C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  眉毛の書き方で理想の顔に!なりたい顔別おすすめ眉毛をご紹介♡

メイク

眉毛の書き方で理想の顔に!なりたい顔別おすすめ眉毛をご紹介♡

まとめ編集部 Rin

眉毛は顔の印象の8割!書き方はどうしてる?

眉毛は顔の8割といわれるほど重要なパーツ。だからこそアイブロウメイクも丁寧にやることが大切!

なりたい顔に合わせて、正しい眉毛の書き方をマスターしちゃいましょう。

まずは基本!眉毛の正しい書き方♡

必要な道具はこちら♡

◎アイブロウペンシル
◎アイブロウパウダー
◎眉マスカラ

1.ペンシルで眉毛を書き足す

まずペンシルで眉尻を書き、眉毛が足りない部分は書き足していきます。

このとき、眉頭を濃くすると「眉毛書いてます!」という感じが強くなってしまいます。眉尻は濃く、眉頭は薄く書くのがポイント◎

2.パウダーでふんわりとさせる

パウダーで眉毛全体をふんわりさせます。眉頭は重点的に。

3.眉マスカラを塗る

眉マスカラを塗って眉毛に色を付けます。
まず眉毛の流れに逆らって塗り、色が付いたら眉毛の流れに沿って整えましょう◎

4.完成♡

整った美眉の完成です♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

眉毛の書き方5選!理想の顔になっちゃおう♡

どんな顔になりたい?理想の顔別おすすめ眉毛♡

なりたい顔に合わせてどんな眉毛にするか決めましょう♡

女らしい色っぽい顔立ちになりたい人は「アーチ眉毛」
韓国美女が理想の人は「平行眉毛」
小動物系愛されフェイスになりたい人は「垂れ眉毛」
知的なクール系に憧れている人は「上がり眉毛」
飾らず清楚な雰囲気がいい人は「ナチュラル眉毛」

ぜひ参考にしてみてください◎

目指すは石原さとみさん!細アーチ眉毛の書き方

女性らしいさや色っぽさを演出してくれるアーチ眉毛。アーチ眉毛は人気女優石原さとみさんのメイクの特徴の1つです。
石原さとみさんの顔に近づきたい人はぜひチャレンジしてみてください♡

1.眉尻を書く

眉尻を細いアーチ状に丸く書いていきます。

2.眉毛の上のラインを曲線に

眉毛の上の部分を丸く囲んでいきます。

3.眉毛の下のラインも整える

眉毛の下のラインを丸みをもたせて囲んでいきます。

4.ブラシでぼかしたら完成♡

ブラシで眉毛を埋めてぼかしたら完成♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

オルチャン顔になりたい!ふんわり平行眉毛の書き方

オルチャン顔になりたい人は絶対にマスターしたい平行眉毛。キリッとはっきりした顔立ちになれます♡

1.ブラシで眉毛を整える

眉毛をまずブラシで整えます。眉頭は上に向かって、他は平行にブラシで毛並みを整えます。

2.眉尻を書く

アイブロウパウダーで眉尻を書きます。細いブラシを使うときれいな眉尻に◎

3.眉頭にかけて色を薄くする

眉頭に向かって色を薄くして、ふんわり眉毛に仕上げていきます。

4.足りない眉毛を書き足す

眉毛が足りない部分は書き足していきます。

眉毛の上をたくさん書き足すと、ノリのように太すぎる眉毛になってしまいます。眉毛の上はあまり書き足さないよう注意!

5.ブラシで整える

ブラシで眉毛全体をぼかして整えます。

6.眉下を書き足す

眉下を薄い色で書き足すことで、眉毛と目の間を狭くします。平行に書くことがポイント!

7.ノーズシャドウをいれる

目頭の高さまでノーズシャドウをいれます。ノーズシャドウが浮かないように目頭側のまぶたにもシャドウをいれるとGOOD◎

8.指でぼかす

ノーズシャドウを指でぼかします。

9.眉マスカラで仕上げたら完成♡

眉マスカラで仕上げたら完成♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

オン眉さん向け愛されフェイス!垂れ眉毛の書き方

童顔風のキュートな愛されフェイスになれる垂れ眉毛。オン眉さんにもオススメです♡

1.パウダーで眉毛全体を整える

薄いパウダーを使って眉毛全体を整えます。眉頭をふんわりとさせるのがポイント!

2.濃いパウダーで眉尻を書く

濃いパウダーで眉尻を書きます。先端がシャープになるように、細いブラシを使うとGOOD。
眉毛の足りない部分も書き足していきます。

3.眉マスカラを塗る

眉マスカラを塗ります。付けすぎるとベッタリ眉毛になってしまうので少量でOK。
まず眉毛の流れに逆らって塗り、色が付いたら眉毛の流れに沿って整えましょう。

4.ブラシで眉尻を下げたら完成♡

上眉尻をブラシを使って下に下げたら、愛されキュート眉毛の完成です♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

キリッと知的!上がり眉毛の書き方

クールな知的女子に憧れる人におすすめなのは上がり眉毛。

クールで自立している強い女性を演出したい人は、ぜひ上がり眉毛にしてみてください♡

1.眉尻を書く

ペンシルを使って眉尻を書きます。

このときのポイントは絶対に眉尻を下げないこと!上に向かって書きましょう◎

2.上向きに眉マスカラを塗ったら完成♡

眉マスカラを上に向かって塗ればキリリとした知的美人に♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

高校生&初心者さんむけ!ナチュラル眉毛の書き方

どんなメイクにも合うナチュラル眉毛。がっつり書いている感じがないので高校生にもおすすめ◎

1.眉尻を書く

まず眉尻の下側のラインを書きます。下側がうまく書けたら眉尻の上側も書いていきます。

2.眉頭を描く

眉頭を書きます。
眉頭に向かって書いていくのがポイント。眉毛の中心に向かって書くと、眉頭が濃くなりいかにも「書いている眉毛」という感じになってしまうので要注意。

3.パウダーで整える

眉頭が上手く書けたら、眉毛をパウダーで埋めていきます。

4.眉山を書き足して完成♡

眉山を軽く書き足したら完成♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

2018年トレンド眉毛は?書き方を教えちゃいます♡

2018年トレンド眉毛はずばり太アーチ!

2018年のトレンド眉毛は「太アーチ」!
女らしさだけではなく、知的さも演出できる眉毛です◎

1.眉尻と眉山の位置を決める

眉尻と眉山の位置を決めます。

眉尻は小鼻の端と目尻を結んだ線の延長線上、眉間は目尻と黒目の間のちょうど真ん中の位置にすると上手くいきます♡

2.眉尻を書く

眉尻をペンシルで書きます。目尻と眉尻の角度が平行になるように書くのがポイント!

3.眉毛を平行に整える

何度か重ね書きをして眉尻の角度を整えていきます。

4.眉山をアーチに

眉山がアーチになるようにペンシルで書いていきます。また、眉頭以外の眉毛が足りない部分をペンシルで書き足していきます。

5.眉頭をパウダーで書く

目頭をパウダーでふんわりさせ、眉毛全体を整えていきます。

6.ノーズシャドウをいれる

目の方向に向かってノーズシャドウを入れます。

7.指でぼかして完成♡

ノーズシャドウを指でぼかしたら完成です♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【アイブロウ】他の記事もチェック!

まとめ

今回は理想の顔別眉毛の書き方をご紹介しました。
眉毛だけで顔の印象は大きく変わります。眉毛は顔の8割といわれるように、印象を大きく左右する重要なパーツなんです!
つまり、理想の顔に近づきたいなら、まずは眉毛をチェンジしちゃうのが1番手っ取り早く効果的ということ。
今回の特集を参考に、眉毛メイクで理想の顔に近づいちゃいましょう♡

C CHANNELにはメイクやファッション、ヘアアレンジなどの女の子の気になる情報がもりだくさん!アプリを使ったらもっと簡単にチェックできちゃいます。ぜひダウンロードしてみてくださいね!

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 カップル恋愛の理想の身長差!理想のシーン別メリットデメリット

【特集】 カップル恋愛の理想の身長差!理想のシーン別メリットデメリット

カップルの身長差、恋愛における理想の身長差って気になりますよね。 そこでみんなが...

【特集】 眉毛を染める?染めない?どっちも理想の眉になる方法をご紹介♡

【特集】 眉毛を染める?染めない?どっちも理想の眉になる方法をご紹介♡

眉は、顔の印象を大きく左右するとも言われるパーツ。「毎日眉メイクに時間をかけられな...

【特集】 ファンデーションの種類と選び方!肌質&理想の肌別おすすめ商品

【特集】 ファンデーションの種類と選び方!肌質&理想の肌別おすすめ商品

「ファンデーションの種類と選び方、実は未だに分からない......。」そんな悩みを...

【特集】 【2018年理想の眉毛の書き方】基本とコツはコレ!

【特集】 【2018年理想の眉毛の書き方】基本とコツはコレ!

顔の印象や雰囲気を最も左右するパーツが「眉毛」。でも眉毛を上手に描くことって難しい...