C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  SNSで増加中!無意識のうちにイタイ女子の仲間入り?

カルチャー

SNSで増加中!無意識のうちにイタイ女子の仲間入り?

まとめ編集部 aoi

SNSで増加中!?「イタイ女子」度診断

「インスタ映え」「インスタグラマー」そんな言葉が流行る今、言葉にとらわれすぎて周りが見えなくなっていませんか?

気づけば生活の中心はSNSである。なんでもSNSに自分のことを投稿しちゃう。SNSにいいねやコメントがつかないと不安でしょうがない。
そんな方はSNSで急増中のイタイ女子に当てはまっている可能性があるんです!
「私危ないかも……。」少しでもそう思ったら、さっそく「イタイ女子診断」をチェック。
自分の身は自分で守っていきましょう♡

1.つぶやきでスッキリ!SNSがイライラのはけ口

友達との喧嘩、親に怒られた、そんな日常で起きる出来事にイライラしてしまうことは誰にでもありますよね。

そんな時、あなたはイライラをどう発散しますか?カッとなったその瞬間、思うがままにSNSで悪口や暴言をはいてしまう。そんなあなたは、イタイ女子予備軍の可能性が……!

【トラブル】想像以上に人を傷つけてしまうことも

悪口や暴言ばかりのアカウント、あなたは見たいと思いますか?マイナスな発言を見て、いい気持ちになる人はいません。その瞬間はイライラが押さえきれず、衝動的に言ってしまった!でもその軽い気持ちが、相手には重荷になり、いじめ問題になってしまうことも。

SNSでの発言は、1度発信すると取り消せません。後から後悔しないためにも、思ったことは共有するのではなく、直接相手に伝えるようにしましょう♪

2.あなたのモラルが筒抜けに!リアルタイム投稿

「その日の出来事や思い出は、その日に投稿」「今起きていることはすぐに共有」そんなリアルタイム投稿の使命感にとりつかれていませんか?

今の感動や楽しさはすぐに伝えたい!多くの人と共有したい!でも内容によっては思わぬトラブルを引き起こすこともあるんです!

【トラブル】SNSの投稿がきっかけで喧嘩につながる

SNSでの発信は、誰でも見れることを忘れずに!

例えば、元々の約束をキャンセルして、別の友達と遊びに行く。遊びに行ったことが楽しくてついSNSに投稿してしまう。
そうしたら、最初の約束をしていた人に別の友達と遊びに行っていたことをSNSで知られてしまって……。なんてこともSNSがきっかけで起こるトラブルの1つ!

他にも相手が載せられたくない写真や発言をうっかりアップしてしまうのも喧嘩につながる可能性があります。SNSに投稿する前に相手の許可を取ることはもちろん、きちんと時間と場所を考えてから投稿しましょうね。

3.キラキラした自分を見てほしい♡SNSでのセレブアピール

「お金持ちに見られたい」「かわいいと思われたい」女性なら誰もが抱く感情ですよね!

インスタグラムを見れば、実際にリッチでかわいい女性はたくさん。フォロワーも多く、キラキラして見えるため憧れてしまいますよね。そんなあなたの憧れ、気づかぬうちに欲求へと変わっていませんか?

現実とかけ離れた自分をSNSで演出しようとするあまり、危険なことに足を突っ込んでしまうかも。

クリップ(動画)もチェック!

脱イタイ女子!SNSで守るべき3つの注意点

イタイ女子に当てはまった方は要注意!あたりまえに使っていたSNSが、あなたの軽い気持ちによって、これからの人生や幸せを壊してしまうことも……。

「今までなかったから大丈夫♪」そう思わず、今日からSNSの使い方を変えていきましょう。

つぶやく前に、落ち着いて考えてみる

その瞬間、感動や楽しさ、そして怒りまでもSNSで共有したくなってしまう。そんな方も多いですよね。でもそんな時、この投稿は誰かを傷つけないか、後から後悔しないかを考えてみてください。

SNSは、1度発信したら完全に消し去ることは不可能です。誰に見られても大丈夫だと思える投稿を心がけましょう!

個人情報は、徹底的に気をつける

SNSになんでもかんでも自分の情報を載せていませんか?何気ないSNSの投稿が悪い人に悪用されることもあるんです。

写真にさりげなく写ってしまった街の様子、例えば電柱やお店の看板、道路案内標識、目立つ高さや形の建物などから住所が特定される可能性があります。写真の投稿には気を付けましょう。

ネットで知り合った人を簡単に信用しない

SNSを使えば、だれでも簡単にメッセージのやり取りができてしまいますよね!便利な機能ではありますが、その便利さの反面、危険性も高いんです。

「気さくだし、優しいしこの人なら大丈夫♪」そう思っても、ネット上では、良いようにいくらでも嘘をつけます。ネットで知り合った相手を簡単に信用しないようにしましょう。

ネットで知り合った相手を簡単に信用しないように!

1人では、解決できない……。そんな時は大人への相談が1番!

SNSでトラブルがおきてしまった……。怖い、恥ずかしいで誰にも言えない。そんな時はここに電話してみましょう!
誰かに相談することで、考えや解決策も膨らみます。悩んだ時は1人で抱え込まず、話すことでスッキリしましょう。

【警察相談専用電話】#9110(全国共通短縮ダイヤル)
[平日]8:30〜17:15
[土日・祝日及び執務時間外]24時間受付体制の一部の県警を除き、当直または音声案内で対応

『政府広報オンライン』では、SNSでの深刻なトラブル、そこから起こってしまった被害の事例などを詳しく紹介しています。トラブルに遭う前にしっかりチェックしてみましょう!

まとめ

今回は、SNSで起きるトラブルについてご紹介しました。

今の時代、使っていることがあたりまえのSNS、身近な存在だからこそ安心してしまい、気づいた時には思わぬ形でトラブルに発展していることも。

SNSを使うからには、行動する前に一度落ち着いて考えて。今の楽しさよりも、これからの自分を大切にし、SNSを賢く使っていきましょう♡

C CHANNELでは、みなさまに安心、安全にご利用いただける環境を目指し、健全な運営のための取り組みを目指しております。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事