C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

=胸・乳首脱毛の効果を実感できる回数はどれくらい?短期間で脱毛する方法♡

ボディケア 更新:2020/06/05

胸・乳首脱毛の効果を実感できる回数はどれくらい?短期間で脱毛する方法♡

C CHANNEL編集部akane C Channelの運営スタッフです!コスメもファッションもネイルも海外旅行も大好き。気になったら調べまくっちゃうタイプで、徹底的に調べてから買い物をする面倒くさい20代後半・・・今は脱毛にハマり中。ためになる情報が発信できればうれしいです♡

目次

胸や乳首の脱毛効果は?胸元のお悩み解消!

「胸も乳首も、自己処理で十分なんじゃないの?わざわざ脱毛に通うほどの効果ってあるの?」と、ちょっと疑ってしまう部分もありますよね。

実は胸・乳首の脱毛は、あなたが想像している以上のメリットがたくさんあるんです♪まずは胸・乳首の脱毛効果からしっかりとチェックしていきましょう!

胸元がすっきりうるツヤになると、自信もついておしゃれの幅も広がりますよ♪

デリケートな部分だからプロに任せて肌あれも改善♪

あなたが思っている以上に、胸はとてもデリケート。丸みを帯びている胸全体・凹凸が多く複雑な形をしている乳首や乳輪、自己処理で適切なケアをすることが難しいんです……。

また、除毛クリームなども一見使いやすく感じますが、配合されている成分が肌に合わないと、赤くなったり痒くなったり、そういった肌トラブルを起こす原因になりやすいのです。

脱毛サロンや医療脱毛クリニックなら、プロに任せて肌荒れもしっかりケアしていけるメリットを持っています!

肌色がトーンアップしてオシャレを楽しめる♪

顔を脱毛すると「肌がトーンアップしてメイクノリが良くなった!」という声を聞いたことがあると思います。実は胸元も同じで、産毛がなくなることによってお肌のうるツヤ度がアップするんです♪

胸元がトーンアップすれば、デコルテを強調するファッションも今まで以上に楽しめます!夏の水着も、冬にコートを脱いだときに見せる肌も、自信を持てるようになりたいですよね♪

見た目だけでなく触れた時の肌触りもUP◎

脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、施術前に「肌に傷つけちゃったけど大丈夫かな……?」「カサカサしてるかも……」など、その日の不安要素を相談することが出来ます。また施術後の乾燥ケア方法を聞いたり、美容ジェルを使ってくれたりなど、触り心地のよい肌に導いてくれます。

自己処理ではブツブツになってしまう脱毛も、プロに任せれば相談もしやすく安心感が高まります。見た目のキメ細かさだけじゃなく、触れた時の手触りもスベスベになるなんて嬉しいですよね♪

素肌に自信を持てるようになると、ファッションも恋愛も、今よりずっと自由に楽しめるようになりますよ★

<胸脱毛におすすめの脱毛サロン・医療脱毛クリニック>

脱毛卒業は何回?期待する効果次第で回数が多くなる◎

「胸や乳首の脱毛って、どれくらい通えばいいの?」と、回数も気になるポイントですよね。

「自己処理が不要になるまで」、「ツルツルになるまで」など、あなたが期待する効果によって必要な回数は変わります。まずは以下で、具体的な脱毛回数について解説していきますので、しっかりとチェックしてくださいね☆

効果が出るまでサロンやクリニックに通うことが必要

コースやプランによって脱毛完了までにかかる回数は違いますが、「1回で終了」ということはまずありません。通う頻度は、使用する脱毛機器や脱毛方法によって異なりますが、「自己処理が楽になったかも?」と感じるまで最低でも数回はかかると考えておくと、がっかりせずに済みます。

毛周期に合わせた脱毛方法の場合、例えば医療脱毛合計3回・2ヶ月に1回通うと、期間としては約半年です。そのため、脱毛サロン・医療脱毛クリニックを選ぶときには「通いやすさ」も重要になります。

胸元の毛は産毛が多いため脱毛回数は多くなる!

実は胸や乳首など胸元の脱毛は、他の部位よりもツルツルになるまで時間がかかりがちです。脱毛サロンで行われる「光脱毛」も、医療脱毛クリニックで使われる「レーザー脱毛」も、黒い色に反応させるのがメカニズム。

そのため、胸元のように色素が薄い産毛は効果が出にくくなるのです。そしてもちろん、人それぞれの毛質や毛量、肌質によっても必要な回数は変わってきます。

「契約回数で満足できるくらいになるのかな……?」と不安になるかもしれませんが、そのために無料カウンセリングがあるんです♪肌質をチェックしてもらいつつ、心配な点は契約前にしっかりと相談しておきましょう!

効果が出るまでの回数とツルツルになるまでの回数

脱毛での効果を考える時には、「自己処理が不要になるまで」と「ツルツルになるまで」で目安を立てていきます。以下は、胸・乳首を含む胸元脱毛で効果が出るまでの回数目安です。

・自己処理が不要になるまで……3~4回(医療脱毛)/6~11回(脱毛サロン)
・ツルツルになるまで……5~7回以上(医療脱毛)/12~18回(脱毛サロン)

上記はあくまでも平均回数ですが、より少ない回数&より確実なツルツルを目指すなら医療脱毛がおすすめですよ♪

胸や乳首脱毛にかかる費用の平均◎

「脱毛ってお金がかかるから費用も心配……」という人も多いと思います。胸全体の場合、医療脱毛で1回10,000円前後~、脱毛サロンで5,000円前後~が平均です。

乳輪・乳首の場合には、医療脱毛で1回8,000円前後~、脱毛サロンで3,000円前後~となっています。脱毛は1回では終了しないため、全身脱毛の方がトータル的に見てお得になることが多いのも、ポイントとして抑えておきましょう♪

胸のムダ毛に悩む?人に見られなくても悩みは多い

胸のムダ毛悩みをなかなか話せず「もしかして私だけ……?」と悩んでいませんか?大丈夫です!あなただけではありません。

普段は隠されている部分でも、意外と悩んでいる人は多いんです。一般的な自己処理の仕方や、自己処理で起きるリスクについて知っておきましょう!

胸や乳首の毛の処理ってどうしてる?自己処理or脱毛

胸や乳首の毛を自己処理する場合、基本的には他の部位と変わらず「毛抜き」や「カミソリ」、「除毛クリーム」を使用します。もっとも低コストで処理後の満足度が高いと言われるのは、毛抜きです。

カミソリや除毛クリームは、毛抜きでの痛みが苦手な人でも使いやすく、他の部位を剃ったついでに出来る手軽さというメリットも持っています。ただ、伸び始めの毛がチクチクしやすいデメリットも。

自己処理で脱毛したい人は、ワックス脱毛という手もあります。ただしワックス脱毛は毛に絡み付けて引っ張るため、痛みに弱い人にはおすすめできません。

女性の胸に生えるムダ毛は、産毛が数本程度の人もいれば、乳輪周りに濃い毛がびっしりと生えている人もいます。人によってはコンプレックスに感じている部分でもあるため、話題になることも少ないでしょう。

しかし胸のムダ毛を自己処理でケアしている人は多く、「まったく気にしていない」という方が少ないのではないでしょうか?「胸のムダ毛で悩んでるなんて恥ずかしい……」と思わなくて大丈夫!

肌に負担のない方法で、正しくツルツルのバストを手に入れたいですね。

セルフケアで処理する方法だと肌あれの原因に!

胸の皮膚は薄いため、どの方法でも自己処理には注意が必要です。毛抜きは一見きれいな仕上がりに思えますが、ブツブツになりやすい方法。

カミソリや除毛クリームも、使っている内に「肌がガサガサ……」という経験をしたことがある人も少なくないでしょう。特に、自己処理を続けて黒いブツブツや赤み、痒みが気になっている人は、自己処理による影響が強いかもしれません。

またワックス脱毛は加減も分からず、痛みも強いですよね。そのため、あらゆる肌荒れのリスクも高まります。

脱毛してしまえばいつでも安心&快適に◎

胸のムダ毛は脱毛サロンや医療脱毛クリニックでプロにお任せするのが一番!自己処理を続けていると、今は大丈夫でも肌への負担が増えるのと一緒に肌荒れリスクも気になります。

また、自己処理は一見低コストで気軽に思えますが、一生続けるとなるとどうでしょうか?実は一度の出費はかかっても、脱毛してしまう方がコスパ的にお得だったりしますよ◎

脱毛してしまえば、うるツヤなバストでいつでも安心!そして自己処理の手間やチクチクも無く、快適に過ごせますよ☆

どこまで脱毛できる?乳輪や乳首もできる場合も有

脱毛を考え始めると「胸の脱毛って、乳輪や乳首も含まれているのかな?」と、脱毛範囲について疑問や不安がいっぱい湧いてきますよね。

まずは「どこまで脱毛できるか」をチェックしつつ、あなたが「どこまで脱毛したいか」も考えてみてくださいね☆

範囲はデコルテまでを含む場合が多い!

一般的に脱毛における「胸」とは、鎖骨~アンダーバストまでの範囲をさします。そのため、「胸脱毛」にはデコルテまでしっかりと含まれていることが多いんです◎

デコルテまでツヤツヤになれれば、ファッションの楽しみも広がりますよね。ただし、「乳輪は別」となっているプランもあるため、その点は注意が必要。

これは医療脱毛で使われるレーザーなどは色素に反応し、薄い乳輪に脱毛してしまうと火傷のリスクがあるためです。

脱毛方法によって乳輪や乳首の脱毛もできる!

蓄熱式の脱毛機やニードル脱毛などの方法を使っている場所では、乳首・乳輪の脱毛も対応していることが多いです。また、皮膚保護のための美容ジェルを施術前に塗ることで、うるうる素肌を目指していくことが出来ます◎

乳輪周りに使われることのハイパースキン脱毛などは、特殊な低温の光を使うため「肌が弱いから心配……」というあなたにもやさしい方法ですよ☆

胸や乳首の脱毛の注意点は?効果で選ぶことが大切

「胸や乳首の脱毛するときには、どんなことに気をつけたらいいの?」と、選び方の基本にも迷ってしまいますよね。

まずはあなたの希望する脱毛範囲を明確にした上で、サロンやクリニックへ相談に行ってみましょう!

産毛にも対応した脱毛機選びで失敗しない!

脱毛サロン、医療脱毛クリニックともに、採用している脱毛機はそれぞれです。特徴は色々とありますが、胸・乳首の脱毛では「産毛にも対応出来るかどうか?」をチェックすること!

例えば「光脱毛」と言ってもいろいろな種類の機器があります。産毛にも対応出来るかどうかの他、乳輪を直接脱毛できるかどうかについても要確認です。

とはいえ「脱毛機の種類なんて覚えられない……」という人がほとんどですよね。だからこそ無料カウンセリングをしっかり受けて、産毛への効果を直接聞くことが大切なんです☆

胸の脱毛できる範囲を確認することが大切!

「脱毛できる範囲」は、各サロン・クリニックのプランによって異なります。「胸脱毛」と書かれていても、実際には乳輪は除かれるということも……。

まずは気になるサロンやクリニックのホームページを確認し、それでも分からない場合には無料カウンセリングで「あなたが脱毛したい部位がプランの範囲に含まれているかどうか」を確認しましょう!

胸or乳首だけor全身脱毛にするか見極めて!

脱毛のプランには、「部位別」と「全身脱毛」があることはご存知だと思います。どちらにするかでコスパが大きく変わるため、この違いはとっても重要!

もしあなたが「他の部位は終わってるから胸だけでいい」と思うなら、部位別で胸や乳首だけの方がいいかもしれません。でももし今後、他の部位も脱毛する予定がある場合には、全身脱毛の方がコスパが上がる可能性大です◎

例えば、Lパーツにあたる範囲の広い箇所3ヶ所以上なら、全身脱毛の方がお得になる場合があります。もちろん、プランによって変わりますので、この点も無料カウンセリングで相談することが大切です!

脱毛前に胸の下部の剃り残しには注意して!

脱毛は、事前処理として施術する部分を剃っておく必要があります。剃り残しや剃り忘れがある場合には、オプションとして追加料金が発生することもあるため、注意が必要です。

特に胸の場合には、下部が見えにくく剃り残しやすい部分!「自分できれいに剃る自信がない……」というあなたは、オプション無料のサロンやクリニックを選ぶとよいでしょう☆

また、脱毛前の自己処理に毛抜きを使うのはNG!毛根には影響の少ない電気シェーバーなどを使うとベストです◎

脱毛はやっぱり痛いの?脱毛の種類によって痛みは違う

脱毛で気になるポイントといえばやっぱり「痛み」ですよね?特に産毛の多い胸は痛みの心配が大きい人も多いのではないでしょうか。

とはいえ痛みの加減だけで選んでしまうと、回数や脱毛可能範囲で満足できない可能性も……。そこで「サロン脱毛」「医療脱毛」「ニードル脱毛」の脱毛特徴を、それぞれ痛みも含めてチェックしていきます☆

サロン脱毛は痛みが少ないことが多いけど回数は多め!

サロンで行う光脱毛は、痛みに配慮された脱毛機が導入されているところもあります。ただし、医療脱毛と比べて回数が多いのがネック。

例えば医療脱毛で5回終了時の効果は、サロン脱毛では10回程度かかるくらいの違いがあります。その分通う期間も長くなり、毛の量や質によっては、満足するまでさらに+2~3回でかかる場合もあるでしょう。

「とにかく痛みに配慮された脱毛を」という人はサロン脱毛もおすすめ出来ますが、「なるべく回数を減らして短い期間で終わらせたい」という気持ちもあるなら、医療脱毛も検討してみてくださいね☆

医療脱毛は脱毛機によって痛みが違う!回数は少なめ!

医療脱毛のメリットは、回数の少なさです。サロン脱毛と比べて短期間で脱毛コース終了となることが多いため、転勤などの可能性があっても通いやすいでしょう。

痛みに関しては、使用する脱毛機によって異なります。医療脱毛クリニックで使用される脱毛機の中でもメジャーどころ、かつ「産毛も対応可能」とされるのはYAGレーザーです。

YAGレーザーは波長が長く、他の機器と比較して肌の奥まで届きやすいのが特徴。ただし、その分痛みはやや強め……。それでも、麻酔を使用することも出来るため、カウンセリング時に痛みに対する不安を相談してみましょう!

ニードル脱毛は痛みが強い!でも乳輪内までOK!

電気針を使用するニードル脱毛は、ひとつひとつの毛穴に針を挿入し、毛根にダメージを与える脱毛方法です。医療脱毛クリニックで採用されていることが多く、「電気分解法」「ブレンド法」「フラッシュ法」の3種類に分かれます。

色素の濃さや毛の太さに関わらず施術を行うことが出来るため、乳輪の内側まで脱毛出来るのが最大のメリット◎ただし、痛みが非常に強く、脱毛コース途中でギブアップしてしまう人もいるほど……。

仕上がりも美しいニードル脱毛ですが、痛みに弱い人にはおすすめできません。

胸を見られるの恥ずかしくない?照れる必要はなし!

痛みや回数も心配ですが、「そもそも胸を見られるの恥ずかしい!」と思っている人も多いことでしょう。ですが、心配する必要はまったくありません☆

脱毛スタッフがどのように施術するのか?を知っておくと、リラックスして脱毛を受けることが出来ますよ。また、当日の流れもしっかりチェックして安心感を高めましょう!

脱毛スタッフは慣れているから施術を淡々とこなす

結論を言うと、脱毛で胸や身体を見られるのは慣れる人がほとんどです。最初は確かに恥ずかしさもありますが、脱毛スタッフは1日に何十人もの身体を目にします。

そのため非常に淡々と、作業として施術をおこなってくれるので気にする必要はありません。体型に自信が無かったり、黒ずみが気になったりと、身体のコンプレックスを持っているあなたも大丈夫!

脱毛スタッフが気にするのは、あなたの身体ではなく「打ち漏れがないかどうか」です。最初の一歩だけ頑張れば、あとは慣れていくものですので、あまり気負わずにいきましょう☆

胸や乳首脱毛の施術の流れについて

脱毛施術当日の流れは、入店受付や着替えを済ませたら施術用のベッドで待ちます。その後も、すぐに施術に入るのではなく、当日の体調や肌状態のチェックからスタート。

特に胸や乳首は非常にデリケートな部位ですので、日焼け・カミソリ負け・乾燥具合などを細かく見てくれます。この時に、体調不良や不安な点があれば正直に伝えましょう!

肌や体調のチェックが終わったらジェルなどで皮膚を保護し、施術が始まります。施術中、施術後にも気になる点があればすぐにスタッフへ伝えることが安心して脱毛を行うポイントです☆

脱毛するならどこ?自分に合ったところを選ぼう

「脱毛に通うとしても、どこがいいのか分からない……」というあなたのために、脱毛サロン・医療脱毛クリニック・ニードル脱毛が出来るクリニックをそれぞれひとつずつご案内します!

脱毛サロンなら、おすすめは「銀座カラー」です☆乳輪内側までは脱毛できませんが、鎖骨からアンダーバストまでを胸脱毛としているので、胸元の開いたファッションを楽しみたいあなたにぴったりですよ♪

医療脱毛クリニックなら、「リゼクリニック」がおすすめ。鎖骨からアンダーバストまでの胸脱毛のコースには、乳輪まで含まれています☆完全予約制で通いやすいのも魅力で、痛みも少なめで安心です。

ニードル脱毛については、「エステティックTBC」が「スーパー脱毛」として提供しています。スペシャリストによるカウンセリングや、施術前の丁寧なケアが魅力のクリニックです。「はじめての方キャンペーン」なども行っているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

まとめ:胸・乳首の脱毛はプロに任せてうるツヤに!

胸や乳首の脱毛は、「見られるのが恥ずかしい……」「ちょっとだし、自己処理でもいいんじゃない?」と、なかなか脱毛への踏ん切りが付かないかもしれませんね。

でも自己処理の手間から解放されて、いつでもツヤツヤなバストを手に入れられると思ったら、夢が膨らみませんか?もちろん、それでもやっぱり不安という人も多いことでしょう。

そんなあなたのために、各脱毛サロン・医療脱毛クリニックでは「無料カウンセリング」を用意してるんです♪脱毛をするかしないかを決めるのはあなた次第ですが、まずは話を聞きに行くだけでも価値あり!

さっそく、お近くの気になるサロンやクリニックに行ってみてくださいね☆

この特集のキーワード

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

もみあげ脱毛の効果を実感できる回数はどれくらい?短期間で脱毛する方法♡

もみあげ脱毛の効果を実感できる回数はどれくらい?短期間で脱毛する方法♡

ムダ毛が気になる女性は多く、ワキや腕、足などは特にムダ毛に悩んでいる人は多いです。...

足脱毛の効果を実感できる回数はどれくらい?短期間で脱毛する方法♡

足脱毛の効果を実感できる回数はどれくらい?短期間で脱毛する方法♡

自己処理の負担が大きく、放っておくとすぐにチクチクしてしまう足のムダ毛。せっかくの...

お腹脱毛の効果を実感できる回数はどれくらい?短期間で脱毛する方法♡

お腹脱毛の効果を実感できる回数はどれくらい?短期間で脱毛する方法♡

産毛が密集して黒く見えてしまうお腹のムダ毛。皮膚も柔らかく自己処理も大変な部位です...

背中脱毛の効果を実感できる回数はどれくらい?短期間で脱毛する方法♡

背中脱毛の効果を実感できる回数はどれくらい?短期間で脱毛する方法♡

背中のムダ毛は自分でチェックするのが難しいですよね。肌を露出するようになって、たま...