もセルフで!失敗しないやり方はこれ

眉上で毛先をそろえる「オン眉」スタイル。個性派にイメチェンしたいときはこれ一択です♪オン眉ももちろんセルフカットで仕上げることができますよ。

1.ピンで前髪を分ける

まずは前髪全体をブローしておきます。そして、右・左・真ん中というふうにピンでブロッキングしましょう。

2.真ん中の毛束をカットする

ブロッキングしたうち、真ん中の毛束をカットしていきます。いきなり眉上まで切るのではなく、理想の長さより少し長めにカットしましょう。コームで支えながら、ハサミを横に入れてください。

毛先の長さを整えたらOK!次の手順に移りましょう。

3.サイドの毛束をカットする

さきほどピンで留めておいたサイドの髪もカットしていきます。真ん中の毛束とつなげて、山のように丸みを帯びたかたちになるよう心がけて切りましょう。

4.量を調節する

ハサミをタテに入れ、髪の毛の量を調節します。ゆっくり少しずつカットしてくださいね。

5.ワックスをつけて完成

最後にワックスでスタイリングします。毛束感がでるようにしっかりなじませましょう。

これでできあがり!「オン眉にしたいけど自分で切るとガタガタ前髪になっちゃいそう……」と不安な方でも、この方法でやれば大丈夫。いきなりオン眉にするのではなく、段階をふんで完成させていくのがコツです。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

切らなくてもできる!パッツン前髪

実は切らなくてもパッツン前髪は作れるんです!「セルフカットは不器用だから自信がない……」という方にはこの方法をオススメします。セルフカットよりもふんわりとした女の子らしい印象になりますよ♪

1.前髪をコームでとく

前髪全体をコームでといていきます。

2.コテで前髪を一度にワンカールさせる

前髪を全て手にとり、コテ(28mm)で丸く巻いていきます。巻くときは、根本からではなく真ん中くらいからカールさせるのがオススメですよ。さっとコテに通す感じで巻くと良い感じに仕上がります♡

3.巻いた前髪をコームでとく

1番のポイントが、最後巻いた前髪をコームでとくこと!この一手間で、前髪がキレイに仕上がります。これで、かわいいぱっつん前髪の出来上がり♡

直毛でなかなかカールしにくかったり、カールがすぐとれてしまったりする方は、前髪を巻いた後にドライヤーの冷風で熱をとってスプレーしてみてください。カール持ちが長く続きますよ!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

セルフカットで簡単にできるシースルバング

続いてご紹介するのは、流行りのシースルーバングです。「え、あの難しそうで技術がないとできなさそうなシースルーバング!?」とびっくりするかもしれませんが、意外と自分でできちゃうのです。ではさっそく手順をチェック!

1.サイドの髪を留め、三角形に前髪をとる

まず、切りたい前髪を残して、サイドの髪の毛はピンで留めておきましょう。前髪は、つむじが三角形になるように残すのがポイントです◎

2.気持ち長めに切る

次は、切りたい長さより気持ち長めそろえて切ります。コツは、前髪は指ではさんで、はさみは横向きにいれること。

3.前髪の上部分を留め、残りは薄くする

長さが揃ったら、三角形の上の方だけ(表面)をサイドに避けて留めておき、残った前髪を薄くときます。ここでは、はさみを縦にして調節しながらカットしてください。

避けて留めておいた、前髪を下ろせば完成です♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

プロから教わる、セルフ前髪カット

最後は、流し前髪にぴったりな前髪セルフカット術を伝授します。今回は美容師さんに直々に教わりました!美容院に行く時間やお金がないけど前髪カットしたいな、少し伸びてきて気になる!なんて時にぴったりな方法です。

1.黒目と黒目の間の前髪をカットする

あらかじめ、髪の毛を放射状に乾かして、分け目が出ないようにとかしておきましょう。ポイントは、濡れたままはNGで、乾いた状態で切るのがベストです。

そして、黒目と黒目の間の前髪を床と平行に持ち上げ、自分の切りたい長さまで切っていきます。

2.端の部分をカットする

黒目の外側にある前髪と、前髪の端の部分を、目尻に向かって斜めに切っていきます。反対も同じことをしてくださいね♪

3.前髪を流して完成

最後に好きな方向へ前髪を流したらできあがりです!コテでワンカール巻いてもカワイイですよ♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

まとめ

今回は、とっても簡単な前髪セルフカットのやり方をご紹介しました。セルフカットと言っても、長さや量の好みは人それぞれ。ご自分の好みに合った切り方を試してみてくださいね。前髪が変わると顔の印象もぐっと変化するので、イメチェンしたい時にはセルフカットがぴったりです♡

他にも、C CHANNELには女の子が知りたい情報が盛りだくさん。アプリでは限定コンテンツを見ることも出来ますよ。ぜひダウンロードしてみてください!

この記事を読んだ方にはこの記事もおすすめです♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 ハートヘアアレンジが最強かわいい!基本のやり方とアレンジまとめ

【特集】 ハートヘアアレンジが最強かわいい!基本のやり方とアレンジまとめ

毎日同じ髪型をするのに飽きてきた、なんて方も多いのではないでしょうか。そんな方は必...

【特集】 ドロップネイルで夏先取り!簡単なやり方とデザインまとめ♡

【特集】 ドロップネイルで夏先取り!簡単なやり方とデザインまとめ♡

ジワジワと暑さが増してきて、夏を彷彿させる日もありますね。そんな時はファッションだ...

【特集】 ミディアムヘア向けシニヨンのやり方!簡単おしゃれなまとめ髪♡

【特集】 ミディアムヘア向けシニヨンのやり方!簡単おしゃれなまとめ髪♡

ふんわり大人っぽい印象を与えるシニヨンはロングヘアじゃないとできないと思っていませ...

【特集】 ギブソンタックのやり方とコツを徹底解説!簡単かわいいまとめ♡

【特集】 ギブソンタックのやり方とコツを徹底解説!簡単かわいいまとめ♡

後ろ姿もきれいにすっきりまとまるのがギブソンタック 。でも「難しそう……」なんて思...