C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  2018年春トレンドメイクまとめ!今ドキ顔をゲットしよう

メイク

2018年春トレンドメイクまとめ!今ドキ顔をゲットしよう

まとめ編集部 naoco

【2018年春のトレンド】素肌メイク

最近はナチュラルメイクが人気な模様。厚化粧はいかにも「化粧してます」という印象を与えてしまったり、クレンジングが大変だったりと何かと悩みどころが多いものですよね。

ならば、この機会にナチュラルメイクにシフトしちゃいましょう!今年流行しているのは、「素肌メイク」。「すっぴん風」とも言われるこのメイクは、男ウケ間違いなしのモテメイクなんです。

1.ベースはコンシーラーのみ

ファンデーションはモノによっては厚塗り感が出てしまいますよね。それに、夏だと皮脂や汗ですぐ崩れてしまう……なんてお悩みも。

ならばコンシーラーだけ使いましょう!クマやニキビ跡など、気になるところにのみコンシーラーを塗ってなじませます。

2.毛穴隠しやハイライトもコンシーラーで

鼻まわりの毛穴ももちろんコンシーラーで。実は、毛穴の開きがひどい部分にファンデーションを厚塗りしてしまうと、かえって毛穴落ちしてしまうんです。コンシーラーで薄く隠しましょう。

ハイライトもコンシーラーでOK。少し明るめの色をチョイスして、鼻筋や頬にピンポイントで塗りましょう。

3.眉は特にナチュラルさを心がけて

眉は顔の印象を左右する大切な部分。ハデなカラーアイブロウなどは使わず、自眉に近い色で仕上げましょう。

濃いめのブラックの眉パウダーで眉の足りない所をかき足します。強弱をはっきりさせず、全体的にふんわりとした眉にしてください。

4.アイシャドウは肌に近い色をチョイス

アイシャドウもあえて濃いカラーは使いません。小さめのパールが入ったものを選び、まぶた全体に薄く伸ばしましょう。

5.アイラインは目尻におさまる程度に

はねあげラインなどにはせず、まつげの間を少し埋める程度に留めましょう。

6.チークとリップはほんのりピンクで

少し血色感の出るようなチークとリップをチョイスしましょう。チークはくれぐれも塗りすぎには注意!

これで素肌メイクのできあがりです。やっぱり男女ともに好印象なのはナチュラルメイク。すっぴんだと間違われてしまうかも♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【2018年春のトレンド】透け感メイク

ナチュラルメイクと並んで話題になっているのが、「透け感メイク」。透明感のある肌と血色のある唇を作り出すことで、繊細な雰囲気を醸し出すことができます。

1.ブラウンのシャドウをのせる

透け感メイクでは、顔全体の印象を明るくすることが大切。アイシャドウもラメが入ったものを使います。まずは、ホワイトを上下のまぶたにのせましょう。

2.ブラウンをのせる

薄めのブラウンをアイホール全体にのせます。

3.濃いブラウンをのせる

濃いブラウンを上まぶたの際にのせます。続いて、下まぶたの際1/3にも薄くのせます。平筆の先を使うとやりやすいですよ♪

4.アイラインを引く

細くアイラインを引きます。はねあげると濃いイメージになってしまうので、今回はナシ。

5.マスカラを塗る

まつげ1本1本をセパレートするように、マスカラを塗っていきます。ロングタイプがオススメです。

6.インラインを引く

インラインとは、粘膜に引くラインのこと。片手でまぶたを持ち上げ、上まぶただけに挽きましょう。

7.リップを塗る

リップはレッド、もしくはピンク系のツヤ感のあるものをチョイス。なるべく色がはっきりしているものを選ぶと、透明感のなかにほどよい血色感が生まれます。

8.チークを塗る

リークはリップの色に合わせて選びましょう。今回は薄いピンク。ほんのりと色づくように付けてくださいね。塗りすぎはNG!

これで透け感メイクのできあがり!とっても品のあるメイクなので、万人受け間違いなしです。黒髪にも合うので、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【2018年春のトレンド】赤リップメイク

次にご紹介するトレンドメイクは、「赤リップメイク」。ぽってりとした印象で、セクシーな雰囲気を出せるリップは赤リップだけです。

「赤はハデだし使いにくい……」という方も心配ご無用。アイメイクやチークを薄くすれば、厚化粧ぽくはならないんです♪普段は使いやすい薄めの色を選びがちだという方も、ぜひこの機会に赤リップにチャレンジしてみましょう。

1.まずは保湿!

ここからは、赤リップの良さを最大限に引き出すメイクテクをご紹介していきます。

まずは保湿から!リップの種類によっては乾燥しやすいものがあるのも事実です。特に、口紅は乾燥してしまうとひび割れたような感じになり台無しに……。そうなるのを防ぐためにも、メイク前の保湿はしっかりしましょう!

2.縁取りをする

いよいよリップメイクに入ります。今回使うのは、インテグレートのグレイシィレッド465番。筆を使って丁寧に縁取りしていきます。濃い色のリップを使う際は、筆を使うと効率的ですよ♪唇の端まできちんと塗りましょう。

3.中を埋めていく

縁取りしたら、筆で唇の内側を埋めていきます。

4.ティッシュオフする

最後は必ずティッシュオフしましょう。塗ったままだとテカテカしてしまい、あまり印象が良くありません。唇にティッシュを1枚あて、上から指で優しくこすりましょう。そうすることで、余分なリップを取ることができます。

これで赤リップメイクの完成!夏こそ赤で攻めたいですね♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【2018年春のトレンド】青みピンク

この時期の流行りといえば、やっぱり「青みピンク」!実は、ブルーを帯びたピンクって肌を白くみせてくれるんです♪もちろん色自体も可愛いので、ぜひ毎日メイクに取り入れてみて。

ここでは、青みピンクのチークを使ったメイクをご紹介します。

1.ラメシャドウを塗る

アイホール全体にラメ感の強いアイシャドウを塗ります。

2.涙袋にもシャドウを塗る

涙袋にもアイシャドウを塗ります。普通、涙袋にはホワイトのシャドウを使うことが多いと思いますが、今回は青みピンクのチークに合わせて、ピンクシャドウにします。

3.アイラインを引く

アイラインは控えめに、目尻だけ引きましょう。チークが濃いので、目元は薄く仕上げます。

4.マスカラを塗る

マスカラはロングタイプ、ボリュームタイプ、どれでもおこのみのものをチョイスして。上まつげと下まつげの両方に塗りましょう。

5.チークを塗る

いよいよ青みピンクのチークを塗ります。今回使用するのは、RMK のフェイスポップ クリーミィチークス 04番です。少量とって指でなじませると……驚くようなツヤ感!発色も良いので、何度も重ねる必要はありません。

目がうるっとした印象になるので、流行りのうさぎメイクにも使えそうですね♪

6.リップを塗る

最後はリップで仕上げましょう。チークが濃いので、目元同様唇も薄く仕上げましょう。優しく発色するリップやグロスをチョイスしてください。リップクリームだけでも良いかも!

これで完成。魅力的な青みピンク、今年はどハマりしちゃいそうですね♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

まとめ

今回は、2018年の春に流行しそうなトレンドメイクのやり方をご紹介しました。クリップの中に、気になる、これなら私にもマネできそう!というメイク法が、1つはあったのではないでしょうか?

C CHANNELでは、この他にも、たくさんのメイク動画などをご紹介しています。ぜひ、他のクリップも参考にして、自分の顔にあったイマドキなメイクをしてみましょう!

他の記事もチェック!

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 韓国で流行るヘアカラーは◯◯!2018年の人気とトレンドまとめ!

【特集】 韓国で流行るヘアカラーは◯◯!2018年の人気とトレンドまとめ!

韓国の芸能人といえば「細いスタイル」や「オルチャン顔」を思い浮かべる方は多いですが...

【特集】 オフショルコーデ【2018年秋冬】かわいさ&トレンドをゲット

【特集】 オフショルコーデ【2018年秋冬】かわいさ&トレンドをゲット

着るだけで一気にコーデが華やぐ「オフショル」。かわいさもトレンドもゲットできるとあ...

【特集】 2018年メイクのトレンド!ナチュラルメイクが流行りって本当?

【特集】 2018年メイクのトレンド!ナチュラルメイクが流行りって本当?

ファッションやヘアスタイルにトレンドがあるように、メイクにも流行はつきもの。トレン...

【特集】 2018年秋メイクのトレンドは?おすすめ新作アイテムもご紹介

【特集】 2018年秋メイクのトレンドは?おすすめ新作アイテムもご紹介

少しずつ涼しくなってきたこの季節。もう秋はすぐそこ。そろそろ夏メイクから秋メイクに...