特集

【特集】 ロングヘアのハーフアップで大人レディ!シンプルなのに高見えアレンジ

【特集】 ロングヘアのハーフアップで大人レディ!シンプルなのに高見えアレンジ

大人っぽい雰囲気になるロングヘア。そんなロングヘアをさらに大人レディに魅せてくれるヘアアレンジが「ハーフアップ」です。でも、ボリュームがありすぎるとちょっぴり幼く見えてしまいますよね。

そこで、今回は簡単でシンプルなのに、大人の女性に高見えするハーフアップアレンジをご紹介します。シンプルさの中にさりげなくアレンジを入れて、ステキな大人レディになっちゃいましょう♡オフィスヘアにもピッタリですよ。

こなれ感UP!くるりんぱ×三つ編みのハーフアップ

まず最初はくるりんぱと三つ編みでつくるハーフアップアレンジです。シンプルなハーフアップに三つ編みが加わるだけでいっきにこなれ感がUPしますね♪

上品さもあり、大人の女性にピッタリなヘアアレンジです。

1.サイドの髪を残し、髪を上下に分ける

まずはハーフアップにする分の髪をとります。サイドの髪を少し残して、髪を上下に分けるようにハーフアップ分の髪をとりましょう。

この時に残すサイドの髪は、後で三つ編みにするので自分のお好みの量を残してくださいね。あまり残しすぎると太い三つ編みになってボリューム感が出すぎてしまいます。そうすると大人っぽさが半減してしまうので、少なめに残すのがオススメ!

2.くるりんぱする

ハーフアップの髪をくるりんぱします。

キレイなくるりんぱをつくるコツは、丁寧に行うこと。ゴムの結び目の髪をキレイに2つに分け、くるりんぱします。その後毛先を2つに分けて結び目の部分をキュッと締めるように両側にひっぱってください。そうすることで上手にくるりんぱができますよ。

3.サイドの髪を三つ編みにする

手順1で残しておいたサイドの髪を三つ編みにします。この時、顔周りの髪をほんの少しだけ残しておくことで、こなれ感が出てよりオシャレに仕上がります。

毛先まで三つ編みができたらボリュームを出していきましょう。三つ編みを少しずつひっぱり出すようにしてほぐしてください。「少しずつひっぱり出す」ことがポイントです。一度に髪をひっぱり出してしまうと、せっかく編んだ三つ編みがぐちゃぐちゃになって台無しに。親指と人差し指を使って、髪をつまむような感じでひっぱり出してくださいね。

4.三つ編みをくるりんぱした髪に巻きつける

三つ編みをくるりんぱした髪の下から上に向かって巻きつけます。毛先はピンでとめましょう。こうすることでゴムの結び目が髪で隠れてキレイな仕上がりに!

反対側のサイドの髪も手順3、4を行ってください。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【くるりんぱにプラスワン】三つ編みでこなれ感up

後ろ姿のハートにキュン♡ハートハーフアップ

続いては後ろ姿がとってもキュートで女性らしさを感じるハーフアップのご紹介です。後ろからしか分からないステキなヘアアレンジが、大人の女性の髪への気品を感じさせてくれます♡

複雑そうに見えますが、とっても簡単にできるので早速手順をチェックしてみましょう。

1.サイドの髪を後ろで結ぶ

サイドの髪を後ろへもっていき、ゴムでひとつに結びます。この時、もっていく髪の量は少ない方が上品になりますよ。

2.ハートをつくる

ハートをつくっていきましょう。
サイドの髪をもってきて画像のように手順1で結んだ毛束の下から上に向かって通します。通した髪の毛先を手順1の毛束と手順2の毛束の間に上から下に向かって通してください。
手順1の結び目によせてひとまずピンでとめておきましょう。

3.反対側も同様にハートをつくる

手順2と同様に、反対側の髪でもハートをつくります。

4.手順2、3を合わせて結ぶ

手順2、3を合わせてゴムで結びましょう。よりハートに見えるように髪を軽くひっぱり出して整えれば完成です♪

後ろ姿がとってもキュート♡大人の女性の気品を感じますね。ぜひチャレンジしてみてください。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

アレンジにひとワザ♡ハートパンケーキヘア

内田理央さん直伝!ラフで上品なハーフアップ

続いては内田理央さん直伝、ゆったりお団子がラフで上品なハーフアップをご紹介します。高めの位置のお団子ハーフアップはどうしても元気なイメージになってしまいますが、低めの位置でゆったりとさせたお団子なら大人の女性らしさを保つことができるんです♪

今回はお団子をゆったりさせることでラフ感を出しているので、決めすぎ感のない大人レディになれますよ。

1.髪を上下半分に分ける

髪全体を巻くので、まずは髪を上下半分に分けてピンでとめましょう。髪の量が多い人は少しずつ分けてもOKです。

2.コテで巻く

おろしている髪をコテで巻いていきます。
オススメは32ミリのコテ!あまり細いコテだと巻きが強くなって大人の上品さがなくなってしまうので注意してください。

3.残りの髪をおろして巻く

下の段の髪が巻けたら、ピンをはずして上の段も同様に巻いていきます。

4.ジグザグに分けてお団子をつくる

お団子をつくります。この時、髪をとる際にジグザグとさせながらとるようにすることできっちりすぎずラフに仕上げることができます。

結ぶ時、毛先はギリギリまでひきだしてお団子をたるませてください。

5.毛先をお団子に巻きつける

毛先をお団子に巻きつけます。この時、わざときっちりとゴムに巻きつけないことで、抜け感を出しましょう♪

後はおろした髪にヘアワックスを軽く揉み込めば完成です。今にもこぼれ落ちそうなお団子がとってもカワイイですね♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

内田理央が教える!こぼれそうなくらいラフに♡横顔3割り増しハーフアップ

ロープ編みで簡単!ハーフアップ

最後はロープ編みを使ったとっても簡単な大人ハーフアップをご紹介します。手順はとってもシンプルなのに、手が込んでいるように見えますよ。

ポイントはしっかり髪をひきだすこと。これだけでオシャレ度がグッと上がりますよ♪

1.サイドの髪をロープ編みにする

サイドの髪をロープ編みにします。髪を少量とったら2つに分けて、互いをくるくるとねじるようにしていきます。この時、後でボリュームを出すので髪の量はあまり多すぎない方がいいです。ロープ編みができたらピンでとめておきましょう。

2.反対側もロープ編みにする

反対側も同様にしてロープ編みにしてください。

3.ひとつに結ぶ

両サイドの髪をロープ編みにできたら、後ろでひとつに結びます。これでひとまずハーフアップは完成ですが、これだけだとなんだか物足りないですよね。上品ではあるものの、なんだかパッとしない……。これを次の手順でいっきにオシャレに仕上げます!

4.髪をひきだす

パッとしないハーフアップをオシャレに仕上げる方法とは、「髪をひきだす」こと。たったそれだけ!ロープ編みした髪を親指と人指し指でつまむようにひっぱり出していきましょう。

少しずつ丁寧にひっぱりだすのが上手にボリューム感を出すポイントです。ロープ編みの部分ができたら、トップも同様に少しずつつまんでひっぱりだしましょう。

たったこれだけで見違えるほどオシャレになりましたね♪これはどのヘアアレンジの時でも使えるので、物足りなさを感じた時はぜひ取り入れてみてくださいね。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

ロープ編みハーフアップヘアアレンジ

【ヘアアレンジ】他の記事もチェックしよう♪

【特集】 簡単にできる編み込みのやり方はコレ!初心者さん必見です

【特集】 くるりんぱハーフツイン&ツインテール!モテ髪ヘアアレンジテクをチェック♪

【特集】 編み込みおさげがカワイイ!オシャレなヘアアレンジをしてみよう♪

【特集】 ショートヘアでも簡単!不器用さんにもおすすめ編み込みスタイル

まとめ

同じハーフアップでも派手で華やかなものや、シンプルだけど上品なものなどたくさんありますよね。今回は大人レディにピッタリなシンプルめのものをピックアップしてご紹介しました。シンプルだけどさりげない髪への気遣い。これが大人の女性の極意です♡どれもとっても簡単なのでぜひチャレンジしてみてください。

他にも、C CHANNELにはメイクやネイル、ファッションなどの女の子の知りたいが詰まった情報が盛りだくさんです。アプリならそれらのクリップを無料でサクサク見ることができます。よかったらダウンロードしてみてください♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事