C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

=コンシーラーでメイクが変わる!?コンシーラーの上手な使い方

メイク 更新:2017/09/30

コンシーラーでメイクが変わる!?コンシーラーの上手な使い方

印象UP!上手なコンシーラーの使い方

まずご紹介するのは、レブロンの「カラーステイコンシーラー020」を使った、上手なコンシーラーフル活用方法です!

目の下クマ解消

クマを解消するには、目の下にコンシーラーを逆三角形に入れ、指で薄く伸ばすたたきこむように塗ることがポイントです。たたきこむように塗ることで、馴染みやすくなりますよ。

鼻の脇の毛穴と赤み解消

毛穴と赤みを解消する際は、小鼻の周りにコンシーラーを塗り指で広げます。こちらもたたきこむように塗るのがポイント◎

口周りのくすみ解消

口角にコンシーラーを塗り、指で広げます。口角に「く」の字に入れることがポイント!くすみを消すことで口角が上がって印象もアップしますよ♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

コンシーラーで目の下のクマを消す3つのポイント!

あなたも間違っているかも!?女子の大敵である「クマ」の正しい消し方を、3つのポイントとともにご紹介します!これでモテ美肌も夢じゃないですよ♡

1.クマの部分だけに塗る

1つ目のポイントは、スティックタイプのコンシーラーを使う時はコンシーラーの角だけを使って、クマの部分の狭い範囲だけに塗ります。全体を使って塗ってしまうと塗りすぎてしまったり、白浮きしてしまう可能性があります。

2.綿棒でぼかす

2つ目のポイントは、綿棒を使ってアウトラインだけをぼかすことです。指などでぼかすと薄くなってしまい、また重ねて……なんてことも。それを避けるにはアウトラインだけを綿棒でぼかすと、ナチュラルな仕上がりに!

3.ハイライトでメリハリをつける

最後のポイントはハイライトをコンシーラーと被らないようにつけることです。そうすることによって、肌にメリハリができて美肌の完成♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

タイプ別コンシーラー活用テク

コンシーラーにもさまざまな種類があってどれをどう使うか迷っちゃいますよね。最後にご紹介するのは、コンシーラーのタイプ別で、どう活用すればより良いメイクにできるかわかる活用テクニックです。

ペンシルタイプ

ホクロやニキビ跡をピンポイントに隠したいときに使用するのがオススメ。ペンシルコンシーラーで、ポンポンと気になるところにのせ、指でなじませます。

パウダータイプ

ヨレやすい小鼻などに使用するのがオススメ。ブラシで適量コンシーラーをとり、軽くのせていきます。

リキッドタイプ

伸びが良いのでクマを消すときに使用するのがオススメ。手の甲などに1度コンシーラーを出してから、指でクマに塗ってなじませます。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

まとめ

さまざまなコンシーラーの使い方をご紹介しましたが、いかがでしたか?これであなたもコンシーラーマスター!自分の気になるポイントに合ったコンシーラーを見つけ、気になる箇所をカバーして美肌をゲットしてくださいね♡美肌になれば心もウキウキ。

C CHANNELでは他にもさまざまなメイク法を紹介しているのでぜひチェックしてくださいね!無料アプリではクリップをサクサク見ることができます。アプリ限定コンテンツもあるので、ぜひダウンロードしてね♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 【初心者必見】つけまつげの自然な付け方!上手に付けるコツ

【特集】 【初心者必見】つけまつげの自然な付け方!上手に付けるコツ

「つけまつげが自然な仕上がりにならない......」「つけまつげをしたいけど難しそ...

【特集】 セザンヌのコンシーラー!オススメ&使い方までご紹介♪

【特集】 セザンヌのコンシーラー!オススメ&使い方までご紹介♪

「シミや赤みを隠したいからカバー力があるコンシーラー欲しい!」とお悩みの方は必見!...

【特集】 彼氏を嫌いになったきっかけとは?上手な別れ方&新しい恋

【特集】 彼氏を嫌いになったきっかけとは?上手な別れ方&新しい恋

ふとした瞬間に、好きだった彼氏のことを嫌いになってしまった経験はありませんか?彼女...

【特集】 彼氏と上手に仲直りする方法!喧嘩別れしない円満カップルの秘訣

【特集】 彼氏と上手に仲直りする方法!喧嘩別れしない円満カップルの秘訣

付き合っていると楽しいことや幸せなこともたくさんありますが、その反面衝突することも...