C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

=デニムネイルの簡単やり方講座♪セルフでかわいい指先に

ネイル 更新:2017/05/29

デニムネイルの簡単やり方講座♪セルフでかわいい指先に

使うのはスポンジだけ!簡単デニム柄ネイル

1つめは、スポンジを使って作るデニム柄ネイル。デニム柄と聞くとなんだか難しそう……と思ってしまいますが、ポリッシュ(マニキュア)をランダムにポンポンと付着させていくだけで出来上がります。

とっても簡単なので、セルフネイル初心者さんにもオススメですよ♪さっそくトライしましょう。

1.ベースを塗る

まずは、ベースとして爪全体にホワイトのポリッシュ(マニキュア)を塗っていきます。爪先や根元、端まで余すことなくしっかり色をのせましょう。

2.スポンジでポンポンする

ホワイトが完全に乾いたら、いよいよデニム柄を作っていきます。用意するものは薄いブルーとネイビーのポリッシュ、そしてスポンジ。スポンジは100均に売っているものでオーケーです。小さめにカットしておきましょう。

アルミホイルなどにポリッシュを広げたら、準備完了。最初はネイビーから塗っていきます。スポンジにカラーをとって、爪の上にポンポンとのせましょう。

この時濃いめの部分を作っておくと、よりデニム感がでて味のある仕上がりになります♪

3.ブルーをポンポンする

ライトで硬化したら、今度はブルーのポリッシュを爪にポンポンとあてていきます。くれぐれもネイビーが埋まってしまわないよう、注意してくださいね♪

4.ホワイトもポンポンつける

再びライトで硬化したら、最後にホワイトをスポンジにとってポンポンとあてていきます。ブルーとネイビーをぼかすようなイメージで、少しずつ色をつけていきましょう。

5.トップジェルでコーティングする

カラーが完全に乾いたら、トップジェルでコーティングしてできあがり!薄めの色合いなので、どんなコーデにも合わせやすいのが嬉しいですね♪ぜひやってみてください。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

カジュアルファッションにぴったり!デニムネイルのやり方

2つめは、カジュアルファッションにピッタリなデニムネイル。デニムに模様を付け足すことで、パッと目をひくステキな指先が出来上がりますよ♪

1.ベースを塗る

まずは、ベースとして薄いブルーのポリッシュを爪全体に塗ります。ムラにならないよう少しずつ色を重ねていってください。

2.スポンジでカラーポリッシュをそれぞれのせる

アルミホイルなどにホワイトとネイビーを出し、スポンジを使って爪にのせていきます。まずはホワイトから。霧吹きで水をふきかけたような模様になったらオーケーです。同じ要領でネイビーのポリッシュものせましょう。

くれぐれも色の付けすぎには注意。スポンジに色を付着させる際は少量を意識してください。また、爪に色をのせる際もスポンジを押し当てたりせず、爪の表面に気持ち程度色が付くよう心がけてください。

3.ポリッシュを筆でまばらに塗る

カラーポリッシュが完全に乾いたら、ふたたびホワイトとネイビーで色を付けていきます。今度はスポンジではなく筆を使いましょう。まずは平らな筆にほんの少量ポリッシュをとり、サッとひっかくように何箇所か塗ります。

次に、極細筆を使って細い線を入れましょう。こうすることで、ダメージデニムのような模様に仕上がります。

4.爪の周りを点線で囲う

ホワイトで爪周りに点線を描いていきましょう。この手順を踏むことで、スタイリッシュなデニムネイルの中に可愛さを取り入れることができます。夏のガーリーコーデにも合わせやすくなりますよ♪

5.トップコートを塗る

最後に爪全体にトップコートを塗って、できあがり!ベースに薄めのブルーをセレクトし、ホワイトで点線模様を付けたことで、甘めカジュアルな指先に仕上がりましたね♪ぜひやってみてください。

6.上からマットコートを塗って拭き取る

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

ダメージデニム×ペイズリー柄ネイル

3つめは、ダメージデニム×ペイズリー柄ネイル。ペイズリー柄ってご存知ですか?そう、バンダナに描かれているあの模様です。実は、デニムとこの柄の相性はバツグン!さっそくトライしましょう。

〈ダメージデニム風ネイル〉

まずはダメージデニムネイルから仕上げましょう。

1.ポリッシュで穴空きに塗る

ネイビーのポリッシュを穴空きに塗っていきます。穴の大きさや形はランダムに。最初に細筆で縁取っておいて、あとから周りを塗るとやりやすくなりますよ♪

2.カラーポリッシュをのせる

スポンジを使ってホワイトをのせていきます。爪の表面をポンポンと優しくたたいて、色を付着させましょう。

3.穴の上に模様を入れる

手順1でつくった穴に模様を入れます。細筆を使って、タテ・ヨコに線を引いていきましょう。これでダメージデニムの模様ができあがりました。

4.スタッズをのせてトップジェルを塗る

ノリ代わりのトップジェルをつけ、お好みのスタッズをのせましょう。乾いてしっかりはり付いたら、全体にトップジェルを塗ってできあがり!ネイビーだけを使うと、とってもオトナっぽい印象になりますね。

〈ペイズリー柄ネイル〉

次に、ペイズリー柄を仕上げていきます。

1.先端が尖った形に塗る

先端が尖った形になるよう意識しながら、レッドのポリッシュを塗っていきます、こちらもあらかじめ細筆でラインを引いておいてから塗るとやりやすくなりますよ♪

2.ペイズリーを描く

レッドのポリッシュが完全に乾いたら、いよいよペイズリー柄を描いていきます。使うのはホワイトとブラックのポリッシュ、そして細筆。とっても細かい作業なので、焦らず丁寧にやりましょう。

3.縁にラインを入れる

手順1で塗ったレッドの縁をホワイトでなぞります。なるべくラインがブレないよう、細筆を使って一気にサッと引きましょう。

4.スタッズをのせてトップジェルを塗る

ポリッシュが完全に乾いたら、お好みのスタッズをのせます。トップジェルをノリ代わりに使ってくださいね。しっかりはり付いたら、仕上げにふたたびトップジェルを塗ってできあがり!

ネイビー×レッドの組み合わせがとってもオシャレ。ペイズリー柄をキレイに描ききるにはちょっと練習が必要ですが、周りから褒められること間違いなしです。ぜひやってみてくださいね♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

まとめ

今回はセルフでできるオシャレなデニムネイルを3つご紹介しました。いかがでしたか?シンプルなものはもちろん、模様を取り入れて可愛く仕上げるのもステキですよね。アイデアしだいであなた好みのデニムネイルはたくさん作れちゃいますよ♪簡単に描ける柄なので、ぜひ試してみてください。

C CHANNELアプリのクリップには、メイクやネイルなど女の子の毎日に役立つ情報がいっぱい!気になった方は今すぐダウンロードしてみてくださいね。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 バレンタインは指先から!チョコピーコックネイルのやり方

【特集】 バレンタインは指先から!チョコピーコックネイルのやり方

2月に入り、もうすぐバレンタインですね♡1年に1度しかないイベントをもっと楽しむた...

【特集】 【2018秋冬】セルフネイルデザイン45選!指先から楽しむ秋冬♡

【特集】 【2018秋冬】セルフネイルデザイン45選!指先から楽しむ秋冬♡

秋や冬は、ファッションが暗めになってしまいがち。そんなときこそ、セルフネイルで指先...

【特集】 大理石ネイルで指先美人に♪やり方&デザイン集

【特集】 大理石ネイルで指先美人に♪やり方&デザイン集

上品で高級感たっぷりの「大理石ネイル」。天然石ネイルの中でも特に人気のこの「大理石...

【特集】 簡単セルフネイル!ミラーフレンチで大人可愛い指先に♡

【特集】 簡単セルフネイル!ミラーフレンチで大人可愛い指先に♡

キラキラした光沢に一度は憧れるミラーネイル。だけど自分でやるには難しそう……そんな...