C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  整形メイクで最上級にかわいい自分に!憧れの二重になるやり方

メイク

整形メイクで最上級にかわいい自分に!憧れの二重になるやり方

まとめ編集部 niki

目次

・【整形メイク】3つのポイント
・【整形メイク】半顔詐欺メイク
・【整形メイク】アイトークで二重に
・【整形メイク】絆創膏で二重に
・【整形メイク】ダブルライン
・【整形メイク】涙袋
・【整形メイク】鼻筋
・【整形メイク】唇

整形級メイクテクの3つのポイント♡

まずはメイクの要である「アイメイク」のポイントを確認しましょう。
いつものメイクに一手間加えるだけですよ♪
整形級テクニックで、目元の印象がガラッと変わること間違いなしです。

【整形級メイクテク】アイライン

ぼやっとした二重はアイシャドウでぱっちりさせましょう!
二重線に重ねてラインを書きます。
綿棒でぼかすと自然と馴染みやすくなりますよ。

【整形級メイクテク】切開ライン

デカ目に見せるために「切開ライン」を引きましょう。
アイライナーで目頭に少しだけ線を書き足します。
バレない程度にちょこっとだけ書くのがポイントですよ♡

【整形級メイクテク】涙袋

うるうるした「涙袋」を作りましょう♪
明るい色のアイシャドウを涙袋全体にのせます。
ブラウンのアイシャドウで影を作ると、涙袋がより強調されますよ。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

目元が4倍⁉半顔詐欺メイクのポイント

SNSやYouTubeなどで話題の「半顔メイク」って知っていますか?
顔の半分だけメイクをしてbefore、afterを比較するメイクのことです。
整形メイクのプロ「みずよってぃーさん」にかかれば、目元がなんと4倍になっちゃうんです!
驚きのメイクテクを学びましょう。

「KICOlab.MAKE/うるプチふたえ」

「うるプチふたえ」は今回の整形メイクのポイントになるアイテムです!
後ほど紹介する「うるプチゴム」を重ねることで最強の二重が完成しますよ。
一重にお悩みの方はぜひ1度試してみてくださいね。

1.アイシャドウをまぶたにのせる

ブラウンアイシャドウの1番薄い色をまぶた全体にのせます。

2.少し濃い茶色を二重幅にのせる

自分が二重にしたい幅を決めます。
少し濃い目の茶色を決めた幅に合わせてのせていきましょう。
先に幅を意識しておくと、後から二重にしやすくなりますよ◎

3.1番濃い色を黒目の上にのせる

1番濃い茶色を黒目の上にのせていきます。
アイラインを引くようなイメージで細くのせていくといいですよ!

4.1番薄い色を涙袋にものせる

手順1でのせた1番薄い茶色を再び使います。涙袋にのせていきましょう。

5.ブラウンのアイライナーでラインを引く

アイライナーは「ブラウン」がおすすめです◎
キツくなりすぎずナチュラルな印象に仕上がりますよ。
目頭から目尻にかけて細く引きましょう。

6.「うるプチふたえ」で二重を作る

「うるプチふたえ」を二重にしたい幅に塗ります。その上から「うるプチゴム」を重ねます。
付属のプッシャーなどを使って押し込み二重をクセ付けましょう。
「マットコートふたえセラム」をさらに上から重ねると、テカリ防止になりますよ♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

ぱっちり二重になるHOW TO♡

一重さんや奥二重さんはアイメイクにお悩みが多いかと思います。
きれいにのせたアイシャドウが隠れてしまったり、アイラインを引いたせいでむしろ目が小さくなってしまったりしてしまうことも……。
ぱっちり二重にするコツをおさえてアイメイクのお悩みを解決しちゃいましょう♪

「コージー本舗/eye talk(アイトーク)」

二重にする定番アイテムといえば「アイプチ」ですよね。
なかでも「アイトーク」はリピーターも多く、支持率がとっても高いんです!
初心者さんでも簡単に使えますよ。

1.なりたい二重の幅を決める

まずは自分がなりたい二重の幅を決めましょう。
「アイトーク」に付属のプッシャーをまぶたに押し当て何度かまばたきをします。
二重幅を少しクセ付けておくことできれいな仕上がりになるんですよ♪

2.アイトークを線状に塗る

「アイトーク」を手順1で決めた二重幅に塗っていきます。
線状に細くがポイントですよ!すぐ乾いてしまうのでささっと塗りましょう。

3.まぶたを持ち上げ、アイトークにくっつける

プッシャーでまぶたを持ち上げて、アイトークにくっつけます。
乾くまで押し当てたまま何度かまばたきすると、くっきりとした二重幅になりますよ◎

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

絆創膏で憧れ二重を作るやり方♡

どこの家庭にもある絆創膏をメイクにも活用することができるんです。
肌に優しい上に、絆創膏1つ用意するだけでとっても経済的なので嬉しいこと尽くしですよね♪

1.絆創膏をカットする

まずは絆創膏をハサミでカットします。細めに切りましょう。
長さは元の絆創膏の幅のまま使うといいですよ◎

2.目頭に貼っておさえてから、目尻に向かって貼る

目頭側から貼りましょう。
二重幅に沿いながら目尻に向かって貼ります。
軽く引っ張りながら貼るのがポイントですよ♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

整形級!ぷっくり涙袋のやり方

ぷっくりとした涙袋がある女の子ってかわいいですよね♡
涙袋はデカ目に見せてくれる効果もあるんですよ。
整形級の涙袋テクをチェックしてみましょう!

「クオレ/K-パレット ティアーズシャドウ&ライナー」

K-パレットの「ティアーズシャドウ&ライナー」はパウダーとライナーが両方ついているアイテムです。
これだけで涙袋を作ることができるので、涙袋初心者さんにもおすすめですよ。
お値段は1,200円(税抜)とプチプラ♡

1.涙袋にパウダーをのせる

まず涙袋にパウダーをのせます。パウダーをのせるとぷっくりと立体感が出るんです♡

2.ライナーで涙袋の影を書く

ライナーを使って涙袋に影を書いていきます。
書きすぎると不自然になってしまうので注意しましょう。最後に指でぼかして馴染ませたら完成です!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

二重がくっきり!話題のダブルライン

今話題になっている「ダブルライン」って知っていますか?
二重幅にもラインを引くことで、さらに目ヂカラをUPすることができるんです。
一重や奥二重の方だけでなく、元から二重の方もぜひ試してみてくださいね♪

「ケイト/ダブルラインエキスパート」

ダブルラインを引くためのアイライナーはケイトがおすすめです。
人気の「ダブルラインフェイカー」が「ダブルラインエキスパート」にリニューアル!
二重幅だけではなく涙袋の影を書くときにも使えますよ。
お値段も1,000円以下とプチプラで嬉しいですね♪

たったの30秒♪簡単小鼻整形メイクのやり方

目元の整形メイクはもうばっちりですね。ここからは目元以外のメイクテクもご紹介します♪
目元の次にお悩みの方が多い顔のパーツといえば「鼻」ですよね。
整形メイクで鼻筋の通った横顔美人を目指しましょう♡

1.薄い色のパウダーで鼻筋を書く

「ノーズシャドウ」または「アイブロウパウダー」を用意しましょう。
肌なじみのよい1番薄い色をブラシにとり、鼻筋を書いていきます。
太めのブラシが書きやすくておすすめですよ◎

2.小鼻の膨らみにもパウダーをのせる

普段はのせない小鼻の膨らみ部分にもパウダーをのせましょう。
これでより鼻を高く、小さく見せることができるんです!

3.鼻先にだけハイライトをのせる

ハイライトは全体に塗るとわざとらしく見えてしまうことや、テカリの原因になってしまうこともあるんです。
鼻先だけにちょんちょんとのせましょう。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

キュッと口角上げメイク♡

目元、鼻に続いて、最後にご紹介する整形メイクは「口元」です!
「口元」は第一印象の表情を左右するとっても重要なポイントなんですよ。
簡単3ステップでにっこり笑ったようなかわいらしい「口元」を手に入れましょう♡

1.コンシーラーで唇のラインをぼかす

コンシーラーを使って元の唇の輪郭をぼかしていきます。
綿棒などを使うとやりやすいですよ。

2.アイライナーペンシルで口角の影を書き足す

アイライナーペンシルを使って口角の影を書き足しましょう。
口角がキュッと上がるように書くのがポイントですよ!

3.上唇の口角を塗ってから唇全体にもリップを塗る

普段使っているリップを塗ったら完成です♪
上唇の口角部分を先に塗ってから全体を塗りましょう。
口角部分の細かいところは綿棒を使うと塗りやすいですよ。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【メイク】他の記事もチェックしよう♪

まとめ

「整形メイク」はいつものメイクに一手間加えるだけなのでとっても簡単ですよね♪
必要なアイテムもプチプラなものばかりなのでお金をかけずに大変身できちゃいます。
女の子はちょっとのメイクテクで誰でもかわいくなれちゃうんですよ♡
整形級メイクでお悩みを解決して、ガラッとイメチェンしてみてくださいね。

C CHANNELでは、女の子の毎日に役立つ情報を動画でたくさん発信しています。気になった方はぜひアプリをダウンロードしてみてくださいね♡

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事