C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ
C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ 特集記事 ボディケア 日焼け対策してる?白肌をキープする方法とアフターケア

=日焼け対策してる?白肌をキープする方法とアフターケア

ボディケア 更新:2019/07/31

日焼け対策してる?白肌をキープする方法とアフターケア

韓国大好き美容ライター C CHANNEL編集部 Ricky みなさんこんにちは、C CHANNEL編集部のRickyです。趣味はYouTube鑑賞、カフェ巡り、おいしいものを食べることなど。アートや音楽、写真も大好きです。韓国アイドルや海外セレブが好きで、韓国・欧米の最新コスメや美容情報を毎日収集しています。自分磨きに努力を惜しまない女の子の手助けとなるような記事をたくさん発信できるようにがんばります!

目次

日焼け対策は万全?焼けずに夏を楽しむ方法とは

肌への負担がとっても大きい紫外線は、できるだけ避けたいですよね。焼けずに夏を過ごしたいあなたに、日焼け止めの選び方から、一緒にすべき日焼け対策までたっぷりご紹介します♡

日焼け対策の前に知りたい!日焼けの原因って?

日焼けは主に「UV-A」と「UV-B」が原因!

紫外線は、大きく分けて「UV-A」、「UV-B」、「UV-C」に分けられます。中でも日焼けに大きく影響してくるのが、「UV−A」と「UV-B」なんです。

まずは、「UV-A」と「UV-B」の特徴と、それに関係する「SPF」、「PA」について理解していきましょう。

「UV-B(紫外線B波)」とは?

UV-Bは、肌に赤みや炎症を起こさせる日焼け(サンバーン)や、肌が黒くなる日焼け(サンタン)を引き起こします。しみやそばかすの原因にもなりかねないので、注意が必要です。

このUV-Bを防ぐための効果指数として、日焼け止めに表記されているものが「SPF」。

1〜50の数字は何も日焼け止めを肌に塗らない状態から、UV-Bにどのくらい長い時間防止できるかを表しているんです!数字が大きいほど、効果が高くなりますよ。

「UV-A(紫外線A波)」とは?

UV-Aは、肌の奥にある真皮にまで届く紫外線です。UV-Bのように目に見える変化が少ないので、日常生活では気づかないことも。真皮にまで到達した紫外線は、肌にダメージを蓄積してしわやたるみの原因になってしまうんです!

そんなUV-Aを防ぐための効果指数として、日焼け止めに表記されているものが「PA」。

4段階の「+」のマークで表わされ、「+」のマークが増えるほど、UV-Aに対する効果が高いんですよ。

クリップ(動画)もチェックしよう♪

日焼け対策をするべきなのはどの季節?

日焼け対策をするのは、日差しが強く感じる夏のみで大丈夫だと思っていませんか?実は、日差しが強くなくても、紫外線は1年中降り注いでいるんです。

肌にダメージを蓄積させないためにも、常日頃から日焼け止めをこまめに塗ったり、UVカットのサングラスを使用したりして、日焼け対策をすることがおすすめです。

【日焼け対策】おすすめ日焼け対策グッズ4選

日焼け対策グッズその1|日傘

日焼け止めだけでは心配!という人には、日傘がおすすめです。UVカット加工のパーセンテージや、遮光率の高いものを選ぶとより効果がありますよ。

オシャレしながら日焼け対策しちゃいましょう♪

日焼け対策グッズその2|つば広ハット

つばが広いハットは、オシャレ好きの人にとってもおすすめ。帽子をかぶるだけで髪と顔の日焼け対策ができるので、人混みなど日傘を使いにくい場所にも便利ですよね♪

日焼け対策グッズその3|サングラス

実は日焼けしやすい目は、サングラスでしっかりと紫外線対策しましょう。紫外線カット率が高くてレンズの色が薄いものを選ぶと、より効果があるんですよ♪

日焼け対策グッズその4|アームカバー

日焼け止めを塗っても、日傘をさしても紫外線に当たってしまうのが腕ですよね。すみずみまで日焼け対策したい!という人には、UVカット効果のあるアームカバーがおすすめです。

車を運転する人にも役立つアイテムです♪

【日焼け対策】日焼け止めで紫外線から肌を守る

紫外線対策に欠かせないのが日焼け止め。特に日差しの強い夏は必需品ですよね。ひとえに日焼け止めといっても、種類がたくさんあってどれを使っていいか分からない……なんてこともありますよね。

そこで、まずは日焼け止めの種類をご紹介します♡

日焼け止めの種類その1|クリームタイプ

出典:www.amazon.co.jp

クリームタイプの日焼け止めは、汗や水に強いアイテムが多いのが特徴。落ちにくいので、塗りなおしの回数が少なくてすみますよ。油分が多く含まれているので、保湿力もあります◎

日焼け止めの種類その2|スプレータイプ

出典:www.amazon.co.jp

スプレータイプの日焼け止めは、手を汚さずに日焼け対策が簡単にできますよ。一般的なクリームタイプのものだとつけられない、髪などの日焼け対策もすることができます♪

日焼け止めの種類その3|ジェルタイプ

出典:www.amazon.co.jp

ジェルタイプの日焼け止めは、日焼け止め特有のベタつき感が苦手な人におすすめ。日焼け止めで肌が白浮きすることもなく、すっと肌になじむタイプのアイテムが多いのが特徴です。

日焼け止めの種類その4|ミルク・乳液タイプ

出典:www.amazon.co.jp

ミルク・乳液タイプの日焼け止めは、敏感肌の人に特におすすめです。肌に優しいものが多く、乳液と日焼け対策が1つでできるので、朝のメイク時間を短縮することもできますよ。

日焼け止めの種類その5|スティックタイプ

出典:www.amazon.co.jp

スティックタイプの日焼け止めがあるのを知っていますか?韓国では「サンスティック」と呼ばれ、人気があるんだとか。固形の日焼け止めがスティック状になっているので、コンパクトに持ち運びができて塗りやすいんです。

【日焼け対策】UVカットを重視したメイクにする

日焼け止め効果の高い下地、ファンデーションを選ぶ

顔の日焼けはシミやそばかすの原因に……しっかりと日焼け対策をしたいところですよね。

夏は、メイクも紫外線を防止してくれるものを選ぶのがおすすめです◎

紫外線に弱い唇もしっかりケア♪

日焼けで唇が荒れる、腫れるといった経験はありますか?顔や体には日焼け止めを塗るけど、唇には塗らない人も多いのではないでしょうか。意外と忘れがちの唇も、しっかりとケアをしましょう。

UVカット効果のある日焼け止めを塗るのがおすすめです◎

【日焼け対策】髪も日焼け対策を忘れずに

髪の日焼け対策、してますか?ついつい忘れがちな髪の紫外線対策ですが、放っておくと髪が痛むだけでなく、せっかく染めたカラーも落ちやすくなってしまいます。

ここでは、NG習慣をご紹介します!

裸髪のまま外に出るのはNG!

目に見えにくいですが、髪が日焼けするとパサパサしたり、色落ちが早かったりしませんか?
髪に使えるUVスプレーや帽子で紫外線をガードしましょう♪

絡まったまま髪を洗うのはNG!

日焼けすると髪が絡まってしまいがち。でも、そのまま髪を洗うと絡まりがうまく取れず、抜け毛が増えてしまいます!

髪が目の粗いクシでしっかりとブラッシングしましょう。

髪が濡れたまま寝るのはNG!

髪を乾かすのが面倒で、濡れたまま寝てしまうなんてこと、ありませんか?実は、髪が濡れたまま寝てしまうとキューティクルが開いた状態になり、剥がれてしまう原因になるんです。

しっかりとタオルで濡れた髪を拭き取り、ドライヤーで乾かしましょう◎

クリップ(動画)もチェックしよう♪

【日焼け対策】日焼けしちゃった!そんな時の対処法

日焼け後の72時間がカギ!

「日焼けしてしまった……」でも、まだ諦めるのは早いんです!紫外線をうけてからメラニン色素が定着するのには72時間かかるので、そのあいだにどれだけスキンケアをするかが大切です。

家にあるもので簡単にアフターケアしましょう。

1.保冷材で冷やす

うっかり日焼けをしてしまったときは、まずは氷や保冷剤で火照っている部分を冷やしましょう。

保冷剤は直接肌に当ててしまうと低温やけどの恐れがあるので、タオルにくるんでから使うようにしてくださいね。

2.アロエ配合のスキンケア用品を使う

日焼けして水分が不足している肌には、アロエの成分が配合されたスキンケア用品がおすすめ。化粧水、ジェル、パックなどをたっぷり使いましょう◎

■化粧水の使い方

日焼けした肌に刺激は禁物。普段はたたくようにパッティングしている方も、日焼けをしてしまったときは優しく押し込むようにつけてくださいね。

■ジェルの使い方

ジェルも、塗りこむようにつけるのではなく、こすらず広げるようなイメージでのばしましょう♪

■パックの使い方

化粧水とジェルを塗れたら、フェイスパックでさらにしっかりと保湿しましょう。フェイスパックの使用時間は守るようにしてくださいね◎

3.水分補給をする

日焼けをしたあとは、体内の水分も失われがち。水分補給はしっかりと行うようにしてくださいね。常温の水がおすすめです◎

クリップ(動画)もチェックしよう♪

【日焼け対策】他の記事もチェックしよう

▼ その他の日焼け対策の記事はこちら♡

【特集】 【韓国コスメ】美白コスメ特集!気になるシミをカバーしよう♡ | C CHANNEL - 女子向け動画マガジン

【特集】 【韓国コスメ】美白コスメ特集!気になるシミをカバーしよう♡ | C CHANNEL - 女子向け動画マガジン

韓国女性の美白でツヤツヤなお肌は女性たちの憧れ。ではその秘訣はというと……韓国コス...

https://www.cchan.tv/
【特集】 日焼け後の正しい対処法とは?紫外線のダメージから肌を守ろう | C CHANNEL - 女子向け動画マガジン

【特集】 日焼け後の正しい対処法とは?紫外線のダメージから肌を守ろう | C CHANNEL - 女子向け動画マガジン

もうすぐ夏!海にプールにと、外に出る機会が増える女の子が多いはず♡
でもそこで気...

https://www.cchan.tv/

▼ 日焼けは「日焼け止め」で予防するのも手!C CHANNELの美容オタクがおすすめの日焼け止めを厳選しました。

【特集】 【紫外線対策】おすすめ日焼け止め15選を美容オタクが厳選! | C CHANNEL - 女子向け動画マガジン

【特集】 【紫外線対策】おすすめ日焼け止め15選を美容オタクが厳選! | C CHANNEL - 女子向け動画マガジン

夏が近づき、日焼けが気になる季節になってきました。日焼け対策に有効な「日焼け止め」...

https://www.cchan.tv/
【特集】 日焼け止めスプレーの使い方!夏におすすめな商品をご紹介 | C CHANNEL - 女子向け動画マガジン

【特集】 日焼け止めスプレーの使い方!夏におすすめな商品をご紹介 | C CHANNEL - 女子向け動画マガジン

最近は夏に向けて日焼け止めがよく売られていますよね。その中でも、今年話題になってい...

https://www.cchan.tv/

▼ アウトドアをするなら、ファッションも意識して♡

【特集】 アウトドアファッション【夏】日焼け対策もオシャレにばっちり! | C CHANNEL - 女子向け動画マガジン

【特集】 アウトドアファッション【夏】日焼け対策もオシャレにばっちり! | C CHANNEL - 女子向け動画マガジン

これからの季節、アウトドアに出かける機会が増える方も多いのではないでしょうか。そん...

https://www.cchan.tv/

まとめ

日焼け対策と、うっかり日焼けしてしまった時のアフターケアの方法をご紹介しました。実は、日焼け止めだけではできない紫外線対策がたくさんあるんです。

正しい日焼け対策の方法を知れば、今年の夏は白肌をキープしたまま楽しい思い出が作れること間違いなし。自分に合ったものを見つけて、夏のお出かけを楽しんじゃいましょう♡

C CHANNELでは、この他にも女の子のかわいいのヒントをたくさんご紹介しています。アプリを使えば、もっと簡単に検索できますよ。無料なので、ぜひダウンロードしてみてくださいね♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

夏フェスメイク!初心者さんでもわかるメイク崩れ&日焼け対策法

夏フェスメイク!初心者さんでもわかるメイク崩れ&日焼け対策法

もう夏が到来!夏にはフェスに行きたい、という人も多いはず。夏フェスを楽しみたいけれ...

目指せモチモチ肌!乾燥肌対策とおすすめコスメをご紹介

目指せモチモチ肌!乾燥肌対策とおすすめコスメをご紹介

秋からより一層ケアが必要になってくる、肌の乾燥対策。肌の乾燥は、肌トラブルの原因に...

痛い脱毛は嫌!脱毛種類の特徴と痛くないおすすめの脱毛方法

痛い脱毛は嫌!脱毛種類の特徴と痛くないおすすめの脱毛方法

脱毛は痛いというイメージを持っている方も多いはず。脱毛にはいろいろな種類があって、...

アウトドアファッション【夏】日焼け対策もオシャレにばっちり!

アウトドアファッション【夏】日焼け対策もオシャレにばっちり!

これからの季節、アウトドアに出かける機会が増える方も多いのではないでしょうか。そん...