特集

【特集】 目の下メイクで好印象に!知らなきゃ損する目の下メイクテク3選

【特集】 目の下メイクで好印象に!知らなきゃ損する目の下メイクテク3選

今回ご紹介するのは、目の下のメイクでカワイくなる方法です♡目の下のクマってどうすればいいの?目の下のメイクってどうするの?なんてお悩み女子のために、クマを消す方法や、なりたい目のメイクをタイプ別で伝授!そして涙袋を作って、うるカワ女子になる方法など!目の下をキレイにしてモテ度をアップさせちゃいましょう。

目の下のクマにさようなら!ポイントはたったの3つ!

まずご紹介するのは、目の下のクマとさようならする方法です。たったの3つだけ、ポイントを覚えておけばもうクマなんて怖くない!ぜひ参考にしてみてください。

Point 1 スティックコンシーラーの角だけ使う

まず1つ目のポイントは、コンシーラーの角だけを使うことです!つい、全体を使ってベタ塗りをしてしまいがちですが、余分な場所や、つけ過ぎてしまう可能性があるので全体を使うのは避けるのがオススメ◎

角を使い、クマの狭い部分だけに塗りましょう。

Point 2 綿棒でアウトラインだけぼかす

2つ目のポイントは、綿棒を使うことです。綿棒を使ってアウトラインだけをぼかすと自然な仕上がりに。指などを使ってぼかすとあれ、なんか薄くなっちゃった......もう1回塗ろう、なんてどんどんとクマを明らかに隠してます!ななったことありませんか?

そんな厚塗りにならないよう、コンシーラーの角でクマの狭い部分だけに塗り、アウトラインだけをぼかしてナチュラル肌にしましょう♡

Point 3 ハイライトを被らないように塗る

最後のポイントはハイライトを使う際は、コンシーラーと被らないようにのせること♪コンシーラーに被せてのせてしまうと浮いてしまうので、被らないように塗るのがオススメ♡そうすることによってメリハリ顔が完成します。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

お疲れ顔にさよなら!目の下のクマを消す3つのポイント!

女の印象は目元で変わる!目の下メイク3type

次にご紹介するのはタイプ別、目の下アイメイク法です。女の子も男の子も目元で印象は変わりますよね。そんななりたい印象を目の下メイクで叶えちゃいましょう!

type 1 たれ目メイク

まず1つ目に紹介するのは、タレ目メイク。タレ目メイクに使用するのはアイシャドウ。今回使用するのはプチプラコスメのキャンメイク、「パーフェクトマルチアイズ 02 アーバンキャメル」です。

このパレットの濃いブラウンを細いブラシでとり、目の3分の1(目尻側)にのせます。やわらかい、たれ目の出来上がり!アイライナーを使うよりも自然な仕上がりになりますよ。

type 2 切れ長eyeメイク

2つ目は、切れ長アイメイクです。使用するのはアイライナー!ラブ・ライナーリキッドの「ノーマルブラウン」を使います。

目頭にラインを引いて、キリッとした印象に大変身♡目元をシャープに見せてくれます。

type 3 クールeyeメイク

最後にご紹介するのは、クールアイメイク。使用するのはレブロンの「カラーステイ アイライナーA 03 ブラウン」です。

粘膜にアイラインを引くときは、リキッドではなくペンシルタイプが絶対的にオススメです。ペンシルの方がちゃんと粘膜に色がついてくれますよ♡目の下全体の粘膜にアイラインを引いて、クールアイの完成です。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

オンナは目元で変わる!タイプ別アイメイク

うるうるアイの秘密は目の下「涙袋」だった!

最後にご紹介するのは、うるっとした瞳を演出できる涙袋メイクです。涙袋に影をつくって、クマを消しながら「うるっと感」をアップさせましょう。ラメ入りのアイカラーペンシルで効果UP♡

1. 涙袋の線を描く

まず、コンシーラーで目の下のクマを消します。そうしたら、アイブロウを使い、涙袋の線を描いていきます。今回使用するのはKATEの「デザイニングアイブロウ N EX-4」

パレットの中で一番薄い色をちょっとだけチップに取り、にこっと笑ってできる涙袋の下に、線を描いていきます。この時にあまり濃く描きすぎるとクマのようになってしまうので、ご注意ください!

描けたら、指を使ってぼかします。

2. ラメ入りアイカラーペンシルを塗る

最後にラメ入りアイカラーペンシルを使って、目のキワに軽く塗ります。キラッと光って涙袋がうるっとしてるような仕上がりに!白ではなくピンク系を選ぶことによって白浮きせず、ナチュラルな仕上がりにになるのでオススメです。

今回使用したのはIPSAの「アイカラーペンシルWP0」です。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

うるっとした瞳は涙袋メイクでゲットしましょう♡

まとめ

試してみたい目の下メイクは見つかりましたか?クマをなくして、自分の好きなお目目に変身させて、うるつや涙袋を作ればもう完ペキですね♡ぜひ参考にして目の下メイクを楽しんでみてくださいね。C CHANNELでは他にもさまざまなメイク法をご紹介しているのでチェックしてみてください。

無料アプリを使えばたくさんのクリップがサクサクと見やすいのでオススメ。アプリだけのコンテンツもあるのでぜひダウンロードを♪

他の記事もチェック!

【特集】 アイラインを引かない方がかわいい?抜け感メイクのつくりかた

【特集】 2018年冬のトレンドアイメイクはこれ!トレンドに乗り遅れないで

【特集】 アイメイクはグラデーションでぐっと変わる!理想の目元をGETしよう

【特集】 メイクで「かわいい」を演出!アイメイクのやり方をご紹介!

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事