C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  アンニュイメイクではかなげ美人になろう

メイク

アンニュイメイクではかなげ美人になろう

まとめ編集部 moe

アンニュイメイクとは?

アンニュイとはフランス語で「けだるそうな、退屈そうな」という意味。
意味だけ聞くとマイナスのイメージですよね。でもどうして人気なのか?
それは”けだるそうな雰囲気”が色っぽい、寂しそうにみえてどこかほっておけないと思わせるからなんです。アンニュイ女子が男ウケするのは、こんな理由があったんですね!

実は今、アンニュイメイクは旬なメイクとして人気急上昇中。マスターすれば、男ウケもして流行も取り入れている一石二鳥のメイクなんですよ♡

アンニュイメイクの基本的なやり方〜ベースメイク編〜

アンニュイメイクは基本的にナチュラルなので、ベースがとっても大切です。間違ったファンデーションのぬり方をすると、くずれてきてせっかくのアンニュイメイクが台なしに。そうならないために正しいファンデーションのぬり方を伝授します!

1.化粧下地を顔全体に広げる

指先に10円玉くらいの大きさの化粧下地をだして、顔全体にまんべんなく広げます。指先でササッと薄く広げるだけで◎

2.クリーミィファンデーションを重ねる

筆を使ってクリーミィファンデーションをぬっていきます。手の甲にクリーミィファンデーションをだして筆に少量とります。頬やまぶたは内側から外側、おでこは右から左、鼻は上から下にぬっていくとキレイにぬれますよ。

3.目の下にコンシーラーをのせる

目の下のくま隠しにコンシーラーをのせます。コンシーラーは気になるところだけで◎

コンシーラーをのせたら手順2で使った筆でファンデーションとコンシーラーをなじませます。ファンデーションは新しく出さなくて大丈夫です。

4.パウダーでテカリをおさえる

大きめのブラシにパウダーを軽くのせ、頬や鼻筋などテカリが気になる部分にササッとぬります

パウダーをのせるだけでマット感のある自然な美肌が完成します。メイク直しも、パウダーをササッとのせるだけでキレイになるので楽チン♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

アンニュイメイクの基本的なやり方〜アイシャドウ編〜

アンニュイメイクで使うアイシャドウの色は赤系統の色がおすすめ!

赤系統の色は、薄いのでブラウンやグレーのようにはっきりと色がでません。アンニュイメイクの基本は”はかなげ”。よって薄い色味ではないとダメなんです!ほんのり色味をのせるくらいがベスト◎
自然なグラデーションでヌーディーな目元に仕上げましょう♡

1.ベースをアイホールにしっかり塗る

筆を使ってベースの色をしっかりアイホールにぬります。ベースをしっかりぬることで、色持ちが良くなりますよ。ベースの色は薄いピンクやベージュがおすすめ!

2.二重幅にメインの色をのせる

二重幅にメインの色をのせます。おすすめは赤とピンクのミックス(赤6ピンク4)ですが、赤単色でもオッケー。ピンク単色はガーリーになってしまうので✕

のせるときは薄く色味をのせるだけで◎濃くしないように気をつけましょう。

3.下まぶたに赤をのせる

下まぶたに赤をいれます。手順2のように薄く色味をのせるだけでオッケーです。
下まぶたに赤をいれることで、一気にアンニュイ感が増しますよ♡

4.デカ目に仕上げる

パープルを目尻の上下に細くいれます。パープルがない場合はグリーンなどの深みがある色でも◎

少し濃い色をいれることでメリハリがでてキリッとした美人顔に。デカ目効果もありますよ。

目頭の下に透明なラメをいれます。ラメをいれることでゴージャス感がでます。だけどいれすぎには注意!少しキラキラさせるだけで◎

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

アンニュイメイクの基本的なやり方〜アイライン編〜

もっとデカ目にしたい!はっきりしたアンニュイ顔になりたい!という方はアイラインをひきましょう♡

アイラインをひいても色気のあるアンニュイ顔はGETできます。ただし普通にアイラインをひいては、いつも通りのメイク。そこでアンニュイメイクとっておきのアイラインのひき方を伝授します。

1.黒目上からアイラインをひく

アイライナーは黒ではなくブラウンがおすすめです。

アイライナーを黒目上から目尻の沿ってひきます。目頭から全部ひいてしまうと、はっきりしすぎた顔立ちになってしまうので✕
デカ目にしたい方は濃くひいてもオッケーです。

目尻は、はねあげないのがポイント!目と平行に少し長くひくと◎

2.マスカラをぬる

マスカラをぬります。マスカラもアイライナーと同様、ブラウンがおすすめ!

まつげはビューラーであげずにぬっていきましょう。あげてしまうとパッチリした目もとになって、キュートな印象になってしまいます。まつげはあげませんが、マスカラは上向きにぬりましょう。

下まつげはササッと軽くぬるだけで◎ まつげにマスカラを”つける”イメージで。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

アンニュイメイクの基本的なやり方〜ハイライト&ローライト編〜

鼻が高い人ってキリッとしていて美人に見えますよね。そこで高くて美しい鼻にみせてくれるハイライト・ローライトのぬり方をご紹介します☆

実は、ハイライト・ローライトはぬり方を間違えると逆に鼻が低く見えてしまうんです。ハイライト・ローライト初心者の方も普段使っている方もチェックしてみてくださいね♪

ハイライトのぬり方

まずはハイライトからぬっていきます。ハイライトは立体感をだすだけでなく全体のバランスも調整してくれるんですよ。

今回はハイライト・ローライトがセットになっているペンタイプを使用します。ペンタイプなので描きやすく、ローライトとセットになっているのでコスパも良くて◎

1.おでこと鼻筋にT字を描く

おでこと鼻筋にT字を描きます。
おでこは左眉真ん中あたりから右眉真ん中あたりまで一直線にひき、鼻は下までまっすぐひくのがポイント。

2.目のまわりにぬる

目のまわりをぬっていきます。
目頭→まぶた→目の下の順でぬっていくと仕上がりがキレイです。目の下はポンポンとスタンプを押すイメージでぬります。

3.小鼻横、あご、唇の上にポンポンとぬる

小鼻横、あご、唇上の順でぬっていきます。目の下と同様、ポンポンとぬりましょう。

こんな感じになればオッケー!

ローライト

ハイライトをぬったら、ローライトをぬります。ローライトは引きしめる働きがあるので小顔効果が抜群!
フェイスラインや首筋にいれても◎

1.髪の毛の生えぎわに沿ってぬる

髪の生えぎわに沿ってローライトをぬっていきます。直線にひくのではなく、ミシン目のように断片的にひいていくと◎

2.鼻筋横、頬、えらにぬる

鼻筋横、頬、えらの順でぬっていきます。

鼻筋横は鼻筋に沿って上から下へまっすぐひきます。小鼻までひいてしまわないように注意!

頬は真ん中あたりに三角を描きます。両頬に描いてください。

えらは生えぎわと同じように直線ではなくミシン目のように短い線を間隔をあけてひいていきます。

こんな感じになればオッケー!

3.仕上げ

最後にスポンジを使って伸ばしていけば完成!おでこからのばしていくとムラなくキレイに仕上がりますよ。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

アンニュイメイクの基本的なやり方〜チーク編〜

血色メイクやおフェロメイクはチークを使って色気をだしていますが、アンニュイメイクはチークをあまり使いません。
しかし、チークを使わないと顔色が悪く見えてしまいますよね。そんなときは、”ベージュ”のチークを使いましょう。

チークでベージュってとても珍しいので、初めて知った方もいると思いますが、実はベージュチークは美人さんの間で大ブーム!美人顔を手に入れる必須アイテムなんですよ♡

スポンジで頬全体にポンポンとのせる

スポンジを使って、頬全体にポンポンとのせます。少し広い範囲にのせるとチーク感がなくなり、血色の良い顔色になりますよ。
スポンジを使うことでムラのない美肌に。

*おまけ

もしベージュのチークがない場合はオレンジでもOK!
また、フェミニンな雰囲気をだしたい方にもおすすめです。ベージュより目立ってしまいますが、かわいらしさが増しますよ♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

アンニュイメイクの基本的なやり方〜リップ編〜

アンニュイメイク最後はリップ!リップはぬるだけで良いやと思っている方、大間違いです。男性が女性の色気を感じる部分第1位が唇なんですよ。つまり男性は女性の唇を意外とみているということです。

今回は赤色の血色リップをご紹介します。アンニュイメイクは赤が基本。リップも赤で大人の色気をだしましょう♡

1.保湿をする

リップクリームをぬって保湿をします。乾燥しやすい方は念入りにぬりましょう。

2.唇の内側にぬる

赤リップはティントがおすすめ!通常のリップやグロスよりもジュワっとした血色感がでます。

ティントは唇の内側のみにぬります。内側のみにぬることでグラデーションになり、ぷっくりとした立体感のある唇になります。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【おまけ】アンニュイメイクにおすすめなヘアアレンジ集

アンニュイメイクをマスターしたならヘアもアンニュイにしませんか?

今回は髪の長さ別におすすめのアンニュイヘアアレンジをご紹介します。簡単にできるのに、こなれ感が出てオシャレなヘアスタイルばかり!マスターしてメイクと合わせてくださいね♪

【ミディアム】くるりんぱでつくる!ゆるふわお団子

【ミディアム】ねじって巻くだけ!簡単サイドポニー

【ロング】コテを使った王道ふんわり巻き髪

【ボブ】抜け感たっぷりアップヘア

【前髪】30秒でできるセクシーなかきあげ風前髪

【メイク】他の記事もチェック!

まとめ

アンニュイメイク&ヘア、こだわっていて時間がかかるのかと思いがちですが、意外とぱぱっとできますよね!忙しい朝や時間がないときにもぴったり。イメチェンにもなるので、雰囲気を変えたいときやファッションのレパートリーを増やしたいときにもおすすめです♡メイクとヘアアレンジのレパートリーが増えれば、もっともっとオシャレが好きになりますよ♪

C CHANNELでは女の子がたくさん楽しめるクリップをさまざまご用意しています。無料アプリを使えばメイクやファッションなどのクリップもサクサクとチェックできますよ♡ぜひダウンロードしてくださいね♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事