C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ 特集記事 ボディケア 葉酸サプリのおすすめ10選【2021最新】いつからいつまで飲むのが効果的?

=葉酸サプリのおすすめ10選【2021最新】いつからいつまで飲むのが効果的?

ボディケア 更新:2021/01/06

葉酸サプリのおすすめ10選【2021最新】いつからいつまで飲むのが効果的?

C CHANNEL編集部Akane C Channelの運営スタッフです!コスメもファッションもネイルも海外旅行も大好き。気になったら調べまくっちゃうタイプで、徹底的に調べてから買い物をする面倒くさい20代後半・・・今は脱毛にハマり中。ためになる情報が発信できればうれしいです♡

目次

葉酸サプリは安全性が確認できるものがおすすめ!

▶こんな葉酸サプリがおすすめ♡
・香料や着色料、保存料などの添加物が使用されていない
・GMP認定工場で生産されている

葉酸は女性の健康やお腹の中の赤ちゃんに欠かせない栄養素。そのため葉酸サプリも、特に妊活中・妊娠中・授乳中の女性に人気です。

さらに、葉酸にはお腹の中の赤ちゃんが神経管閉鎖障害(脳や脊椎が上手くくっつかない状態)になるのを予防する効果もあると言われています。(※1)

葉酸サプリを選ぶときは、自分と大切な赤ちゃんの健康のためにも、安全性は特に注目したいポイントです。

おすすめは、香料・着色料・保存料などが入っていない無添加のもの!そして、一定の品質と安全性が保証されている「GMPマーク」がついた商品です。

※1. 厚生労働省「神経管閉鎖障害の発症リスク低減のための妊娠可能な年齢の女性等に対する葉酸の摂取に係る適切な情報提供の推進について」より

葉酸サプリ選びのポイントは?葉酸の量と栄養素をチェック♡

葉酸サプリを選ぶときは、安全性だけでなく、「葉酸の量」と「そのほかに含まれる栄養素」のチェックも大切!どちらも商品によって違うため、妊活中・妊娠中・授乳中に不足しがちな栄養素がしっかり補えるサプリかどうか、よく確認して選びましょう。

ここからは1日に摂るべき葉酸の量と、入っているとうれしい栄養素を解説していきます♪

妊娠前・妊娠中・授乳中?飲むといいのはいつからいつまで

1日の摂取推奨量(※2)

成人女性・男性 240μg
妊活中の女性
妊婦(初期)
640μg
(食事性240μg+サプリなどから400μg)
妊婦(中~後期) 480μg

葉酸の摂取推奨量は、身体の状態によって異なります。自分の状態に合わせて、表の数値を目安にサプリを選んでみてくださいね♪

また、注意しておきたいのが、サプリによる葉酸摂取量には上限があるということ。30歳から64歳までは1日あたり1000μgまで、それ以外の年齢では900μgまでと定められているんです。(※2)

そのため、【1日分に含まれる葉酸量が400~500μgの商品】を選ぶのがおすすめ!これなら推奨量を満たしつつ、上限を超えてしまうこともありません。

サプリによる葉酸の過剰摂取は、不眠・消化不良・発熱・神経症状を招いてしまう恐れがあるため、用量は必ず守りましょうね◎

※2. 厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」より

葉酸以外の栄養素も含まれているのが理想的◎

いろいろな栄養素を手軽に補えるのがサプリの魅力♡葉酸サプリを選ぶときは、葉酸以外の栄養素も確認しましょう!

たとえば、ビタミンC・B6・B2・B12や亜鉛には、葉酸の吸収率を上げたり、葉酸の働きを助ける作用があります。ほかには、妊娠中や授乳中に不足しがちな鉄分やカルシウムが含まれる葉酸サプリもおすすめ♪

妊活中・妊娠中・授乳中では、それぞれ必要な栄養素が異なります。葉酸だけでなく、自分の身体に必要な栄養素が補えるサプリを選びましょう♡

食事だけでは不十分!サプリを併用するのがベスト

含まれているもの 体内への吸収率(※2)
天然葉酸 食材(海苔、ほうれん草など) 摂取した量の約50%
合成葉酸 サプリメント 摂取した量の約85%

※2. 「日本人の食事摂取基準」(2020年版)より

葉酸には、食材から摂れる「天然葉酸」と、サプリから摂れる「合成葉酸」の2種類があります。

天然葉酸には、水に溶け出しやすい・熱に弱い・体内への吸収率が低い、といった弱点が……。そのため、1日に必要な葉酸を食事だけで摂ることは難しいんです!特に、妊娠中はつわりで食べられない時もあるので、なおさらですよね。

一方で、合成葉酸は体内への吸収率が高いのが特徴!普段の食事に気をつけながら、吸収率の高い合成葉酸(サプリ)を取り入れるのがベストですよ♪

C Channel編集部がおすすめする葉酸サプリ10選♡

葉酸サプリを選ぶコツとして、安全性・葉酸の量・栄養素について解説しました。

でも、価格や飲みやすさなども考慮すると、数ある葉酸サプリの中からより良い商品を探し出すのは大変ですよね。

そこで、ここからはC Channel編集部が厳選したおすすめ葉酸サプリ10選をご紹介!各商品の特徴をまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

【レバンテ】ママニック 葉酸サプリ

▶ここに注目!
40種類以上の栄養素を1日4粒に凝縮!

400μgの葉酸・カルシウム・ビタミン・鉄分など、40種類以上の栄養素をバランスよく配合したサプリです。

国産野菜(大麦若葉や桑の葉など)が健康をサポート!さらに、8種の美容成分(ツバメの巣やヒアルロン酸ほか)のおかげで、美しさもキープできちゃいます♡

9mmと小粒サイズ&ニオイ防止のコーティングで、つわり期でも飲みやすいような工夫がうれしいですよね♡GMP認定工場の製造で、無添加なのも安心◎

葉酸量だけでなく、栄養素の質の良さ&種類の多さ、そして安全性の高さから見ても、イチオシの葉酸サプリです!

料金 5,400円 内容量 124粒
用法 1日4粒 葉酸の量 400μg
安全性 GMP認定工場製造
無添加(着色料、香料、人工甘味料、保存料、膨張剤)
トランス脂肪酸フリー
残留農薬試験済
放射能試験済
安心安全マークプラス
主な成分 カルシウム
鉄分
アミノ酸
ミネラル
ビタミン
乳酸菌
amazonで詳細を見る

【アサヒグループ食品】葉酸×鉄・カルシウム

▶ここに注目!
高品質でリーズナブルな価格がGOOD◎

アサヒグループ食品から出ている、サプリメントシリーズ「ディアナチュラ」の商品は、品質が高いことで人気!GMP認定工場での製造に、香料・着色料・保存料が無添加な点も安心ですよね♪

1日2粒飲むだけで、480μgの葉酸・鉄・カルシウムに加え、ビタミンC・B1・B6・B12までも手軽に補えます!

小粒でニオイが少なく、飲みやすいのも◎さらに、継続しやすいリーズナブルな価格も魅力です♡

料金486円、972円内容量40粒、120粒
用法1日2粒葉酸の量480μg
安全性GMP認定工場製造
無添加(香料・着色料・保存料)
主な成分
カルシウム
ビタミンC
ビタミンB1
ビタミンB6
ビタミンB12
amazonで詳細を見る

【BELTA】ベルタ葉酸サプリ

▶ここに注目!
酵母葉酸で吸収率を大幅アップ♡

ベルタ葉酸サプリには、合成葉酸を天然酵母で培養した「酵母葉酸」を採用!酵母葉酸は、合成葉酸より吸収率が高いのが特徴です。

400μgの酵母葉酸をはじめ、鉄分・カルシウム・13種のビタミン・美容成分など、一度に多くの栄養素が補えるのもうれしいポイント。健康と美容をしっかりサポートしてくれますよ♪

ベルタ葉酸サプリは、ヨーグルトに入れたり、ジュースと一緒に飲んでもOK!錠剤が苦手な人やニオイが気になる人でも飲みやすいですね◎

料金5,980円内容量120粒
用法1日4粒葉酸の量400μg
安全性無添加(香料・着色料・保存料・香料発色剤・漂白剤・防かび剤・膨張剤・苦味料・光沢剤)
残留農薬試験済
放射能度試験済
主な成分カルシウム
鉄分
アミノ酸
ミネラル
ビタミン
amazonで詳細を見る

【hugkumi+】はぐくみ葉酸

▶ここに注目!
レモン由来の天然葉酸と合成葉酸のW配合!

はぐくみ葉酸は、オーガニックレモンから摂れる天然葉酸と、合成葉酸を一緒に配合しています。1日3粒で摂取できる葉酸量は、なんと500μg!

また、国産野菜から抽出した20種類以上のビタミン&ミネラルに加え、鉄分も入っているので、栄養面はバッチリ◎自然由来の栄養素にこだわっている点もポイントですね♪

ニオイが少なく、9mmの錠剤で飲みやすいのも◎GMP認定工場の製造なのも安心です。

料金6,980円内容量90粒
用法1日3粒葉酸の量500μg
安全性GMP認定工場製造
科学合成品
副原料不使用
NONーGMO(非遺伝子組換え)アレルゲンフリー
残留農薬検査済
放射能検査済
主な成分鉄分
カルシウム
ビタミンC
ビタミンB6
ビタミンB12

【ファンケル】Mama Lula 葉酸&鉄プラス

▶ここに注目!
コスパ最強の葉酸+マルチ栄養サプリ♪

ファンケルは、自社でサプリを研究・開発し続けて約25年の実績があり、信頼性が高いことで人気のメーカー。また、高品質にこだわり、着色料・香料・保存料が無添加なのもうれしいですよね♪

葉酸量はたっぷり480μg!加えて、鉄やビタミンB群、カルシウム配合で栄養バランスを整えます◎さらに、腸内環境を整え健康や美容を支える、W乳酸菌(ヒト由来と植物性)が入っているのもポイント♪

さまざまな栄養素が補えるのにも関わらず、リーズナブルな価格なので、長く続けられそうですよね♡

料金1,500円内容量120粒
用法1日4粒葉酸の量480μg
安全性残留農薬検査・農薬フリー原料のみ使用
有害ミネラル(水銀など)検査済
放射能検査済
微生物検査済
アレルギー検査済
主な成分
カルシウム
乳酸菌
ビタミンB2
ビタミンB6
amazonで詳細を見る

【DHC】葉酸

▶ここに注目!
1日1粒でOKのシンプルな葉酸サプリ

DHCのビタミン・ミネラル系サプリメントは、なんと総販売数3億7000万個を突破!コスパが良い点が一番のおすすめポイントです♡

葉酸400μg以外に、葉酸の働きをサポートするビタミンB群も配合。ほかと比べて成分がシンプルな葉酸サプリなので、アレルギーがある人でも飲みやすいでしょう◎

基本的に好きなときに飲んでOKですが、食後に飲むと消化&吸収されやすくなりますよ!パッケージはパウチタイプで、保存や持ち運びにも便利です♪

料金258円内容量30粒
用法1日1粒葉酸の量400μg
安全性特に記載なし主な成分ビタミンB2
ビタミンB6
ビタミンB12
amazonで詳細を見る

【Lara Republic(ララ リパブリック)】葉酸サプリメント

▶ここに注目!
GMPマーク&安全安心マーク取得◎

Lara Republicの葉酸サプリは、安全性に特に強いこだわりを持ってます。香料・着色は無添加、動物系素材は不使用、厳しい基準をクリアした商品だけを販売しているので安心して飲めますね♪

サプリには400μgの葉酸と鉄を中心に、15種類のビタミンやミネラルを配合!さらに、国産野菜パウダーも配合しており、不足しがちな栄養素をしっかり補ってくれます◎

小粒でニオイも少なく、飲みやすいのもポイント!パッケージがかわいいので、持ち運び用にもおすすめ♡

料金3,980円内容量120粒
用法1日4粒葉酸の量400μg
安全性GMP認定工場製造
動物系素材不使用
安心安全マーク
主な成分鉄分
カルシウム
ミネラル
ビタミン
amazonで詳細を見る

【BELTA】ベルタ葉酸マカプラス

▶ここに注目!
ベルタ葉酸サプリを妊活サポート専用に♡

上で紹介したベルタ葉酸サプリをベースに、妊活に効果的な成分をプラスし、妊活サポートに特化した商品です。

妊活成分として、マカ・発酵黒にんにく・イソフラボン・スピルリナ・ピニトールなどを配合!女性は赤ちゃんを迎えるための身体作りに、男性は健康的な身体作りにぴったりなので、夫婦で飲むのもおすすめです♪

13種類の無添加、GMP認定工場で製造されているため、「サプリの安全性が気になる……」という人もぜひ試してみてくださいね◎

料金6,980円内容量90粒
用法1日3粒葉酸の量400μg
安全性GMP認定工場製造
無添加(香料・着色料・保存料・香料発色剤・漂白剤・防かび剤・膨張剤・苦味料・光沢剤・酸味料・増粘安定剤・甘味料・PH調整材)
放射能濃度検査済
残留農薬試験済
主な成分日本産マカ
鉄分
亜鉛
ビタミン
ミネラル
amazonで詳細を見る

【natural tech】mitas

▶ここに注目!
身体の冷えにもアプローチする葉酸サプリ♡

mitas(ミタス)は、葉酸を補いつつ温活もできる、妊活向けの葉酸サプリ。

冷えに効果的な15種の和漢素材(高麗人参・ショウガ・陳皮・なつめなど)が身体を温め、妊活をサポートをしてくれます♡もちろん、妊娠中や授乳中の冷え性に悩む女性にもおすすめ◎

440μgの葉酸のほか、鉄分や20種類以上のビタミン・ミネラルも配合!いろいろな栄養素が1日4粒で手軽に摂れます。無添加&GMP認定工場で生産されているので、安全性も◎。

料金8,618円内容量120粒
用法1日4粒葉酸の量440μg
安全性GMP認定工場製造
無添加(香料・着色料・保存料・酸味料・甘味料・増粘安定剤)
放射能検査済
主な成分
亜鉛
ビタミン
カルシウム
乳酸菌
amazonで詳細を見る

【Mere me】メルミー葉酸サプリ

▶ここに注目!
免疫力アップが期待できる成分も配合!

産婦人科医と管理栄養士が監修したサプリ。妊活期~授乳期に欠かせない栄養素を、管理栄養士が細かく計算して配合。400μgの葉酸、鉄、カルシウム、ビタミンなど、1日の必要量がしっかり摂取できますよ◎

さらに、免疫力アップが期待できる、β-グルカン(キノコ類に含まれる)やEC-12(乳酸菌の一種)も!妊活中・妊娠中・授乳中は、特に体調を崩したくないのでありがたいですよね♪

味やニオイも少なく、つわり中でも飲みやすいですよ◎

料金6,580円内容量120粒
用法1日4粒葉酸の量400μg
安全性GMP認定工場製造
無添加(香料・着色料・保存料・酸味料・甘味料・増粘安定剤・防かび剤・膨張剤・苦味料・PH調整剤・発色剤)
残留農薬検査済
放射能検査済
主な成分
カルシウム
亜鉛
マグネシウム
ビタミンB1
ビタミンB2
amazonで詳細を見る

まとめ

妊活中は赤ちゃんを迎え入れる身体作りのため、妊娠中は赤ちゃんの発育を助けるため、授乳中は産後の体力回復とママの栄養不足を補うために、欠かせない葉酸。

食事だけで必要量を補うのが難しくても、サプリメントなら1日数粒を飲むだけでOK♪ 基本的に好きなタイミングで飲めるので、普段の生活に取り入れやすいのもポイントです◎

自分と大切な赤ちゃんの健康のために、ぜひ葉酸サプリを試してみてくださいね♡

この特集のキーワード

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

乳酸菌サプリのおすすめ15選【2021最新】選び方のポイントや効果的な飲み方のポイントも紹介

乳酸菌サプリのおすすめ15選【2021最新】選び方のポイントや効果的な飲み方のポイントも紹介

お腹の調子を整えるだけでなく、花粉症の予防や免疫力アップも期待できる乳酸菌サプリ。...

酵素サプリのおすすめ15選【2021最新】効果的な飲むタイミングや人気の生酵素も!

酵素サプリのおすすめ15選【2021最新】効果的な飲むタイミングや人気の生酵素も!

最近よく耳にする「酵素」のサプリはもう飲んでいますか?酵素には身体の消化や栄養の吸...

美肌サプリのおすすめ10選【2021最新】20代・30代におすすめのアイテムとは?

美肌サプリのおすすめ10選【2021最新】20代・30代におすすめのアイテムとは?

乾燥やくすみが気になる、ハリ・ツヤがない、表面がガサガサ……。そんな悩みを改善して...

【2021最新】おすすめのオンラインヨガ15選を紹介!一目でわかるタイプ別の料金比較もあります♡

【2021最新】おすすめのオンラインヨガ15選を紹介!一目でわかるタイプ別の料金比較もあります♡

スマートフォンやパソコンから手軽に楽しめるオンラインヨガは、巣ごもり生活による運動...