C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  「くるりんぱ」ならボブでもできる!基本のやり方・簡単アレンジ

ヘアアレンジ

「くるりんぱ」ならボブでもできる!基本のやり方・簡単アレンジ

まとめ編集部 yui

目次

1.ボブの方におすすめ「くるりんぱ」

2.「くるりんぱ」基本のやり方
〜失敗しないためのコツもご紹介〜

3.ボブの「くるりんぱ」ヘアカタログ

4.ボブの「くるりんぱ」ヘアアレンジ〜やり方〜
・簡単アレンジ
・お呼ばれ用アレンジ

ボブにこそおすすめ「くるりんぱ」

ボブの中の方には、「アレンジが限られてしまう……」というお悩みを持っている方も多いのでは?
実は「くるりんぱ」なら、ボブでもたくさんのアレンジが可能なんです!

いろいろなシーンで使える、くるりんぱを使った簡単ヘアアレンジ。
さっそく見ていきましょう♪

【くるりんぱ】基本の手順

アレンジをしていくためには、ベースのくるりんぱをきれいに作れるようにしておくことが大切です!
まずは基本のやり方をおさらいしておきましょう♡

1.巻いてベースを作っておく

アレンジの前に、コテで軽く巻いてベースを作っておきます。結んでしまうので、ここでは丁寧に巻かなくても大丈夫。

実はとっても重要なこの一手間。巻いてからアレンジすることによって、こなれ感がグンとアップしますよ♪

2.ツヤ系のスタイリング剤をなじませる

全体を巻き終わったら、スタイリング剤をつけます。
しっかりと全体になじませることで、アホ毛を防ぐことにもつながります。

くるりんぱのときにおすすめなのは、洗い流さないトリートメントやバーム状トリートメント!
きれいなツヤが出て、アレンジもしやすくなるんです♡

3.ゴムできつめにしばる

きれいにとかして髪をまとめたら、細めのゴムでしばります。

ポイントは、きつめに結ぶこと!くるりんぱをきれいに仕上げるためには必須なんです◎

4.下から毛先を引っ張り出す

下から親指と人差し指を入れたら、毛先をキャッチして引っ張り出します。

くるりんぱし終わったら、ゴムをぎゅーっときつく締めましょう!

5.指先でほぐす

最後に指先でほぐします。

ほぐし過ぎると崩れて頭が大きく見えてしまうので、細かく&丁寧に行いましょう!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

ボブの「くるりんぱ」ヘアカタログ

続いて、ボブ×くるりんぱのヘアカタログをご紹介します!

シーンに合わせて使えるアレンジが盛りだくさんなので、ぜひお出かけのときの参考にしてみてくださいね♪

ショートにも◎シンプルなサイドくるりんぱ

ボブよりさらに短い、ショートの方にも使える万能アレンジです。簡単なのにここまでかわいくなれちゃうのは、くるりんぱのおかげ♪

髪型がシンプルな分、ゴールドのピンが映えますよね◎

横顔をかわいく♪くるりんぱだけの編み込み風アレンジ

凝っているように見えるこちらの編み込み風アレンジ。実はくるりんぱを繰り返すだけなので、とっても簡単にできちゃうんです!

ショート〜ロングまで、幅広く使えるアレンジです♪

くるりんぱ×ロープ編み♡ふわふわハーフアップ

くるりんぱとロープ編みでつくる、ふわふわハーフアップ。

そのままでももちろんかわいいですが、アクセサリーをつければ、より上品な仕上がりになりますよ♡お呼ばれにも対応できる、マルチなアレンジです!

くるりんぱ×ゆるお団子で首元すっきり!

首元がすっきり見える、ゆるめのお団子。くるりんぱを組み合わせることで、崩れにくいアレンジに仕上がるんです!

浴衣にも合うので、これからの季節に大活躍してくれること間違いなし◎

くるりんぱ×ねじりで簡単!こなれ感ハーフアップ

ねじってつくる、こなれ感たっぷりのハーフアップ。こちらもくるりんぱを使っていますが、ねじりを加えている分、ボリュームが出て見えるんです◎

ゆるっと感が、女性らしさを引き出してくれます♡

一気におしゃれ上級者♪くるりんぱスカーフアレンジ

一気にあか抜ける、スカーフを使ったヘアアレンジ。
ライブやBBQなど、イベントにもぴったりです◎

ファッショナブルなスカーフアレンジを取り入れて、周りと差をつけてみませんか?♡

お呼ばれにも最適◎くるりんぱで上品アレンジ

お呼ばれにもぴったり、上品なまとめ髪。

くるりんぱを何回か繰り返してほぐすだけなので、朝の忙しい時間にもぱぱっとできちゃうアレンジなんです♪

【ボブ×くるりんぱ】簡単ヘアアレンジのやり方

続いては、「ボブ×くるりんぱ」のヘアアレンジの手順をご紹介します!
簡単にできるので、初心者でもすぐにマスターできちゃいますよ◎

ヘアアレンジを楽しんで、マンネリを打破しましょう♪

*基本+1!ハーフアップのやり方

1.はちうえの髪をとり、くるりんぱする

まずは、はちうえの髪をとってくるりんぱのハーフアップをつくります。

くるりんぱが終わったら、毛先を引っ張ってぎゅーっと締めましょう!

2.ほぐす

結び目をおさえながら、表面をほぐしていきます。
指先を使い、細かくほぐすのがポイント◎

3.横の上半分をとり、被せるようにくるりんぱする

続いて、2つめのくるりんぱをつくっていきます。
サイドの上半分の髪をとり、手順1の下にくるりんぱします。

4.ほぐす

もう一度、指先を使ってほぐしていきます。
ほぐす作業はこなれ感を出すために大事なので、丁寧に行いましょう◎

5.毛先を内巻きにする

コテを使って毛先を内巻きにしたら、完成です♪
お好みで、バレッタやクリップなどをつけてもかわいいですよ♡

【ボブ×くるりんぱ】お呼ばれ用ヘアアレンジのやり方

続いてご紹介するのは、お呼ばれにも使えるボブアレンジです。
一見難しそうに見えますが、やり方さえ分かってしまえば意外と簡単にできちゃいますよ♪

セルフアレンジをマスターすれば、美容院に行ってヘアセットしてもらう必要もなくなるので、時短&節約にもなります◎
さっそくチェックしていきましょう!

*大人かわいい♡簡単シニヨン

1.ハーフアップをつくり、くるりんぱする

はちうえの髪をとり、くるりんぱのハーフアップをつくります。

このとき、顔まわりの毛を普段の後れ毛より少し多めに残しておきましょう!

2.ほぐす

くるりんぱの結び目をおさえつつ、もう片方の手でほぐしていきます。

あまりほぐしすぎるとボサボサに見えてしまうので、少しずつ様子を見ながら行いましょう◎

3.ハーフアップの毛先と残りの髪を左右に分ける

下ろしてある髪と、ハーフアップの毛先を合わせたら、左右に分けて固定します。
ダッカールなど大きめのクリップを使えば、きれいに留まりますよ♪

4.左右それぞれ三つ編みにして、軽くルーズに引き出す

ダッカールを外し、左右の毛を三つ編みにしていきます。
それぞれ結び終わったら、毛先をつまんでルーズに引き出しましょう!

5.三つ編みをクロスさせ、ピンでとめる

片方の三つ編みを折り込みながら、逆方向に持ってきてピンで留めます。
毛先は、もう片方の三つ編みの下に隠れるようにすると◎

逆側も同様に行います。

6.残した顔周りの髪を後ろでまとめ、くるりんぱする

ここでくるりんぱの登場!
顔まわりに残しておいた毛を、ねじりながら後ろに持ってきます。
シニヨンの上でくるりんぱをつくりましょう。

くるりんぱした毛先を、シニヨンの中に入れ込んだら完成です♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【くるりんぱ】他の記事もチェック!

まとめ

今回は、ボブにおすすめの「くるりんぱアレンジ」についてご紹介しました。

いつものヘアアレンジにプラスするだけで、こなれ感が出せるのがくるりんぱのいいところ。「髪が短いから……」とアレンジを諦めていた人も、これなら簡単にかわいくなれちゃいますよ♡
くるりんぱを取り入れて、毎日のアレンジを楽しんでみてくださいね♪

C CHANNELには女の子の知りたい情報が盛りだくさん!アプリならいろいろなクリップを無料でサクサク見ることができるのでオススメです。アプリ限定コンテンツもあるので、ぜひダウンロードしてみてください♡

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事