C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  アイメイクのやり方をおさらい!基本とまぶたの形別メイクまで♡

メイク

アイメイクのやり方をおさらい!基本とまぶたの形別メイクまで♡

まとめ編集部 yukka

目次

【アイメイク】これさえあれば大丈夫!オススメのアイテム
【アイメイク】まずは基本を覚えよう!簡単アイメイクのやり方
【アイメイク】まぶたの形別オススメメイク法♡
【アイメイク】二重さんにオススメのメイク法♡
【アイメイク】奥二重さんにオススメのメイク法♡
【アイメイク】一重さんにオススメのメイク法♡

【アイメイク】これさえあれば大丈夫!オススメのアイテム

メイク道具を揃えようとお店に行っても、種類が多すぎて「どれを買えばいいの?」なんて人も多いはず。

これさえあれば安心!基本的なメイクの必須アイテムをご紹介します♪

アイテム1.「アイシャドウ」で印象的な目元に♪

アイシャドウは、色味や組み合わせによって目元の印象をガラリと変えてくれるアイテムです♪
1色ごとに分けて売ってある「単色アイシャドウ」と、複数の色が1つのパレットになっている「パレットアイシャドウ」の2種類があります。

季節に合わせて様々なカラーのパレットが発売されるので、慣れてきたらシーズンごとにメイクを変えてみてもいいですね◎

アイテム2.アイライン

アイテム2.「アイライン」でさりげなくデカ目に♪

アイラインは、目の際に沿って線を引くことで自然に瞳を大きく見せることができるアイテムです♪

大きく分けて、
①まつ毛のすき間を埋めながら線を引く、鉛筆のようなペンシルタイプ
②くっきりとしたラインが引ける、筆のようなリキッドタイプ
の二種類があります。

自然な目元にしたい人はペンシルタイプが、華やかな目元にしたい人はリキッドタイプがおすすめ◎

アイテム3.「ビューラー」でパッチリ目に♪

ビューラーは、まつげをくるんと上げることで、ぱっちりとした目元にしてくれるアイテムです♪
種類が様々なので、いろいろ試して自分に合ったものを見つけたいですね。

ビューラーを使うとき、「根本→中央→毛先」とまつ毛を三段階に分けてカールさせるときれいに仕上がります◎

アイテム4.「マスカラ」で華やかさアップ♪

マスカラは、さっと塗るだけで目元の印象が一気に華やかになるアイテムです。

まつ毛の根元からジグザグに塗るのがポイント!自然にまつ毛を伸ばしてくれます♡

【アイメイク】まずは基本を覚えよう!簡単アイメイクのやり方

必要なアイテムを揃えたら、さっそくメイクに取りかかりましょう。

基本の簡単にできるアイメイク方法をご紹介します♡

1.ハイライトカラーをアイホールより広めにのせる

①の色を使います♪

まずは、ベースとなるハイライトカラーをのせていきます。

まぶた全体よりも少し広めにのせましょう。パールがきらきらとした、印象的な目元になりますよ◎

2.ミディアムカラーを二重幅にのせる

②の色を使います♪

きらきらとした明るいブラウンカラーを、二重幅にのせます。

このとき二重幅より少しだけ広く塗っておくと、彫りの深い目元になるんです!

3.締め色を目の際に引く

③の色を使います♪

濃いブラウンカラーを、目のキワに沿ってのせていきます。細く、アイラインを引くように塗りましょう。

メリハリのある目元になりますよ♪

4.ビューラーでまつ毛をあげる

ビューラーでまつ毛を上げましょう。
ビューラーをまつ毛と一緒に上げていくと、よりくるんとしたまつ毛になりますよ◎

5.マスカラを塗る

5.マスカラをまつげに塗る

マスカラをまつ毛に塗っていきます。
根本からジグザグと塗れば、一気に長くてボリューミーなまつ毛になります!

ブラウンメイクの完成!

基本の簡単ナチュラルメイクの完成です♡
とっても簡単にできちゃいますよね。ぜひお試しあれ♪

クリップ(動画)もチェック!

【アイメイク】まぶたの形別オススメメイク法♡

基本のメイクに慣れてきたら、じぶんのまぶたの形に合ったアイメイクに挑戦してみましょう。
もっと自然なパッチリ目になれること間違いなしですよ♡

【アイメイク】二重さんにオススメのメイク法♡

もともと二重ラインがハッキリしている人でも、今よりもっとパッチリとした目になれるんです。

二重さん向けのアイメイクのやり方をご紹介します♪

1.ブラウンカラーで二重幅のラインを延長する

薄いブラウンカラーを使います。二重幅を強調したいときは、薄いナチュラルな色を使うのがオススメです♪

二重の線にそってブラウンカラーでラインを引きましょう。実際の線よりも少し長めにラインを引くことで、自然と二重が協調されるんです◎

2.ベージュカラーで涙袋の線を描く

ベージュのベースカラーを使います♪ベージュカラーはとってもナチュラルなので、クマ隠しに使われることもあるんです。

薄いベージュカラーで、涙袋の影を描きます。笑ったときに影ができる部分に描きましょう。
ぷっくりとした涙袋があると、丸くパッチリした目元になりますよ♡

ナチュラルデカ目の完成♡

ナチュラルデカ目の完成です♪
二重の人でも、ちょっとしたテクニックでよりパッチリ目になれちゃうんです!

クリップ(動画)もチェック!

【アイメイク】奥二重さんにオススメのメイク法♡

奥二重で「アイシャドウをしても目元がパッとしない……」なんて悩みを持った人も多いのではないでしょうか。
アイプチをしなくても二重幅を広げられるアイメイクのやり方をご紹介します♡

1.ベースカラーをアイホール全体にのせる

薄いブラウンカラーを使います♪

ベースカラーを、まぶた全体に広くのせましょう。ベースカラーを最初にのせることで、濃い色味がなじみやすくなるんです◎

2.ワントーン暗いカラーを二重幅にのせる

明るいブラウンカラーを使います♪

少し明るめのブラウンカラーを、二重幅にのせましょう。目を開けたときに、少しブラウンのシャドウが見えるくらいがちょうどいいですよ◎

3.アイラインを引く

アイラインで、まつ毛のすき間を埋めていきます。実は目を囲むようにアイラインを引くと、目が小さく見えてしまい逆効果なんです。

まつ毛とまつ毛の間を埋めるように、部分ごとにラインを引くのがポイントですよ◎

4.パッチリ目が完成!

二重幅を広げるアイメイクの完成です!
奥二重でも、簡単にパッチリ目になれちゃうんです♪

クリップ(動画)もチェック!

【アイメイク】一重さんにオススメのメイク法♡

一重さんのアイメイクは、「アイシャドウをしても変わらない」「はれぼったくなる」といったお悩みが多いですよね。
しかし、一重まぶたを生かしたアイメイクをすればとっても目元美人になれちゃうんですよ♡

一重さんのパッチリ目になるアイメイクのやり方をご紹介します♪

1.白っぽいベースカラーをまぶた全体にのせる

パールの入ったホワイトカラーを使います♪

明るい白のベースカラーを、まぶた全体にのせましょう。明るいパールがきらきらとして、印象的な目元になりますよ♡

2.明るいブラウンカラーをアイホールに重ねる

ラメの入ったブラウンカラーを使います♪

明るいブラウンカラーをまぶた全体に重ねていきます。ふんわりと軽くのせるイメージがいいですよ◎

3.少し濃いシャドウカラーを二重幅より広めにのせる

少し濃いブラウンカラーを使います♪

少し濃いブラウンカラーを、二重幅より少し広めにのせましょう。
目を開けたときに、ブラウンのアイシャドウが少し見えるくらいを目安にすると◎

4.濃いラインカラーを目のキワにのせる

こげ茶のような、濃いブラウンカラーを使います♪

濃いブラウンカラーを、アイラインを引くように目のキワに沿ってのせていきます。濃いブラウンカラーは締め色になるので、ハッキリとした目元になるんです!

SNS映えする一重メイクの完成!

一重さんの目元美人になれるアイメイクの完成です♡
一重まぶたでも、アイシャドウで華やかな目元になりますよ!

クリップ(動画)もチェック!

他の記事もチェック♪

まとめ

基本のアイメイク方法と二重、奥二重、一重さんそれぞれのタイプ別オススメメイクのやり方をご紹介しました。重要なポイントをおさえるだけで、簡単に印象的な目元になれちゃいます♡
毎日のメイクがもっと楽しくなること間違いなしです。思い通りにアイメイクができなくて諦めていた人も、基本をおさらいしてぜひ自分に合ったアイメイクにチャレンジしてみてくださいね。

C CHANNELでは、この他にも女の子の知りたい情報をたくさん紹介しています。アプリを使えば、もっと簡単に検索ができますよ。
無料なので、ぜひダウンロードしてみてくださいね♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事