C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

=VIO脱毛の施術時はどんな体勢になるの?不安な方にイラストで解説!

ボディケア 更新:2020/04/28

VIO脱毛の施術時はどんな体勢になるの?不安な方にイラストで解説!

C CHANNEL編集部 脱毛love C Channelの運営スタッフです!コスメもファッションもネイルも海外旅行も大好き。気になったら調べまくっちゃうタイプで、徹底的に調べてから買い物をする面倒くさい20代後半・・・今は脱毛にハマり中。ためになる情報が発信できればうれしいです♡

目次

VIOの脱毛はどんな体勢?恥ずかしさはみんなどうしてるの?

VIOの部位は自己処理しているという方もいますよね。でも、自己処理だとすぐに毛は生えてきちゃうし、自分では見づらいので処理がし辛いですよね。

そのため、サロンやクリニックでプロにVIOを整えてもらいたいと思います。ただ、どんな体勢でやるのかもわからないので恥ずかしいですよね。

ただ、VIO脱毛をする人は多く、脱毛するスタッフさんにとってはたくさんいる中の一人という事と、慣れているということで、気にする必要はありません。

VIO脱毛を部位ごとにご紹介していきます。

Vラインを脱毛する時の体勢とポイント

Vラインとは、両足の付け根のVになっている場所で、施術時は施術台に仰向けに寝転んで施術をします。この時少し脚を開く必要がありますが、寝転がっている感覚なので難易度が低いですよ。

ただ、サロン・クリニックによって脱毛の時に指示される格好が違う場合があります。

・紙のショーツを身に着ける
・下半身だけ下着を脱いでタオルやガウンを巻く

格好はサロンやクリニックごとに違いがあります。VIO脱毛は人によって「こうなりたい!」という理想の形があります。

希望するが広かったりすると、露出部分も多く恥ずかしさは増します。

また、脱毛サロンやクリニックは隠すことよりも、照射することや寒くならないようにという事を優先的に考えます。ですので、恥ずかしい場所を隠してくれる事は実は少ないのです。

以上のことから、恥ずかしいという方は事前に恥ずかしくないように脱毛をしてほしいと申し出ることをおすすめします。

Iラインを脱毛する時の体勢とポイント

Iラインは、女性の性器の周りの部位をいい、脱毛時は仰向けで片方の脚を立て横に倒す片足で三角を作るような体勢で行われます。右脚を倒した体勢と左脚を倒した体勢を交互にとります。

見られてると思うと恥ずかしいですね。この時も、照射する部分だけ見えるように紙のショーツをずらしながら行う場合と、何もつけていない状態でそのまま行う場合があります。

何もつけてないまま丸出しなんて…と思うかもしれませんが、施術者さんはプロの方なので、余計な感情は考えず仕事に専念してくれます。

なので、恥ずかしさから自分が指示を守れなかったりすると、照射漏れが起きてしまう原因になってしまうんです。
全身脱毛などに比べれば短時間で終了できるので、施術者さんの指示に従い施術してもらえば、しっかり脱毛できます。

Oラインを脱毛する時の体勢とポイント

Oラインは、肛門の周辺をいい脱毛時の体勢は、横向きやうつ伏せで行います。一般的には横向きで施術するところが多く、上になった脚の膝を曲げて4のような形にします。

この時の脱毛も、肛門を見られるなんて恥ずかしいという気持ちが出てくるかもしれませんが、後ろからの施術のため、施術者の顔も見えません。よって少し恥ずかしさは軽減されます。

また、照射する範囲もIラインと同じく狭いですので、スタッフさんが施術しやすいようにお尻の力を抜いてリラックスした体勢を心がけましょう。

VIO脱毛時の恥ずかしさは担当が同じだと安心◎

VIO脱毛をすると決めたら、最も大切なのが恥ずかしいという気持ちを捨てることです。人にデリケートゾーンを見せるのは誰でも抵抗がありますが、VIOの脱毛は驚く以上にいいことがたくさんあります。ですから、脱毛の際はスタッフさんに任せようとリラックスした気持ちで臨みましょう。

そのために必要なのが、自分のできることを施術前にしておくことです。つまり、施術前にシャワーに入って清潔にしておけばいいんです。

「汚れていたらどうしよう…」や、「臭いはしないかな…」という思いがあると、恥ずかしさも倍増してしまいますよね。なので、そのような不安をなくして、VIO脱毛に向かいましょう。

また、自分が気にするほどスタッフさんは何も感じていないので、心配しすぎないようにしてくださいね。

VIO脱毛はどんなやり方で行うの?流れや服装を解説!

VIO脱毛時、流れは同じでも体勢や服装などは、サロンやクリニックで違いがある場合もあります。上記でもご紹介していますが、一般的な施術する体勢は決まっているものの、どの程度の脱毛を希望するかによって体勢が変わることもあるんです。

また、服装も、紙製のショーツをつけていたり、タオルで巻いたりなど対応はさまざまです。ですから、サロンだからこういう体勢で脱毛するとか、クリニックだからこういう服装という決まりは特にはないのです。

そのサロン・クリニックの種類で服装が変わってしまうのです。詳しくご紹介しましょう。

脱毛機によって服装が変わる場合あり

サロンやクリニックでの脱毛は、完備している脱毛機には違いがあり効果にも差が出ます。ここで、サロンとクリニックの比較をしてみましょう。

このように、サロンとクリニックでは、効果、痛みなどが変わってきます。ですから、サロンかクリニックを選択する時は、自分がどんな脱毛を希望しているかが重要です。

特に、ツルツルになるまで脱毛したいと考えるならクリニックでの脱毛がおすすめであり、照射漏れがしないために服装なども変わる場合があります。

ただ、VIOの部位は腕や脚などと比べると、痛いと感じる人の人数が多いですから、何を重要なポイントとするかをしっかり考えてから選択するようにしてくださいね。

医療と脱毛サロンで違いはある?回数と効果の違いは注意

脱毛は1回の施術で完了するのではなく、何度も通うことが必要です。それは、毛には成長期、退行期、休止期という毛周期があるからです。

そして脱毛する際は、そのサイクルに合わせて脱毛をするとより効果的に感じられます。

特に、アンダーヘアは他の部位よりも太くて根強いです。ですから、回数を増やすほど綺麗になります。一般的にサロンでは15~18回程度、クリニックでは6~8回程度で脱毛は完了できるといわれています。

ただ、毛の量や体質などで脱毛の効果には個人差がどうしても出てしまいます。また、「ツルツルではなく少し毛が薄くなる程度がいい」、「産毛は残ってもいい」などでも回数は変わってきます。VIOを脱毛する際は完成形を想像しておきましょう。

初めてのVIO脱毛ガイド!施術で注意したい3つのこと

初めてVIOを脱毛するにあたって、注意したいポイントが3つあります。

・スタッフの指示を守ること
・事前にちゃんと自己処理しておく
・脱毛後の保湿が大切

肌が荒れてしまったり、脱毛中の痛みを和らげる対策としてこれらのポイントを守る必要があります。
それぞれのポイントでVIO施術にどのように影響するのかを紹介していきますね!

照射漏れが無いようスタッフの指示を守ることが大切!

スタッフさんの指示にきちんと従うことも施術をスムーズに終わらせることに繋がります。施術のプロの指示に沿うことで、脱毛も効率的に終了します!

スタッフさんも痛みや恥ずかしさを軽減できるように工夫してくれています。

また、恥ずかしがって脚を広げられないと照射漏れに繋がります。うまく脱毛機があてられずに照射漏れが起こる可能性もあるんです。ですから、こちらもスタッフさんに協力する姿勢はVIO脱毛でとても重要です。

脱毛は、スタッフさんと一対一で行いますし、複数回通う必要があります。ですので、スタッフさんを信頼し、お互いに気持ちよく脱毛できるようにしていきましょう。

事前の自己処理はしっかり!剃毛サービスがあると安心

VIO脱毛では事前のムダ毛の自己処理が重要です。毛が長いと照射ができないタイプの脱毛器の場合は、そもそも照射ができない可能性があります。

また、毛のメラニンに作用するような、黒い部分が多いと痛みを感じやすい脱毛器の場合は、自己処理忘れで痛みも伴う場合があります。

ですので、事前の剃毛は忘れずに行いましょう。ただし、自己処理が物理的に難しい箇所に関しては、サロン・クリニック側で剃毛をサービスしてくれる場合があります。

どこのゾーンが無料で、どのゾーンが自己処理が必要なのか。剃毛をお願いする場合はどこが有料なのかを確認しておく事をおすすめします。

VIO脱毛後は保湿が大切!

VIO脱毛は脱毛後のケアも大切です。その内容としては、保湿を行う事です。保湿を行うことで、肌荒れも防ぐことができますし、それが結果的に次の脱毛を最短期間で行うことができるのです。

また、保湿忘れのリスクは他にも火傷の可能性や、脱毛効果が出にくいという可能性があります。

保湿の方法としては乾燥しやすいお風呂上りに、化粧水と乳液を使用するのがおすすめ!

素早く終わらせたいならSHR脱毛か医療脱毛がおすすめ!

VIO脱毛を素早く終わらせたいという方には「SHR脱毛」という方法がおすすめです。

「ストラッシュ」や「ラココ」などで使用されている脱毛方式ですが、蓄熱式脱毛ということがポイントです。

この方法は皮膚の浅い部分にある「バルジ領域」という箇所に作用し、毛を生えにくくする方法で緩やかな熱を蓄熱させて効果を狙います。

皮膚の表面への照射だけで大丈夫な脱毛方法なので、肌へのダメージや痛みを感じにくいことが特徴です。

また、ダメージが少ない事から、皮膚の広範囲に連続して素早い照射ができるので、施術完了までの時間も早く終わりますよ。

以上のことから、脱毛を早く終わらせたい方には「SHR脱毛」をおすすめします!

▶おすすめ脱毛サロンはこちら

まとめ:VIOを脱毛する時はカウンセリングで相談すると安心

VIO脱毛の際の体勢やおすすめの脱毛方法について紹介してきました。

デリケートゾーンを見られるのは誰でも抵抗がありますから、脱毛するかどうか迷ってしまう方は多いですよね。
それでも、サロン・クリニックでは恥ずかしさに対する対策も多数用意されているので、不安になりすぎないで大丈夫です。

また、そんな不安がある方でも、ほとんどのサロン・クリニックで無料で受けることができるカウンセリングで相談することができます。

そして、VIO脱毛をすることによって、デリケートゾーンを清潔に保てたり、自己処理をする必要がなくなったりなど、やったことによって快適に過ごせてよかったと実感している方が多いです。

ほとんどのサロンやクリニックでは、カウンセリングを無料で行っていますから、ぜひ一度受けてみてくださいね。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

VIO脱毛の施術後はどんなケアが必要?脱毛効果を高めるアフターケア4選

VIO脱毛の施術後はどんなケアが必要?脱毛効果を高めるアフターケア4選

VIO脱毛と言えば、脱毛部位の中でもとても人気のある部位。そんなVIOをサロンやク...

VIO脱毛は正直恥ずかしいけど…慣れる!実体験をもとに施術を解説

VIO脱毛は正直恥ずかしいけど…慣れる!実体験をもとに施術を解説

VIO脱毛をしたいけど、デリケートゾーンを人に見られるなんて恥ずかしい……と感じる...

足脱毛のおすすめサロン19選!安く短期間で脱毛できるのはどの店舗?

足脱毛のおすすめサロン19選!安く短期間で脱毛できるのはどの店舗?

足を出す時に気になるムダ毛!自己処理を忘れてしまってスカートが履けなかったり、スト...

手脱毛のおすすめサロン19選!安く短期間で脱毛できるのはどの店舗?

手脱毛のおすすめサロン19選!安く短期間で脱毛できるのはどの店舗?

手の甲や指に生えたムダ毛、周りからも見られやすい部位の1つですよね。 好きな彼に...