C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  ウェットヘアが大流行中!スタイリング剤別濡れ髪アレンジまとめ

ヘアアレンジ

ウェットヘアが大流行中!スタイリング剤別濡れ髪アレンジまとめ

まとめ編集部 Ricky

この記事の流れ

◎ 濡れ髪スタイリング(ウェットヘア)ってなに?
◎ ウェットヘアがかわいい!濡れ髪スタイリング集
◎ ウェットヘアにおすすめのスタイリング剤まとめ
◎ スタイリング剤別!ウェットヘアの作り方をご紹介♡

ウェット感たっぷりな「濡れ髪」スタイリングが大流行中♡

ウェット感あふれる濡れ髪スタイリングとはその名の通り、「髪が濡れているかのような、ウェット感あふれるヘアスタイル」のこと。

ウェットヘアはショートでもロングでもかわいいヘアアレンジなので、誰でも簡単に挑戦できるのが魅力的ですよね♪

濡れ髪スタイリングをするうえで重要になってくるポイントは、「ツヤ」と「束感」!この2点を意識すれば、アンニュイな雰囲気の色っぽいヘアスタイルになれちゃいますよ。

ウェットヘアがかわいい!濡れ髪スタイリング集

スタイリング剤別の濡れ髪スタイリングをご紹介する前に、ウェットヘアがかわいいC CHANNELクリッパーのクリップ(動画)を、長さ別にまとめてみました♡

気になるヘアアレンジがあったら画像やリンクをタップして、クリップもぜひご覧くださいね♪

【ショート×ウェットヘア】

【ミディアム×ウェットヘア】

【ロング×ウェットヘア】

ウェットヘアに超おすすめなスタイリング剤まとめ♡

濡れ髪スタイリングをする際には、ウェット感がたっぷりと出るスタイリング剤を使うのがマスト!

「どれを選んだらいいかわからない……。」というそこのあなたのために、ウェットヘアづくりに最適なスタイリング剤を紹介します♡

ベビーオイル

ベビーオイルは超万能アイテム!肌の保湿やクレンジングに使えるだけでなく、「濡れ髪」スタイリングにも使えちゃうんです♡

ジョンソン・エンド・ジョンソンのベビーオイルは定番中の定番ですが、100均でも他のメーカーのベビーオイルが販売されていますよ♪

「ウェットヘアをつくるためだけに大きいサイズのものを買うのはちょっと……。」という方や、「試しに使ってみたい!」という方でも挑戦しやすいのがうれしいですね♪

ザ・プロダクト / ヘアワックス

濡れ髪スタイリングには欠かせないといっても過言ではないのが、「product」のヘアワックス。ただのヘアワックスではなく、ハンドケアに使ったり、リップケアに使ったりすることもできるんです!

ナチュラルなツヤ感と束感が演出できるので、ウェットヘアにしたい!という方にはとにかくおすすめしたいアイテムです。

ザ・プロダクト / ヘアシャインセラム

productのヘアシャインセラムは、髪にツヤを与えてくれてまとまりやすくしてくれる美容液タイプのヘアオイル。

「スタイリング剤をつけると髪が痛みそうでいやだ……。」と感じる方でも、気にせずに使えるのがうれしいですよね♡

ワンプッシュで十分髪にツヤが出るので、コスパもかなりいいですよ。

SHIMA / シークジュレ

人気美容室のSHIMAが販売している「SEEK GELEE」は、ジェルタイプのスタイリング剤。

ジェルと聞くと固まってパリパリになるイメージがありますが、こちらのアイテムはシリコンフリーでナチュラルなので、適度なツヤ感と束感が演出できますよ♡

これ一本でさまざまなスタイリングが楽しめるのもおすすめのポイントです。

ウェット感たっぷりの濡れ髪スタイリングは「ベビーオイル」で!

2017年は「ツヤメイク」もトレンド。そんなツヤメイクにもピッタリな「濡れ髪」は、なんと「ベビーオイル」を使うことで簡単に作れちゃうんです♡オイルなので、本当に水に濡れているようなウェット感がとってもおしゃれ。

さらに、洗い流さないトリートメントと混ぜて使うことで、スタイリング剤で髪が痛む心配もナシ!髪のケアもしながら、トレンドのウェットヘアが作れちゃいますよ♡さっそくやり方をチェックしてみましょう。

1. ラフに巻き髪をする

濡れ髪スタイリングをする時は、ストレートヘアよりも巻き髪のほうがおしゃれに仕上がります。ストレートアイロンやコテなどで軽く巻いておくとかわいいですよ♡
巻き髪が苦手でも、きれいに巻くことを意識しなくて大丈夫。ラフにざっくりと巻いたほうが逆にこなれ感が出てGOOD◎

2. 洗い流さないトリートメントとベビーオイルを混ぜる

柔らかめのテクスチャーの洗い流さないトリートメントをさくらんぼの1粒くらい手に取ります。そこに、ベビーオイルをワンプッシュして手のひらでよくのばしましょう。
今回使用した洗い流さないトリートメントは、美容室 SHIMAの店頭で購入することが出来る「SEEK MOISTURE」。軽いつけ心地とべたつかないテクスチャーがとってもおすすめです♡

3. 髪全体になじませる

手ぐしをさっと通すように、髪の毛全体にまんべんなく馴染ませていきます。洗い流さないトリートメントにワックスのような効果もあるので、まとめ髪にも最適ですよ♡

4. ざっくりと1つにまとめる

きっちりと結ぶことを意識しなくても大丈夫!ざっくりと1つにまとめて、ラフ感を演出しましょう♡

5.後れ毛を出す

親指と人差指で少しずつ髪の毛をつまみ出し、後れ毛を出していきます。後れ毛はバランスと量がとっても重要なので、「少しずつ」、「1束ずつ」を意識してみてくださいね♡
引き出した後れ毛にも、手に残っているスタイリング剤をしっかりと付けて濡れ髪感をプラスしてくださいね。

6. 軽くほぐす

ポニーテールの結び目を抑えながら、少しずつほぐします。ふわふわ感を出してさらにかわいく♡

7. 結び目にスカーフを巻いて完成♡

ゴムの結び目はスカーフで隠してしまいましょう!きっちりとリボン結びをするのではなく、あえて雑に結ぶことでこなれ感がグッとUPしますよ♡
形を整えたら、ベビーオイルを使った濡れ髪スタイリングの完成です。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

「バター系」ワックスで、適度なウェット感の濡れ髪スタイリング

バター系のワックスは手に取ると固形ですが、体温で徐々に溶けていくタイプのワックスです。カラーやアイロンで傷んだ髪でもしっかりと保湿してくれるので、スタイリング剤で髪が痛む心配がありません♡適度なウェット感で、オイルを使ったウェット感たっぷりの濡れ髪スタイリングよりもナチュラルな仕上がりになりますよ。

「ザ・プロダクト」の「プロダクトヘアワックス」や、「イデアルシリーズ」の「ミアハーブバター」などのワックスは、濡れ髪スタイリングのためにはとってもおすすめ♡今回は「ミアハーブバター」をつかったウェットヘアのスタイリングを紹介します。

1. 手のひらに少量とり、のばす

手のひらにワックスを少量(iPhoneのホームボタンくらいの大きさ)取り、手のひらの体温で溶かすようにのばしていきます。

2. 内側からしっかりと付ける

のばしたワックスを髪の毛の内側からしっかりと揉み込んでいきます。この際、髪を持ち上げるようにふわっとつけていくと束になりすぎずにおしゃれに仕上がりますよ♡

3. 表面は根元からつけすぎない!

根元がぺったりとしてしまうと「あれっ、髪洗ってないのかな?」って勘違いされてしまうかもしれません。そうならないために、表面の髪の毛は根元からつけすぎないようにしてください◎

4. 形を整えて完成♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

ウェットさ抜群の「ジェル系」のスタイリング剤は、濡れ髪に最適!

ジェル系のスタイリング剤は濡れ髪を作るのに最適♪ウェットな質感に加えて適度な束感も演出できるので、初心者の方でも簡単に挑戦できますよ。

今回使用したスタイリング剤は「ミルボン」の「ニゼルジェリーS」。S(ソフト)、M(ミディアム)、H(ハード)の3種類ありますが、ウェット感を出すには「S」がおすすめ♡

1. 手のひらに1~3プッシュとり、のばす

手のひらに1〜3プッシュとり、手のひらでのばします。自分が気に入る濡れ感を調整するために、まずは1プッシュを馴染ませてから徐々に足していくといいですよ◎

2. 全体的になじませて完成♡

手ぐしを通すように全体になじませたら、あっという間に流行の濡れ髪が完成♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【ヘアアレンジ】他の記事もチェック!

まとめ

色っぽい濡れ髪スタイリングは簡単なのに、とってもおしゃれになれちゃいますよね。今回ウェットヘアをつくる際に紹介したスタイリング剤はどれもおすすめのものばかりなので、気になるものがあったらぜひ手に入れてみてください♡

秋冬のシーズンは乾燥で髪もぱさつきがちなので、ウェット感あふれる「濡れ髪」スタイリングで、ヘアケアも兼ねたヘアアレンジにぜひ挑戦してみてくださいね。


C CHANNELアプリでは、今回紹介したようなヘアアレンジのクリップ以外にも、秋冬に試したいメイクやコーデ術など、日々のおしゃれにためになるクリップが盛りだくさん♡アプリ内の検索ボックスで気になる情報を検索してサクサク閲覧できちゃいます。ぜひダウンロードしてみてくださいね♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 再流行のウルフヘアにイメチェン!長さ別で印象も変わる♡

【特集】 再流行のウルフヘアにイメチェン!長さ別で印象も変わる♡

みなさんウルフヘアってご存知ですか?ウルフヘアは1度70年代に流行したヘア。そんな...

【特集】 少ない前髪を可愛く魅せる!流行アレンジに注目♡

【特集】 少ない前髪を可愛く魅せる!流行アレンジに注目♡

「髪が細くて前髪が少なく見えちゃう!」「おでこが広いけど前髪が薄くてカバーできない...

【特集】 濡れ髪が決め手!トレンド外ハネアレンジ

【特集】 濡れ髪が決め手!トレンド外ハネアレンジ

濡れ髪が流行しているけど、自分でやってみるとなんだかベタついてしまう……そんなお悩...

【特集】 可愛いヘアアレンジは簡単にできる!長さ別まとめ髪の決定版♡

【特集】 可愛いヘアアレンジは簡単にできる!長さ別まとめ髪の決定版♡

デート、女子会、飲み会などちょっぴり特別な日は、まとめ髪に挑戦したいですよね。でも...