C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  大学生のためのナチュラルメイク講座!万人ウケ間違いナシの美人顔に

メイク

大学生のためのナチュラルメイク講座!万人ウケ間違いナシの美人顔に

まとめ編集部 mayu

大学生必見!ズバリ、万人ウケするメイクって?

大学生はいろんな人との出会いがたくさん!これまでとは比べ物にならないくらい、人間関係の幅が広くなります。だからこそ、メイクは万人ウケするものを選ぶのが正解なんです。

「でも、万人ウケするメイクって何?」ここではそんな疑問にお答えします。

万人ウケメイクはナチュラルメイクだ!

万人ウケするメイク……それはズバリ、「ナチュラルメイク」です。

「なるほど!薄くすればいいのね!」とうなずいたそこのアナタ。実はナチュラルメイクって、濃いメイクよりも複雑で難しいんです。いろいろなコスメを塗り重ねるなど、濃くしようと思えばいくらでもそうできるのですが、ナチュラルメイクの基本は「濃すぎず、薄すぎず、ちょうどよい状態」にもっていくこと。この絶妙な加減をマスターするには、少し練習が必要なのです。

でも大丈夫!この特集を読みながら練習すれば、不器用さんでもすぐにマスターできますよ♡美しいメイクはアナタをもっと魅力的にしてくれること間違いなし。まずは、ナチュラルメイクの基本をおさえましょう。

【鉄則1】ファンデーションは薄づきのものを!

ファンデーションにはたくさんの種類がありますよね。パウダータイプ、リキッドタイプ、クッションタイプなど……。

いずれにしても自分の肌に合った色を選び、厚塗りは避けましょう。何度も重ねてしまうと一気に老けた印象になってしまうんです。

【鉄則2】アイブロウは元の眉を生かす!

「キレイな眉を描きたいから、とりあえず全部そる!」はNG!「いかにも描いた眉」はバレバレな上、不自然に浮いて見えます。
自眉を生かした眉にしましょう。

【鉄則3】アイシャドウはなじみやすいものをチョイス!

アイシャドウはカラーバリエーションが豊富なので、どんな色にしようか迷ってしまいますよね。でもナチュラルメイクでは、ハデな色は使いません。

ホワイト系の色とブラウン系の色を数色使って仕上げます。ハッキリとした青や赤、ピンなどの色は、メイクの基本を完全にマスターしてから使うことをオススメします♪

【鉄則4】まつげはしっかりカール!

実はまつげを上げるだけで、目元の印象は一気に変わるんです。まつけが下がり気味だと目自体が小さく見えてしまいますが、ビューラーを使うとあら不思議!パッチリとしたおめめに変身できちゃいます。

【鉄則6】チークとリップは同じ色!

他人の顔を見て、「キレイなメイクなのになんだかアンバランスだなあ……」と思ったことはありませんか?

実はそのアンバランスさ、チークとリップの色のバラつきから生まれてしまったものな可能性が高いんです。チークは可愛らしいほんのりピンクなのに、リップは真夏の太陽のような赤!というようなメイクだと、不自然な印象になってしまいます。

ビフォーアフターがこちら!

ビフォーに比べ、洗練されたような美しい印象になりました。ここまでが、ナチュラルメイクのおおまかな流れと鉄則です。メイクをする時には、これらの鉄則をしっかり心がけましょう!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

逆に、ウケが悪いメイクって?

ウケのいいメイクがあれば、当然悪いメイクも存在しますよね。ここではウケの悪い(特に男ウケの悪い)メイク3つをご紹介します。知らず知らずのうちにやってしまっていたという方は、ぜひこの機会に見直しましょう。

ハデすぎるカラコン

近年カラコンブームということもあり、さまざまな大きさ・色のカラコンが出回っています。しかし自分の顔の印象にあったものを選ばないと、一気に不自然な印象になってしまいますよ!新学期早々、「カラコンオバケ」なんてあだ名がついたら最悪ですよね……。

メイク初心者さんは、なるべく裸眼メイクにしましょう。ナチュラルメイクには裸眼がいちばん。どうしてもカラコンを使用したい場合は、自分の目の色とほぼ同じカラーで、少し直径の大きいものを選んでください。

ギラギラアイシャドウ

グリッターや大きめのラメがたくさん入ったハデなアイシャドウをまぶたに塗りたくってはいませんか?あまりにもギラギラした目元は、マイナスな印象を与えてしまいます。

しかしより魅力的な目元にするために、多少のきらめきは欲しいですよね。そこで、細かいラメの入ったアイシャドウに変えてみましょう。小さなラメは控えめな印象になる上、上品な輝きを放ってくれます。

真っ赤なリップ

メイクを始めたばかりの女の子がやりがちなのが、この「ハデすぎる赤リップ」。「濃い色のほうが顔を明るく見せてくれるから!」と塗りたくってはいませんか?実はそれ、口元だけ浮いてすっごく不自然です……。

元の唇の色を生かせる透け感リップに変えてみましょう。サラッとしたテクスチャーのティントなどは薄づきなので、色の調節がしやすいですよ♪

*クリップ(動画)もチェックしよう!

大学生ならいち早くマスターしたい!ナチュラルメイクテク

それでは実際にナチュラルメイクにトライしましょう。ここではメイクをする顔のパーツごとに詳しくレクチャーしていきます。ぜひ解説を見ながら、実践してみてください。

【下地】薄くまんべんなくつける!

メイクの始まりは下地から!肌をキレイに見せるために塗りすぎるのはくれぐれもやめましょう。薄く広く、顔全体をカバーするようにのばしていくのがコツです。

下地をのせてのばす

おでこ、あご、両ほほ、鼻の5ヶ所に下地をつけ、顔の中心から外側に向ってのばしていきます。まぶたには後でアイシャドウを塗るので、ヨレを防ぐためにあまり塗りすぎないようにしましょう。

何度も言いますが、「全体にまんべんなく、軽く塗る」を心がけてください!

鼻は崩れやすいので注意

鼻は時間が経つと汗や皮脂で崩れやすいパーツです。崩れを防ぐためには、鼻先に向って少しずつ下地をのばすのがポイント。

スポンジでおさえて仕上げる

下地を塗りおわったら、スポンジでなじませましょう。こうすることで、下地が肌に密着するようになります。また、ムラや皮脂による浮きを防ぐ効果もありますよ♪

*クリップ(動画)もチェックしよう!

メイク初心者さんにオススメな下地はこれ!

こちらは韓国コスメブランド「エチュードハウス」から出ている下地。カラーバリエーションもある上、つければ1日中メイクが崩れないという優れもの!

メイク初心者さんは、使うコスメもプチプラでそろえるのがお得です♪いろいろ使ってみて、自分にあったものを見つけましょう。

こちらは部分用化粧下地。鼻など毛穴が気になるところに使ってみて。マットでキレイな仕上がりになりますよ♪

【ファンデーション】均一にのばそう!

下地の次はファンデーション。ファンデっていろんな種類があって迷ってしまいますよね。リキッド、パウダー、クッションなど……。その中でもリキッドは、均一にのばしやすい上乾燥もしにくいのでメイク初心者さんにオススメなんです♪

ということで今回は、リキッドファンデーションを使ってメイクをしていきます。

ブラシで均一にのばす

いきなり顔にリキッドをつけるのではなく、手の甲に500円玉大くらいを出してブラシでとってのばしましょう。

こうすることで均一にファンデーションがついてくれ、厚塗り感が出るのを防ぐことができます。

小鼻も忘れずに

小鼻はファンデーションを塗るのを忘れがちな部分。ブラシを立てて、きちんと塗りましょう。

ここまでがファンデーションメイクの基本ですが、日中なかなかお直しができない方は、仕上げにルースパウダーをはたくことをオススメします♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

メイク初心者さんにオススメなファンデーションはこれ!

言わずと知れた、MISSHAのクッションファンデーション!付属のパフにファンデをつけてぽんぽんとやさしくたたきこんでいきましょう。まるで何もつけていないかのような、軽いつけ心地です♪

こちらはプチプラで購入できる、とっても優秀なリキッドファンデ!しっかり伸びて、カバー力もバツグンです♪

絶対に知っておきたい!ファンデ崩れを直すテク

朝キレイにメイクをしても午後になるとだんだん崩れてくる、なんてことはありませんか?仕方のないことだと分かっていても、できるだけキレイにお直ししたいですよね。

このクリップでは、崩れてしまったファンデーションをキレイに直すテクをご紹介しています。メイクの中でもいちばん崩れが目立つのは、やっぱりファンデ。メイクテクと一緒に、お直しテクもマスターしちゃいましょう!

【アイブロウ】自眉を生かしたナチュラル眉に

眉は顔全体の印象が決まる、大切なパーツ。ここで手を抜くとメイクがワンランク下がって見えてしまいます……。「前髪で隠れるからいいでしょ!」と思ったそこのアナタ。実は眉って、意外としっかり見られているんですよ♡

いくら他のパーツのメイクが完ぺきでも、ボサ眉だと一気にダサい印象に。そんな残念な事態を防ぐために、ここで眉の描き方をがっつりマスターしちゃいましょう!

使用コスメ

コフレドール「ブロウデザイナーペンシル」
眉マスカラ

1.足りないところを描き足しながら眉山を作る

眉はあらかじめ、適度な薄さにそっておきましょう。そりすぎると後でがっつり描かないといけなくなり、不自然になってしまうので注意!

ペンシルでうすーくサッサッと線を描き、眉のおおまかな形を作っていきましょう。この時、眉山を作るのを忘れないで!眉山がないと、のっぺりした不自然な眉になってしまうんです。

眉山は画像のように、目尻のちょうど真上に作りましょう。

2.眉尻を書き足す

「眉毛ってどれくらいの長さがちょうどいいの?」と疑問に思う方も少なくないでしょう。正解は、目尻から45度の位置!画像のように、目尻から45度で結べる箇所を眉尻にしましょう。

3.眉マスカラで整える

ここで眉マスカラの登場!眉にそって、毛並みとは逆方向にのせていきましょう。ベッタリ塗ってしまうと今までのナチュラルな工程が台無しになってしまうので要注意……!

完成

これで出来上がり!ナチュラル眉は好感度バツグンなので、ぜひこのやり方をマスターしてくださいね。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

メイク初心者さんにオススメなアイブロウアイテムはこれ!

「眉の形が描けない!」という初心者さんは、こちらの眉プレートをぜひ使ってみて!プレートをあてて描き足すだけで、バランスのとれたナチュラル眉になれちゃいます。100均でも売っているので、売り切れないうちに買いに行きましょう♡

アイブロウとペンシルが一体化したお得なコスメも!プチプラなので、ぜひGETしてみてくださいね♪

【アイシャドウ】グラデーションで奥行きのある目元に

カラーバリエーションが豊富なアイシャドウ。あれもこれも、欲しくなっちゃいますよね。でもその前に塗り方をマスターしていないと、せっかく可愛いカラーが台無しに。

ここでは、アイシャドウの王道の塗り方「グラデーション」をご紹介します。このやり方を取り入れることで、奥行きのある自然な目元に仕上がるんですよ♪縦グラデと横グラデがありますが、ここでは横グラデのやり方を伝授。縦グラデもとっても簡単なので、ぜひ分かりやすいクリップでチェックしてみてください!

使用コスメ

エクセル「スキニーリッチシャドウ」

1.ベースカラーを塗る

メイク初心者さんは、4色入りのブラウン系シャドウパレットとアイシャドウ用のブラシを用意しましょう。まずは、ベースカラーを塗っていきます。

ベースとして使うのは、パレットの左上にあるホワイト系のカラー。これをアイホール全体にのばします。画像の点線部分にのせてくださいね。

2.ミディアムカラーを塗る

次はミディアムカラーを塗りましょう。パレット右上の少し薄めのブラウンを、アイホールの半分までの箇所と目尻下に塗ってください。目尻は上から下へのばしていきましょう。濃すぎるとオバケみたいになっちゃうので注意!

3.ダークカラーを塗る

仕上げにダークカラーをのせましょう。目の際をふちどるように、丁寧にのせます。

ビフォーアフターがこちら!

アイシャドウひとつで、雰囲気がこんなにも変わります♪

しかし逆に言えば、あまりにも濃くしたりハデな色を選んでしまうと悪目立ちしてしまいます。「ちょっと薄いかな……?」と思うくらいがちょうどいいのです♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

メイク初心者さんにオススメなアイシャドウはこれ!

プチプラの王様「キャンメイク」から発売されているアイシャドウパレット。捨て色がなく、とっても使いやすいので、メイク初心者さんにオススメです。カラーバリエーションが豊富なのも嬉しい♪

同じくキャンメイクから出ている、ウィンクグロウアイズシリーズもオススメ!こちらはグロスのようなテクスチャーのシャドウなんです。指にとってまぶたに伸ばすだけで、濡れ感のあるしっとりアイになれちゃいます♡

【アイライン】ナチュラルデカ目にはオーバーラインが効く!

アイラインはメイクの中でも絶対に失敗したくないパーツですよね。一歩塗り方を間違ってしまえば、修正にとっても苦労します。

ここでは初心者さんでもキレイに仕上げることができ、かつデカ目に見せることができるアイラインの引き方をレクチャーします♪「ナチュラルメイクでデカ目って作れるの?」「デカ目メイクは濃くなっちゃうんじゃないの?」と思った方、心配には及びません!簡単テクで可愛らしいデカ目をGETしましょう。

使用コスメ

フローフシ「モテライナー」

1.オーバーぎみにラインを引く

薄目にして、まぶたの形にそってラインを引いていきます。ここで心がけてほしいことは2つ!
「目幅よりも広めにラインを引くこと」「ラインの幅を太くしすぎないこと」です。

オーバーライン(目幅より広めに引くこと)で目元が大きく見え、チャーミングな印象になります。さらに、ラインの幅にも注意が必要!デカ目に見せたいあまり何度も重ねてラインを引いてしまうと、とっても濃い印象のメイクになってしまいます。

2.切開ラインを入れる

これは少し上級者テクなのですが、簡単にできてかなり印象が変わるので、初心者さんもぜひトライしてみて。アイライナーを縦に持ち、目頭にちょんちょんと線を加えます。目頭の形(くの字)にそって、控えめに描いてみてください。

完成

とっても好印象なデカ目はこのやり方で作れちゃいます!ぜひチャレンジしてみてくださいね。

またこのクリップでは、デカ目になれるアイシャドウの塗り方もあわせて紹介しているので、気になった方はさっそくチェックしてみましょう。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

初心者さんにオススメなアイライナーはこれ!

「リキッドアイライナーはぼかしにくいし、修正もきかないから苦手……」という初心者さんも多いはず。そんな方は、ぜひペンシルタイプのアイライナーを使ってみて。リキッドより断然ぼかしやすく、アイライナーだけ浮くこともありません。

【チーク】ふんわり入れて顔の血色感アップ!

チークがぽわっと色づいている女の子って、とっても可愛らしいですよね。ここでは、血色感のあるステキなチークの入れ方をご紹介します。

使用コスメ

RMK「インジーニアス パウダーチークス」

笑った時に高くなるところに塗る

チーク用ブラシにチークを少量とり、笑った時に高くなる箇所にのせます。円を描くようにくるくるとのせるのがポイントです。

また、これはメイク全般に共通したことですが、必ず明るい光の下で行いましょう。特にチークは暗いところと明るいところで塗ったのでは、出来上がりにかなり差が出てきます。「なんか薄い気がする……」と思って塗り重ねてしまい、明るい場所に移動した時に「何これ!濃い!」となってしまうことだけは防ぎましょう。

完成

やっぱりチークは薄づきが好印象ですね!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

メイク初心者さんにオススメなチークはこれ!

キャンメイクコスメはチークも優秀!プチプラなので、何色か購入してみるのもありです♡

プチプラコスメブランド「ヴィセ」から出ているクリームチークもオススメです!指に少しとって、ちょんちょんとほっぺにのせましょう。アイシャドウがわりにできるのも嬉しい♪

【リップ】ぷっくりリップで愛され唇に!

口紅やグロス、ティント……リップメイクに使えるコスメってたくさんあって、どれを選ぼうか迷ってしまいますよね♡ここでは、初心者さんにオススメなぷっくりリップメイクのやり方をご紹介します!

ぷっくりリップメイク、別名「3Dリップメイク」。唇にふくらみをもたせることで、男の子が思わずキスしてしまいたくなるような口元になります♡

使用コスメ

メンソレータム「リップアイ」
Bprica「リッププランパー」

1.唇中央にリップを塗る

今回はリップを使用していますが、口紅でもOKです。ハート型になるように、唇の中央にだけ色をつけていきましょう。ほんのり色づくくらいを心がけてくださいね。塗った後は上下の唇を合わせて、しっかりなじませてください。

2.リッププランパーを塗る

リッププランパーを唇中央に塗り、なじませます。これで可愛らしくもセクシーな、立体リップの完成です!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

メイク初心者さんにオススメなリップはこれ!

こちらはエチュードハウスから発売されているティントリップ。さらさらしたテクスチャーで、とってもつけやすいんです!液体の色だけ見ると濃く発色しそうですが、実際に塗ってみるとわりと薄づき。色の調節がしやすく、グラデーションリップも作りやすいんです♪

空前のブームとなった、YSL(イブサンローラン)のリップ。コスメに敏感な女の子は、1本は持っておきたいアイテムです。カラーバリエーションが豊富なので、何色か買ってみてもいいかもしれません♡見た目の可愛さも発色も、文句なし!

自分に合う「カラー」が分からない!そんなアナタに。

チークやリップ、アイシャドウ……。「どれをとってもいろんなカラーがあるけれど、一体わたしに合う色って何なの?」そんなふうに思ったことはありませんか?もちろん万人に似合うカラーもありますが、そうでないものもありますよね。

そこでオススメしたいのが、「パーソナルカラー診断」!自分の肌の色を知り、コスメのカラー選択に役立てましょう。

C CHANNELのクリップには、それぞれのパーソナルカラーに合うメイクもたくさんご紹介しているので、そちらもチェックしてみてくださいね。

大学生のための忙しい朝にピッタリな時短メイクテク

大学生の朝ってあまり時間がとれないですよね。バタバタする朝の時間、どうやって解決したらいいか困ってる女の子はたくさんいるはずです。そんな女の子に朗報です!忙しい朝を有効活用するアイテムがあるんです。たった4分でできる!?びっくり時短メイクテクニックを実際に時間を計りながら紹介します。

今流行のSNS映えメイク!

大学生になると交友関係も広がり、写真を撮ることも多くなります。でもSNSに写真をのせるとき、なんだかメイクが映えないなって時ありませんか?

そんな時にちょっとプラスするだけで、アップしたくなるようなお気に入りの盛り写真がとれるメイクテクニックを教えちゃいます。可愛くなったねなんて気になる彼からコメントがきたり、イイネの数が倍増するかもしれませんよ♪

こちらの記事もチェックしてみよう♪

まとめ

今回は、初心者さんに向けたメイクテクニック特集をご紹介しました。?華の大学生を可愛くすごしたい!けれど、お化粧って難しいし、朝はバタバタだし……。そんな人も大丈夫です◎これをマスターすれば、毎日美しいメイクでお出かけできちゃいますよ♪ぜひ自分に合ったお化粧の方法を見つけてみてくださいね。

C CHANNELでは、この他にもメイクやスキンケアに関するクリップ(動画)をたくさん紹介しています。アプリを入れればもっとサクサク検索ができるようになりますよ。ぜひご活用ください。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 イマドキ大学生の恋愛あるある!大人でも子供でもない恋愛とは?

【特集】 イマドキ大学生の恋愛あるある!大人でも子供でもない恋愛とは?

入学式も終わり、春から大学生の方も多いのではないでしょうか。環境ががらっと変わると...

【特集】 和田さん。流シェーディング講座!元から美人顔をGet♡

【特集】 和田さん。流シェーディング講座!元から美人顔をGet♡

彫りの深い、ハーフ顔のような印象になるシェーディング。フェイスラインをシャープにし...

【特集】 女子がモテる理由は4つ!美人じゃなくても大丈夫

【特集】 女子がモテる理由は4つ!美人じゃなくても大丈夫

女子なら誰でも男の子にモテたい!と思うものです。 「私は美人じゃないしかわいくも...

【特集】 ツヤ肌の秘訣はスキンケア!2つのポイントでツヤ肌美人に♡

【特集】 ツヤ肌の秘訣はスキンケア!2つのポイントでツヤ肌美人に♡

かわいい女の子になるための絶対条件である「美肌」。 どんな女の子もしっとりツヤツ...