C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ 特集記事 脱毛 VIO医療脱毛のおすすめクリニック決定版!後悔しないクリニック選びの「3大ポイント」も紹介

=VIO医療脱毛のおすすめクリニック決定版!後悔しないクリニック選びの「3大ポイント」も紹介

脱毛 更新:2021/12/16

VIO医療脱毛のおすすめクリニック決定版!後悔しないクリニック選びの「3大ポイント」も紹介

C CHANNEL編集部Akane C Channelの運営スタッフです!コスメもファッションもネイルも海外旅行も大好き。気になったら調べまくっちゃうタイプで、徹底的に調べてから買い物をする面倒くさい20代後半・・・今は脱毛にハマり中。ためになる情報が発信できればうれしいです♡

目次

まとめて比較!人気のVIO脱毛クリニック

多くのクリニックがある中でも、この記事ではVIO医療脱毛で特におすすめのクリニック20選を紹介します。各クリニックの料金やおすすめポイントは下記のとおり!

では、この中から自分のニーズに合ったクリニックはどう選べば良いのでしょうか。迷った場合は次の3つのポイントに注目して選ぶのがおすすめです。

クリニックを選ぶポイント
どのくらいの頻度で通えるか
痛みへの配慮がされているか
料金が相場から大きく外れていないか

VIO医療脱毛は痛みが出やすいだけに、まずは痛み対策がしっかりしたクリニックを選ぶのがおすすめ。導入されている脱毛機や麻酔について確認しておきましょう。

また通える頻度も重要です。脱毛完了までの期間は短い方が良いですよね。どれくらいの間隔で通えるかはクリニックによって違いがあります。

もちろん料金だって重要なポイント。コース料金だけでなく、麻酔やシェービングなどの追加料金もチェックしておきましょう。

本当に5回で終わる?目安の回数はこんな感じ

何回くらい通えばキレイに脱毛できるのか気になりますよね。VIO医療脱毛は5回が目安と言われることもありますが、本当に5回で卒業できるのでしょうか。

個人差はありますが、医療脱毛の回数と効果(目安)を紹介します。

★医療脱毛の回数と効果(目安)

5回 毛が薄くなり自己処理が楽になる
6〜8回 毛が無くなり自己処理が必要なくなる

VIO医療脱毛のクリニックでは5回プランを用意しているところが多く、とりあえず5回プランで契約してみるのもおすすめ。5回で物足りなかったときは、追加照射を検討しましょう◎

通える頻度も重要!サクサク通えるクリニックを紹介

どれくらいの頻度で通えるかも大事なポイントです。1回ごとの施術の間隔が長いと、医療脱毛を卒業するまでの時間も長くかかってしまいますよね。

「夏までにVIOをツルスベにしておきたい」などの目標がある人は、通える頻度にも注目してみてください。

下記の3つのクリニックなら、ほかのクリニックと比べても施術の間隔が短め。最短1カ月に1度のペースで通えるので、サクサク脱毛を進められますよ♡

最短1カ月ごとのペースで全身脱毛できる

1〜2カ月ごとに通えて美肌ケアも受けられる

最短1カ月ごと・駅チカなので通いやすい

痛みに弱い人は「蓄熱式」の脱毛機を選ぶと安心◎

VIO脱毛のクリニックを選ぶときの大きなポイントが「痛みへの配慮」。VIOは他の部位と比べても痛みを感じやすいため、しっかり痛み対策をしているクリニックを選びたいところです。

そこで注目したいのがレーザー脱毛の方式。医療脱毛で使われるレーザーには大きく分けて2つの種類があり、レーザーの種類によって痛みにも違いがあるんです。

医療脱毛で使用されているレーザーの方式は、主に以下の二種類です。

★レーザーの種類と特徴

蓄熱式 熱破壊式
痛みへの配慮
太い毛への対応
色黒な肌質の対応

蓄熱式のレーザーは、痛みに弱い人でも受けやすいのが特徴。痛み対策でクリニックを選ぶなら、まずは蓄熱式の脱毛機を導入しているところを検討すると良いでしょう。

ただし熱破壊式のレーザーにも、濃い毛や太い毛に強いというメリットがあります。したがって両方のレーザーを併用しているクリニックであればベストと言えます。

VIO脱毛の痛みについて詳しく知りたい人はこちら!

痛み対策がしっかりしているクリニックを紹介!

また痛み対策では麻酔も重要。医療脱毛で使われる麻酔には、皮膚に塗って感覚を鈍らせる麻酔クリームや、ガスを吸入して痛みを感じづらくする笑気麻酔などがあります。

麻酔の料金はクリニックにより異なりますが、追加料金なしで利用できるとうれしいですよね。

下記の3つのクリニックは、痛みに配慮した蓄熱式レーザーを導入しており麻酔料金も無料。痛み対策が充実しているクリニックといえます。

「なるべく痛くないクリニックが良い」という人にはおすすめですよ♡

蓄熱式レーザー・麻酔無料だから安心

冷却パワーが強い脱毛機を導入

麻酔の追加料金なし

VIO脱毛の料金ってどれくらい?相場を紹介

もちろん料金もクリニックを選ぶときの判断材料になります。でもVIO医療脱毛の料金ってどれくらい……?相場がわからないと何とも言えないですよね。

主なクリニックのコース料金は下記の通りです。

★主なクリニックのVIO医療脱毛コース料金

レジーナクリニック 92,400円 / 5回
フレイアクリニック 93,500円 / 5回
リゼクリニック 99,800円 / 5回
聖心美容クリニック 105,600円 / 5回
クレアクリニック 79,500円 / 5回
※金額は全て税込

5回プランであれば8〜10万円くらいが相場と言えそうです。この料金相場から大きく外れない範囲で、痛みへの配慮やサービスが充実しているクリニックを選ぶと良いでしょう。

オプション料金やキャンセル料金も要チェック

コース料金以外に発生する費用としては、主に次の3つがあります。

コース料金以外の費用
麻酔料金
シェービング料金
キャンセル料金

特に注意したいのはキャンセル料金。クリニックによって細かくルールが異なるので、事前に確認しておきましょう。具体的には下記のようなルールが定められていることが一般的です。

キャンセル料金のルール(例)
キャンセル料金なし
キャンセル時期によって料金が発生する
1回分の施術が消費扱いになる

VIO脱毛だと生理中には施術できない場合もあります。あらかじめ生理が被らない日で予約を取っておくと、キャンセルの心配が少なくなりますよ♡

おすすめのVIO脱毛クリニックを紹介!

ここからはVIO脱毛におすすめのクリニックを紹介します。クリニックごとに異なる特徴があるので、きっと自分にぴったりのクリニックが見つかるはず。

じっくり検討してみてくださいね♡

レジーナクリニック

おすすめポイント
肌質や毛質に合わせて脱毛機を使い分け
コース料金以外の費用が発生しない
完全予約制&施術スタッフは女性のみ

レジーナクリニックでは複数の脱毛機を導入しており、患者の肌質・毛質に合わせて使い分けをします。蓄熱式のダイオードレーザーもあるので痛みに弱い人でも安心ですね♡

コース料金以外の追加費用が発生しないのもポイント。麻酔やシェービングが0円のほか、キャンセル料金もかからないので通いやすいんです(2営業日前の20時までにキャンセルした場合)。

また完全予約制なので患者同士が顔を合わせることが少なく、施術スタッフは女性のみ。恥ずかしい思いをせずムダ毛の処理に臨めますよ♡

レジーナクリニックの詳細記事もチェック!

VIO脱毛5回コース 92,400円 / 5回
全身脱毛+VIO(5回) 300,300円 / 5回
※金額は全て税込

脱毛方式 蓄熱式ダイオードレーザー
熱破壊式アレキサンドライトレーザー
通える頻度 2~3カ月に1回
麻酔料金 0円
シェービング料金 0円
キャンセル料金 2営業日前の20時まで0円
※以降はコース1回分消化
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数23店舗
北海道・東北北海道 / 宮城
関東圏東京 / 千葉 / 神奈川 / 埼玉
東海・北信越静岡 / 愛知
近畿京都 / 大阪 / 兵庫
中国・四国広島
九州・沖縄福岡 / 熊本
※2021年7月時点

フレイアクリニック

おすすめポイント
痛みに配慮した蓄熱式脱毛機を導入
肌の色に関係なく施術OK
1回までなら無料で当日キャンセルOK

フレイアクリニックで導入されている医療脱毛機「メディオスターモノリス」は冷却パワーが強く、熱による痛みを感じづらいのが特徴。無料の麻酔オプションも用意されており、VIO医療脱毛の痛みが怖い人におすすめのクリニックです。

また蓄熱式なので褐色肌にも施術OK。肌の色や日焼けのために脱毛をあきらめる必要はありませんよ♡

1回までなら無料で当日キャンセルできるので、体調不良や急用が入ったときでも安心。駅チカのクリニックが多く平日は21時まで営業と、使い勝手も抜群です!

フレイアクリニックの詳細記事もチェック!

VIO脱毛 93,500円 / 5回
全身+VIO 267,300円 / 5回
※金額は全て税込

脱毛方式 蓄熱式ダイオードレーザー
通える頻度 2カ月に1回
麻酔料金 0円
シェービング料金 手の届かない箇所(うなじ・背中・お尻・IOライン)は0円
キャンセル料金 予約日の2営業日前の20時まで0円
※(以降1回に限り無料でキャンセル・予約日変更可、2回目以降はコース1回分消化)
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数10店舗
北海道・東北北海道
関東圏東京 / 神奈川
東海・北信越愛知
近畿大阪
中国・四国店舗無し
九州・沖縄福岡 / 沖縄
※2021年7月時点

グロウクリニック

おすすめポイント
コース料金以外の費用が発生しない

グロウクリニックにはVIOだけの部分脱毛はありませんが、全身医療脱毛にVIOも含まれています。5回コースで239,900円(税込)と、お財布にやさしい料金です。

またシェービング代、麻酔代、肌トラブルがあった場合の治療薬や処置料金なども0円。追加料金を心配せず通えるのも安心できるポイントです。

全身脱毛(VIO込み) 239,900円 / 5回
※金額は全て税込

脱毛方式 蓄熱式ダイオードレーザー
通える頻度 2~3カ月に1回
麻酔料金 0円
シェービング料金 0円
キャンセル料金 0円
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数15店舗
北海道・東北店舗無し
関東圏東京 / 千葉 / 神奈川
東海・北信越店舗無し
近畿大阪 / 兵庫
中国・四国店舗無し
九州・沖縄店舗無し
※2021年7月時点

リゼクリニック

おすすめポイント
肌質などに応じて4種類の脱毛機を使い分け
スタッフは入社後研修でスキルや知識を修得
無駄のない全身脱毛プラン

毛質や肌質は人によって様々。体の部位によって異なることもあります。リゼでは全てのクリニックに4種類の医療脱毛機を導入し、一人ひとりの患者に合わせて使い分けています。

また施術スタッフは入社後3カ月かけて研修を行い、医療脱毛に関するスキルや知識を修得しています。しっかりとした知識を身につけたスタッフだから安心して身を任せられますね♡

全身医療脱毛のプランでは、必要ない部位だけ脱毛範囲から外せるのが特徴的。そのぶん料金が割引されるので無駄がありませんよ!

リゼクリニックの詳細記事もチェック!

VIO脱毛セット 99,800円 / 5回
全身+VIO脱毛 349,800円 / 5回
※金額は全て税込

脱毛方式 蓄熱式ダイオードレーザー
熱破壊式ダイオードレーザー
熱破壊式ヤグレーザー
通える頻度 2~3カ月に1回
麻酔料金 3,300円
シェービング料金 0円
キャンセル料金 0円
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数24店舗
北海道・東北北海道 / 青森 / 岩手 / 宮城 / 福島
関東圏東京 / 千葉 / 神奈川 / 埼玉
東海・北信越愛知 / 新潟
近畿京都 / 大阪 / 兵庫
中国・四国広島
九州・沖縄福岡
※2021年7月時点

アリシアクリニック

おすすめポイント
最短1カ月の間隔で通える
施術の予約を取りやすい
施術時間がコンパクト

アリシアクリニックの魅力は、短い間隔で通えること。最短1カ月の間隔で通えるので、少しでも早くツルツル肌を手に入れたい人におすすめなんです。

しっかり予約数の管理を行なっているので、予約が取りやすいのもポイント。せっかく契約したのに予約が取れずイライラ……そんな心配もありません♡

脱毛機は蓄熱式の「ソプラノチタニウム」などを導入。3種類のレーザーを同時に照射できるので、施術時間もコンパクトです(全身脱毛で30分程度)。

アリシアクリニックの詳細記事もチェック!

全身+VIO 247,500円 / 5回
※金額は全て税込

脱毛方式 蓄熱式ダイオードレーザー
アレキサンドライトレーザー
YAGレーザーなど
通える頻度 1カ月に1回
麻酔料金 3,300円〜
シェービング料金 手の届かない範囲(えり足・背中・腰・Oライン)は0円
※それ以外の部位は4,000円
キャンセル料金 0円
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数21店舗
北海道・東北店舗無し
関東圏東京 / 千葉 / 神奈川 / 埼玉
東海・北信越愛知
近畿大阪
中国・四国店舗無し
九州・沖縄店舗無し
※2021年7月時点

聖心美容クリニック

おすすめポイント
Vラインを細かくカスタマイズできる
痛みを感じにくい蓄熱式脱毛機を採用
事前のていねいな料金説明

VIOの中でも面積の大きいVラインは、自分好みのデザインに仕上げたい箇所ですよね。聖心美容クリニックではVラインを内側と外側に分けているので、「内側だけ残したい」といった細かなニーズにも応えてくれます。

医療脱毛機は「ソプラノアイス・プラチナム」を採用。蓄熱式なので痛みを感じにくく、施術時間も短めです。

また事前の料金提示、強引な勧誘の禁止なども徹底されています。脱毛デビューの人でも安心して通うことができそうですね♡

ハイジニーナ1 88,000円 / 5回
ハイジニーナ2 105,600円 / 5回
全身脱毛(VIO付き) 422,400円 / 5回
※金額は全て税込
※ハイジニーナ1のVラインは内側 or 外側のいずれか

脱毛方式 蓄熱式ダイオードレーザー
通える頻度 1.5〜2カ月に1回
麻酔料金 4,400円〜
シェービング料金 鼻毛・耳毛・うなじ・額(生え際)・背中・腰は0円
※その他の部位は3,300円~
キャンセル料金 0円
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数10店舗
北海道・東北北海道
関東圏東京 / 埼玉 / 神奈川
東海・北信越静岡 / 愛知
近畿大阪
中国・四国広島
九州・沖縄福岡
※2021年7月時点

クレアクリニック

おすすめポイント
施術後に肌ケア「アーユルヴェーダ」を受けられる
好みのベッドや枕で施術を受けられる
一人ひとりの患者に専用シェーバーを用意

医療脱毛後のお肌は乾燥しがち。クレアクリニックでは施術後にインド発の美肌治療「アーユルヴェーダ」を受けられます。追加料金なしで肌のケアもできるのはうれしいですよね♡

居心地の良さを追求した院内環境もポイント。アロマの香りでリラックスしながら過ごせるほか、施術時のベッドや枕は好みのものを選べます。

患者ごとに専用シェーバーを用意するなど感染症対策も徹底されているので、安心して通うことができそうですね♡

VIO脱毛 79,500円 / 5回
全身脱毛+VIO 238,425円 / 5回
※金額は全て税込

脱毛方式 蓄熱式ダイオードレーザー
熱破壊式ダイオードレーザー
通える頻度 1〜2カ月に1回
麻酔料金 3,520円
シェービング料金 背面は0円
※それ以外の部位は1部位1,100円
キャンセル料金 予約日の2日前まで0円
※以降はコース1回分消化
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数2店舗
北海道・東北店舗無し
関東圏東京
東海・北信越店舗無し
近畿店舗無し
中国・四国店舗無し
九州・沖縄店舗無し
※2021年7月時点

Mビューティークリニック

おすすめポイント
新宿駅から近く20時まで営業
肌の状態に合わせて脱毛機を使い分け
ラグジュアリー感あふれる内装

新宿駅から近く20時まで営業と、通いやすさが魅力のMビューティークリニック。施術時間もコンパクトなので仕事帰りにサクッと脱毛できちゃいます。

医療脱毛機は蓄熱式の「メディオスターNeXT PRO」など複数機種を導入。痛みへの配慮はもちろん、肌の状態に合わせて使い分けてくれるので安心です。

またラグジュアリー感あふれる内装も要注目。ちょっぴりリッチな気分で脱毛を楽しみたい人にもおすすめのクリニックですよ♡

VIO 81,000円 / 5回
全身+VIO 229,000円 / 5回
※金額は全て税込

脱毛方式 蓄熱式ダイオードレーザー
熱破壊式アレキサンドライトレーザー
通える頻度 2カ月に1回
麻酔料金 要確認
シェービング料金 要確認
キャンセル料金 要確認
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数1店舗
北海道・東北店舗無し
関東圏東京
東海・北信越店舗無し
近畿店舗無し
中国・四国店舗無し
九州・沖縄店舗無し
※2021年7月時点

湘南美容クリニック

おすすめポイント
クリニック数が多く通いやすい
コース消化の有効期限がない
脱毛技術を競う社内コンテストを実施

湘南美容クリニックのポイントは通いやすさ。北海道から沖縄まで90以上のクリニックがあるので、自宅から近いクリニックを探しやすいんです♡

コース消化の有効期限がないので、仕事が忙しい人や生活スタイルが不規則な人にもおすすめ。自分のペースで無理なく脱毛できますよ。

また脱毛技術を競う社内コンテストを開催するなど、日々スタッフのスキルアップにも取り組んでいます。

ハイジニーナ(VIO) 54,000円 / 6回
パーフェクト全身コース 297,000円 / 6回
※金額は全て税込

脱毛方式 蓄熱式ダイオードレーザー
熱破壊式アレキサンドライトレーザー
通える頻度 2カ月に1回
麻酔料金 2,000円(税込)~
シェービング料金 10分間で処理できる範囲は0円
キャンセル料金 前々日23時まで0円
※以降はキャンセル料3,000円
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数92店舗
北海道・東北北海道 / 宮城 / 福島
関東圏東京 / 神奈川 / 埼玉 / 千葉 / 茨城 / 栃木 / 群馬
東海・北信越長野 / 静岡 / 愛知 / 岐阜 / 新潟 / 石川
近畿京都 / 兵庫 / 大阪 / 奈良
中国・四国岡山 / 広島 / 香川 / 愛媛
九州・沖縄福岡 / 熊本 / 宮崎 / 鹿児島 / 沖縄
※2021年7月時点

TCB東京中央美容外科

おすすめポイント
最短1カ月の間隔で通える
痛みが控えめな蓄熱式脱毛機を採用
クリニック数が多く通いやすい

TCB東京中央美容外科で導入されている「メディオスターNeXT PRO」は毛周期に関係なく照射できるため、最短1カ月ごとの施術が可能。なるべく早くツルスベ肌を手に入れたい人におすすめです。

蓄熱式なので痛みが気になる人でも安心。また冷却装置で肌を冷やしながら処置するので、やけどなどの肌トラブルが起きる心配も少ないんです。

全国で54院(2021年9月24日時点)とクリニック数が多く、通いやすいのもポイント。どのクリニックも駅チカなので、仕事や学校の帰りにだって医療脱毛できちゃいますね♡

VIO脱毛 92,400円 / 5回
全身+VIOまたはフェイス 273,900円 / 5回
※金額は全て税込

脱毛方式 蓄熱式ダイオードレーザー
熱破壊式ダイオードレーザー
通える頻度 1カ月に1回
麻酔料金 2,750円~
シェービング料金 VIO・太もも・顔:1部位3,060円
ひじ下・上腕・ひざ下・臀部・腹部・腰・胸・わき・指(手・足):1部位2,040円
キャンセル料金 予約日の2日前まで0円
※脱毛治療の当日キャンセルは料金発生の可能性あり
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数38店舗
北海道・東北北海道 / 宮城 / 福島
関東圏東京 / 神奈川 / 埼玉 / 茨城 / 栃木 / 群馬
東海・北信越静岡
近畿京都 / 大阪 / 兵庫
中国・四国店舗無し
九州・沖縄福岡 / 熊本 / 鹿児島
※2021年7月時点

アイエスクリニック

おすすめポイント
蓄熱式など複数の医療脱毛機を導入
施術スタッフは経験3年以上の看護師が中心
当日予約もOK

アイエスクリニックでは複数の医療脱毛機を導入。痛みに配慮された蓄熱式ダイオードレーザー、VIOなどの濃い毛にも効果を期待できるアレキサンドライトレーザーやヤグレーザーを使い分けています。

施術を担当するスタッフは、主に3年以上の経験がある女性看護師。なるべくコース内で脱毛を完了できるように、ムラのないレーザー照射を徹底していますよ♡

また当日予約がOKなのもポイント。「今日は時間があるから脱毛に行こうかな」なんてことも可能なので、仕事が忙しい人や生活が不規則な人でも便利ですね♪

VIO 60,500円 / 5回
全身脱毛(VIO含む) 236,500円 / 5回
※金額は全て税込

脱毛方式 蓄熱式ダイオードレーザー
熱破壊式アレキサンドライトレーザー
ヤグレーザー
通える頻度 要確認
麻酔料金 要確認
シェービング料金 2,200円
キャンセル料金 予約日の2日前まで0円
※以降は3300円
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数2店舗
北海道・東北店舗無し
関東圏東京
東海・北信越店舗無し
近畿店舗無し
中国・四国店舗無し
九州・沖縄店舗無し
※2021年7月時点

東京イセアクリニック

おすすめポイント
4種類の医療脱毛機を使い分け
2種類の麻酔オプションが無料
麻酔・シェービング・キャンセルが0円

東京イセアクリニックでは4種類の医療脱毛機を導入。目的や肌の状態などに応じて使い分けるので、一人ひとりに合った施術を提案できるんです♡

またVIOを含む医療脱毛プランを契約すれば、麻酔の料金が0円になります。2種類の麻酔(表面と笑気)が用意されており痛み対策もバッチリですよ。

さらにシェービング料金やキャンセル料金も0円(前日20時までにキャンセルした場合)。追加料金の心配をせずに通えるのも魅力です。

VIO脱毛 86,900円 / 5回
全身+VIO脱毛 264,000円 / 5回
※金額は全て税込

脱毛方式 蓄熱式ダイオードレーザー
熱破壊式ダイオードレーザー
通える頻度 1〜2カ月に1回
麻酔料金 VIOを含む脱毛プランの契約者は0円、それ以外は3,300円(税込)
シェービング料金 0円
キャンセル料金 予約日の前日20時まで0円
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数2店舗
北海道・東北店舗無し
関東圏東京
東海・北信越店舗無し
近畿店舗無し
中国・四国店舗無し
九州・沖縄店舗無し
※2021年7月時点

エミナルクリニック

おすすめポイント
最短1カ月の間隔で通える

エミナルクリニックは、全身医療脱毛をメインに行っているクリニックです。部位別のメニューはないためVIO単独での施術はありません。

しかしVIOを含めて全身医療脱毛したい人にはおすすめ!1カ月ごとのペースで通えるので卒業までの期間も短いですよ♡

エミナルクリニックの詳細記事もチェック!

全身脱毛+顔またはVIO 240,900円 / 5回
※金額は全て税込

脱毛方式 蓄熱式
熱破壊式
通える頻度 1カ月に1回
麻酔料金 3,000円
シェービング料金 手の届かない箇所(うなじ・背中・お尻)は0円
剃り残しは1部位1,000円
キャンセル料金 予約サイトは前日の18時まで、電話・クリニックでのキャンセルは3日前の13時まで0円
※以降はコース1回分消化、またはキャンセル料10,000円
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数43店舗
北海道・東北北海道 / 宮城
関東圏東京 / 千葉 / 神奈川 / 埼玉 / 栃木
東海・北信越長野 / 静岡 / 愛知 / 新潟 / 富山 / 石川
近畿京都 / 大阪 / 兵庫 / 和歌山
中国・四国広島 / 岡山 / 徳島 / 香川 / 愛媛
九州・沖縄福岡 / 長崎 / 熊本 / 大分 / 宮崎 / 鹿児島
※2021年7月時点

ウィクリニック

おすすめポイント
自社開発の蓄熱式脱毛機を使用

ウィクリニックでは、自社で開発したオリジナル脱毛機を使用。蓄熱式なのでニキビ肌や色黒肌、アトピー肌にも幅広く対応しています。

痛みに配慮されているのに加えて、施術時間が短いのも魅力。全身医療脱毛でも1回60分ほどで完了しますよ♪

VIO 77,000円 / 4回
全身フル脱毛(VIO含む) 256,300円 / 4回
※金額は全て税込

脱毛方式 蓄熱式ダイオードレーザー
通える頻度 1.5〜2カ月に1回
麻酔料金 3,300円
シェービング料金 要確認
キャンセル料金 0円
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数3店舗
北海道・東北店舗無し
関東圏東京 / 埼玉
東海・北信越店舗無し
近畿店舗無し
中国・四国店舗無し
九州・沖縄店舗無し
※2021年7月時点

クリニーク大阪心斎橋

おすすめポイント
年間回数が無制限のコースあり

クリニーク大阪心斎橋では、V・I・Oそれぞれの部位の医療脱毛と、VIOのセット脱毛プランがあります。

VIOセットプランには、1年間の回数無制限コースが用意されています。回数が多くかかりそうな人は、カウンセリングで回数無制限コースについて相談してみてくださいね♪

VIO5回コース 65,780円 / 5回
VIO回数無制限コース 131,780円 / 1年
※金額は全て税込

脱毛方式 ダイオードレーザー
通える頻度 1.5カ月に1回
麻酔料金 1,100円〜
シェービング料金 1部位1,100円〜
キャンセル料金 要確認
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数1店舗
北海道・東北店舗無し
関東圏店舗無し
東海・北信越店舗無し
近畿大阪
中国・四国店舗無し
九州・沖縄店舗無し
※2021年7月時点

ルシアクリニック

おすすめポイント
駅から5分以内&20時まで営業

ルシアクリニックは全クリニックがうれしい駅チカ。しかも20時まで営業しているので通いやすいのがポイントです♡

医療脱毛機は「ジェントルレーズプロ」と「ベクタス」の2種類を導入。毛質や肌質に応じて適切に使い分けています。

VIO脱毛プラン 88,000円 / 5回
シンプル全身脱毛+VIO 171,000円 / 5回
※金額は全て税込

脱毛方式 熱破壊式アレキサンドライトレーザー
熱破壊式ダイオードレーザー
通える頻度 2カ月に1回
麻酔料金 要確認
シェービング料金 手が届きにくい部位は0円
※剃毛していない場合や剃り残しが多い場合は有料
キャンセル料金 予約日の前日18時まで0円
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数10店舗
北海道・東北店舗無し
関東圏神奈川
東海・北信越愛知
近畿京都 / 大阪 / 兵庫
中国・四国広島
九州・沖縄福岡
※2021年7月時点

ミセルクリニック

おすすめポイント
2年間の通い放題プランも有り

ミセルクリニックの特徴は、 全身医療脱毛の通い放題プランが用意されていること。

もちろん回数制のプランもありますが、「納得できるまで全身をツルスベにしたい」という人には通い放題プランもおすすめですよ♡

VIOセット 87,780円 / 5回
全身脱毛(VIO有り) 327,800円 / 5回
全身脱毛通い放題(VIO有り) 547,800円 / 2年
※全て税込

脱毛方式 蓄熱式ダイオードレーザー
熱破壊式アレキサンドライトレーザー
通える頻度 1〜2カ月に1回
麻酔料金 要確認
シェービング料金 1部位2,200円
キャンセル料金 予約日の2日前まで0円
無断キャンセルの場合は施術料金の100%
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数5店舗
北海道・東北店舗無し
関東圏店舗無し
東海・北信越店舗無し
近畿大阪 / 兵庫
中国・四国店舗無し
九州・沖縄福岡
※2021年7月時点

大阪美容クリニック

おすすめポイント
院内に保育所を完備

大阪美容クリニックの院内には保育所があり、子どもを保育士に預けながら施術を受けられます。

「子どもがいるので脱毛通いは難しいかも?」と思っていた人でも大阪美容クリニックなら安心して通えますね♡

VIO(ブラジリアン含む) 65,780円 / 5回
全身(顔・VIO含む) 362,780円 / 5回
※金額は全て税込

脱毛方式 蓄熱式
通える頻度 1カ月に1回
麻酔料金 要確認
シェービング料金 要確認
キャンセル料金 要確認
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数1店舗
北海道・東北店舗無し
関東圏店舗無し
東海・北信越店舗無し
近畿大阪
中国・四国店舗無し
九州・沖縄店舗無し
※2021年7月時点

梅田ビューティークリニック

おすすめポイント
コース途中での解約もOK

梅田ビューティークリニックのVIO医療脱毛は、コース途中での解約も可能です。

解約手数料もかからないので、事情があってコース途中で通えなくなった場合でも安心のシステムですね♡

VIO(ブラジリアン含む) 65,780円 / 5回
全身(顔・VIO含む) 362,780円 / 5回
※金額は全て税込

脱毛方式 蓄熱式
通える頻度 1カ月に1回
麻酔料金 要確認
シェービング料金 要確認
キャンセル料金 要確認
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数1店舗
北海道・東北店舗無し
関東圏店舗無し
東海・北信越店舗無し
近畿大阪
中国・四国店舗無し
九州・沖縄店舗無し
※2021年7月時点

VIOを医療脱毛するメリットは?クリニックとサロンの違いも紹介

「VIO」とは女性のデリケートゾーン(Vライン・Iライン・Oライン)の総称です。まずVIOの医療脱毛に含まれる範囲をチェックしておきましょう。

Vラインとはデリケートゾーンのうち、正面から見える部分(ビキニライン)のこと。そしてIラインは性器の両サイド、Oラインは肛門周辺を指します。

クリニックによって対応が分かれやすいのは、Iライン。粘膜までレーザーを照射できるクリニックと、粘膜周辺までしか照射できないクリニックがあります。気になる人は事前に確認しておくと良いでしょう。

VIO脱毛のメリット
水着や下着からムダ毛がはみ出さない
自己処理での肌トラブルを回避できる
ムレや臭いを抑えられて衛生的

VIO医療脱毛には様々なメリットがあります。まず、水着や下着からムダ毛が飛び出す心配がなくなります。これまでチャレンジできなかった大胆なファッションも楽しめるようになりますよ♡

面倒な自己処理から解放されるのも大きなメリット。誤った自己処理で肌を傷つけてしまうおそれもなくなります。

さらにVIOのムダ毛を清潔にしておくことで、ムレや臭いを抑えられるなど衛生面でのメリットも期待できます。

脱毛クリニックと脱毛サロンはここが違う!

この記事で紹介しているのは、いずれも脱毛クリニック(医療脱毛)です。ムダ毛を処理するには脱毛サロン(美容脱毛)という選択肢もあります。両者のメリット・デメリットを比較してみましょう。

痛みの程度 卒業までの施術回数
脱毛クリニック(医療) 強い 少ない
脱毛サロン(美容) 弱い 多い

脱毛クリニックと脱毛サロンの主な違いは、「痛みの程度」と「卒業までの施術回数」だと言えます。脱毛クリニックでは高出力のレーザーを使うので、施術時に輪ゴムで弾いたような痛みを感じることがあります。

一方の脱毛サロンではパワーの弱いフラッシュ(光)を用いるので、より痛みを感じることなく施術を受けられます。とにかく痛いのが苦手だという人は脱毛サロンを検討してみても良いでしょう。

卒業までの施術回数は、脱毛クリニックの方が少ないのが一般的。なるべく早くツルスベ肌を手に入れたい人には脱毛クリニックがおすすめです◎

クリニックとサロンの違いについて詳しく知りたい人はこちら!

脱毛サロンならVIO専門の「プリート」がおすすめ



脱毛サロンを検討するのなら、VIO脱毛に特化したプリートがおすすめです。

最大の特徴は施術範囲の広さ。なんとボクサーパンツの範囲まで脱毛してくれるんです。腰周りのムダ毛がまるっとキレイになるのはうれしいですよね♡

またVラインプレートやアンダーヘアカタログも用意されているので、細かなデザインにこだわりたい人にもおすすめです。

プリートの詳細記事もチェック!

プレミアムハイジニーナ脱毛 84,480円 / 6回
※金額は全て税込

脱毛方式 フォト脱毛
通える頻度 2カ月に1回
シェービング料金 要確認
キャンセル料金 要確認
※金額は全て税込

店舗がある地域

店舗数5店舗
北海道・東北店舗無し
関東圏東京 / 神奈川 / 埼玉
東海・北信越店舗無し
近畿店舗無し
中国・四国店舗無し
九州・沖縄店舗無し
※2021年7月時点

VIO脱毛で人気のデザインを紹介!ハイジニーナについても解説

クリニックによっては、Vラインのデザインを選択できる場合もあります。自然な形に仕上げるのかデザインを変えてみるのか、色々な選択肢があるぶん迷ってしまいますよね。

ここではVIO医療脱毛で人気のデザイン3つを紹介します。Vラインのデザインに悩んだ時は、ぜひ参考にしてくださいね♡

Vラインのデザインについて詳しく知りたい人はこちら!

自然な形で初心者も挑戦しやすい!トライアングル型

初めてVIO医療脱毛をする場合、いきなり個性的なデザインにするのはちょっと勇気がいりますよね。そんな人におすすめなのがトライアングル型です。トライアングル型には次のような特徴があります。

トライアングル型の特徴
ナチュラルな幅と形に仕上がる
「脱毛しました感」が出にくい

トライアングル型は、VIOを初めて脱毛する人に人気のデザインです。毛の量や形を整えつつも、自然な仕上がりにしたい人におすすめですよ◎

いろんな水着や下着を着こなしたいならスクエア型

「自分好みの可愛い下着や、ちょっぴり大胆な水着を着こなしたい!」そんな人にはスクエア型がおすすめです。スクエア型には次のような特徴があります。

スクエア型の特徴
幅が狭いので大胆な水着や下着も着こなせる
おしゃれでスタイリッシュな印象を与える

トライアングル型よりも、ややデザイン性を重視しているスクエア型。きちんと整えている清潔感がありつつも「脱毛しました感」はあまりなく、さりげなくおしゃれな印象になりますよ♪

衛生面をより重視するならハイジニーナ

VIOの毛を全て脱毛することを「ハイジニーナ」と言います。衛生面を重視したい人におすすめで、次のような特徴があります。

ハイジニーナの特徴
ムレや雑菌の繁殖を防げる
生理中のかゆみや臭いが減る
自己処理で肌を傷つけるリスクが減る

ハイジニーナの大きなメリットは、デリケートゾーンを衛生的に保てることです。またムダ毛がなくなれば自己処理も不要に。面倒な自己処理から解放されるだけでなく、誤って肌を傷つけてしまう心配もなくなりますよ♡

ハイジニーナについて詳しく知りたい人はこちら!

VIO脱毛すると彼氏は喜ぶ?気になる男子の意見を紹介

VIO脱毛すると彼氏は喜んでくれるのかな?」デリケートゾーンの毛を処理することについて、男性がどんな反応をするか気になりますよね。

でもそれほど心配する必要はないかも。口コミなどを調査したところ、男性はVIO脱毛に対して好意的な意見を抱いていることが多いとわかりました。

もちろん反対意見もゼロではありませんが、男性は自分の彼女に対してキレイでいてほしいもの。「清潔感があって好感を持てる」「ムダ毛が整えてあるとエッチのときにうれしい」などの意見がありましたよ♡

VIO脱毛の彼氏ウケについて詳しく知りたい人はこちら!

VIO脱毛のメリットを伝えて理解してもらおう

彼氏にVIO脱毛のことを伝えるのは少し恥ずかしいですよね。でも黙って脱毛するのはおすすめできないかも。

医療脱毛を完了するには一定の期間が必要です。期間中はチクチク感が残ったり、施術当日は炎症を起こしやすいのでエッチできないなどのデメリットがあります。

ちゃんとVIO脱毛のことを伝えておいたほうが、トラブルなく交際を続けられますよ。その際にはVIO脱毛のメリットも伝えると理解を得られやすいでしょう◎

VIO脱毛のメリット
水着や下着からムダ毛がはみ出さない
自己処理での肌トラブルを回避できる
ムレや臭いを抑えられて衛生的

VIO脱毛は恥ずかしい?施術時の体勢や流れを紹介

VIO医療脱毛では施術スタッフにデリケートゾーンを見られてしまいます。普段は人に見せることのない箇所ですし、どんな体勢で行うかなどを事前に知っておくと安心できますよ。


まず服装ですが、VIO脱毛はガウンと紙ショーツに着替えて行うのが一般的。クリニックによってはガウンではなくタオルを用意しているところもあるようです。


Vラインの脱毛は仰向けになり、少し足を開いた体勢で行います。少しずつショーツをずらしながら施術していくので、関係ない部分を見られることはあまりありません。


Iラインは片方の足を外側に開いた体勢で、左右それぞれレーザーを照射します。性器に近い箇所なので恥ずかしいですが、関係ない部分はタオルやブランケットで隠してもらえるので安心です。


Oラインは横向きで行う場合とうつ伏せで行う場合があります。紙ショーツをずらしながら、お尻の穴の周辺にレーザーを当てていきます。恥ずかしいと感じやすい箇所ですが、少しの間なので我慢しましょう!

VIO脱毛の体勢について詳しく知りたい人はこちら!

生理や痔など施術できないケースもあるので注意

VIO医療脱毛には施術できないケースもあります。例えば次のような場合、施術を受けられない可能性があります。

VIO脱毛できないケース(例)
生理中または生理直前・直後
痔や性感染症などの症状がある

基本的に生理中はVIO脱毛できません。肌が敏感になるので痛みを感じやすい、ホルモンバランスの乱れが脱毛効果に影響を与えるなどの理由があるからです。

また痔や性感染症といった症状のある人も、VIO脱毛を断られてしまう可能性が高いです。こうした症状がある場合、肌が敏感になっていて脱毛の刺激を強く受けすぎる可能性があるからです。

なるべく生理のタイミングを避けて予約する、痔や性感染症は治療してから脱毛に通うなど対策をしましょう♪

生理中の脱毛について詳しく知りたい人はこちら!

色素沈着・黒ずみなら脱毛できることの方が多い

デリケートゾーンが色素沈着をしていたり黒ずみがあったりすると、脱毛できないかもと不安になってしまう人もいるはず。

でも安心してください。かなり色が濃かったり広範囲だったりでなければ、脱毛できるケースが多いんです!

そもそも色素沈着や黒ずみは、下着のこすれや誤った自己処理などが原因でできてしまうもの。刺激の少ないシェーバーや保湿クリームを使ったり、締め付けのゆるい下着を付けたりして、普段から黒ずみケアを心がけてみてくださいね♡

まとめ

VIO脱毛にはメリットがたくさん。医療脱毛はサロン脱毛に比べて卒業までの期間も短くおすすめです。クリニックを選ぶときは「痛みへの配慮」「通える頻度」「料金」に注目してくださいね♡

ほとんどのクリニックでは無料カウンセリングを実施しています。VIO脱毛にチャレンジするか迷ったら、まずはカウンセリングに足を運んで悩みを相談してみましょう!

クリニックを選ぶポイント
痛みへの配慮がされているか
どのくらいの頻度で通えるか
料金が相場から大きく外れていないか

この記事は、厚生労働省が定める薬事法及び医療広告ガイドライン及び、消費者庁が定める景品表示法に沿って作成しております。

この特集のキーワード

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

名古屋でVIOの医療脱毛がおすすめなクリニック14選!

名古屋でVIOの医療脱毛がおすすめなクリニック14選!

「名古屋でVIOの医療脱毛がしたいけど、どのクリニックを選べばいいのかわからない」...

高槻で全身の医療脱毛がおすすめなクリニック3選|満足度が高いと評判の病院を紹介!

高槻で全身の医療脱毛がおすすめなクリニック3選|満足度が高いと評判の病院を紹介!

「高槻で全身を医療脱毛したいけど、どのクリニックを選べばいいのかわからない」 この...

豊田で全身の医療脱毛がおすすめなクリニック3選|満足度が高いと評判の病院を紹介!

豊田で全身の医療脱毛がおすすめなクリニック3選|満足度が高いと評判の病院を紹介!

「豊田で全身を医療脱毛したいけど、どのクリニックを選べばいいのかわからない」 この...

東京イセアクリニックの口コミ|どんな人におすすめの医療脱毛?

東京イセアクリニックの口コミ|どんな人におすすめの医療脱毛?

医療脱毛は出力パワーが高いマシンを使うため、サロンより少ない回数で脱毛を卒業できる...