C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  【徹底日焼け対策&ケアで美白に】絶対日焼けしたくない方必見!

ボディケア

【徹底日焼け対策&ケアで美白に】絶対日焼けしたくない方必見!

まとめ編集部 Reina

どの日焼け止めがいいの?基本知識をおさらい◎

SPF・PAとは?普段使いにおすすめなのは?

日焼け止めに表記されているSPFとPAの意味を知っていますか?SPFが高いほど紫外線をブロックしやすく、PAのプラス数が多いほど持続時間が長いんです◎

でもSPFとPAの数値が高いものを使い続けてしまうと肌荒れの原因になってしまうことも。外出をあまりしない普段使いのときには、SPFの数値が低いものを使うことをおすすめします◎

【乳液タイプ】王道&1番人気アイテム

安定の人気を維持する日焼け止めと言えば乳液タイプ!ウォータープルーフのものが多いので汗や水で落ちにくく、運動するときや海水浴に行くときなどにぴったりですよ♪

【ジェルタイプ】敏感肌さんにおすすめ♪

伸びがよく、肌に簡単に塗ることができるジェルタイプは敏感肌さんにとってもおすすめ♪石けんで簡単に落とすことができのも嬉しいポイントですよね。

難点としては汗や水で落ちやすいので、こまめに塗り直すことを忘れないで下さいね◎

【スプレータイプ】持ち運びにおすすめ♪

短時間で塗れるスプレータイプは時間がないときや外出先で大活躍します。背中や髪など手では届きにくいスポットも簡単にケアできるので1つ持っていると便利ですよ◎

持ち運びに使いたい場合は小さいものを購入しましょう♪

動画もチェック!

日焼け対策!ムラなく日焼け止めを塗る方法

1. 部分的に日焼け止めをのせる

100円玉くらいの量の日焼け止めをとり、額、鼻、両ほほ、あごの5点にのせます。

今回はビオレのさらさらUVパーフェクトフェイスミルクを使用しています◎

2. 斜め上方向に伸ばして広げる

つぎに斜め上方向に引き上げるようにしっかりと塗り込みます。ムラなく塗れるようにしっかり伸ばしましょう◎

この時こすりすぎると摩擦で肌荒れの原因になってしまうので気をつけましょう。

3. 肌全体に浸透させる

肌全体になじませるように手の平でギュギュッとプレスして密着させましょう。顎下、生え際、耳、耳裏、首後ろ、は塗り忘れの多い箇所なので注意してくださいね!

ベタつきが気になる方はベビーパウダーで仕上げよう◎

日焼け止め特有のベタつきが気になる方は最後にフェイスパウダーを使えばさらさら肌がキープできますよ。ファンデーション代わりになるだけでなく、肌のトーンアップ効果も期待できちゃうんです♪

動画もチェック!

崩れない!UV&汗に強いメイク方法

1. 日焼け止めを塗る

洗顔と保湿をしっかりしたら日焼け止めを顔全体に塗ります。首や背中の塗り忘れは特に多いので気を付けましょう◎

2. ファンデーションを塗る

次にファンデーションは顔中心のみに塗りましょう♪汗に強いアイテムを使えばさらに崩れにくくなりますよ。今回はオンリーミネラルのミネラルエアー ファンデーション ライトオクールを使用しました◎

3. パウダーを塗る

パウダーも顔中心にだけ塗ります。厚塗りしてしまうと崩れの原因になってしまうので気を付けて下さい!心配な方はフェイスブラシを使うと、ムラなく薄塗りできるのでおすすめですよ◎

4. 顔全体を濡らしティッシュオフ

ベースメイクがおわったら霧吹きで顔全体を濡らしティッシュオフします。ティッシュオフをすることによってファンデーションが肌に密着するので忘れずにしましょう◎

5. ウォータープルーフのアイテムで眉を描く

アイブロウペンシルとマスカラもウォータープルーフのアイテムを使用しましょう◎眉メイクが落ちて肌が黒ずんでしまうと一気にだらしなく見えてしますので要注意ですよ。

6. ウォータープルーフのチークで頬に色付け

ウォータープルーフのチークを薄く塗ればよれる心配もなくなります◎つける時はトントンと肌になじませるように塗りましょう。

7. UVのリップクリームを塗る

日焼けは肌だけでなく唇もすること、知ってましたか?唇が焼けると腫れたりカサカサになってしまいます……ぷるぷるの唇をキープするためにもUVカット用のリップを使いましょう◎

動画もチェック!

日傘で完全ブロック!かわいい日傘を持ち運ぼう◎

傘専門店でお気に入りの日傘をゲットしよう♡

美白をめざす女の子の最強アイテムといえば日傘ですよね♪自由が丘にある傘専門店「Cool Magic SHU'S(クール・マジック・シューズ)」ではなんと1万本の傘が揃っているんです。

お気に入りの日傘が見つかれば夏に外出するのも楽しみになるかもしれませんよ♪

動画もチェック!

【アフターケア方法】日焼けしちゃっても諦めないで!

1. メイクを落とす

メイクは肌の刺激になってしまうので日焼けしたらすぐに落としましょう。落とす時は摩擦が起きないように丁寧に洗います♪

2. 化粧水で保湿する

日焼けしている時の肌は乾燥していて水分が足りてません。保湿力の高い化粧水をいつもよりたっぷり使ってケアしましょう◎肌荒れを防止するには敏感肌用のアイテムがおすすめですよ♡

3. 冷やしたパックで冷却&保湿

炎症している肌は熱を持ち、毛穴がひらいてしまっているので、冷蔵庫でしっかり冷やしたパックで冷却&保湿をしましょう。氷水や保冷剤で冷やしてもオッケーです♪

4. 保湿クリームで蓋をする

最後に保湿クリームで肌を整えたらバッチリです♪つける時にギュギュッと手の平で浸透させましょう。コットンを使ったりこすったりしてしまうと肌に負担がかかってしまうので優しくつけてくださいね◎

動画もチェック!

【メイク】他の記事もチェックしよう♪

まとめ

今回は徹底的な日焼け対策とケア方法をご紹介しました。誤ったケアは日焼けを引き起こすだけでなく、肌荒れの原因にもなりかねません。正しい知識を身につけて実践すれば透明感溢れる肌がゲットできますよ◎日頃から日焼け対策を意識して、今年こそ美白のまま夏を乗り切りましょう♪

また、日焼けしてしまったからといって諦めないで下さい!きちんとアフターケアをすれば健やかな肌が回復しますよ◎

C CHANNELでは女の子がたくさん楽しめるクリップをさまざまご用意しています。無料アプリを使えばメイクやファッションなどのクリップもサクサクとチェックできますよ♡ぜひダウンロードしてくださいね。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 日焼け対策してる?白肌をキープする方法とアフターケア

【特集】 日焼け対策してる?白肌をキープする方法とアフターケア

「日焼けしたくないからあまり外に出られない」「いつの間にか日焼けしてた」なんてこと...

【特集】 アウトドアファッション【2018夏】日焼け対策もオシャレにばっちり!

【特集】 アウトドアファッション【2018夏】日焼け対策もオシャレにばっちり!

これからの季節、アウトドアに出かける機会が増える方も多いのではないでしょうか。そん...

【特集】 日焼け後の正しい対処法とは?紫外線のダメージから肌を守ろう

【特集】 日焼け後の正しい対処法とは?紫外線のダメージから肌を守ろう

もうすぐ夏!海にプールにと、外に出る機会が増える女の子が多いはず♡ でもそこで気...

【特集】 【必見】ハンドとリップはケアしてますか?徹底セルフケア方法

【特集】 【必見】ハンドとリップはケアしてますか?徹底セルフケア方法

わくわくドキドキなデート前日。女の子は準備することがたくさんありますよね? 洋服...