C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  マフラーのおしゃれな巻き方5選!定番〜かわいいアレンジ巻きをご紹介♡

ファッション

マフラーのおしゃれな巻き方5選!定番〜かわいいアレンジ巻きをご紹介♡

C CHANNEL編集部 sato

5つの巻き方をご紹介♡

〜基本・定番編〜
1.ワンループ巻き
2.ピッティ―巻き

〜かわいいアレンジ編〜
3.リボン巻き
4.スヌード巻き(バック巻き)
5.クロス巻き

マフラー×流行コーデ スナップ集♡

【おまけ】マフラーに似合うかわいいヘアアレンジ
・基本アレンジ(ポニーテール)
・応用アレンジ(お団子ヘア)

マフラーをいつも同じ巻き方にしていませんか?

寒い季節にはかかせないアイテム「マフラー」♪
細く折りたたんで、首にかけるだけでとってもかわいいスタイルになりますよね。それだけではなく、首元がぽかぽか温まるのも嬉しいポイントです。

今日のコーデに何か物足りなさを感じた時は「マフラー」の出番です。肩に羽織るだけで、コーデのワンポイントに◎

けれども、マフラーの巻き方にこだわっている人は少なく、毎年同じ巻き方をしている人も多いのだとか。すごくもったいないことをしています!

毎年マフラーを身につけるのであれば、かわいいアレンジの巻き方を知ってる方がオトクですよね♡

ここでは、基本・定番の巻き方として「ワンループ巻き」「ピッティー巻き」
かわいいアレンジの巻き方として「リボン巻き」「スヌード巻き」「クロス巻き」をご紹介します。

【マフラーの巻き方】ワンループ巻き 〜基本・定番編〜

はじめに、超基本のマフラーの巻き方「ワンループ巻き」をご紹介します。どんなコーデにもぴったりな、超基本&定番の巻き方アレンジです♪

1.マフラーを折りたたむ

マフラーの横幅を2~3回折りたたんで、細くします。

2..マフラーの輪の中に手を入れこむ

折りたたんできた輪の部分に手を差し込みます。

3.マフラーのふちを軽く引っ張る

輪に通したマフラーの先を軽く引っ張り、形を整えたら完成です♡

ワンループ巻きの完成形はこんな感じ♡

みなさんがふだん何気なく巻いているこの巻き方にも、ちゃんと名前がついているんですね◎

超定番のマフラーの巻き方だからこそ、しっかりとおさえておきたいマフラーの巻き方です。

【マフラーの巻き方】ピッティー巻き 〜基本・定番編〜

横から見た時にとってもかわいいのがこの「ピッティー巻き」♡コーディネートのアクセントとして、活躍してくれること間違いなし。

イタリアのフィレンツェ発祥ですが、他にも「ミラノ巻き」「ピッティ巻き」とも言われています。

1.マフラーをラフに折りたたむ

お手持ちのマフラーをクシュッとするように、ラフに折りたたみます。

しっかりとした堅い生地のマフラーの場合は、2〜3回程度半分に折りたたみましょう。

2.マフラーを首に巻き付ける

マフラーを首にかけ、片方を長めに持ち、そのままマフラーを首に巻きつけます。

3.片方を輪の中にいれる

巻目に片方のマフラーを差しこんだら完成です♪

ピッティ―巻きの完成形はこんな感じ♡

サイドからの見た目がかわいらしい「ピッティー巻き」ですが、正面からみてもとってもおしゃれ。ひと手間で誰でも簡単にガーリーな雰囲気を演出することができます。

かわいさをさらに引き立たせるために、淡い色のふわふわとした生地のマフラーがおすすめです♡

【マフラーの巻き方】リボン巻き 〜かわいいアレンジ編〜

ガーリー好きにはたまらないマフラーでつくる「リボン巻き」。女子高生から、20代前半の女性に大人気のマフラーの巻き方アレンジなんです。

難しそうにみえるこの巻き方も、コツさえつかめばとっても簡単にできちゃうんですよ♡
さっそく巻き方をチェックしていきましょう。

1.マフラーを半分に折る

お手持ちのマフラーを半分に折りたたみます。

厚手のマフラーの場合は、リボン巻きには不向きの場合がありますので、注意が必要です。

2.マフラーの片方を手に取る

2〜3回横に折りたたんだマフラーの片方を手に取り、写真のように持ちます。

3.もう片方をぐるっと巻き付ける

もう片方のマフラーの先を外側から巻きつけます。

4.リボンの形を整える

リボンの輪の部分を引っ張り、リボンの形を整えたら完成です♡

ガーリーなマフラーにすると、さらにかわいい♡

写真のように、ミルキーなピンク系のマフラーを使用することで、さらにガーリーな雰囲気を楽しむことができます。

【マフラーの巻き方】スヌード巻き(バック巻き)〜かわいいアレンジ編〜

スヌードのように、結び目が見えないマフラーの巻き方をご紹介します。

シンプルだけど、首元が高見えするスタイルなんです。通勤スタイルや、スキニーデニムと合わせてシンプルコーデにおすすめ◎

1.マフラーを細く折りたたむ

マフラーを2〜3回折りたたみます。

2.マフラーを首に巻く

マフラー全体の長さの3分の2程度を首に巻きます。首に巻き付ける時に、前側から巻きつけるのがポイントです◎

3.余った部分を固結びする

マフラーのふちが余っている場合は、固結びを数回繰り返しましょう。

4.マフラーの巻き目をぐるっと回す

マフラーの巻き目が見えないように、ぐるっと後ろに回転させたら完成です♡

スヌード巻きを後ろから見たらこんな感じ♡

ボリューミーな結び目がとってもおしゃれですよね♪

【マフラーの巻き方】クロス巻き 〜かわいいアレンジ編〜

フォーマルな格好やコンサバスタイルにおすすめです♡首の前にポイントができ、全体的にすっきりしたシルエットに見えます。

1.マフラーを細く折りたたむ

マフラーを写真のように、2〜3回折りたたみます。

2.固結びをする

マフラーを1度固結びします。

3.首に巻きつける

首にマフラーを巻きつけます。その時に、結び目が顔前になるように巻きつけていきます。

4.マフラーの先を入れこむ

余ったマフラーの先を、両サイドそれぞれ輪の中に入れこんだら完成です♡

クロス巻きを横からみるとこんな感じ♡

サイドからの見た目もとってもキュートですよね。

首元に巻きつける前にマフラーを固結びするというアイデが斬新ですが、とってもかわいく仕上がります。
ぜひお試しあれ!

マフラー×流行コーデ スナップ集♡

マフラーの巻き方が分かったところで、流行の冬服との組み合わせを見てみましょう♡

スヌード巻き×ライダースジャケット

毎年流行する定番アイテム、ライダースジャケット。
キツめの印象を与えてしまいがちなアイテムですが、マフラーを巻くことでガーリーな印象をプラス♡

赤マフラーをスヌード巻き×茶色コート

差し色として選ばれることの多い赤。
赤マフラーを取り入れると、グッと華やかな印象になりますね♪
茶色とは相性が良いので、すっきりまとまったコーデに♡

ファーマフラーをワンループ巻き×ホワイトコート

冬服を代表するアイテムとも言えるホワイトコートには、ファーマフラーを合わせるとおしゃれに!
もこもこのファーならワンループでも充分あたたかくなりますよ♡

【おまけ】マフラーに似合うかわいい髪型ってなに?

マフラーの巻き方をマスターしたのは良いけど、ぐしゃぐしゃな髪型になってしまうようでは、せっかくのかわいいマフラーのアレンジが台無しに……。

そこで、ここからはマフラーに似合う、2つのまとめ髪アレンジをご紹介します。

どれもふだんのヘアアレンジにひと手間加えるだけの簡単アレンジなので、ぜひ参考にしてみてね!

マフラーに似合うかわいいヘアアレンジ 〜基本アレンジ〜

はじめにご紹介するのは、定番の「ポニーテールアレンジ」です。いつものポニーテールにひとてま加えるだけで、ワンランク上のおしゃれポニーに。

ヘアアレンジが苦手な方も、ぜひポイントを抑えておきたいところです◎

1.目の高さでポニーテールをする

ポニーテールを目の高さで結びます。

ヘアゴムで結ぶ前に、毛束を2〜3回ぐぐっと強くねじるのがポイントです◎

2.ポニーテールの形を整える

ポニーテールの形を整えます。

毛束を、タテ・ヨコにきつめに引っ張ります。

3.毛束を結び目にぐるぐる巻きつける

結んだ毛束の一部を手に取り、結び目にぐるぐると巻きつけます。

最後に、毛先をヘアピンで固定したら完成です。

マフラーに似合うかわいいヘアアレンジ 〜応用アレンジ〜

続いてご紹介するのは、応用アレンジの「こなれお団子ヘア」。

「ねじねじ」を組み合わせてつくるこのヘアアレンジは、抜け感たっぷりでとってもかわいい。
さっそくやり方をチェックしていきましょう◎

1.サイドの髪をねじる

サイドの髪をねじります。耳の後ろまでねじったら、ヘアゴムで固定します。

2.残りの髪をねじる

次に、前髪と一緒に残りの髪を全てねじっていきます。写真のように、耳辺りまでねじったら、ヘアゴムで固定します。

全体的にねじってから髪をほぐすことで、こなれ感のある仕上がりになりますよ♪

3.毛先は三つ編みする

手順1〜2でまとめた2つの毛束を1つにまとめて、三つ編みをしてきます。

先程と同様に、三つ編みした部分を軽くほぐしていきます。毛先の方から順に引き出していくと、形が崩れにくく、きれいにほぐすことができます◎

4.ぐるぐる巻きつける

毛先を結び目の方にぐるぐる巻きつけ、ヘアピンで固定したら完成です。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【ファッション】他の記事もチェックしよう♪

まとめ

今回は、とってもかわいいマフラーの巻き方を5つご紹介しました。一見難しそうな巻き方も、やり方さえ分かればとっても簡単にアレンジすることができます♪
ワンランク上の巻き方をマスターして、今年の秋冬もおしゃれにかわいく乗り越えましょう♪

C CHANNELは女の子におしゃれな毎日を提案する、いままでにない新しい形のファッションマガジン動画です。ヘアアレンジやネイル、レシピ、DIY、エンタメなどあらゆるジャンルの動画を無料で見ることができます。
さっそく、アプリをダウンロードしてみよう♡

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 横浜のおすすめデートスポット!定番から穴場までご紹介♡

【特集】 横浜のおすすめデートスポット!定番から穴場までご紹介♡

「次のデートではどこに行こう?」と迷ってしまった時には、一日中いても飽きない横浜が...

【特集】 茨城の人気デートスポット!カップルにおすすめ定番から穴場まで♡

【特集】 茨城の人気デートスポット!カップルにおすすめ定番から穴場まで♡

茨城県には、日本を代表するデートスポットがいくつもあるんです。茨城特有の大自然を活...

【特集】 かわいいマフラーの巻き方特集!高校生の制服に合うおしゃれ巻き♡

【特集】 かわいいマフラーの巻き方特集!高校生の制服に合うおしゃれ巻き♡

冬の制服コーデの主役はふわもこな「マフラー」がテッパンですよね♪ そこで今回...

【特集】 簡単に作れる彼氏ご飯14選!〜定番からアレンジレシピまで〜

【特集】 簡単に作れる彼氏ご飯14選!〜定番からアレンジレシピまで〜

大好きな彼氏への手作りご飯。「何を作ったらいいか分からない」「失敗したらイヤ」など...