C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ
C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ 特集記事 ボディケア 痛い脱毛は嫌!脱毛種類の特徴と痛くないおすすめの脱毛方法

=痛い脱毛は嫌!脱毛種類の特徴と痛くないおすすめの脱毛方法

ボディケア 更新:2019/07/11

痛い脱毛は嫌!脱毛種類の特徴と痛くないおすすめの脱毛方法

毎日美を追求する女 C CHANNEL編集部 naru 「心も身体も美しい女性でいたい」というのが私のモットー。日々、美について勉強中。美のためなら惜しみません。コスメから食まで美容についての情報集収をすることが私の趣味。情報を集める時間は私にとって一番楽しい時間です。楽しめる範囲でこれからもまだまだ美を追求していきます!

最近はホットヨガにハマり中。ニキビに悩まされていた私の肌がキレイになりました!
キラキラで美しい毎日を皆さんにお届けするために、私が集めた情報や知識をフル活用させて全力で頑張っていきます!

目次

教えてくれたのは【キレイモ渋谷ハチ公口店】店長・亀岡さん

教えてくれたのは全身脱毛サロン【キレイモ渋谷ハチ公口店】店長の亀岡さん。
脱毛に関する専門的な知識を分かりやすく説明してくれました!

脱毛の種類とそれぞれの特徴をご紹介

医療脱毛に使われることが多いのは【ニードル脱毛】

医療脱毛でよく使われているのはニードル脱毛。毛根1つ1つに針を刺して電流を流すことで、毛が生えないようにする脱毛方法です。
脱毛期間は1年半から2年ほどで、早く脱毛をしたい方におすすめ◎

早く脱毛ができますが、毛根に針を刺すためその分かなりの痛みも伴います。

脱毛のパワーが強い【レーザー脱毛】

レーザー脱毛も医療脱毛で使われる脱毛方法の一種。脱毛のパワーは強いけど、麻酔をすることもあるほど痛みを感じることも。

レーザー脱毛経験者の亀岡さんも、過去に体験した脇の脱毛の際、あまりにも痛かったため途中で断念してしまったそう。

美容脱毛で使われていることが多いのは【光脱毛】

美容脱毛サロンで使われることが多い光脱毛は、レーザー脱毛よりも痛みが少ない方法!脱毛期間は医療脱毛と比べると少し長く3年ほどかかります。

期間は少しかかりますが、医療脱毛より価格も安く、痛みも少ないため、最終的に肌がきれいになれば良いという方におすすめです!

【要注意】カミソリは痛くないけどダメージが大きい!

「痛みもなく、お金もかけず、簡単だから」といって、カミソリを使ってムダ毛を処理している方も多いのではないでしょうか?
実は、カミソリでのムダ毛処理は肌にとても大きなダメージを与えてしまっているんです!

毛だけじゃなくて実は肌まで一緒に剃っている!

カミソリを使っても痛みを感じることはそこまでないため、肌へのダメージも少ないと思うかもしれません。ですが、そんなことはありません。
カミソリを使った1回の自己処理でなんとラップ1枚分の皮膚も一緒に剃っているんです!

肌を刺激するから前よりも毛が増えてしまう!

カミソリを使った自己処理で肌に刺激が与えられると、肌を守ろうとする働きで毛がいっぱい生えてきてしまいます。
ムダ毛を処理したいのに、結果として毛が増えてしまうという悪循環に。

カミソリをずっと使っていると固い肌に!

カミソリをずっと使っているとだんだんと固い肌に。将来的にシミの原因にもなってしまうんです!いったん固くなった肌状態を元に戻すには時間がかかるため、美肌への道もさらに遠のくばかり。

自己処理をするならカミソリでやるより負担が少ない電気シェーバーを使うのがおすすめ◎

【痛くない脱毛方法】光脱毛は効果もあっておすすめ!

カミソリを使って自己処理を何回もするくらいなら、医療脱毛や美容脱毛をした方が肌への負担も少なく手間もかからないからGOOD。

亀岡さんがおすすめする脱毛方法は、痛みを感じにくく脱毛効果も得られる光脱毛。美容脱毛サロンでよく使われている脱毛方法です。
医療脱毛で使われるレーザー脱毛より効率よく脱毛することができるんです!

毛によって脱毛のパワーを変えてくれるから

レーザー脱毛と光脱毛の大きな違いは、毛に合わせてパワーを変えられるかどうか。レーザー脱毛は、常に一定のパワーで光を毛根に当てていきます。一方、光脱毛は毛に合わせて光のパワーを調節することができます。

「どの部位でも強い光パワーを当てた方が脱毛の効果がある」というイメージは間違い!うぶ毛にはうぶ毛に合わせた弱めの光のパワーを当てたほうが脱毛の効果大。うぶ毛に強い光のパワーを当ててしまうと、毛がなくなりにくいそう。

うぶ毛にも強いパワーが当たってしまうレーザー脱毛とは違い、毛の濃さに合わせてパワーを変えられる光脱毛は、より効果的に脱毛できてムダな痛みもないのでおすすめですよ!

痛みを感じやすい部位もあることを知っておこう

1番痛くない脱毛方法は「光脱毛」ですが、デリケートゾーンと脇はどうしても痛みを感じやすい部位。
だけど、少しの痛みを乗り切ればムダ毛のない美ボディをGETできます♪

取材協力

東京都渋谷区道玄坂2-3-1 渋谷駅前ビル5階

【脱毛】他の記事もチェックしよう!

まとめ

今回は痛みを感じにくいおすすめの脱毛方法をご紹介しました。
脱毛は痛いというイメージがある方も多いと思いますが、種類によっては痛くない方法もあるんです!痛くないからといって、自己処理を繰り返すと肌をどんどん傷つけてしまい悪循環に。
「なるべく痛い思いをせずに美肌になりたい」そんな願いを叶えてくれる光脱毛♡ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

C CHANNELでは、今話題のトレンドから知っておきたい最新情報まで豊富にご用意。

無料アプリをダウンロードすれば、欲しい情報をサクサクゲットできちゃいます。ぜひダウンロードしてみてくださいね♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

生理中の脱毛は効果ダウン!おすすめしない理由とベストな時期

生理中の脱毛は効果ダウン!おすすめしない理由とベストな時期

生理と脱毛の予約が被っても、せっかく予約が取れたのだから行かなきゃもったいない!と...

脱毛の種類ご紹介!専門家にきいたメリット・デメリット

脱毛の種類ご紹介!専門家にきいたメリット・デメリット

脱毛は種類が多くてどれに手を出すべきかわからなくなりますよね。そんなお悩みを持って...

脱毛するなら全身がおすすめ!専門家に聞いたメリットと注意点

脱毛するなら全身がおすすめ!専門家に聞いたメリットと注意点

夏に向けて「とりあえず脇だけ脱毛しようかな」と考えている方や「全身脱毛に興味はある...

脱毛クリームでセルフムダ毛処理|おすすめ商品と使い方を紹介!

脱毛クリームでセルフムダ毛処理|おすすめ商品と使い方を紹介!

だんだん暖かくなり、肌の露出が増えてくる季節に。そこで気になるのがムダ毛ですよね…...