特集

【特集】 アイメイクはグラデーションでぐっと変わる!理想の目元をGETしよう

【特集】 アイメイクはグラデーションでぐっと変わる!理想の目元をGETしよう

アイメイクの一番のポイントといえば、アイシャドウ。実は、グラデーションのつくり方次第で目元の印象を変えられるんです!
今回は、基本のグラデーションメイクのやり方から印象チェンジできるアイシャドウの塗り方まで、幅広くご紹介します。これを見れば、グラデーションアイメイクは完ぺき♡

グラデーションアイメイクの基本はコレ!

初心者さん必見。今さら聞けない!?グラデーションアイメイクの基本のやり方をご紹介します。初心者さんは、ブラウンのアイシャドウパレットを使えば、簡単にグラデーションが作れちゃいますよ♪
今までなんとなくやっていた方も、きちんと正しいやり方でやれば今より美人度アップすること間違いナシ。

1.明るめベージュをアイホール全体に塗る

パレットの中で一番明るいカラー(明るいベージュ)をブラシにとり、アイホール全体と下まぶたに広げていきます。
付属のチップでも大丈夫ですが、ブラシを使うとむらなくキレイに塗ることができますよ♪

2.ベージュと茶色を混ぜて、二重の幅に沿って塗る

パレットの中で2番目に明るいカラー(ベージュ)と3番めに明るいカラー(ブラウン)を混ぜて、チップの太い方で二重幅に沿って塗ってください。

3.濃い茶色を目の際と目尻にラインを引くように塗る

パレットの中で一番暗い締め色(濃い茶色)をチップの細い方にとり、目の際と目尻1/3にラインを引くようにほそーく塗リます。下を向いた時にキレイなグラデーションになっていれば、メイク成功です!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

今さら聞けない!!超基本のグラデーションアイメイクをご紹介

縦割りグラデで大人な色っぽアイをゲット♡

グラデーションといえば、横のグラデーションをイメージする方が多いと思いますが、実は縦割りグラデーションもあるんです!
縦割りグラデーションは目力のあるアーモンドアイを演出してくれるので、大人っぽさや色っぽさが欲しい方におすすめです♡

1.ラメ感あるベージュをアイホールに塗る

ラメ感のあるベージュを指にとり、アイホール全体に広げます。ブラシでもOKです◎
最初に明るい色を全体に広げることで、まぶたの色をトーンアップしてくれますよ。

2.薄い茶色を目の半分から外側に塗る

薄い茶色を目の半分から外側に向かって塗ってください。

3.濃い茶色を目尻に塗る

濃い茶色を目尻にのせて、指でぼかしていきます。

4.焦げ茶を上下目尻にのせる

焦げ茶のアイシャドウを細いブラシにとり、ラインを描くように上の目尻と下まぶたの目尻1/3のせてください。こうすることで、デカ目効果アップ!キレイに縦割りグラデーションができていたら完成です。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

縦グラデーションメイク

重ねる順番を変えるだけ!グラデーションで簡単イメチェン

最後にご紹介するのは、塗る順番を変えるだけで簡単に印象チェンジできちゃうアイシャドウの塗り方です。
今回ご紹介するのは、ビターメイクとスウィートメイク。気分によって塗り分けてみてくださいね♡
使用アイテム:マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ

【ビターメイク】

ちょっと大人っぽいメイクがしたい方におすすめ♡
はっきりした色味を楽しめるので、ちょっとしたパーティーなどにもぴったりのメイクです。

1.目元ファンデベースをアイホールと目の下に塗る

目元ファンデベースをブラシにとり、アイホールと目の下に塗ります。こうすることで、目もとのくすみやクマなどを明るくし、重ねるアイシャドウの発色と持ちを高めてくれますよ♪
明るいベージュでも代用可能です◎

2.ベージュをアイホールよりやや広めに塗る

ベージュをチップの太い方にとり、アイホールよりやや広めに塗っていきます。

3.茶色をアイホールの半分を目安に塗る

茶色をアイホールの半分(二重幅程度)を目安に塗ってください。

4.濃い茶色を目の際から目尻にに塗る

締め色の濃い茶色をチップの細い方にとり、目の際から目尻にかけて塗っていきます。ポイントは、目尻はやや長めに塗ること!

5.艶カラーを目尻側に塗る

ラメ入りの艶っぽく見えるカラーをチップにとり、目尻側・アイホールの真ん中・下まぶたに塗ったら完成です。

【スイートメイク】

やわらかい雰囲気にしたい方におすすめ♡
普段メイクにも取り入れやすく、より女の子らしい印象を与えてくれますよ。

1.目元ファンデベースを塗る

目元ファンデベースをブラシでとり、アイホールと涙袋の下に塗って目元周りのくすみをオフします。
明るいベージュでも代用可能です◎

2.濃い茶色をまつげの生え際に沿って塗る

締め色の濃い茶色をチップの細い方にとり、まつげの生え際に沿ってラインを引くように細く塗ってください。

3.茶色をアイホール半分を目安に塗る

茶色をチップにとり、アイホールの半分(二重幅程度)を目安に広げていきます。

4.ベージュをアイホールよりやや広めに塗る

ベージュをチップの太い方にとり、アイホールよりやや広めに塗ってください。

5.艶カラーを下まぶたに塗る

ラメ感のある艶っぽく見えるカラーを、アイホール・下まぶた・目頭側に塗って艶感を出したら完成です。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

運命のブラウンでアイメイクの印象チェンジ 塗る順番を変えてビター&スイートeye

まとめ

グラデーションアイメイクのやり方はいかがでしたか?同じ色味のアイテムを使っても、塗り方次第でイメージがガラッと変わりますよね!基本のグラデーションアイメイクができるようになったら、ぜひ自分のなりたい目元やその日の気分に合わせて塗り方を変えて、メイクを楽しんでくださいね♡

C CHANNELでは、女の子の毎日に役立つ情報を動画でたくさんご紹介しています。気になった方は、アプリをダウンロードしてみてくださいね!

他の記事もチェック!

【特集】 グラデーションネイルのやり方を伝授!これで簡単にマスター

【特集】 引き寄せeyeをGET!アイシャドウのグラデーション

【特集】 マニキュアでも簡単!グラデーションネイルHOWTO

【特集】 簡単グラデーションネイル3選!100均アイテムが大活躍!?

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事