C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  みんなと違うバーベキューコーデで今夏のヒロインになろう

ファッション

みんなと違うバーベキューコーデで今夏のヒロインになろう

まとめ編集部 moe

目次

・バーベキューNGコーデ
・バーベキューコーデの必須条件
・男ウケ狙うなら♡このバーベキューコーデ
・おまけ:バーベキューにおすすめヘアアレンジ

バーベキューNGコーデ

はじめにバーベキューに合わないNGコーデをご紹介します!

バーベキューに合わないコーデをしていくと思わぬアクシデントを引き起こし、周りに迷惑をかけてしまうかも。バーベキューに合うコーデで快適に楽しく過ごしましょう。

オフショル×フレアスカート

オフショル×フレアスカートは夏定番のフェミニンスタイル。海には合いますが、バーベキューではNG!

オフィシャル×フレアスカートはお出かけスタイルなので、アクティブさが必要なバーベキューにはミスマッチ。さらにキレイめすぎて服が汚れたら大変と周りに気をつかわせてしまいます。

ハイヒール

足を長く見せたいからとハイヒールを履いていくのはNG!

山や川辺などは道が舗装されていないので歩きづらく転びやすい。ヒールではとっても危ないです。準備や片づけなどハイヒールだと限度がありますよね。「何しに来たの?」と周りから反感を買ってしまいます。

ミニスカート

夏だからこそ着たいミニスカート。しかしバーベキューではNG!

露出度が高い服は、虫に刺されたり植物でかぶれたり日焼けもするので肌トラブルの大きな原因に。さらにバーベキューでは物を運んだりとしゃがむ機会が多いのでミニスカートだと下着が見えてしまいます。協調性がないのかなと思われてしまいますよ。

オールホワイトコーデ

オシャレ上級者の定番コーデ、オールホワイト。ワンランク上のバーベキューコーデにオールホワイトはNGです!

みんなでわいわい楽しくバーベキューをするのに汚れが目立つホワイトだと全力で遊べないですよね。それが全身だとより遊べません。周りも自然と気を使ってしまいます。

バーベキューコーデの必須条件

動きやすい

バーベキューは準備〜片付けまで、とにかく動きます。それだけでなく、自然の中で行うので歩きにくい場所もたくさんあります。動きやすい服装でないと周りに迷惑をかけてしまったりケガをしてしまいます。

洗濯機で洗えるもの

汗をかいたり、汚れてしまうことはバーベキューでは必ずあります。
手軽に洗濯機で洗えるものがおすすめです。

汚れが目立たない色の服

料理をしているとき、遊んでいるときなど楽しいバーベキューだからこそ、どうしても汚れが伴います。
したがって、汚れが目立たない服がおすすめです!

実用的・機能的

アウトドアなので、かわいさよりも実用的・機能的なもののほうが◎
長時間歩いていても疲れない靴や吸収性の良い素材の服だと夜まで快適に遊べます。

バーベキュー×ワイドパンツ

昨年に引き続き、ワイドパンツは今年も人気アイテムのひとつ。

トレンドを押さえられるだけでなく、ワイドパンツは締め付けられないのでとっても動きやすい!さらにスニーカーでも足を長く見せる効果があるので体型カバーにも◎

王道のデニムワイドパンツはスニーカーとの相性抜群♡

裾を少し折り曲げてスニーカーをみせるように履くと、よりかわいいですよ。トップスの色を変えるだけで1年中着れるので1着持っていると便利!

スカイブルーのワイドパンツは夏の主役アイテム♡

ゆるっと着やすい布を使っているスカイブルーのワイドパンツは夏のマストアイテム。バーベキュなどのアウトドアにももちろん、ショッピングやちょっとしたお出かけにも◎

ベルト付きワイドパンツは履くだけでキマるアイテム!

ベルト付きワイドパンツの魅力は、”カジュアルすぎずかしこまりすぎない”丁度良いバランスであること。トップスを調整すればお出かけにもオフィスにも◎履くだけでオシャレにみえるのでどんなときにもキマリます。

甘めのワイドパンツは乙女心くすぐるアイテム♡

色合いはデニムに近いですが、ウエスト部分はリボンに。カジュアル派だけど、少しかわいさも欲しい方におすすめです。靴はスニーカーでも十分合いますが、ローファーのようにきっちりした靴でもオシャレにキマリます。

バーベキュー×Tシャツ

Tシャツはバーベキューのマストアイテム!

どんなボトムスとも合うのでカジュアルでサラッと着こなせます。さらに洗濯機で洗えるので汚れても◎
汚れるのが心配な方は替えを何着か持っていくと良いですよ。

ロゴTブームはまだまだ加速中♡

ロゴTはどんなデザインでもかわいい!

グレーは中間色なので、どの色にも合います。1着グレーのTシャツを持っているとコーデの幅が広がりますよ。

メンズTシャツを"あえて"着るのが流行っている♡

メンズのワイルドなデザインがかわいいだけでなく、少しダボッと着ると体型カバーにもなるので一石二鳥なんです。

横ボーダーは太って見えてしまいますが、大きめのメンズにすることで逆に細く見えます。ボーダーを着たい!と思ったらメンズがおすすめですよ。

王道白Tはやっぱりマスト♡

白でもTシャツは汚れてもサッと落とせるので◎

ボトムスを活かしたいときや涼しい雰囲気を出したいときには間違いなく白Tの出番です。最近では白Tでも大きめに作られていたり、下着が透けないように工夫されているのでますます重宝したくなります。汗ジミが目立たないのも白Tの魅力ですよね。

男ウケ狙うなら♡このバーベキューコーデ

バーベキューは運命の恋に出逢う大きなチャンス!料理で女子力をアピールしたり、共同作業で自然と近づくこともできます。そんな滅多にないチャンスを逃すわけにはいきませんよね。

そこでここからは男ウケ抜群のバーベキューコーデをご紹介します。

バーベキュー×ショートパンツ

今季流行りのショートパンツは男ウケも◎

カジュアルでスポーティだけど、とってもかわいい。動きやすいところもアウトドアにピッタリです。
どんなトップスとも合い、着回し力抜群なのでヘビロテ間違いなし。

デニムのショートパンツは合わせやすさ抜群!

デニムは基本的に何でも合います。パキッとした原色を合わせれば、元気でポップな印象になりますし柔らかい色を合わせればかわいい印象になります。

白のショートパンツならキレイめカジュアルに♡

ショートパンツ履きたいけど、女性らしさもほしい。そんな方には白がオススメです。白は清楚な女性らしい色。ショートパンツに取り入れることでカジュアルすぎないキレイな印象になります。

ボーダーのショートパンツは上品でかわいい!

無地ではなく、柄物のショートパンツがほしい。でも派手にはなりたくない。そんな方のはボーダーがオススメ。ボーダーなら柄物でもシンプルですし、合わせやすいです。細いベルトを通せば、アクセントにもなってオシャレ度アップ♡

バーベキュー×カーディガン

バーベキューでカーディガンを持っていると好感度アップ♡

バーベキューは日中外です。日焼けしますし、急に天候が変わり寒くなることもあります。そんな時にサッとカーディガンを羽織ると”気が利くしっかりした女性”とみられて好感度がアップしますよ。

カーディガンはVネックでダボっと着るのが男ウケ♡

男心をくすぐるのはダボッと着たVネックカーディガン。Vネックだと前ボタンを閉めても中に着ているトップスのデザインがチラ見えしてオシャレですし、女子だからこそ着れるアイテムです。さらにダボッと着ることで着やせもしてかわいさアップ。カラーバリエーションも豊富なのでその日のファッションに合わせても◎

サラッと着れる薄手のカーディガンも大人っぽくてステキ♪

サラッと着れる薄手のカーディガンは1枚持っておくと便利ですよ。日焼け対策にもなりますし、かさばらないので荷物にもなりません。アウトドアにももちろんですが、クーラーが効きすぎている室内にも◎

おまけ:バーベキューにおすすめヘアアレンジ

これまではバーベキューコーデをご紹介してきましたが、コーデに合うヘアスタイルも悩みませんか?

ここからはバーベキューにピッタリのヘアアレンジをご紹介します。簡単にできるものばかりなので不器用さんでもすぐにできますよ♡

ゆるかわ三つ編みローポニー

カジュアルなバーベキューコーデとローポニーって合うの?と思ったそこのあなた!

実はカジュアル×ローポニーは相性抜群。カジュアルに大人っぽさをプラスしてくれます。子供っぽくみられたくない方や媚びている感じを出したくない方にオススメです。

1.髪全体を3つに分け、三つ編みする

髪全体を均等に3つに分けます。分けたら右→真ん中→左の順番に三つ編みします。

【POINT】左に寄せて編む

編むときは左に寄せて編んでいくようにしましょう。それぞれ編んだらシリコンゴムで留めて固定しておきます。

2.手順1をねじる

手順1を1つにまとめて、キツくねじります。
ねじるときは縦に雑巾絞りをするイメージでねじると◎

3.手順2をゴムで固定して仕上げる

ねじったら、飾りつきのゴムでしっかり留めます。

3.こなれヘアスタイルの完成♡

最後に手順2をほぐして、こなれ感をだしたら完成です。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

簡単にできるスッキリお団子

お団子は王道バーベキューヘアスタイル♡

スッキリまとまるお団子はバーベキューなどのアウトドアに最適。髪に臭いがついたり、邪魔になることもありません。1分でパパっとできるのも簡単で良いですよね。

1.耳下でひとつに結ぶ

ワックスを全体になじませたら、耳下でひとつに結びます。

後にお団子にするのでキツく結びましょう。

【POINT】髪を引き出し全体をルーズにする

毛束を引っ張りながら引き出すと崩れずキレイに引き出せます。

2.毛先をゴムで結ぶ

手順1の毛束の先をシリコンゴムでキツく結びます。

3.手順1、2を結び目に巻きつけお団子にする

手順1、2の毛束を結び目にくるくる巻きつけます。

4.お団子をほぐす

最後にお団子をほぐし、こなれ感をだしたら完成です。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【コーデ】他の記事もチェックしよう♪

まとめ

お気に入りのバーベキューコーデは見つかりましたか?
どれもかわいいですし、プチプラで手に入るものも多いので迷ってしまいますよね。今回紹介したコーデはトレンドをおさえたカジュアルコーデなので普段遣いにもオススメですよ。コーデももちろんですが、ヘアアレンジもマスターしておくと便利です。ぜひ参考にしてみてください♪

また、C CHANNELでは女の子がたくさん楽しめるクリップをさまざまご用意しています。無料アプリを使えばメイクやファッションなどのクリップもサクサクとチェックできますよ♡ぜひダウンロードしてくださいね。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 イメチェンしたい!メイクで普段と違う自分になってみませんか?

【特集】 イメチェンしたい!メイクで普段と違う自分になってみませんか?

毎日するメイクって同じになりがちですよね。けれど同じ雰囲気のメイクを続けるのもなん...

【特集】 女子会コーデはコレで決まり!みんなの視線を独り占めしちゃお♪

【特集】 女子会コーデはコレで決まり!みんなの視線を独り占めしちゃお♪

女子会は女子だけだからこそ、ファッションにも気合が入りますよね。可愛いが溢れている...

【特集】 男女で違う恋愛観11選!愛を深めるために相手のことを知ろう!

【特集】 男女で違う恋愛観11選!愛を深めるために相手のことを知ろう!

恋愛観は人それぞれ、と言われることも多いですが、男女で全く違うのも特徴的。異性の気...

【特集】 ボブだってできる!まとめ髪でいつもと違う私を演出♡

【特集】 ボブだってできる!まとめ髪でいつもと違う私を演出♡

ボブってまとめ髪できないし、巻くのも大変だし、ついついヘアスタイルがマンネリ化しが...