C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ 特集記事 占い 「動物占い」たぬきの性格や恋愛傾向・落とし方と恋愛相性

=「動物占い」たぬきの性格や恋愛傾向・落とし方と恋愛相性

占い 更新:2021/12/21

「動物占い」たぬきの性格や恋愛傾向・落とし方と恋愛相性

C CHANNEL編集部akane C Channelの運営スタッフです!コスメもファッションもネイルも海外旅行も大好き。気になったら調べまくっちゃうタイプで、徹底的に調べてから買い物をする面倒くさい20代後半・・・今は脱毛にハマり中。ためになる情報が発信できればうれしいです♡

目次

動物占いがたぬきだった人の性格

どの人にもニコニコと明るく接するたぬきの人。人が大好きで、みんなが笑顔でいてくれたら嬉しいなと思っている人です。そのため、その人その場にあったキャラを自由自在に演じ分けます。求められるキャラを完璧に演じきるので、出会った人を次々と虜にしていきますよ。

仕事では経験・実績を重んじるので、陰でかなりの努力をしています。でも、そんな頑張りを決してアピールすることはありません。

また上下関係も重要視するので、目上の人に対しては礼節をわきまえて接します。そのため、年配の人や上司の受けもバッチリです。 

ただ、物忘れが激しいのが難点。「はい!分かりました!」と言っておきながら、すっぽりと抜け落ちていることが……。でも人当たりの良さが功を奏し、みんなに助けてもらえます。

そんなたぬきの人の性格について細かく記しましたので、ぜひ最後までお読みくださいね。

全体の調和を大事にするムードメーカー

明るく穏やかなたぬきの人。いつもニコニコと笑顔を絶やさないので、どの人からも好かれます。人が大好きで、人の役に立つことに喜びを感じる人でもあります。

たぬきの人は「全体の調和」をとても大切にするので、グループ内に不穏なムードが立ち込めないようにと器用に立ち振る舞い、みんなが気持ちよく過ごせるようにと努力します。でも、そんな努力を誰かにアピールすることはありません。

たぬきの人は、ただただみんなの笑顔を見ていたいのですね。それゆえ、そのための苦労を厭わないのです。人知れずみんなの為にと頑張れる心優しい人なのですよ。

陰でたぬきの人がそのような努力をしているので、グループ全体がとても良いムードになり、何事もスムーズに動いていきます。グループ内になくてはならない存在、それがたぬきの人なのです。

自由自在にキャラを演じ分けられる人

昔話の中でタヌキが葉っぱを頭に乗せてドロン!と変身するかの如く、自由自在にキャラを演じ分けるのがたぬきの人。目の前にいる人に合わせて聞き上手になったり、話し上手になったりと自由自在にキャラを演じ分けます。

そんな風に演じられるのは、人間観察力にとても優れているから。人が大好きなたぬきの人は、人としっかり向き合うので、相手がどんな風に接してほしいのかが手にとるように分かるのですね。

相手が求めるキャラを演じるので、たぬきの人と接した人はとても居心地良く感じ、「もっと一緒にいたいな」「またお話したいな」と思います。いつの間にか目の前の人を虜にしていくので、みんなに愛される存在です。

とはいえ、全ての人の前で求められるキャラを演じているわけではありません。信頼できる家族や親友、恋人だけには、素の自分をちゃんとみせますよ。

ひっそりと努力する大器晩成型

たぬきの人はかなりの努力家です。経験や実績をとても重んじるので、すぐに結果として現れないことでも、いつか報われると信じてひたむきに頑張ります。

他の人が見ていなくてもアピールすることなく着々と経験を積んでいくので、ある日突然大きな成果をあげてやっと周りも気づくといった具合です。自分から「頑張っています」アピールをしないので、グイグイと出世していくことは少々難しいかもしれませんね。

また人を蹴落としてでも出世したいという欲もないので、ゆっくりじっくりと経験を積み、高い評価を受けて昇進していくタイプと言えます。

しかしながら、周りの人から揺るぎない信頼を勝ち得て出世していくことになるので、たぬきの人自身はとても満足できるでしょう。

物忘れが激しいので、即答の返事こそ要注意

全く悪気はないのですが、聞いたはずのことを全く覚えていないことが多い、たぬきの人。特に「はい!分かりました!」というスピーディーな返事ほど、すっぽり抜け落ちている可能性が高いので注意が必要です。

普段から人当たりの良いたぬきの人ですので、周りの人がすかさずフォローしてくれて致命的なミスに繋がることはありません。また、周りの人から愛されているので「ちょっと天然なんだね!」と笑って許してもらえることも多いです。まさに人徳の為せる技と言えるでしょう。

でも、そのようなことが多すぎると信用を失いかねません。聞いたことを忘れてしまわないようにメモを取るなどの工夫も大切です。ただ物忘れの激しいたぬきの人なので、その取ったメモをどこに置いたのかを忘れてしまうという可能性も高いのですが……。

そのため周りの人も、たぬきの人に忘れられて困ることは何度も確認することが必要と言えるでしょう。

古き良きものを重んじる

たぬきの人は、神社や仏閣、古城のような歴史ある場所やアンティークなものが大好きです。古くて趣深いものにとても心惹かれるのですね。

また、みんなでどこかで食事をすることになれば、口には出しませんが古くから創業しているような老舗に行きたいなと思います。また身につけるものであれば、使えば使いこむほどに味わい深さが出てくるようなアンティーク品を好むでしょう。

それは人間関係でも似たようなことが言えますよ。今、繋がっている友人とのご縁ばかりを大切にする人が多いものですが、たぬきの人は幼い頃からの友人とのご縁もとても大切にします。「古き良きもの」を大切にするたぬきの人ですので、子どもの頃に一緒に学び、遊んだ友達もとても大切なものだと思っています。

上下関係にはわりと厳しめ

誰とでも明るく接する温厚なたぬきの人ですが、意外と上下関係には厳しいタイプです。とはいえ、ビジネスマナーとしての範囲内であり、自分自身が威張るために厳しくしているわけではないので煙たがられることはありません。

たぬきの人にとって、目上の人を敬うのは当たり前なので節度を持って接します。そのため、年配の人や上司にはとても受けが良いでしょう。また世の常やしきたりなどもきちんと把握しているので、そのようなところも可愛がられるポイントとなっているようですね。

また後輩や年下の人には、丁寧に優しく接するお人柄です。相手がミスをしても感情的に怒ることはなく冷静に対処しますし、気配り上手さを発揮して困っていることがないかと目配りするのでとても慕われます。

上下関係に厳しいとはいえ、自分自身が威張ることや、目上の人に取り入ることを目的としていないので、どの人からも好感を持たれるでしょう。

役割をこなすのが得意なサポーター派

たぬきの人は、与えられた役割をきっちりこなすことが好きな人です。受け身なところがあるので、みんなをグイグイ引っ張るリーダータイプというよりは縁の下の力持ちタイプと言えます。

またその場に不穏な空気が漂ったとしても、率先して良い雰囲気に変えることができるので、ムードメーカーとしても活躍できます。みんなの気持ちに気配りしつつ、自分の役割を淡々とこなしていく人ですね。

たぬきの人は、人が見ていない場面でも地道にコツコツと頑張れるので、グループをしっかりと支えることができますよ。ただ、そんな風に活躍できる自分のことを皆にアピールすることをしないので、「アピールしたらもっと評価してもらえるのに……」とたぬきの人に代わって悔しく思っている人もいそうです。

頼まれごとを受けすぎてキャパオーバーになりがち

人が大好きなたぬきの人。頼りにされると嬉しくて、ついつい頼まれごとを引き受けてしまいます。ちょっとお人好しなところがあるのですね。でも人に良く思われたいのではありません。たぬきの人は、人の役に立てることがとても嬉しいのです。

アレもコレもと引き受けて、いつの間にか手一杯になっていることもしばしばあります。でも誰に対しても平等に接したいので、あの人の頼みはきくけど、この人の頼みはきかないということができないのです。

もちろん頼まれたこと全てを捌くことができるなら問題ありません。しかし、それができずにキャパオーバーになってしまうなら困りもの。

ですので、頼まれごとを全て一気に引き受けてしまわず、一つひとつこなしてから別の頼まれごとを引き受けるようにしましょう。頼まれごとを断る時は、「今は○○さんの頼まれごとをしているから、終わったら引き受けるね」ときちんと理由も一緒に伝えれば、たぬきの人が考えるような不平等などにはなりませんよ。

たぬきが嫌いなこと|動物占い

たぬきの人は、「不公平・不平等・不誠実」をとても嫌います。自分の利益のために嘘をついたり、誠実でない言動をしたりする人は許せません。そんなことをすれば、二度と交わることはないでしょう。

またたぬきの人は、「古き良きもの」が好きなことにこだわりがあるので、そのことを軽んじられると途端にムッとしてしまいます。自分なりの価値観があるので、そのことを否定するような言葉をかけてしまうと、口を聞いてもらえなくなりますよ。一度怒るとなかなか機嫌が直らないので要注意です。

他にはちょっと変わっているのですが、たぬきの人は「自由にして良いよ」という言葉が嫌いです。たぬきの人にとってこの言葉は嬉しいものではなく、どうして良いのか分からなくなる「困る言葉」となってしまうのですね。

不公平・不平等・不誠実は許せません!

たぬきの人は生粋の平和主義者です。みんなが笑顔でいられることに重きを置いており、周りの人に気を配りいつも良いムードになるようにと人知れず努力しています。

そんなたぬきの人ですから、他人に対して嘘をついたり不誠実な行為をしたりすることや、公平さ・平等さを欠くことは許せません。誰か一人でも泣いていたり、困っていたりしたら嫌なのです。

それゆえ、そんなことをする人にはいつもの穏やかな笑顔は消え、冷ややかな目で見るでしょう。普段は温厚なたぬきの人ですが、このようなことをする人には早々に見切りをつけてしまいますよ。

ひとたび怒るとなかなか気持ちが静まることがないので、たぬきの人との親睦を深めたいなら不公平・不平等・不誠実な言動を取らないようにしましょう。

流行を追うのはちょっと……

古くて趣深いものこそ価値があると思っているたぬきの人。新しいものや流行りものには目もくれません。それどころか、そのようなものに飛びつく人には、「自分の価値観はないの?」「自分の軸は持っていないの?」とモヤモヤしてしまいます。

たぬきの人からすれば、流行ばかりを追う人は自分軸がないため振り回されているように見えるのですね。それゆえ、そのような人をちょっぴり冷たい目で見てしまいます。

さらにそのような流行りもの好きの人から、たぬきの人が好む「古き良きもの」を馬鹿にされたり軽んじられたりすれば、たぬきの人はムッとしてしまい口を聞かなくなってしまいますよ。

誰だって自分の好きなものを軽んじられるのは嫌なこと。たぬきの人も流行りもの好きの人も、お互いにお互いの感性には口を出さないことが大切かもしれませんね。

「自由にして良いよ」は禁句です!

不自由なのが嫌という人はたくさんいますが、自由が嫌という稀な人物、それがたぬきの人です。たぬきの人は、与えられた役割をこなすことに非常に優れています。反対に、何の役割も与えられず「好きにして良いよ」「自由にしてね」などと言われるとホトホト困ってしまいます。

それよりも「○○してくれる?」「△△しておいて」などと、自分の役割を決められるほうが落ち着きます。

もちろん周りの人としては、「自由にしてね」という言葉は、いつも皆のためにと陰日向になり動くたぬきの人を気遣って口から出るものかもしれません。でも、当の本人のたぬきの人はあまり嬉しく思っていません。たぬきの人は「好きにして良いよ」と聞くたびに、何だか自分が役立つ場面がなくなってしまったようで、ちょっぴり悲しい気持ちにもなっているのです。

ですので、役割を作って「○○をする時間はある?」と聞くようにしてあげてくださいね。

たぬきの恋愛傾向|動物占い

社交性が高く、誰とでも仲良くなれるたぬきの人。しかし、恋愛においては不器用そのものになります。

気になる人が出てきても、自分からはなかなか動き出せません。もじもじしながら相手から誘ってくれるのをじっと待っているといった具合です。そのため、他の人が先に告白してしまいせっかくのご縁を逃してしまうことも少なくありません。

また、たぬきの人はとても古風な考えの持ち主なので、交際するということは結婚前提のお付き合いと考えます。また誠実でないことが大嫌いなので、浮気や不誠実な言動が見られれば、たぬきの人はなかなか許してくれないでしょう。

反対に、一途に愛してくれるお相手にはたぬきの人も全身全霊をかけて愛し抜きます。そのようなお相手ならば、手と手を取り合ってそのままゴールインすることも珍しくはありません。

男性たぬきの落とし方|動物占い

男性たぬきの人は受け身タイプなので、アプローチしてくるのを待っていてもなかなかやって来ません。こちらからアピールしていくことが大事です。

ストレートに告白できるならば、それが一番ベストです。たぬきの人も気にかけていたお相手ならば、そのまま交際へと進めるでしょう。

直接的なアプローチはちょっと……という人は、男性たぬきの人と一緒に過ごすことで癒やされるという言葉を投げかけてみて。たとえば、「○○さんと一緒にいるとホッとするの」「○○さんとお喋りすると元気が出るわ」などですね。

また、全体の調和のために人知れず頑張っている男性たぬきの人ですので、そのような行動を「○○さんがいてくれるから上手くチームが回っているんだよね」などと褒めるのもGOODです。

人の役に立てていることが何よりも嬉しい男性たぬきの人ですから、そのような言葉をかけられれば、とても嬉しく感じるでしょう。かなり好感度がアップするはずです。

女性たぬきの落とし方|動物占い

男性たぬきの人も受け身ですが、女性たぬきの人も受け身タイプ。お相手からアプローチされるのを謙虚に待っている人です。

ですので、女性たぬきの人とお付き合いしたいならば、グイグイとアプローチしていくことが肝心です。特に、女性たぬきの人は押しに弱い傾向にありますよ。

熱い想いをストレートに伝えることができれば、交際へと発展させることも可能です。とはいえ、女性たぬきの人も来るもの拒まずというわけではありません。女性たぬきの人もその気が全くないのなら、きちんと断るのでご安心を。

反対に言葉で「好きです」とストレートに伝えなければ、交際に発展することは難しいのが女性たぬきの人です。というのも、女性たぬきの人は恋愛面において非常に古風な考えを持っているので、自分からアプローチすることはないからです。

また軽々しいお付き合いはしない人なので、きちんと手順を踏むことを忘れないようにしましょう。

適職・仕事上での特徴|動物占い

たぬきの人は堅実的で、粘り強く頑張れる人です。地道にコツコツと経験や実績を積んでいけるので、どのような仕事でも着実にのし上がっていくことができるでしょう。

ただ人を蹴落としてまで出世したいという欲はないので、ゆっくりと実績を積み、高い評価を受けて出世するタイプです。

人当たりの良さを活かすなら、接客業が向いています。その人その人にあったキャラを演じ分けられるので、一人、また一人と虜にしていくでしょう。気づけばご贔屓にしてくれるお客様がたくさんいた!なんてことも起こりそう。

また人の役に立つことに喜びを見いだせるたぬきの人ですので、教師やカウンセラーなどにも向いていますよ。心からお相手のために尽くせるので、お相手も嬉しく思いますし、たぬきの人も喜ばれていることにとても満足できるでしょう。

たぬきと別の動物の相性|動物占い

たぬきの人と最も相性が良いのは、ゾウの人です。どちらも努力家で周りの人に気を配れる者同士、とてもよく似ているので気が合います。またゾウの人はリーダー気質なので、二人がタッグを組めば仕事でも大きな成果を出していけるでしょう。

次に相性が良いのはライオンの人です。ライオンの人は面倒見が良いので、たぬきの人のうっかりミスも上手くフォローしてくれるでしょう。「助かった!ありがとう!」と率直に伝えつつ、「やっぱり○○さんは頼りになるなぁ」などと褒め言葉も伝えれば、より強い絆を結べますよ。

一方、たぬきの人と相性があまり良くないのがペガサスの人です。友人としてならば、共に過ごせば楽しい関係性を築けます。ただ仕事でのパートナーや、恋するお相手としては注意する部分が出てきますので、詳しくは下記をお読みくださいね。

たぬきと「ペガサス」の相性

本能のまま自由に飛び回るのが大好きなペガサスの人。そんなペガサスの人とたぬきの人の相性はちょっぴり微妙です。ペガサスの人の自由奔放さをたぬきの人が受け止められれば、より良い関係性を築けるでしょう。

友人関係にあるならば、一緒に楽しい時間を過ごせる相性です。受け身のたぬきの人も好奇心旺盛なペガサスの人に誘われて、様々な楽しい体験ができそうですね。

ただ仕事のパートナーとなってしまうと、不味い状況に陥りそう。ペガサスの人は相手の話をきちんと聞いているように見えて、実は全部聞き流していることがあります。また、たぬきの人も聞いたはずのことがすっぽりと……。どちらも物忘れが多いので、第三者が見張る必要が出てきそうです。

恋愛面では、たぬきの人がペガサスの人に振り回されそうな予感があります。ペガサスの人は基本自由でいたいので、結婚前提のお付き合いを考えるたぬきの人には向いていません。

たぬきと「狼」の相性

全体の調和を大切にするたぬきの人と自分の時間・空間を大切にする狼の人は、真反対の者同士。ちょっぴり難しい相性とも言えます。でも、お互いに自分なりに大切にしたいものがあるのだと気づければ、心の距離をグッと近づけることができます。

仕事面では、柔軟なたぬきの人が狼の人の持つ独自のこだわりを受け止められると物事がスムーズに運びます。狼の人も自分のことを理解してくれると分かれば、たぬきの人に心を大きく開いていくでしょう。

友人としての相性は、ちょっぴり微妙。その場が良い雰囲気になるならと、たぬきの人が本音を隠すからです。隠し事が嫌いな狼の人ですので、そんな様子にモヤモヤしてしまうのですね。そんな時は二人だけになり、納得できるまで話し合うとGOODですよ。狼の人も理解してくれます。

恋愛面では、古き良きものに対してこだわりを見せるたぬきの人に、狼の人がキュンとしそう!お互いのこだわりをリスペクトし合えれば強い絆を結べる二人です。

たぬきと「コアラ」の相性

どの人にも平等に接するコアラの人。苦手な人であってもおくびにも出さず対応するので、たぬきの人はとても好感を持ちます。ひと度交わればぐんぐんと仲を深めていける相性です。

コアラの人は、他人から急かされるとペースが乱れて本来の力を発揮できなくなるので、仕事面ではたぬきの人がコアラの人のペースに合わせてあげられるとGOOD!

友人関係にあるならば、楽しいコミュニケーションをとることができるお相手です。コアラの人は自分の夢を語るのも、相手の夢を聞くのも好きなので、お互いに相手の夢に「イイね!」と言い合って応援することができますよ。

恋愛面では、ロマンチストなコアラの人ですので、お付き合いすればドキドキするような恋を体験させてくれそうです。季節ごとにイベントを企画しては、たぬきの人を楽しませてくれるでしょう。

たぬきと「黒ひょう」の相性

たぬきの人と黒ひょうの人は好相性です。黒ひょうの人はリーダーシップに優れているので、自分の役割を決めてほしいたぬきの人にとって、とても心が落ち着く相手です。

仕事のパートナーとしてバッチリの二人。黒ひょうの人がリーダーとなれば、たぬきの人も安心して足固めに徹することができるので、二人でより良い仕事をこなせるでしょう。

友人関係ならば、お互いがお互いを見てリスペクトし合える関係を築けますよ。たぬきの人は、どんな困難が立ち塞がろうとも諦めず頑張る黒ひょうの人に尊敬の念を抱きますし、黒ひょうの人は人知れずみんなのためにと頑張るたぬきの人を「立派だなぁ」と思うでしょう。

恋愛面では、少し微妙な相性となります。黒ひょうの人は、恋のお相手に自分と同じように流行を取り入れて欲しいと思いますが、たぬきの人は流行を追うことを嫌がります。お互いの好みの押し付け合いになるため、認め合う姿勢が大切です。

たぬきと「こじか」の相性

こじかの人は初対面の人には警戒心を抱きますが、穏やかなたぬきの人にはすぐに打ち解けられるでしょう。たぬきの人が、こじかの人を包み込むような温かい関係を築けます。

仕事のパートナーとしては、ちょっぴり相性が良くないかも。どちらもリーダータイプではないので、急いで判断を下さねばならない場面ではお互いに困ってしまいそう。そのような時には、たぬきの人が培った経験や実績をもとに判断を下す必要がありそうです。  

友人としては好相性の二人です。こじかの人は、親しくなればなるほどのびのびと感情表現をするタイプ。たぬきの人がこじかの人を気遣ってあげれば、ニコニコと微笑むので、それを見たたぬきの人も幸せになれます。一緒にいればハッピーがどんどん増幅するでしょう。

恋愛面では、こじかの人がたぬきの人を束縛しすぎると上手くいかない予感です。たぬきの人が、心配性のこじかの人に寄り添ってあげられると恋が長続きします。度が過ぎるようであれば、二人で一緒にルールを決めると吉ですよ。

たぬきと「ひつじ」の相性

たぬきの人とひつじの人は、協調性に秀でた二人です。お互いに気配りできる二人なのですが、相性的には良いとも悪いとも言い難いです。適度な緊張感を持ってお付き合いすることが、良い関係性を保つコツと言えます。

友人関係であれば、約束やルールを守りたいひつじの人が、うっかり約束を忘れるたぬきの人を、どこまで許せるかが鍵となりそう。たぬきの人は、できる限りひつじの人の約束を忘れないように注意して。

仕事面では、お互いに頼られることを嬉しく感じる二人なので、甘えたり甘えられたりといった関係を育むと素晴らしいコンビとなれるでしょう。

恋人となったならば、たぬきの人が寂しがり屋なひつじの人のために、連絡を多めに取るとGOOD。ずっとアツアツの関係のままでいられますよ。

たぬきと「たぬき」の相性

たぬきの人とたぬきの人の相性は、比較的良い相性です。お互いに社交性が高く、相手の気持ちに寄り添った行動ができるので、一緒にいればのんびりと穏やかな時間を過ごせるでしょう。

でも、仕事面ではちょっぴり不安なコンビです。抜けが多い二人なので、「え、そんなこと聞いたっけ?」ということが頻発しそう。地道にコツコツと頑張れる二人なのですが、コンビとしては組まない方が無難です。

友人としてならば、古き良きものを重んじる二人なので、共通の趣味で大盛り上がりすることができるでしょう。唯一無二の関係が結べる二人です。

恋愛面では、どちらが最初の一歩を踏み出せるかがカギと言えそう。どちらも受け身タイプなので、待っているだけでは恋は始まりません。でも恋が一旦始まれば、交際は結婚前提の二人なので、ゴールインすることは約束されています。

たぬきと「虎」の相性

リーダータイプの虎の人とサポータータイプのたぬきの人は、ベストパートナーといえる相性です。また虎の人は全ての人に公平に接するので、そんなところにたぬきの人は惹かれます。

仕事面では、親分肌の虎の人がたぬきの人を上手くリードしていくので、安心感を抱ける関係を育めます。たぬきの人のうっかりミスさえ、虎の人が上手くフォローしてくれるので、たぬきの人は虎の人にますます好感を抱きます。

友人としても、穏やかな関係を築けるでしょう。ただ虎の人はお腹が空くと怒りっぽくなるので、たぬきの人が持ち前の気配り上手さを活かして、虎の人がお腹を空かせすぎる前に食事に誘ってあげられると不要な喧嘩を防げます。

恋愛面では、非常に良い相性の二人です。虎の人は独占欲が強いものの深い愛情を注いでくれる人なので、たぬきの人は満たされた気持ちになるでしょう。

たぬきと「ゾウ」の相性

努力家で周りの人に気を配れるゾウの人。お互いに似ている部分も多く、非常に良い相性です。またゾウの人はリーダー気質なので、たぬきの人はとても居心地良く感じるでしょう。

友人関係にあるならば、たぬきの人が優しく繊細なゾウの人を気遣ってあげられると吉。ゾウの人は相手を傷つけたくないと思い、言葉がうまく出てこない時があります。そんな時にたぬきの人がゾウの人の気持ちを上手に代弁してあげるとGOOD!ゾウの人に感謝され、頼り頼られる関係性を築けます。

仕事面では、タッグを組めばきちんとした成果を上げられるでしょう。二人ともコツコツと地道に努力できるタイプですし、途中で諦めない芯の強さもあるので、きちんと結果を出せる二人です。

恋愛面では、お付き合いが始まれば他の人にも目もくれず、深い愛情を注ぐゾウの人に、たぬきの人はメロメロになりそう。ゾウの人は包容力もバッチリなので、末永いご縁となりそうですよ。

たぬきと「ライオン」の相性

たぬきの人が、リーダー気質のライオンの人をしっかりと支えることで、お互いの才能を発揮し合えます。好相性の二人ですね!

仕事面では、リーダーとサポーターという風に役割分担が自然とできるので、目標へとどんどん進んでいけるでしょう。時折、たぬきの人が頑張っているライオンの人に褒め言葉をかけてあげれば、ライオンの人は嬉しく感じ、ますます心を許しますよ。強い信頼関係を結んでいけるはずです。

友人関係にあるならば、面倒見の良いライオンの人が、たぬきの人のうっかりミスをフォローする場面が増えるかも。気のおけない仲になっても、きちんと感謝の言葉を伝えることでしっかりとした関係を築いていけるでしょう。

恋愛面では、弱音を吐くことのできないライオンの人を気遣って、たぬきの人が愚痴聞き役を買ってでると吉。他の人が入り込めないような親密な関係を育めますよ。

たぬきと「チータ」の相性

たぬきの人とチータの人の相性は、あまり良いものではありません。でもお互いの価値観を認め合えれば、二人の相性はグッと良いものになるでしょう。

友人関係にあるならば、共通の趣味を持てるかどうかがカギとなります。新しいもの・流行りものに敏感なチータの人と古き良きものを好むたぬきの人。お互いに好むものが全く違います。その中で共通点を見いだすことはなかなか難しいかもしれませんね。せめてお互いの価値観を否定しなければ、そのままの関係性を保てるはずです。

仕事面では好相性の二人です。枠にはまらない発想力を持つチータの人と地道にコツコツと頑張れるたぬきの人。二人がコンビを組めば、目標達成への道のりをグッと縮めていけますよ。

恋愛面ではチータの人がたぬきの人に好感を持てば、追いかける恋をしたいチータの人がアプローチしてくれるでしょう。たぬきの人はそのまま受け身でいても恋は成立しそう。

たぬきと「猿」の相性

どちらも人が大好きで、人と一緒に楽しく過ごしたいという思いが強い二人です。ひと度交われば、ぐんぐん仲を深められる相性ですね。

仕事面では、コンビを組むとちょっぴり危なっかしい二人です。たぬきの人も物忘れが多いのですが、猿の人もおっちょこちょいなのでケアレスミスが多めです。大きな仕事を受け持つ時には、お互いに確認し合うことが大切になるでしょう。

友人関係ならば、相性バッチリの二人です。好奇心旺盛な猿の人が、消極的なたぬきの人を誘って色んな遊びを教えてくれるので、とても楽しいお付き合いができるでしょう。

恋愛面では、恋人となれば他の人には見向きもしない猿の人なので、古風な恋愛感のたぬきの人も安心して関係を結べます。尽くし尽くされる素敵な相性ですよ。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

「動物占い」狼の性格や恋愛傾向・落とし方と恋愛相性

「動物占い」狼の性格や恋愛傾向・落とし方と恋愛相性

動物占いとは、生年月日をもとに導き出した本質や性格を12種類の動物にあてはめた占い...

O型のあるある性格や特徴!男女の恋愛傾向と落とし方

O型のあるある性格や特徴!男女の恋愛傾向と落とし方

優しくて器が大きいと評されることの多いO型ですが、その実体はどうなのでしょう?人好...

AB型のあるある性格や特徴!男女の恋愛傾向と落とし方

AB型のあるある性格や特徴!男女の恋愛傾向と落とし方

よく個性的だと言われるAB型。A型の性質とB型の性質を合わせ持ちながらも、どちらと...

卯年(うさぎ年)生まれの性格や特徴|干支占い

卯年(うさぎ年)生まれの性格や特徴|干支占い

卯年生まれの人は、愛嬌があり男女ともに老若男女から好かれやすい性質です。多くの人に...