C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

アンケートのお願い

【特集】  日焼け止め【2018夏】最強からプチプラまで紹介!

ボディケア

日焼け止め【2018夏】最強からプチプラまで紹介!

まとめ編集部 mami

目次

◎日焼け止めのタイプ別の特徴とは?
◎今更聞けない!日焼け止めの正しい塗り方は?
・日焼け止め塗り方【基本編】
・日焼け止め塗り方【スプレー編】
◎おすすめ日焼け止め9選
・プチプラおすすめ日焼け止め
・最強おすすめ日焼け止め
・さらさら感が◎おすすめ日焼け止め

日焼け止めのタイプ別の特徴とは?

夏になると必要不可欠なアイテムとなる日焼け止め。そんな日焼け止めにも、タイプ別で特徴があるんですよ♪

さっそくチェックしていきましょう。

乳液タイプの日焼け止め

乳液タイプの日焼け止めはウォータープルーフタイプが多く、水や汗に強いのが特徴。海やビーチなどのレジャーで活躍します。

塗る時に力が必要なので、摩擦が起きやすいのがデメリットです。

ジェルタイプの日焼け止め

ジェルタイプの日焼け止めは肌へ簡単に塗ることができます。すっと肌に馴染むようなつけ心地もジェルタイプの特徴。

肌荒れやニキビでお悩みの方におすすめです♪

スプレータイプの日焼け止め

スプレータイプの日焼け止めは、サッとかけるだけなので時間がない時や外出先でおすすめ。肌だけでなはくて、髪の上からかけられるものも多いです♡

SPFとPAって?

SPFが高いほど紫外線B波の防御効果があり、PAが高いほど紫外線A波の防御力が高いです。紫外線B波はシミやそばかすの原因に、紫外線A波はシワやたるみの原因になります。

SPFやPAが高いものを使い続けると肌荒れの原因になるので、普段はSPFやPAの低いものをレジャーや絶対焼きたくない時は高いものと使い分けましょう!

*クリップ(動画)もチェックしよう!

今更聞けない!日焼け止めの正しい塗り方は?

みなさんは、普段どのように日焼け止めを塗っていますか?
実は紫外線を効果的にブロックするためには塗り方にコツがあったんです!

今更聞けない、日焼け止めの塗り方のコツについて紹介していきます。

日焼け止め塗り方【基本編】

1.日焼け止めを顔の5点にそれぞれ乗せる

日焼け止めを手に適量とり、あご・両ほほ・額・鼻の5点に乗せます。

2.斜め上に引き上げるようにして毛穴に馴染ませる

手順1で乗せた日焼け止めを斜め上方向へ引き上げるように、毛穴までしっかりと塗り込んでいきます。
この時、肌を必要以上にこすりすぎないことがポイント!

3.顔全体に馴染ませ、手の平でプレスする

手順2で伸ばした日焼け止めを顔全体に馴染むようにキュッキュッと手の平でプレスしていきます♪

この時、あごの下や耳裏など塗り残しがないように気をつけましょう。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

日焼け止め塗り方【スプレー編】

【髪】スプレーだからこそできる日焼け止め対策

髪の毛にも日焼け止め対策が必要って知ってましたか?髪の毛の日焼けはパサツキやカラーの褐色化の原因になってしまうんです。せっかく髪のケアやカラーしても、日焼けでだめになったらもったいないですよね。

大事な髪を守るためにも日焼け対策はばっちりしましょう♡

1.使用前に上下5回振る

日焼け止めスプレーを使う時は4、5回振ってから使いましょう!

2.10〜15cm離してスプレーする

髪から10〜15cmほど離して気になるところにスプレーします。

3.髪にしっかり馴染ませる

コームや手ぐしで髪にしっかり馴染ませましょう!ムラなく仕上げるための大事なポイントです。

【顔】ムラなく日焼け止めスプレーを使おう!

日焼け止めスプレーは顔や体にも使えるんです♡

手に広げて顔に直接広げる

髪の時と同様に日焼け止めスプレーを振った後、手に適量出します。そしたら手に出した日焼け止めスプレーを顔にしっかり馴染ませましょう!

【体】日焼け止めスプレーは広い範囲にも使える◎

日焼け止めスプレーは体の広い箇所に塗り広げることも簡単にできちゃいます♡

肌から10〜15cm離して直接振りかける

肌に使う時は、日焼け止めスプレーを肌から10〜15cmほど離して振りかけてください。手で円を描くように馴染ませるとムラなく広がりますよ♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

おすすめ日焼け止め9選

夏に使いたいおすすめ日焼け止め9選を紹介していきます♡

安さが嬉しい♡プチプラおすすめ日焼け止め!

コスパ◎1本で6つの役割を果たしてくれる日焼け止め

プチプラで発色がいいリップが大人気なちふれからは、使いやすいBBクリームが登場。
なんと1本で、美容液・乳液・保湿クリーム・日やけ止め・化粧下地・ファンデーションと6つの役割を果たしてくれるんです♡

毎朝メイクしながら、日焼け対策までできちゃうのはとっても便利ですよね♪

唇の日焼け対策に!SPFも入っているリップ♡

日焼けするのは肌や髪だけじゃないことを知っていましたか?実は唇も日焼けするんです。

キャンメイクのステイオンバームルージュは、唇の日焼け対策はもちろん保湿効果もある優れもの♡

オールインワンタイプの日焼け止め♪ベースメイクに◎

高保湿なのに長時間キープできるクッションファンデ。日焼け止めはもちろん、化粧下地からファンデーションまでできちゃうんです。
これ1つでベースメイクが完成するので、時短にも◎

焼けない!最強おすすめ日焼け止め

日焼け止め特有の重さなし♪さらさら感が◎

日焼け止め特有の重さがなく、さらさらした質感で使いやすい日焼け止め。SPF50あるので、焼けたくない方におすすめ。美容液成分が配合されているので肌にも優しく普段使いもできちゃいます♡

スプレータイプのCCクリーム♡日焼け対策も!

SPF50の最強CCクリーム。紫外線ブロックはもちろんのこお、カバー力もバツグン。
薄付きなのに長時間崩れにくいので、なかなか化粧直しできない時にもおすすめです♪

どんな肌にも合う!皮脂コントロールの日焼け止め♡

化粧下地にもなる日焼け止め。SPF50+かつPA++++なので紫外線もばっちりブロックしてくれますよ♡

皮脂コントロールが配合されているので、顔のテカリも防いでくれ化粧崩れ防止にも◎すっと馴染むようなつけ心地で、どんな肌色にも似合うのでどなたにでもおすすめです。

さらさら感が気持ちいい♪おすすめ日焼け止め

ジェルタイプで肌馴染みの良い日焼け止め

ジェルタイプで肌にすっと馴染むような日焼け止め。見た目もくまさんの形でとってもかわいいのでお部屋のインテリアとしてもおすすめです♡

化粧下地にも!トーンアップもできちゃう日焼け止め

今話題のラベンダーカラーをした日焼け止め。トーンアップしながら日焼けできちゃうと人気沸騰中なんです。
肌をキレイに見せてくれるので、校則が厳しい学生さんにもおすすめですよ♡

ベタつきや白浮きからさよなら!キープ力◎日焼け止め

日焼け止め乳液がなんとなく苦手な方っていませんか?べたっとする、白浮きする……といった理由で敬遠される方もいますよね。

そんな悩みを解決してくれるのがこちらの日焼け止め。高いUVカット機能はもちろんバツグン◎レブロンの中でも人気なカラーステイのシリーズなので落ちにくく崩れにくい肌を実現。保湿成分がある乳液状のリキッドなので、白浮きもしにくいです!

【日焼け】他の記事もチェックしよう♪

まとめ

今回はおすすめの日焼け止めについて紹介しました。化粧下地やファンデーションになるものから、ウォータープルーフの高機能のものまで様々なタイプがありましたね。ぜひ色々試してみて、みなさんに合うものを見つけてください♪

夏の紫外線は多くの女の子にとって天敵ですが、話題の日焼け止めで賢く乗り切っちゃいましょう!

C CHANNELにはメイクやコスメのことはもちろん、ネイルやヘアアレンジ、恋愛など女の子の気になる情報がもりだくさん!アプリを使えばもっとサクサクチェックできちゃいます◎ぜひダウンロードしてみてくださいね♡

アプリで見る
閉じる