C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  和田さん。の4色アイシャドウ攻略!グラデーションメイクのやり方

メイク

和田さん。の4色アイシャドウ攻略!グラデーションメイクのやり方

まとめ編集部 myu

和田さん。の4色使いグラデーションメイク講座開講!

4色のアイシャドウパレットで、4色全てを使ったグラデーションメイクを和田さん。が伝授!王道のブラウンメイクと、淡いポイントととなるブルーメイクを完全攻略しちゃいましょう♡

和田さん。流!4色グラデーションメイクのポイント

ポイント1.境目が大切!

グラデーションメイクのポイントはなんといっても境目が大切!4色全てのカラーを映えさせるには、なおさら境目を意識して色付けなくてはなりません!
では、境目をどう意識するの?という方は、次のポイント2に注目です。

ポイント2.眉の骨に指を当てながら塗るべし!

カラーを重ねていくときに、印となるのが眉の骨。指の側面を眉の骨にあてながらアイシャドウを塗ると、どこまでどの色を塗ったかを意識しやすくなるんですよ◎

ポイント3.濃いカラーから使うべし!

普段自分でグラデーションメイクをするときに、薄いカラーから塗っていませんでしたか?実は今回和田さん。が教える4色グラデーションメイクでは、濃いカラーから塗るのがポイント。

ポイントの1でも述べたように、濃いカラーから塗ると境目を意識しやすくなり、4色のグラデーションがキレイに映えるんです♪

【和田さん。】ブラウンで基本のグラデメイク

まずは王道のブラウンカラーを使った4色グラデーションメイクを見ていきましょう。定番カラーなので、すぐにでも試せるはず♪

和田さん。オススメ!ブラウンの4色アイシャドウ

リンメル「ロイヤルヴィンテージアイズ 014テラコッタブラウン」
スモーキーで大人っぽい印象を漂わせる、ブラウンアイシャドウ。先日発売されたばかりの新色で、秋冬にぴったりの落ち着いた色味です♡

和田さん。流!ブラウン×グラデメイクのやり方

1.最も濃い色を指でとり、二重のキワに塗る

グラデメイクのポイントで述べたように、最も濃いカラーから塗っていきましょう。指でとり、二重のキワ(つけまつげをつけている方はつけまの上)に塗っていきます。そのあと横にぼかしていきます。

▽ここがポイント

指の側面を、眉骨の下にグッと入れてそこまでの範囲をぼかしていきます。眉骨に指を押し当てることで、ぼかしの範囲が明確になるんですね◎

2.2番目に濃い色を違う指でとり、境目に塗る

境目をハッキリさせるために、次は違う指を使います。2番目に暗い色を指でとり、1番目との境目にのせて横にぼかします。
実はこのぼかし方に裏技があるんです。次の「▽ここがポイント」をチェックしてみましょう!

▽ここがポイント

ぼかし方に裏技があるんです!全体的には変わらず横にぼかしますが、<中央部分だけ上下>にぼかしていきます。

グラデーションを作っているときに、中央だけパキっと分かれてしまうことが多いんだそう。それを解消するために中央部分は縦方向にぼかすのがgood◎
また、このときにも眉骨に指をあてながらぼかすことを忘れないでくださいね。

3.2番目に明るい色を指でとり、2色目の上に塗る

2番目に明るい色をさらに違う指でとり、2色目の上にのせてぼかしていきましょう。このときも眉骨に指をあてて、中央部分だけ上下にぼかすこと。
この工程が終わった段階で、あることにお気付きですか?そのあることを次の「▽ここがポイント」でチェックしてみましょう。

▽ここがポイント

ここまで全ての工程で「眉骨に指をあてながらぼかす」ことをやってきたので、眉下に眉と肌との隙間ができています。
この余白があることで、肌の部分が出っ張っているように見え、アイシャドウの部分が奥まっているように見えるため、顔を立体的に見せることができるんです♡

4.最も明るい色を眉下・涙袋にポンポンとのせる

最も明るい色は、立体的に見せたい部分にのせていきます。先に眉下の隙間に指の腹でポンポンとのせていきます。このときは先ほどまでの工程とは違って、他の色とぼかさないようにしましょう。
パールの粉を骨だけにあてるイメージでのせていきます。

涙袋はチップを使って全体にのせていきます。中央部分だけ、より前に見せたいので多めに重ね塗りするとgood◎
また最後に指を使って軽くポンポンと叩くと、より馴染みやすくなります。

和田さん。流!ブラウン×グラデーションメイク完成

【和田さん。】ブルーでポイントグラデメイク

次は淡いブルーの4色アイシャドウを使った、ポイントカラーのグラデーションメイクをご紹介。ブルーは特に全色使いにくいと感じる方も多いのでは?和田さん。がどのように使うのか、さっそく見ていきましょう。

和田さん。オススメ!ブルーの4色アイシャドウ

リンメル「ロイヤルヴィンテージアイズ 013アーバンナイトネイビー」
こちらも先日発売されたばかりの新色。クールで色っぽい大人女性に変身できちゃうブルーアイシャドウです。

和田さん。流!ブルー×グラデメイクのやり方

1.最も濃い色をチップでとり、ラインに沿って塗る

ポイントカラーは、指ではなくチップを使って最も濃い色をとります。チップをまぶたに平行にのせて、ラインに沿ってアイシャドウを塗りましょう。
左目にシャドウを塗るとき、右手首を内側に傾けて塗ると腕が安定して塗りやすくなりますよ♪

2.手順1のチップで下→上の順にぼかす

手順1で塗った色をそのままのチップで、目尻側にぼかします。そのあとに目の中央方向にぼかしましょう。そうすることで、キャットラインのようなまぶたがチップと1つのカラーでできてしまうんです◎

3.2番目に濃い色を指でとり、目頭側に塗る

次は2番目に濃い色を指でとり、1色目よりも内側(目頭側)にのせていきます。のせた後は、眉骨に指をあてながら外側(目尻)側に向かってぼかしていきましょう。このときにもブラウンメイク同様に、中央部分だけ上下にぼかします。

▽ここがポイント

ポイントカラーのグラデメイクは、外側にポイントカラーを映えさせるのがポイント。そのため、薄い色はなるべく内側に持ってきまず。
濃い色と薄い色を、外側と内側でハッキリさせることが肝になってくるんですね◎

4.2番目に明るい色を指でとり、中央に縦にのせる

3色目はまぶたの中央部分に縦方向にのせて、上下にぼかしていきましょう。そうすると、中央部分が明るさを増し、まぶたにより立体感を出してくれるんです。

5.最も明るい色を眉上と涙袋にポンポンとのせる

ブラウンのグラデーションメイクの手順4同様に、最も明るい色は眉下と涙袋にポンポンと軽くたたきながらのせていきましょう。
涙袋はなるべく内側につくることで、外側のポイントカラーがより映えますよ♪

和田さん。流!ブルー×グラデーションメイク完成

*和田さん。のYouTubeもチェックしよう♪

【和田さん。】他の記事もチェックしよう♪

まとめ

今回は4色のアイシャドウパレットを全色使用した、グラデーションメイクをご紹介しました。元美容部員でメイクの研究を重ねている和田さん。だからこそ発見したコツばかりで参考になりましたね♪
また、普段使うのが難しいブルーのアイシャドウもこのメイク方法を参考にすればすぐにでも実践できます!ぜひチャレンジしてみてください♡

また、C CHANNELでは女の子に役立つ情報を盛りだくさんでご用意しています。無料アプリをダウンロードすれば、欲しい情報をサクサクゲットできます。ぜひダウンロードしてみて下さい♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 和田さん。が解説!簡単グラデーションリップのやり方♡

【特集】 和田さん。が解説!簡単グラデーションリップのやり方♡

自然な血色感を演出するグラデーションリップ。カラーやグラデーション次第でキュートな...

【特集】 グラデーションリップの簡単なやり方!3ステップで色っぽ唇♡

【特集】 グラデーションリップの簡単なやり方!3ステップで色っぽ唇♡

韓国発祥で日本でも流行のグラデーションリップ。立体的かつ、じんわり色づいたような血...

【特集】 元美容部員和田さん。みたいな小顔に!マッサージのやり方伝授♡

【特集】 元美容部員和田さん。みたいな小顔に!マッサージのやり方伝授♡

「連日の疲れで顔色が……」「朝起きたら顔がむくんでる……」なんてこと、ありませんか...

【特集】 涙袋メイクのやり方♡アイシャドウでうるうる&ぱっちり瞳をGET

【特集】 涙袋メイクのやり方♡アイシャドウでうるうる&ぱっちり瞳をGET

目が大きくてうるうるしているかわいい女の子の秘訣、それは涙袋かもしれません!涙袋が...