特集

【特集】 壁を彩るDIYならこれ!壁に飾るアイテムをセルフでつくろう♪

【特集】 壁を彩るDIYならこれ!壁に飾るアイテムをセルフでつくろう♪

今回は、お家の壁や玄関のドアを簡単に可愛く彩るDIYのご紹介しています。「作って楽しい、見て楽しい」そんな簡単にできるDIYならではの温もりたっぷりのお手製インテリアの作り方をお教えします。お休みの日にDIYを楽しんでみても良いかも。
はじめてDIYに挑戦される方にもおすすめな簡単にできるDIYばかりなので、初心者さんも必見です♪それではさっそく記事をチェックしていきましょう。

人気のDIY♡壁にかける「カッティング収納」がおしゃれ♪

まず最初に、壁にかける「カッティング収納」のご紹介です。アクセサリーを身につけるだけで、普段は収納ケースにしまうのはもったいない!アクセサリーをオシャレに飾ってお部屋でもファッションを楽しんじゃいましょう。

1.水色の塗料に、白色の塗料を混ぜる

まず初めに、水色の塗料に白色の塗料を少し混ぜます。白色を加えることでやわらかみのある色合いになります。ベースとなる作業なので、ていねいに色を作りましょう。お部屋の雰囲気に合わせて、お好みの色を選択しましょう♪

2.カッティングボードを塗料で塗る

カッティングボードを塗料で塗っていきます。塗料を使用する際は、汚れても良い場所で作業をしましょう。新聞紙などで床を汚さないための工夫をしましょう。壁にも塗料を散らさないように気をつけて……。

3.フック金具をセメダインでつける

フック金具をセメダインでつけます。アクセサリーを飾るので、強度を保てるセメダインを使用しましょう。金具ひとつで仕上がりの印象もかなり左右されます。

4.星型のシールを周囲に貼ればできあがり!

最後にデコレーション用のシールを貼って、完成です!今回は星型のシールを使用していますが、みなさんのお好みのシールでデコレーションしてみてください。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

木の温もりが優しい☆壁にかける「カッティング収納」でネックレスも魅せちゃおう♡

超簡単&つくって楽しい♪壁にかけるペーパーファンのDIY

次にご紹介するのは、パーティーに大活躍してくれること間違いなしのペーパーファンです。画用紙とマスキングテープで作ることのできる、お部屋の盛り上げアイテムです。みんなで作っても盛り上がると思いますので、ぜひチャレンジしてみてください!さっそく作り方をチェックしていきましょう。

1. 画用紙の両側にマスキングテープを貼る

画用紙の両側にマスキングテープを貼ります。数種類のマスキングテープを使用すると華やかな仕上がりになりますね。マスキングテープの貼り方は、写真の様子を参考にしてみてください。

白地の画用紙に赤色と青色のマスキングテープを使用すれば、マリンボーダー柄に仕上がります。お好みのマスキングテープで、思い思いのバリエーションを楽しんでみてください♪

2. カッターで2cm幅に線を入れる

カッターで2cm幅の間隔で、うっすらと線を入れていきます。あくまでも折り目を入れる作業ですので、画用紙を切ってしまわないように要注意です。カッターを使用する際は専用の下敷きを必ず使用してください。怪我をしないように気をつけて作業しましょうね!

3.裏を向け横に半分に折り 、再度開く

画用紙を裏返して横に半分に折った後、再度開きます。この作業では、ファンに立体感をプラスしています。

4.カッターで入れた線に沿ってジャバラに折る

カッターで等間隔に入れた線に沿って、山折り谷折りを繰り返していきます。最後まで全て折りましょう。

5.半分に折り、裏側の2箇所をクリップで留める

画用紙を半分に折り、裏側の2箇所をクリップで固定してください。クリップがない場合は、テープやホッチキスで代用してください。この時点でようやく完成形が見えてきましたね!

6.同じものを3つ作る

同じ作業を繰り返します。3つ同じ柄のものを用意してください。

7.それぞれをクリップで留める

それぞれのファンの後ろの部分をクリップで固定します。

8.一箇所のみダブルクリップをつけテグスを通したら完成

一箇所のみダブルクリップをつけて、テグスを通して完成です。テグスを通すことで壁にファンを掛けることができます。テグスは100均などで販売しているので、あらかじめ用意しておきましょう。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

100均の材料でお部屋が一気に華やかに♪ マリン風ペーパーファン♡

壁にかけたらレトロかわいい♡ドライフラワースワッグのDIY

最後はレトロでかわいい、白いバラがアクセントのドライフラワースワッグのご紹介です。フラワースラッグとは、お花のブーケで作る壁飾りのことです。海外映画のワンシーンに出てきそうな、オシャレインテリアのご紹介です。

1.お好みのドライフラワーを花束にする

お好みのドライフラワーを花束にしていきます。室内で行う場合は、汚れても良い場所で作業を行いましょう。バランス良く見えるように組み合わせます。お花の色に関しては、白色が最も合わせやすいでしょう。組み合わせた後は、茎の長さを揃えるためにカットします。

ちなみに今回のフラワースワッグでは、以下の植物を使用しています。
(白バラ・丸葉ユーカリ・ステンクーゲル・リューカデンドロ・バーゼリア・ユーカリの実・レモンリーフ)

2.麻の糸で束ねる

花束にしたドライフラワーを麻の糸で束ねます。目に触れる茎の部分を固定するので、麻の糸がおすすめです。主張しすぎることのない優しい色合いが花束との相性バツグンです。

3.ドアや壁にかけるとかわいい♪

最後に完成したフラワースラッグを玄関のドアや壁にかけて、インテリアとして楽しみましょう。ドライフラワーを使用しているため、日持ちもしますよ。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

レトロかわいい♡白バラのドライフラワースワッグ

まとめ

今回はお家の壁やドアを華やかに彩るDIYのご紹介をしましたが、お気に入りの作品はみつかりましたか?どれも簡単にできるDIYばかりですので、休日の空いた時間にぜひお試しください!

C CHANNELは女の子におしゃれな毎日を提案する、いままでにない新しい形のファッションマガジン動画です。DIYに関する情報の他にもメイク、ファッション、レシピなどあらゆるジャンルの動画を無料で見ることができます。よろしければアプリをダウンロードしてみてくださいね♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事