C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

=日焼け対策してる?白肌をキープする方法とアフターケア

ボディケア 更新:2018/05/31

日焼け対策してる?白肌をキープする方法とアフターケア

美容業界家系出身のコスメオタク C CHANNEL編集部 yukka 広島県出身、横浜在住の女子大生。情報をイチ早くキャッチするだけでなく、たくさんの人に発信するクレバーな女性を目指しています♡
趣味はメジャー・マイナー問わずアイドルを応援すること。まだ知られていない原石を見つけるのが得意です。大好きなインターネットを活用して、女の子がもっと可愛くなれるヒントをたくさんお届けしていきます!

目次

•日焼け対策はバッチリ!白肌で夏を楽しむ方法とは?
•【日焼け対策】日焼け止めで紫外線から肌を守る
•【日焼け対策】UVカットを重視したメイクにする
•【日焼け対策】実は髪も日焼けする
•【日焼け対策】日傘や帽子でかしこく紫外線カット
•【日焼け対策】日焼けしちゃった!そんな時の対処法

日焼け対策はバッチリ!白肌で夏を楽しむ方法とは?

肌への負担がとっても大きい紫外線は、できるだけ避けたいですよね。
美白女子を目指すあなたに、日焼け止めの選び方から、一緒にすべき日焼け対策までたっぷりご紹介します♡

【日焼け対策】日焼け止めで紫外線から肌を守る

紫外線対策に欠かせないのが日焼け止め。日差しの強い夏は必需品ですよね。
ひとえに日焼け止めといっても、種類がたくさんあってどれを使っていいか分からない……なんてことも。
そんな悩める女子のために、日焼け止めの種類をご紹介します♪

スプレータイプは外出先でも手軽に使える♪

スプレータイプの日焼け止めは、何と言っても持ち運びが便利!さらに、自分では手の届きにくい背中も、スプレータイプなら日焼け対策できちゃいます♪

ジェルタイプはみずみずしい使い心地♪

ジェルタイプの日焼け止めは、ベタつくのが苦手な人におすすめ◎日焼け止めで肌が白浮きすることもないので、つけ心地バツグンなんです。

乳液タイプはなめらかで伸びがいい♪

乳液タイプの日焼け止めは、敏感肌の人に特におすすめです◎肌に優しいものが多く、乳液と日焼け対策が1つでできるので、朝のメイク時間を短縮することもできますよ。

スティックタイプは手が汚れず持ち歩きも楽チン♪

スティックタイプの日焼け止めがあるのを知っていますか?
韓国では「サンスティック」と呼ばれ、人気があるんだとか。固形の日焼け止めがスティック状になっているので、コンパクトに持ち運びができて塗りやすいんです。

【日焼け対策】UVカットを重視したメイクにする

日焼け止め効果の多い下地、ファンデーションを選ぼう♪

顔の日焼けはシミやそばかすの原因に……しっかりと日焼け対策をしたいところですよね。
夏は、メイクも紫外線を防止してくれるものを選ぶのがおすすめです◎

紫外線に弱い唇もしっかりケア♪

日焼けで唇が荒れる、腫れるといった経験はありますか?顔や体には日焼け止めを塗るけど、唇には塗らない人も多いのではないでしょうか。意外と忘れがちの唇も、しっかりとケアをしましょう。
UVカット効果のある日焼け止めを塗るのがおすすめです◎

【日焼け対策】実は髪も日焼けする

髪のケア、してますか?ついつい忘れがちな髪の紫外線対策、髪色も落ちてしまうんです。NG習慣をご紹介します!

裸髪のまま外に出るのはNG!

目に見えにくいですが、髪が日焼けするとパサパサしたり、色落ちが早かったりしませんか?
髪に使えるUVスプレーや帽子で紫外線をガードしましょう♪

絡まったまま髪を洗うのはNG!

日焼けすると髪が絡まってしまいがち。でも、そのまま髪を洗うと絡まりがうまく取れず、抜け毛が増えてしまいます!
髪が目の粗いクシでしっかりとブラッシングしましょう。

髪が濡れたまま寝るのはNG!

髪を乾かすのが面倒で、濡れたまま寝てしまうなんてこと、ありませんか?実は、髪が濡れたまま寝てしまうとキューティクルが開いた状態になり、剥がれてしまう原因になるんです。
しっかりとタオルで濡れた髪を拭き取り、ドライヤーで乾かしましょう◎

✳︎クリップ(動画)もチェックしよう♪

【日焼け対策】日傘や帽子でかしこく紫外線カット

日傘で紫外線ブロックもカンペキ♪

日焼け止めだけでは心配!という人には、日傘がおすすめです。UVカット加工のパーセンテージや、遮光率の高いものを選ぶとより効果がありますよ。
オシャレしながら日焼け対策しちゃいましょう♪

つば広ハットでおしゃれに日焼け対策♪

つばが広いハットは、オシャレ好きの人にとってもおすすめ。帽子をかぶるだけで髪と顔の日焼け対策ができるので、人混みなど日傘を使いにくい場所にも便利ですよね♪

サングラスで目元のUVケアもバッチリ♪

実は日焼けしやすい目は、サングラスでしっかりと紫外線対策しましょう。紫外線カット率が高くてレンズの色が薄いものを選ぶと、より効果があるんですよ♪

UVカットのアームカバーでしっかり日焼け対策♪

日焼け止めを塗っても、日傘をさしても紫外線に当たってしまうのが腕ですよね。すみずみまで日焼け対策したい!という人には、UVカット効果のあるアームカバーがおすすめです。
車を運転する人にも役立つアイテムです♪

【日焼け対策】日焼けしちゃった!そんな時の対処法

日焼け後の72時間がカギ!

「日焼けしてしまった……」でも、まだ諦めるのは早いんです!
紫外線をうけてからメラニン色素が定着するのには72時間かかるので、そのあいだにどれだけスキンケアをするかが大切です。
家にあるもので簡単にアフターケアしましょう。

1.すぐにメイクを落とす

日焼けした後は、すぐにメイクを落としましょう。日焼けをして肌が弱っているので、肌を傷つけないように優しく拭き取るのがポイントです◎

2.化粧水をたっぷりぬる

日焼けして水分が不足している肌には、保湿成分の高い化粧水をしっかりと肌に染み込ませましょう。手のひら全体を使って2~3秒ずつ肌を軽く押さえるようにすると肌になじみますよ♪

3.冷やしたパックで保湿する

化粧水の後は、パックを冷蔵庫で冷やしてさらに保湿をしましょう。日焼けした肌はとっても乾燥して毛穴が開いてしまっています。
パックをすることで、毛穴を引き締めてくれるんです◎

4.保湿クリームで肌にふたをする

化粧水、パックでしっかりと保湿したら、最後に保湿クリームで水分にふたをします。
このアフターケアをすることで、肌の回復がとっても早くなるんです!日焼けした肌がダメージを受けてしまわないように、その日のうちにケアをしましょう♡

✳︎クリップ(動画)もチェックしよう♪

【メイク】他の記事もチェックしよう

まとめ

日焼け対策と、うっかり日焼けしてしまった時のアフターケアの方法をご紹介しました。実は、日焼け止めだけではできない紫外線対策がたくさんあるんです。
正しい日焼け対策の方法を知れば、今年の夏は白肌をキープしたまま楽しい思い出が作れること間違いなし。自分に合ったものを見つけて、夏のお出かけを楽しんじゃいましょう♡

C CHANNELでは、この他にも女の子のかわいいのヒントをたくさんご紹介しています。アプリを使えば、もっと簡単に検索できますよ。無料なので、ぜひダウンロードしてみてくださいね♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 アウトドアファッション【2018夏】日焼け対策もオシャレにばっちり!

【特集】 アウトドアファッション【2018夏】日焼け対策もオシャレにばっちり!

これからの季節、アウトドアに出かける機会が増える方も多いのではないでしょうか。そん...

【特集】 日焼け後の正しい対処法とは?紫外線のダメージから肌を守ろう

【特集】 日焼け後の正しい対処法とは?紫外線のダメージから肌を守ろう

もうすぐ夏!海にプールにと、外に出る機会が増える女の子が多いはず♡ でもそこで気...

【特集】 ケープで崩れない前髪をつくる方法!アホ毛対策もこれでばっちり

【特集】 ケープで崩れない前髪をつくる方法!アホ毛対策もこれでばっちり

みなさんの中でも、前髪のかたちをキープするのが難しいって方多いですよね。実はケープ...

【特集】 石原さとみ風メイクの方法!誰でもできるやり方を解説♡

【特集】 石原さとみ風メイクの方法!誰でもできるやり方を解説♡

なりたい顔ランキングでも上位をキープしている人気女優、石原さとみさん。石原さとみさ...