特集

【特集】 インスタ映え!おせちのオシャレな盛りつけ方

【特集】 インスタ映え!おせちのオシャレな盛りつけ方

おせち料理の盛り付けって難しい…。というイメージ、ありませんか?では、簡単な盛り付け方があるのはご存知でしょうか?たくさん詰め込まなくても綺麗に見える「ペアお重」というおせち料理の盛り付け方ご紹介します!細かいところにもこだわっているので、是非注目してみてくださいね♪

インスタ映えするお重をつくってみよう!

お重の盛り付け方、ちょっと工夫すると簡単に綺麗に見えちゃいます♪
早速、そんな盛り付け方をみていきましょう!

5種類の料理に込められた願い

今回、5種類の料理をお重に盛り付けます。それぞれの料理に込められた願いを簡単にご紹介します。

1.伊達巻

昔、大切な文書は巻物にして保管されてきました。学問に長ずるように知識豊富になるよう、頭がよくなるように願いが込められています。

2.かまぼこ

かまぼこは「日の出」を象徴するものとして、元旦になくてはならない一品。紅はめでたさと慶びを、白は神聖を表します。

ここで番外編!かまぼこの飾り切りをご紹介します。

かまぼこの山を3分の2まで切ります。

切り込みの根元に近い部分に、1.5~2cmの切り込みを入れます。

切り込みにかまぼこの端を下から1回くぐらせます。

飾りを付ければ、うさぎの飾り切りの完成です!

3.海老

えびは、長いひげをはやし、腰が曲がるまで長生きすることを願って正月飾りやおせち料理に使われます。おせち料理には、小えびを串で止めた鬼がら焼がよく用いられます!

4.黒豆

「まめ」は元来、丈夫・健康を意味する言葉です。「まめに働く」などの語呂合わせから、元気に働くことができるよう願いが込められています。

5.栗きんとん

黄金色に輝く財宝にたとえて、豊かな1年を願う料理。日本中どこにでもある栗は山の幸の代表格で、「勝ち栗」と言って縁起がよいとして尊ばれてきました。

ペアお重の完成!

順番に詰めて完成です♪

編集部から

「ペアお重」綺麗にできましたか?ぎっしり詰めなくても立派に見えちゃいますよね♪今回ご紹介したおせちセットに入っているものに加えて、様々にアレンジできるので是非試してみてください!

CCHANNELではこのようなHow to動画をたくさんご紹介しています。アプリを使うと検索がより簡単になりますよ!是非ダウンロードしてみて下さいね♪

編集部のおすすめクリップ

おせちで幸せ呼び込もう!「初めてのお重詰め♪」

新年のパーティーに 食べれる★可愛い門松

お正月に作りたい褒められスイーツ♡  栗きんとんショコラ

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事