C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  石原さとみさんの前髪の特徴は?ドラマ「アンナチュラル」を参考に徹底解説♡

ヘアアレンジ

石原さとみさんの前髪の特徴は?ドラマ「アンナチュラル」を参考に徹底解説♡

まとめ編集部 yukka

目次

◎アンナチュラルの石原さとみさんの前髪のポイントは?
◎シースルーバングがかわいいヘアスタイルまとめ
◎シースルーバングのアレンジ方法
◎わたしにもできる!シースルーバングの作り方

アンナチュラルの石原さとみさんの前髪のポイントは?

【ポイント1】小顔効果バツグンのミニボブ

「ミニボブ」とは、顎の上に毛先を設定した短めのボブヘアのこと。全体的にこなれ感を演出し、襟元もすっきりとした印象になりますよ。
ミディアム、ロングヘアの人はもちろん、ボブの人も簡単にイメチェンできちゃいます♡

【ポイント2】オシャレ感アップのシースルーバング

今や定番化した「シースルーバング」。前髪の量を減らし薄くするだけなので、気分によって簡単にアレンジできちゃうんです。
ヘアスタイルを大幅に変える勇気がない方でも、前髪をシースルーバングにするだけで印象が違って見えますよ♪

シースルーバングがかわいいヘアスタイルまとめ

大人かわいいミニボブは、誰でも簡単に印象をガラリと変えることができちゃいます♡仕上げにワックスでセットすると、よりこなれ感が演出できますよ。

すっきりとしたミニボブとシースルーバングは相性バツグン!春にむけて、髪色と共に変化をつけてみてもいいですね。

「今の前髪に飽きちゃった……」なんて方は、「Cカール前髪」に挑戦してみては?コテやカーラーで、前髪をCの字を描くようにカールさせるだけの簡単アレンジです。
いつもの前髪があっという間にオシャレな仕上がりになりますよ♪

シースルーバングは毛束が少ないので、朝のセットも超楽チン!アイロンをまんべんなく通すだけでまとまりがでるんです。
お好みでワックスをつければ、よりこなれ感のある仕上がりになりますよ♪

前髪を好きな方向にコテで流せば、一瞬でふわっとした前髪が完成♡スウェットなどのラフなスタイルにぴったりです。

「シースルーバング×無造作ボブ」アレンジのやり方

ここからはどんなヘアスタイルにも合う、シースルーバングのアレンジをご紹介します♡

1.髪を上下に分け、下半分を外巻きにする

髪を耳上と耳下で上下に分け、耳下の毛束を外巻きにします。ここを外巻きにすることで、無造作ボブが出来上がるんです♪

2.上半分を内巻きにする

耳上で分けた上半分の毛束を内巻きにします。くるんとさせすぎると、外巻きとうまくなじまなくなってしまうので注意しましょう。

3.顔周りの毛を外巻きにする

顔周りのひと束は、外巻きにしましょう。コテか癖か分からないくらいの微妙なカールで巻くのがポイントですよ♪

4.反対も同じように♪

反対側も同じように下半分の毛束は外巻き、上半分の毛束は内巻き、顔周りのひと束は外巻きにしましょう。自然なカールに仕上げるために、コテの温度は低めで巻くのをオススメします♪

5.前髪を薄くする

前髪を巻く前に、薄くして余分な毛を両サイドによけておきましょう。シースルーバングにするための毛量を決めておいてください。

6.残った前髪を巻く

薄くした前髪をコテで巻きましょう。くるんとしたかわいいシースルーバングが出来上がります♡

7.耳横の毛束をもう一度内巻きにする

耳横の毛束を少しとって、内巻きにします。無造作感がアップして、シルエットをボリュームアップしてくれますよ。

8.後ろの髪は表面だけ内巻きにする

後ろの髪は表面の見える部分だけ内巻きにワンカールさせましょう。後ろ姿もかわいく見せてくれます♪

9.手ぐしでほぐして整えたら完成♡

全体的に手ぐしで整えて、外巻きにした部分と内巻きにした部分をほぐしながらなじませたら完成です♡

クリップ(動画)もチェックしよう♪

「シースルーバング×編み込み」アレンジのやり方

1.分け目を左右どちらかにずらす

分け目を左右で好きな方向にずらします。右に編み込みたい人は半分より左側に、左に編み込みたい人は半分より右側に分け目をつくりましょう。

2.シースルーバングになるよう余分な前髪も一緒に編み込む

シースルーバングになるように前髪の余分な毛束をよけて、分け目をずらした方向と反対側によけた毛を一緒に編み込んでいきます。
裏編み込みにして大きめに編むと、ボリューミーでかわいい仕上がりになりますよ♡

3.編んだところをほぐして緩ませたら完成♡

編んだところをほぐしながら形を整えれば完成♡巻かなくても簡単にボリュームを出すことができちゃいます。

クリップ(動画)もチェックしよう♪

おまけ:セルフで簡単に!シースルーバングの切り方・作り方

最後におまけとして、自分でシースルーバングにするセルフカットのやり方をご紹介します♪

1.前髪を三角形にとる

前髪は、生え際が三角形になるように毛束をとります。生え際も自然な仕上がりになりますよ♪
この時、毛先を気持ち長めに揃えておきましょう。

2.三角形の上半分をサイドに避けておく

前髪の毛束を上下で半分に分け、上半分の毛束をよけておきましょう。半分に分けてカットすることで毛先がガタつくこともなく、失敗しにくくなりますよ。

3.下半分の毛を薄くすく

下半分の毛束をハサミで薄く梳いていきます。ハサミは縦に入れて梳くのがポイント!後で上半分の毛束を合わせるので、実際の仕上がりよりも薄めにするといいでしょう。

4.上半分の前髪を合わせたら、完成♡

よけておいた上半分の毛束を合わせて整えたら完成です♡セルフカットでも自然な仕上がりになりますよね。
シースルーバングを毎日楽しみたい方は、ぜひお試しあれ♪

クリップ(動画)もチェックしよう♪

他の記事もチェック!

まとめ

今回は、石原さとみさんの前髪のポイントをご紹介しました。ドラマ「アンナチュラル」で、石原さんのガラリと雰囲気が変わったかわいいNewヘアが目についた人も多いのではないでしょうか。シースルーバングはアレンジも多用なので、誰でも簡単にマネできちゃいますよ♡ぜひチェックして、この春のイメチェンの参考にしてみてくださいね。

C CHANNELでは、この他にも女の子のかわいいのヒントをたくさん紹介しています。アプリをダウンロードすれば、もっと簡単に検索できますよ。無料なので、ぜひダウンロードしてみてくださいね♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事