特集

【特集】 「壁を飾る」インテリアで手軽に模様替え!簡単DIYまとめ

【特集】 「壁を飾る」インテリアで手軽に模様替え!簡単DIYまとめ

インテリアというと部屋の中に何かを「置く」というイメージがありますよね。しかし、置くインテリア以外にも、オシャレに魅せるインテリアがあるんですよ♡

今回ご紹介するのは「壁に飾る」インテリア。高い位置にも飾れちゃうので、視線に入りやすいのも特徴です。部屋をキレイに彩るインテリアの作り方をさっそくチェックしていきましょう♪

壁を飾るだけじゃない!実用性も兼ね備えた壁面コルク

「おしゃれに壁を飾ることも大事だけど、やっぱり実用性があったほうがいい!」と考える忙しガールさん必見のウォールデコを紹介します♡

見ているだけでもかわいいコルクの壁面インテリアは見ているだけでもかわいいのに、気軽に画鋲を抜き差し出来ちゃう便利さを兼ね備えた優れもの!壁に画鋲の跡をたくさんつけたくない!という方におすすめです♡早速つくり方をチェックしていきましょう。

【用意するもの】

【用意するもの】
・コルクシート
・正六角形の紙
・ハサミ
・アクリル絵の具(赤・白)
・紙皿
・筆
・両面テープ
・マスキングテープ

1.正六角形の型紙でコルクボードに印をつけ、切る

正六角形の型紙をコルクボードの上に乗せ、ペンやマーカーで形をつけていきます。形をつけ終わったら、線に沿ってハサミできりとっていってください。

2.コルクに色をつける

切り取ったコルクをお好きな色にカラーリングします。今回は赤と白の絵の具を混ぜてピンクにしてみました♡

黄色と黒で蜂の巣っぽくしたり、白と青でマリン風に仕上げたりと、アイディア次第でアレンジが無限に広がりますよ。是非お好みのデザインに挑戦してみてくださいね♪

3.壁に貼り付ける

コルクの裏面に両面テープを貼り、その上にマスキングテープを貼ります。マスキングテープを貼ることで、壁に跡がつくことなく貼り付けることができますよ♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

ハートで気分もUP!折り紙は壁を飾るのにぴったり♡

「お部屋の壁に、ちょっとしたアートを飾りたい!」という方必見の、折り紙で作るハートアートをご紹介♡かわいらしいハートで壁を飾るだけで、がらりと模様替えをしたような気分になれちゃいます♪

折り紙は手に入れるのも簡単だし、軽いので壁に飾っても負担が少ないですよ。賃貸などのマンションでも気軽に出来ちゃうのが嬉しいですよね。さっそくつくり方をチェックしていきましょう。

【用意するもの】

【用意するもの】
・折り紙
・フォトフレーム
・液体のり
・両面テープ

1.折り紙を上下と左右に折る

2.広げて左右を中央に折る

3.上下を中央に折り、上部を下に折る

4.同様に下部を上に折る

5.下部を折り目に合わせて左右に折る

6.同様に上部も折り目に合わせて左右に折る

7.上部と下部の角を折り曲げる

8.上部の右と下部の左を、広げるように折りたたむ

9.上下を折リたたんで手前が立体になるように折る

10,立体部分の左右と中央を凹ませる

11.ハートの下部を噛み合わせればできあがり!

12.フォトフレームに貼れば壁に飾れます♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

ネックレスで壁を飾る!? 壁掛けインテリア

おでかけ前にネックレスを選ぶとき、手持ちのものを並べて見比べられたら便利ですよね。そんなときは、アクセサリーも飾れてしまう壁かけインテリアをお部屋の壁に飾ることで大解決◎

お部屋の壁も華やかになるのに、アクセサリーも選びやすくなっちゃう便利なインテリアです。さっそく作り方をチェックしていきましょう♡

【用意するもの】

今回使う材料は、食材を切るときや、料理をオシャレに魅せる器としても大人気の「カッティングボード」。木製のまな板なのでペンキも塗りやすく、塗料を変えればビンテージ風のインテリアにも早変わりしますよ♡

今回は爽やかな水色のペンキを使った、かわいらしく壁を飾るのにぴったりなインテリアの作り方を紹介します。

【用意するもの】
・カッティングボード
・絵の具
・筆
・接着剤(強力なもの)
・好みのパーツ

1.塗料を作る

塗料は混ぜることで色味を調整することができます。今回は水色の塗料に、白色を少量混ぜ、淡い水色を作りました。

ピンクやイエローなど、好みのカラーで色違いに作ってもかわいい♡

2.塗料を塗る

カッティングボードに塗料を塗っていきましょう。木目に沿って塗ると塗りやすいですよ♡

3.フック金具を取り付ける

ネックレスをかけるフック金具を取り付けていきます。金具部分にセメダインを塗ってカッティングボードに付けていきましょう。

4.星型のシールを貼って、完成

星型のシールをカッティングボードの縁に貼れば、完成です♪

インテリアのカラーやパーツは全て自分の好みのデザインを選べるので、自分だけのインテリアをつくることができますよ。自分で考えるのは自信がない人は、クリップのデザインを参考にしてみてくださいね♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

木の温もりが優しい☆壁にかける「カッティング収納」でネックレスも魅せちゃおう♡

白バラのドライフラワースワッグでレトロに壁を飾る♪

おしゃれかつレトロに壁を飾るのは、やっぱり「お花」!ブーケでつくるドライフラワースワッグのつくり方を紹介します♪

スワッグとはドイツ語で「壁飾り」を意味します。何日も楽しめるのもドライフラワーならではの魅力です。作ったドライフラワースワッグを壁にかけたり、ドアにかけたりすれば、まるで海外のオシャレなお部屋のような雰囲気に早変わりしますよ♡

ドライフラワーを朝の紐で結ぶだけ!

作り方はとっても簡単。お好きなドライフラワーを朝の紐で束ねてブーケにするだけ♡季節のお花やその時の雰囲気にあわせて作れるのも魅力的ですよね。

朝の紐を使うことで、よりレトロ感が出てオシャレになりますよ。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

レトロかわいい♡白バラのドライフラワースワッグ

壁から感じる海の風♪マリン風ペーパーファン

画用紙で作れるペーパーファンは存在感があって壁を飾るのにぴったり!紙でできているので、壁に飾る時も難しくないですよ♡

今回紹介するペーパーファンは、画用紙、マスキングテープ、クリップなど、必要な材料を全て100均で手に入れることができてしまいます!おしゃれでお財布にも優しいインテリアの作り方をさっそくチェックしていきましょう。

【用意するもの】

【用意するもの】(ペーパーファン1個分)
・画用紙…(今回はA4)
・マスキングテープ…(3色)
・クリップ…6個
・ダブルクリップ…1個
・テグス…20cm〜(かける場所によってお好きな長さに調整してください)

1.画用紙にマスキングテープを貼る

画用紙の短い辺の両側にマスキングテープを貼ります。3色ほど使うと、おしゃれになりますよ♡画用紙からはみ出した部分ははさみでカットしてくださいね。

2.カッターで2cm幅に折り線を入れる

画用紙を降りやすくするために、カッターマットのマス目を参考にしながら2cm幅に折り線を入れていきます。くれぐれも力を入れすぎて髪を切らないようにしてくださいね。

3.半分で折り目をつける

画用紙を半分に折り、再度広げて折り目をつけます。

4.ジャバラに折る

カッターで折り目をつけた線にあわせて、ジャバラになるように山折り、谷折りを繰り返します。

ここまで出来たら、同じものを3つ作っておいてください♡

5.裏側をクリップで留め、3つ繋げる

ジャバラが元に戻らないようにクリップでとめておきましょう。3つつなげたら、完成です♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

100均の材料でお部屋が一気に華やかに♪ マリン風ペーパーファン♡

【DIY】他の記事もチェック!

【特集】 メイクの収納は手作りで♪簡単メイク収納DIY

【特集】 いらないTシャツをリメイク!オリジナルTシャツをつくろう

【特集】 文房具をDIY♪いつも使うものだからとびっきり可愛くしちゃお

【特集】 デニムの簡単リメイク術!自分好みにアレンジしちゃおう♪

まとめ

置いて飾るインテリアもいいけど、壁に飾るインテリアも素敵ですよね。お部屋をオシャレにするには、ハイ&ローを意識することもポイントです。いつもインテリアは置いているだけだったという人は、ぜひ今回のクリップを参考に「壁に飾るインテリア」を作ってみてくださいね。きっとあなたのお部屋をさらに素敵な空間に変えてくれるはずです♪

C CHANNELアプリでは、今回紹介したインテリアのDIY動画の他にも、女の子のためになるクリップをたくさん紹介しています!アプリ内の検索ボックスで知りたい情報を検索することも可能。ぜひダウンロードしてみてくださいね。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事