C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  フェスネイルどうする?夏フェスで目立つ!セルフネイルデザイン特集

ネイル

フェスネイルどうする?夏フェスで目立つ!セルフネイルデザイン特集

まとめ編集部 Ricky

フェスで目立てる!100均で流行りの蓄光ネイル

今話題の「蓄光ネイル」。100均アイテムでおなじみ、Can☆doの蓄光パウダーで簡単にできちゃいますよ♡ 暗いところで光るので、会場で目立つこと間違いナシ。

1.トップコートとパウダーを混ぜる

まず、蓄光パウダーとトップコートをよく混ぜ合わせていきます。今回紹介しているクリップでは、トップコートの筆先とパウダーを直接混ぜ合わせていますが、別の容器にパウダーとトップコートを出してから、ネイル用の筆で混ぜ合わせるやり方もありますよ。 お好きなやり方で試してみてください♡

※筆先についてしまったポリッシュは、除光液を含ませたコットンで拭き取るときれいになります。

2.できたポリッシュをツメに塗る

ベースコートを塗り、混ぜ合わせたポリッシュをツメに塗ります。もっと発色を良くしたい時は、①ベースコートを塗る→②乳白色のポリッシュを2度塗り→③蓄光パウダーを混ぜ合わせてできたポリッシュを塗るといった順番で塗ると、発色が良くなりますよ♡

3.シールを貼ったら完成

お好きなネイルシールをツメに貼って、トップコートを塗ったら完成です♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

スタンプで簡単♪フェスにぴったりのエスニックネイル

フェスといえば幾何学模様やペルー柄などの「エスニック柄」が定番ですよね。そんなエスニック柄、自分で書くのはむずかしいと思っていませんか?100均で手に入るアイテムを駆使すれば、誰でも簡単にエスニック柄にチャレンジできちゃいますよ♡

1.スポンジに3色のポリッシュを塗る

まず、ネイル用のスポンジに使いたいカラーのポリッシュを塗ります。夏にピッタリのビタミンカラーがオススメ♡今回は、ピンク、オレンジ、緑の3色を使用しました。

2.ツメにスポンジを押し当てて転写する

ベースコートを塗り、ベースコートが乾いたら先ほどポリッシュを塗ったスポンジをツメに押し当てていきます。ポリッシュの種類にもよりますが、しっかりとスポンジに色がつくように何回か塗り重ねるのがおすすめですよ♡

3.スタンプネイルでツメにスタンピング

スタンプネイルに白色のポリッシュを塗り、デザインをスタンパー(ツメにスタンピングをするための道具)に転写させます。柄がしっかりとついたことを確認したら、ツメにスタンピングしていきましょう♡(Can☆doのスタンプネイルセットを使用しました。)

この時のコツは、①スタンプネイルにポリッシュがしっかりと行き渡るようにハケを使いながらスーッとならすこと、②スタンパーをスタンプネイルの端にあわせて、転がすように転写させることです!ツメからはみ出したポリッシュは、除光液を染み込ませた綿棒やコットンなどで拭き取るといいですよ。

4.トップコートを塗って完成

最後にトップコートを塗ったら、今までむずかしいと思っていたエスニック柄のネイルの完成!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

ロックフェスにもぴったり!アートな炎ネイル

せっかくのフェス、派手なネイルに挑戦してみたいと思っている方にぴったりのネイルデザイン。燃えるように暑い夏だからこそチャレンジしてほしいデザインです♪ ひときわ目立つコト間違いナシのこのネイルも、ポリッシュだけでできちゃいます。

1.下地に黒、ピンク、黄色のポリッシュを塗る

まず、ベースコートを塗ります。ベースコートが乾いたら、下地に黒、ピンク、黄色のポリッシュを塗ります。下地なので、きれいに塗らなくても大丈夫ですよ♡

*この時使う黄色のカラーを、上で紹介したイエローの蓄光カラーにしてもかわいいかも♡

2.最初に塗った場所に、同じ色を塗り重ねる

最初に下地として塗ったカラーが乾いたら、先ほど塗った場所と同じところに、同じカラーをたっぷりめに塗り重ねます。

3.白のポリッシュを、ピンクと黄色の間に塗る

手順2で、黒→ピンク→黄色の順番に塗り重ねる時に、ピンクと黄色の間に白のポリッシュを細く塗ります。デザインにメリハリがでて、とってもカワイイ♡

4.細筆を使って、炎のように色を伸ばしていく

ポリッシュが乾く前に、ネイル用の細筆を使ってポリッシュを伸ばしていきます。縦にスッと線を引くイメージで、カラーを混ぜないようにするのがポイントです。はじめは黄色から黒に向かって伸ばして、後から黒を微調整していくとうまくいきますよ♡

炎のデザインができたら、ツメ以外についてしまったポリッシュを拭き取ります。除光液を含ませた綿棒を使うと、細かい所も落としやすいですよ♪

5.トップコートを塗って完成

ポリッシュが乾いたら、トップコートを塗って完成♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

フェスもバッチリ!キラキラブロッキングネイル

ひときわ目立つデザインといったら、やっぱりキラキラ!色とりどりのキラキラネイルが夏フェスにもピッタリ♡ もちろん今回紹介するカラー以外のポリッシュを塗ってもOKです。自分が応援しているアーティストのテーマカラーなど、好きなカラーで自分だけのネイルに挑戦してみてくださいね。

1.ラメ入りのポリッシュとグリッターを混ぜ、ツメに塗る

はじめにベースコートを塗り、乾かします。ベースコートが乾いたら、ラメ感のあるポリッシュにグリッターを混ぜて、ツメに塗っていきます。グリッターを混ぜるだけで、キラキラ感がUPするのでオススメ♡

2.マスキングテープでブロッキングをして、オレンジを塗る

先ほど塗ったポリッシュが乾いたら、マスキングテープでブロッキングしてきます。その上からお好きな色のポリッシュを重ねます。今回は夏にピッタリなビタミンカラーのオレンジを使用しました♪

3.マスキングテープを剥がし、ドライヤーで乾かす

マスキングテープをはがして、乾かします。ドライヤーで乾かすと時短にもなるのでオススメ♡次のマスキングテープを貼る時にしっかり乾いていないと、テープにポリッシュが付いてはげてしまうので、しっかり乾かしてくださいね。

4.塗った場所と重ならないようにブロッキングしてピンクを塗る

先ほど塗った場所と重ならないようにブロッキングして、別のカラーを塗ります。

5.マスキングテープを剥がし、ドライヤーで乾かす

マスキングテープをはがしたら、ドライヤーで乾かします。

6.手順2~5を繰り返す

あとは自分の好きな模様になるように、手順2〜5を繰り返します。マスキングテープを数枚使ってブロッキングすると、爪の真ん中の部分にも模様をつくることができますよ♡

7.トップコートを塗って完成

全部が乾いたら、トップコートを塗って完成です♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【夏】他の記事もチェック!

まとめ

今年の夏フェスにしていきたいネイルは見つかりましたか?どのデザインも、一見むずかしそうでお店でしかできないようなデザインでありながら、実はネイル初心者でもできちゃうとっても簡単なデザインなので、フェス当日お友だちに驚かれちゃうこと間違いナシ。自分が好きなフェスネイルと一緒に夏フェスを思いっきり楽しんでくださいね♡

C CHANNELのスマホアプリなら、今回紹介した以外のセルフネイルのデザインを紹介したクリップも無料でサクサクみれまちゃいます!もしよかったらアプリもダウンロードしてみてくださいね♡

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事