C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  眉毛を染める?染めない?どっちも理想の眉になる方法をご紹介♡

メイク

眉毛を染める?染めない?どっちも理想の眉になる方法をご紹介♡

まとめ編集部 yukka

目次

◎【眉毛を染めたい人向け】眉カラーのやり方2選♡
・市販の眉カラーなら自宅で簡単に染められる!
・眉の脱色ははっきり色を入れたい人におすすめ!
・眉ティントはナチュラルな仕上がりでメイクが楽チン!
◎【眉毛を染めたくない人向け】眉カラーのやり方3選♡
・眉チョークでぽわっと抜け感のある印象に
・眉マスカラは一気に垢抜けられる優秀アイテム♡
・アイシャドウで眉カラー⁉︎意外なやり方

【眉毛を染めたい人向け】眉カラーのやり方2選♡

「髪を染めたら眉の色が浮いてしまった」「メイクの時間を短縮したい」という方向けに、自宅でもお手軽にできる眉の染め方をご紹介します♪

市販の眉カラーなら自宅で簡単に染められる!

市販の脱色剤なら、自宅で手軽に眉カラーができちゃいます。染みたり、ヒリヒリしそうといったイメージをお持ちの方でも大丈夫!敏感肌でも安心な眉カラーのやり方をご紹介します♡

1.眉に保護クリームを塗る

眉毛がヒリヒリするのを防ぐために、眉毛とその周りに保護クリームを塗ります。敏感肌の方には、ワセリンや乳液がおすすめ◎

2.脱色剤を眉毛に塗る

脱色剤を眉毛に塗っていきます。事前に混ぜてから眉毛にのせましょう。初めは眉尻から眉頭へ毛の流れに逆らうように塗って、折り返すように眉頭から眉尻になじませるのがポイント◎

3.コットンを眉毛にかぶせて時間をおく

半分に切ったコットンをそれぞれの眉毛にかぶせて約10分置いておきます。脱色具合が気になる方は、5分ほどたったら確認してみましょう♪

4.脱色剤をふき取れば完成!

時間がたったらコットンを水で濡らして脱色剤をふき取れば、理想の眉カラーが完成!

✳︎クリップ(動画)もチェックしよう♪

眉ティントはナチュラルな仕上がりでメイクが楽チン!

ティント成分が眉をナチュラルにカラーリングしてくれる上に、最大1週間キープ!朝のメイク時間を短縮したい方におすすめです◎

1.描きたい眉の位置にティント液を塗る

理想の眉の形にティント液を塗ります。液が多すぎるとたれてしまうので、適量に調節しましょう。いつも描き足している部分を特に多めに塗ると、しっかりと色づきますよ。眉毛の間を埋めたい場合は、毛の流れと反対の向きに塗るのがポイント◎

2.時間をおいて乾いたらはがす

ティント液が乾くまで時間をおきましょう。薄く色づく程度にカラーをしたい方は約10分、しっかりとカラーをしたい方は1~2時間ほどおくといいですよ◎

時間がたったら乾いたティントをはがしましょう。

3.コットンでティントをしっかりはがしたら完成!

残ったティントは化粧水を含ませたコットンやティッシュでしっかりとふき取れば、ふんわり色づく眉ティントの完成!

✳︎クリップ(動画)もチェックしよう♪

【眉毛を染めたくない人向け】眉カラーのやり方3選♡

「眉毛を染めるのには抵抗がある」という方は、メイクでお好みのカラーにしちゃいましょう。眉毛を染めなくてもできるアイブロウメイクをご紹介します♪

眉チョークでぽわっと抜け感のある印象に

仕上がりはこんな感じ!

自然な発色で、ふんわり柔らかい印象の眉になりますよね♡

描き心地もバツグン♪

チョークという名前の通り、パウダーを固めたペンシルになっているので、理想の眉毛がスルスルと描けちゃいます◎

✳︎クリップ(動画)もチェックしよう♪

眉マスカラは一気に垢抜けられる優秀アイテム♡

1.ティッシュオフしてから塗る

眉マスカラをそのまま塗ってしまってベトベトに……なんて経験、ありませんか?眉に塗る前にティッシュオフすれば、ふわっとした仕上がりの眉毛になるんです◎

2.毛の流れに逆らって塗る

眉マスカラを塗る時は、まずは眉尻から眉頭に向かって毛の流れと反対側にのせましょう。ダマになってしまうのでは?とお思いの方もいるかもしれませんが、この作業が大切なんです◎

3.折り返して眉尻に向かって塗る

毛羽立っている状態から、眉頭から眉尻に向かって毛の流れに沿って眉マスカラを塗りましょう。均等に眉マスカラがなじんで、ナチュラルな眉に仕上がりますよ♡

✳︎クリップ(動画)もチェックしよう♪

アイシャドウで眉カラー⁉︎意外なやり方

アイシャドウはアイブロウパウダーに代用できる♡

眉カラーは専用のアイテムがないとできないと思っていませんか?実は、アイシャドウがあれば代用できちゃうんです。

仕上がりはこんな感じ!

ほんのりピンクが色づいた眉がとってもキュートな印象に。明るいカラーで眉をおしゃれに仕上げることも、眉と同じ色のアイシャドウで旅行のメイク道具を減らすこともできちゃいますよね♪

✳︎クリップ(動画)もチェックしよう♪

【メイク】他の記事もチェックしよう♪

まとめ

今回は、眉毛を理想の色に仕上げる方法をご紹介しました。メイク時間を短縮させたいといった方はセルフで簡単に眉毛を染めるのがおすすめ!逆に、眉毛を染めるのには抵抗があるといった方はアイブロウメイクで眉毛のカラーを変えるのがおすすめです。
眉毛の色や形を変化させるだけで、顔の印象もガラッと変わります。理想の眉毛を手に入れて、毎日のメイクをもっと楽しんじゃいましょう♡

C CHANNELでは、この他にも女の子のかわいいのヒントをたくさんご紹介しています。アプリを使えば、もっと簡単に検索できますよ。無料なので、ぜひダウンロードしてみてくださいね♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 失敗しない眉毛の整え方!理想の眉毛にだれでもなれる方法

【特集】 失敗しない眉毛の整え方!理想の眉毛にだれでもなれる方法

自分で眉毛を整えて、失敗してしまった経験はありませんか?お手入れに失敗してしまうと...

【特集】 理想のサラツヤ髪を手に入れる!正しい方法とやったらNGな習慣って?

【特集】 理想のサラツヤ髪を手に入れる!正しい方法とやったらNGな習慣って?

「髪は女の命」とも言われますが、毎日のヘアセットやカラーで女性の髪は痛みがち。でも...

【特集】 カップル恋愛の理想の身長差!理想のシーン別メリットデメリット

【特集】 カップル恋愛の理想の身長差!理想のシーン別メリットデメリット

カップルの身長差、恋愛における「理想の身長差」気になりますよね。 そこでみんなが...

【特集】 前髪もワックスで思い通りに!理想の前髪にするには?

【特集】 前髪もワックスで思い通りに!理想の前髪にするには?

前髪が思い通りに巻けないとブルーになりませんか。そんな時に助けてくれるのがワックス...