C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  結婚式の靴のマナー|パンプス・ヒールはお呼ばれシーンに最適♡

ファッション

結婚式の靴のマナー|パンプス・ヒールはお呼ばれシーンに最適♡

まとめ編集部 niki

目次

◎これってNG?結婚式のマナー~靴編~
◎結婚式に履いていくパンプス・ヒールの選び方♡
◎【パンプス・ヒールの裏技】長時間でも疲れにくい!

これってNG?結婚式のマナー~靴編~

結婚式のマナーを知らずに参加すると、当日になって恥ずかしい思いをしてしまうかも……。
結婚式に履いていく靴を選ぶ前にまずはマナーをおさらいしておきましょう。

【結婚式の靴のマナー】カジュアルなものはNG

結婚式は2人が永遠を誓う神聖な場。ドレスアップして参加することがマナーです。
カジュアルなスニーカーやブーツは適しません。パンプスやヒールなどフォーマルなシューズが最適◎

【結婚式の靴のマナー】オープントゥはNG

つま先が開いているオープントゥのパンプスは華やかで一見パーティー向けですが、結婚式ではNG。フォーマルな場ではつま先を隠すのがマナーなんです。
また、つま先が出ていることから「妻(つま)が先に出る」=「妻が先立つ」として縁起が悪いという説も。

【結婚式の靴のマナー】かかとが隠れるパンプスが無難

かかとが開いているパンプスも避けるのが無難です。かかとが開いているパンプスは歩く度に音が鳴ってしまうので、フォーマルな場にはふさわしくないですよね。ドレッシーなデザインでもミュールもNG。

ただし、バックストラップがついているものならOKという意見も◎

【結婚式の靴のマナー】アニマル柄は避けるべき

アニマル柄やファーなどの装飾品がついているアイテムは、「殺生」を連想させるので結婚式にはNG。
秋冬は特にこういった靴が流行るので注意したいですね。

ただし、革製の靴はOKとされています◎

【結婚式の靴のマナー】ストッキングはマスト!

靴に関連して足元で気をつけたいのが、ストッキング。フォーマルな場に生足で参加するのはマナー違反ですよ。
また、ストッキングの色にも注意。カラータイツや網タイツなど派手なデザインのストッキングは避け、シンプルなベージュのものを選びましょう。シンプルでも、黒いストッキングはお葬式のイメージが強いので結婚式にはNGです。

うっかり伝線してしまったときに備えて予備を持っていくと安心ですよ◎

結婚式に履いていくパンプス・ヒールの選び方♡

結婚式の靴についてのマナーを確認したところで、次は選び方をご紹介。
「パンプスやヒールの高さは?」「結婚式に最適な色は?」など、今さら聞けない疑問にお答えします◎

結婚式には3㎝以上のパンプス・ヒールがベスト

歩きやすくてぺったんこパンプスは最近人気がありますが、カジュアルな印象なので結婚式には不向き。
最低でも3㎝以上の高さがあるパンプス・ヒールを選ぶのがGood!自分にあった高さのものを選びましょう。

ただし妊婦さんやどうしてもヒールが苦手な方はぺったんこでもOKですよ◎

結婚式に最適なパンプス・ヒールの素材

フォーマルな結婚式に履いていくなら、エナメルや革製、スエード、サテンやレースなどのパンプスが最適。
デニム素材などのカジュアルな素材のものは避けましょう。

ドレスに合わせるなら、パールの装飾やラメ感のある華やかなパンプスがおすすめ。
「いつものパンプスだと結婚式には地味かも……」という方は、簡単DIYでゴージャスに早変わりさせてみては?

結婚式に最適なパンプス・ヒールの色

基本的には、結婚式のパンプスの色でNGなものはありません。ドレスやバッグなどの小物とバランスを見ながら選びましょう。

ただし、バイカラーのパンプスは2色に分かれていて、縁起が悪いとされるため結婚式にはふさわしくありません。同系色のバイカラーのパンプスもNGなので注意。

これならOK!結婚式のパンプス・ヒールコーデ♡

【パンプス・ヒールの裏技】長時間でも疲れにくい!

結婚式の最中は基本的に立ちっぱなしのことが多いですよね。普段パンプスを履かない方はもちろん、履きなれている方でも途中で足が疲れてしまったり、靴擦れして足が痛くなってしまったりするかも……。

結婚式に参加する前に、パンプスの裏技をチェックしておきましょう!

結婚式会場までは履きなれた靴で

結婚式会場までは履きなれた靴で行くのがベスト。これなら、帰り道もラクチンですね♪

ストッキングを入れてパカパカを防止

パンプスを履いて歩こうとしたら、かかとがパカパカ脱げてしまって歩きづらい……。
そんなお悩みは、古いストッキングで解決しちゃいましょう◎

伝線したストッキングの先を切って、パンプスのつま先部分に入れるだけ!これだけでとっても歩きやすくなりますよ。

ストッキングではなくパフを使ってもOK!肌に優しく柔らかいので、長時間立ちっぱなしでもとっても気持ちいいんです。

ストラップをつければパンプスでもラクチン♪

ストラップをつけると、靴の中の締め付けがなくなって足がとっても楽になりますよ◎
最近では透明の目立ちにくいストラップも売っているので、ぜひ試してみてくださいね。

【結婚式】他の記事もチェックしよう♪

まとめ

今回は結婚式の靴のマナーについてご紹介しました。フォーマルな結婚式では、靴にもしっかりとしたマナーがありましたね。
ただし、最近流行りのカジュアルスタイルな結婚式ではそこまでマナーを気にしなくてもOK。会場の雰囲気やテーマに合わせて選ぶことが重要ですね◎

結婚式にお呼ばれしたら、足元まで抜かりなく準備してくださいね♡

また、C CHANNELでは女の子に役立つ情報を盛りだくさんでご用意しています。無料アプリをダウンロードすれば、欲しい情報をサクサクゲットできます。ぜひダウンロードしてみて下さい♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 ミディアムの結婚式お呼ばれヘアアレンジ集!マナーもOK♡

【特集】 ミディアムの結婚式お呼ばれヘアアレンジ集!マナーもOK♡

慣れない結婚式の場。呼ばれるのは嬉しいけれど、大事な友人や親戚の晴れ舞台にはどんな...

【特集】 結婚式のアクセサリーマナーをご紹介!お呼ばれアクセの選び方♡

【特集】 結婚式のアクセサリーマナーをご紹介!お呼ばれアクセの選び方♡

結婚式にお呼ばれしたときに、「ファッションのマナーはなんとなく分かるけど、アクセサ...

【特集】 「結婚式のご祝儀袋」表書き・中袋の書き方|基本のマナーと金額は?

【特集】 「結婚式のご祝儀袋」表書き・中袋の書き方|基本のマナーと金額は?

結婚式の「ご祝儀マナー」をまとめました。 包むべき金額の相場や、ご祝儀袋の選び方...

【特集】 結婚式のお呼ばれメイク!自分でできるメイクテクまとめ

【特集】 結婚式のお呼ばれメイク!自分でできるメイクテクまとめ

結婚式にお呼ばれしたとき、どんなメイクをすればいいか分からない……。美容院でしても...