C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

アンケートのお願い

【特集】  マットネイルが冬にぴったり!マットな質感でほっこりして♪

ネイル

マットネイルが冬にぴったり!マットな質感でほっこりして♪

まとめ編集部 mayu

もこもこニットネイルはマットで乙女度高め♡

1つめは、女の子らしさバツグンのニットネイル。指先にこんなオシャレなニット模様が描いてあったら、それなに?って聞かれること間違いなしです。

1.ベースを塗る

ベースにはブルーグレーを使います。ムラにならないよう注意しながら、爪全体に2度塗りしていきます。

2.トップジェルを塗る

ベースが完全に乾いたら、上からトップジェルをかぶせます。

3.ニット模様を描く

いよいよニットの模様を描いていきます。細い筆を使って、編み目をゆっくり丁寧につくります。この時、少しぷっくりするよう意識しながら描くことがポイント。立体感を出した方が味のある仕上がりになります。

4.2度塗りする

手順3で描いた模様をもう一度細筆でなぞっていきます。こうすることで、さらに立体感がでます。

5.マットコートを塗って拭き取ったら完成

模様の部分が完全に乾いたら、仕上げにマットコートを塗ります。コットンやティッシュなどで優しくポンポンと拭き取ったら、出来上がり!暖かそうなニットが指先に♡他の色でもチャレンジしてみてくださいね。

❇︎クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

アクセントにいかが!?アニマル柄マットネイル

2つめは注目度バツグンのアニマル柄ネイル。寒くてなんだか弱ってしまいそうな冬は、強気のアニマルネイルでキメましょう!

1.クリアジェルを塗る

爪全体にクリアジェルを塗っていきます。

2.ジェルを2度塗りする

クリアジェルが乾いたら、ベージュのカラージェルを2度塗りします。ムラにならないよう、丁寧にやさしく塗っていってください。

3.ジェルをまだらにのせる

ベージュが乾いたら、からし色のジェルを点々とのせていってください。大きめのまるを4つ程度のせる感じで大丈夫です。

4.点の周りに模様をつける

からし色ジェルが乾いたら、茶色のジェルを使って模様をつけていきます。細い筆をつかって、線の太さを変えながら描いていきましょう。

5.爪の先端にジェルを塗る

爪の先端部分に橙色のジェルをちょんちょんと塗ります。

6.マットコートを塗り拭き取って完成

塗ったジェルが完全に乾いたら、いよいよマットコートの出番。爪全体に塗り、コットンやティッシュなどでやさしくぽんぽんと拭き取ります。これで出来上がり!冬コーデに合わせたいデザインですね♡

❇︎クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

マットさに優しさを込めて♪ブランケットネイル

3つめは優しい雰囲気あふれるブランケットネイル。暖色のほんわかした色合いに、チェックの模様が可愛らしさをプラスしてくれます。こちらもさまざまな色で試せそうですね。

1.ベースを塗る

ベースとして、爪全体にクリアジェルを塗ります。

2.カラージェルを塗る

ベージュのカラージェルを、ムラにならないよう注意しながら塗っていきます。

3.色をつける

アイシャドウチップを使って、オレンジや茶色のマニキュアをぽんぽんとのせていきます。チェック柄を意識しながら描いていってください。また、アイシャドウチップを使うことでぼかし効果がでて、やさしい雰囲気に仕上がります。

4.ラインを入れる

マニキュアが完全に乾いたら、ラメのラインを引いていきます。細い筆をつかって、まっすぐに。たくさん描く必要はありません。手順3で描いたチェック柄に合わせて、2、3本引きましょう。

5.マットコートを塗り抜き取って完成

最後にマットコートを爪全体に塗ります。コットンやティッシュでやさしく拭き取って、出来上がり!心も温まってしまうようなオシャレな指先に仕上がりました。

❇︎クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

まとめ

いかがでしたか?お家に閉じこもっていたいこの季節は、ネイルの腕を磨く絶好の機会かもしれません♡ぜひ冬にピッタリなマットネイルにチャレンジしてみてくださいね♪C CHANNELアプリの動画では、この他にもたくさんのネイルデザインをご紹介しています。気になった方は今すぐチェックしてみてください!

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

アプリで見る
閉じる