C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

=元美容部員和田さん。に聞いた!崩れないベースメイクの作り方

メイク 更新:2018/07/24

元美容部員和田さん。に聞いた!崩れないベースメイクの作り方

"かわいいもの"超浪費家 C CHANNEL編集部 myu "かわいいもの"を愛してやまない大学生。特に洋服はストリート系、古着系をセレクトショップで買うのが大好き。"かわいい"信号が出た瞬間、チャンスを逃さず購入するのがこだわり。多い時には月20枚以上の服を買うことも。

そんな"かわいい"に目がない私ですが、みなさんにとっての"かわいい"を最大限に引き出せるような情報提供をしていきたいです♡

和田さん。流!崩れないベースメイクをしよう♡

今回は元美容部員の和田さん。直伝の崩れないベースメイクをご紹介します。崩れないベースメイクを習得すれば、暑い季節や長時間のおでかけも、化粧ヨレを気にせず楽しめちゃいますよ♡

和田さん。流!崩れないベースメイクの基礎知識

カラー→コンシーラー→パウダーの順にぬる

今回和田さん。が使用するベースメイクアイテムは、カラーコントロール・コンシーラー・パウダーの3つ。この3つをカラーコントロール→コンシーラー→パウダーの順にのせていきます。なぜこの順番が大事なのかは、記事の後半ベースメイクの作り方で説明します♡

絶対に覚えておきたいベースメイクテクその1

『ベースをのせるときはトントン叩いて、薄い層をいくつも重ねるイメージでのせる』

コンシーラーやカラーコントロールなどクリーム状のベースは、つい伸ばしてしまいがちですよね。ですが、ベースメイクは延ばしてのせるとヨレやすくなるので禁物。トントン叩いて、薄い層を重ねるようにのせていきましょう◎

絶対に覚えておきたいベースメイクテクその2

『カラーコントロールとカバーは一緒にやってはいけない』

カラーコントロールは内側の仕込み、コンシーラーやファンデは外側の仕上げの役割を持っているので、別々にやることでそれぞれの良さがでるんです!

和田さん。流ベースメイクのアイテム紹介

肌の血色を整えるカラーコントロール

まず、肌の赤みを抑えるためにカラーコントロールを使います。人によって肌カラーは異なるので、カラーコントロールの選び方もさまざま。自分に合うカラーコントロールを見つけましょう◎

肌の短所を隠し、長所を引き立てるコンシーラー

次に、コンシーラーを使います。コンシーラーはニキビやクマ・シミといったお肌の悩みをカバーし、眉や唇などを縁取ることでパーツを引き立ててくれます。崩れないベースメイクに必須のアイテムです!

密集タイプのプレストパウダー

最後にプレストパウダーを全体にまぶします。プレストパウダーはパウダーを固めているため、粒子が密集しておりお肌にも密着します。そのためメイクのヨレを防いでくれる上に、毛穴レスな陶器肌を実現してくれるんです♪

パウダーはなんでもいいやと適当に選ぶ方が多いのですが、和田さん。曰く美容部員さんはパウダー選びに1番力を入れるくらい大切なアイテムなんです。慎重に選びましょうね◎

和田さん。流ベースメイク♡カラーコントロール編

和田さん。が使用するコスメはコレ

「ETUDE HOUSE/フィックス&フィックス トーンアッププライマー ミント」
大人気韓国コスメブランドETUDE HOUSEの大人気アイテム。グリーンは赤と反対色なので、赤みのある部分のにのせるとしっかり赤みを抑えて透明感出してくれます。

1.赤みのある部分にカラーコントロールをのせる

肌の赤みのある領域に、グリーン下地を点でのせていきます。今回和田さんはTゾーンと頬など高さを出して立体的に見せたい部分にのせていきました。点でのせたら、トントンと叩いて薄く伸ばしましょう。

◎ここがポイント

カラーコントロールをのせるのは、顔の中心部分だけでOK!人の視線が集まりやすいのは、頬骨から内側部分です。それより外の部分とのメリハリを付けることで、立体的にみせることができますよ。

和田さん流ベースメイク♡コンシーラー編

和田さんが使用するコスメはコレ

「CLARINS/インスタントコンシーラー 01」
お肌の疲れが出やすい部分をスッと隠してくれる優れもの。サイズ感も小さいので持ち運びもとっても便利です。

1.コンシーラーでニキビや色ムラ部分をカバーする

コンシーラーを手にとって、ニキビなど凹凸が気になる部分やクマ・シミなど色ムラのある部分に点でのせます。その後にトントン叩いて薄い層を作りましょう。

部分的にコンシーラーをのせることでカバーする部分としない部分の2層を作り、カバーする部分をしっかり隠せるんです。

◎ここがポイント

"ニキビなど凹凸のあるもの→クマ・シミ・ニキビ跡など色ムラのある部分"の順にぬっていきましょう。目立つものを優先することで、カバーにメリハリがつきます。

2.コンシーラーをブラシとり、眉を縁取る

ここで、100円ショップにも売っている細いブラシを用意します。コンシーラーをブラシでとり、眉を縁取っていきましょう。こうすることで眉周りの産毛をカバーして、美眉をキレイに際立たせてくれんです♡

3.コンシーラーをブラシでとり、唇を縁取る

次に、眉と同様にコンシーラーで唇を縁取っていきましょう。こちらもぷるんとした唇を引き立ててくれる効果があります。また唇が分厚いのをコンプレックスに思っている方は、唇を小さく見せる効果もありますよ♪

◎ここがポイント

和田さん。曰く、美容部員さんは各パーツを際立たせるテクを意識的にしているそうです。ですので眉や唇を縁取るように、やりすぎかなと思うくらいパーツ周りにコンシーラーをぬることがgood◎

4.コンシーラーをブラシでとり、美肌ラインを描く

コンシーラーを細いブラシにとり、下まぶたから目の縁の延長線にむかって上にグッと美肌ラインと呼ばれる線をひきます。

◎ここがポイント

モノマネ芸人さんがやるような美肌ラインですが、下まぶたから上に向かってグッと上げることで顔全体がシュッとひきしまるんです。ぜひ1回試してみてください♪

和田さん。流ベースメイク♡パウダー編

和田さん。が使用するコスメはコレ

「バーバリー/ヌードパウダー #11」
自然で輝きのある肌を作るプレストパウダー。細かい粒子が肌に密着し、光沢をおさえつつしっかりカバーしてくれます。

パウダーをブラシでとり、全方向に動かす

プレストパウダーをブラシにとり、全体をカバーしていきます。この時にふわっと軽い筆持ちで、同じ方向にばかりパウダーをまぶすのは禁物。いろんな方向にしっかりまぶしていきましょう。

また最後は、メイクが崩れてきやすい顔の外側までしっかりパウダーでカバーするしていくとgood◎

◎ここがポイント

ブラシをいろんな方向に動かすことです。毛穴はいろんな方向に開いてしまっているので、パウダーもいろんな方向にまぶしていくことでぬかりなくカバーできますよ♪

ベースメイクは、冷蔵庫に貼ってあるシールと同様に外側から剥がれてきます。ですので、最後のパウダーは外側を強めにカバーしていくようにしましょう◎

*和田さん。のYouTubeもチェックしよう♪

【和田さん。】他の記事もチェック♪

まとめ

元美容部員和田さん。直伝の崩れにくいベースメイクは、必要なアイテムをばっちり揃えれば誰でも簡単にできそうですよね。和田さん。流ベースメイクを実践すると、今までのベースメイクとは見違えるほどのヨレにくさと、肌トラブルのカバーがしっかりできちゃいます♡
汗をかきやすい季節や場面には、このベースメイクを絶対におすすめします!皆さんも化粧ヨレしない美肌を作っちゃいましょう。

また、C CHANNELでは女の子に役立つ情報を盛りだくさんでご用意しています。無料アプリをダウンロードすれば、欲しい情報をサクサクゲットできます。ぜひダウンロードしてみて下さい♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 【和田さん。流】休日メイク!元美容部員が教えるメイク法とは?

【特集】 【和田さん。流】休日メイク!元美容部員が教えるメイク法とは?

「休日はいつもとちょっと違うメイクがしてみたい!」「でもどうやって変化をつければい...

【特集】 元美容部員和田さん。厳選!11月のプチプラベストコスメ大賞♡

【特集】 元美容部員和田さん。厳選!11月のプチプラベストコスメ大賞♡

だんだんと気温が下がり、寒くなってきた11月。女性は特に、乾燥が気になりますよね。...

【特集】 元美容部員【和田さん。】のこだわり毎日メイクを大公開♡

【特集】 元美容部員【和田さん。】のこだわり毎日メイクを大公開♡

美容系YouTuberとして大人気の【和田さん。】が、「普段どんなメイクをしている...

【特集】 元美容部員和田さん。による!直毛まつ毛のカールアップテク♡

【特集】 元美容部員和田さん。による!直毛まつ毛のカールアップテク♡

「頑固な下がりまつ毛でまつ毛が上がらない」「直毛まつ毛でビューラーをしてもカールア...