エステティックTBCの脱毛は医療脱毛と違う?効果や料金などの違いを解説!

エステティックTBCの脱毛は「終わりのある脱毛」と言われていますが、医療脱毛と何が違うか気になる人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、エステティックTBCが提案する「永久脱毛に近い効果」についてピックアップし、その特徴やメリット、さらには気になるコストについて詳しく解説します。

医療脱毛との違いもわかるので、エステティックTBCでの脱毛を検討している人は要チェックですよ。

※本ページはプロモーションが含まれています

もくじ

エステティックTBCは医療脱毛?共通点と違いとは

エステティックTBCの脱毛は、評判が良いエステサロンです。特に、「終わりのある脱毛」をキャッチコピーとしています。ですが、本当に終わりがある脱毛の「永久脱毛」は、医療脱毛でしかできません

そのため、エステティックTBCで行われる脱毛は医療脱毛なの?と疑問に思ってしまいますよね。

結論からいえば、エステティックTBCで行われる脱毛は医療脱毛ではありません。ですが、脱毛メニューの一つであるスーパー脱毛は、終わりがある脱毛といっても過言ではありません。

その理由は、スーパー脱毛が美容電気脱毛という脱毛方式を採用しているからです。

美容電気脱毛は、毛の一本一本を丁寧に処理することでその場で毛をなくすことができます。そのため、エステティックTBCの脱毛は医療脱毛ではありませんが、終わりある脱毛を実現しているんですよ。

実際にスーパー脱毛の体験レポートもありますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

医療脱毛は、特定の範囲にある毛に広くアプローチすることで毛が生えてこないようにする方法なので、スーパー脱毛とは手法が根本的に異なります。ですが、「毛が生えてこないようにする」という観点では、共通しているといえますね。

エステティックTBCは美容脱毛!特徴とメリット・デメリット

エステティックTBCでおこなれる脱毛には、スーパー脱毛とライト脱毛の二種類があります。そして、特にエステティックTBCのライト脱毛は一般的に美容脱毛と呼ばれます。

美容脱毛の大きな特徴は、医療脱毛と比較して痛みが少なく、肌への優しさを考慮した施術である点です。

メリットとしては、施術による肌への負担が少なく、敏感肌の方でも安心して受けられる点があります。また、比較的リーズナブルな価格設定になっているため、多くの方が始めやすいのも魅力の一つです。

一方で、デメリットとしては、医療脱毛に比べると、施術回数が多くなる傾向にあり、完了までの期間が長くなる場合があることです。しかし、エステティックTBCでは、一人ひとりの肌質や毛質に合わせた最適なプランを提案してくれるため、効率的に脱毛を進めることが可能です。

美容脱毛を選ぶ際は、自分の肌質や毛質、時間や予算を考慮して、最適なサロン選びを心がけることが大切です。エステティックTBCなら、安心して脱毛を始めることができるでしょう。

医療脱毛の特徴とメリット・デメリット!TBCとの共通点は?

医療脱毛は、高い脱毛効果を求める方に選ばれます。レーザーを用いて毛根を直接アプローチし、永久脱毛の効果を期待できる点が最大のメリットです。一方で、施術に伴う痛みや、費用が高めになることがデメリットとして挙げられます。

エステティックTBCのスーパー脱毛との共通点は、ともに終わりがある脱毛だということです。基本的に、エステサロンで行われる脱毛を永久脱毛と呼ぶことはできません。それでも、「ほぼ生えてこない状態にする」という点は共通しているんですよ。

ただし、特徴はそれぞれ異なります。

TBCは一本一本対応するので広範囲の脱毛には向いていません。ですが、脱毛すればその場で毛をなくすことができます。

それに対して医療脱毛は、一回で永久脱毛が完了する訳ではありませんが、広範囲にアプローチすることができます

それぞれにメリット・デメリットがあるので、脱毛したい部位やタイミングに合わせて、選ぶことが重要です。

スーパー脱毛の特徴まとめ!永久脱毛ではないけど終わりはある!

エステティックTBCのスーパー脱毛は、一本一本の毛に丁寧に対応する美容電気脱毛です。この方法は、毛根から毛を取り除くため、高い脱毛効果が期待できます。特に、繰り返し施術を受けることで、長期的にムダ毛の悩みから解放される可能性があります。

しかしデメリットとして、個人差はありますが痛みを感じる場合が多いです。さらに、一本あたりの単価なので、部位によっては他の脱毛方法に比べて費用が高くなる傾向にある点も考慮する必要があります。

それでもTBCのスーパー脱毛を選ぶ方が後を絶たないのは、施術後の肌の滑らかさや、毛が生えにくくなるという結果に満足しているからです。また、TBCでは高い技術を持つスタッフが施術を行うため、安心して脱毛を進めることができます。

スーパー脱毛を検討している方は、まずは無料カウンセリングを利用してみることをおすすめします。

自分の肌や毛質に合った脱毛プランを一緒に考えてくれるでしょう。そして、脱毛を通じてより自信を持った毎日を送れるようになりますよ。

終わりのある脱毛って永久脱毛?答えは「ほとんどYES」

TBCスーパー脱毛の効果は実際にどのようなものなのでしょうか?「終わりある脱毛」をキャッチコピーにしていますが、これはほぼ正解と言えます。なぜなら、電気脱毛が終わりのある施術方法だと正式に認められているからです。

美容電気脱毛=FDA(米国食品医薬品局)がPermanent Hair Removal(=永久脱毛)と認めた脱毛法
出典:一般社団法人日本スキン・エステティック協会

電気による施術では、脱毛サロンのフラッシュ脱毛では届かない、発毛を司る組織を処理していきます。この処理のおかげで発毛力が弱まるため、電気脱毛した箇所からは基本的にほとんど毛が生えてこなくなります。ただし、再び生えてくる可能性も0ではありません。

また、 脱毛サロンの光脱毛では、毛が抜けるまでに2~3週間ほどかかる場合がほとんど。でも、電気脱毛ならその場で毛が抜けるためキレイを実感しやすいですよ。

エステティックTBCで脱毛する3つのメリット!医療脱毛よりも嬉しい効果とは?

エステティックTBCのTBCスーパー脱毛は、医療脱毛と同じような効果を得られる施術です。でも、効果が同じくらいだと、ますますどっちを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

そこで、エステティックTBCで脱毛をする際のメリットに焦点を当ててご紹介します。なぜエステティックTBCが多くの女性たちに選ばれているのか、その理由を掘り下げてみましょう。

医療脱毛と比べてコストパフォーマンスが高い

1つ目のメリットは、料金面です。医療脱毛が高出力のレーザーを用いるため、一般的には高価格帯になることが多いです。それに対してエステティックTBCでの脱毛は、医療脱毛と比較しても非常にリーズナブルな価格設定となっています。

また、エステティックTBCのTBCスーパー脱毛はビジターとメンバーによって価格が異なります

コース名ビジター価格 1本単価メンバー価格 1本単価
プレーンゾーン(ウデ、アシ、ワキ、胸、腹部、背中、ヒップ)155円120円
エチケットゾーン(Vライン、Iライン、Oライン)162円125円
デリケートゾーン(顔、えりあし、首、両手足の甲・指)169円130円
※全て税込

ビジターのままでも施術は受けられますが、入会金や事務手数料を支払ってメンバーになると、さらにオトクな価格で脱毛ができます。

いろいろな部位を脱毛したい場合など、長い目で見ればメンバーになるほうがオトクな場合もあるので、ぜひ検討してみてください。

さらにTBCでは各種キャンペーンも頻繁に行っているため、さらにお得に脱毛を始めることが可能ですよ。

全国どこでも通いやすい

2つ目のメリットは、通いやすさです。エステティックTBCは全国に広がるネットワークを持っています。大都市圏はもちろん、地方都市にも店舗があり、その数は全国に多数。これにより、仕事や学校、またはご自宅の近くで容易に通えるという大きなメリットがあります。

また全店直営のため、所定の手続きをすれば、引っ越しや転勤があっても新しい店舗で同じ施術を続けて受けることが可能です。脱毛は短期間で終わるものではないため、どこに引っ越しても同じコースを継続できるのはありがたいですよね。

さらに、予約システムが充実しており、オンラインでの予約変更もスムーズです。この利便性の高さは、忙しい日常を送る女性たちにとって、脱毛を続ける上での大きな支えになっています。

肌ケアも充実した美容脱毛

エステティックサロンとしての豊富な経験を持つTBCでは、脱毛だけでなく、それに伴う肌ケアにも力を入れています

エステティックTBCはエステサロンなので、スキンケアの技術や知識が豊富。オプションとして、脱毛の前後にさまざまなスキンケアコースを受けることができるんです。

コース名ビジター価格(入会金なし)メンバー価格
NP エアロアイス1,430円 / 回1,100円 / 回
NP エアロアイス 4s4,290円 / 回3,300円 / 回
NP コンディショニング クール4,290円 / 回3,300円 / 回
MF トリートメント1,430円 / 回1,100円 / 回
EF エアロクール(顔・首以外)2,860円 / 回2,200円 / 回
EF エアロアイス(顔・首用)2,860円 / 回2,200円 / 回
AI エアロクール(顔・首以外)2,145円 / 回1,650円 / 回
AI エアロアイス(顔・首用)2,145円 / 回1,650円 / 回
VC リカバー4,290円 / 回3,300円 / 回
エステウォーターO 3S715円 / 回550円 / 回
エステウォーターO 3 L1,430円 / 回1,100円 / 回
※全て税込

脱毛後の肌は特にデリケートになりがち。ですが、TBCでは施術後の保湿ケアや肌荒れを防ぐケアなど、細やかなアフターケアが用意されます。

これにより、脱毛をしながら同時に肌の美しさも期待できるのがエステティックTBCの大きな魅力です。肌をいたわりながら脱毛できる安心感は、多くの女性に支持されています。

時には、「今日は自分へのご褒美に♪」と、たっぷりとオプションを追加するのもおすすめ。これらのオプションも、ビジターとメンバーで料金が異なります。より美しい肌を目指したいなら、メンバーに入会したほうがオトクですよ。

エステティックTBCと医療脱毛はそれぞれどのような人におすすめ?

エステティックTBCのスーパー脱毛と医療脱毛は、似た特徴もあれば異なる特徴もあります。そのため、それぞれがどのような人にあっているのか疑問に思いますよね。

まず、スーパー脱毛は一本一本丁寧に処理する方法なので、特に細かい部分の調整や、敏感肌の方に適しています。毛周期を気にせず施術できるため、忙しい方や、部分的な脱毛を希望する方にもおすすめです。

一方、医療脱毛は高出力のレーザーを使用し、短期間での効果を期待できるため、全身脱毛を早く完了させたい方や、太くて濃い毛に悩む方に適しています。また、医療機関で行われるため、安全性やアフターケアにも信頼がおけます。

スーパー脱毛は、細やかな部位の調整や、肌に優しい脱毛を求める方に。医療脱毛は、時間をかけずに確実な結果を求める方や、濃い毛質を持つ方に

それぞれの特徴を理解し、自分の状況や目的に合った脱毛方法を選ぶことが大切です。自分に合った脱毛で、理想の肌を手に入れましょう。

TBCスーパー脱毛は全身対応?確実に毛をなくしたい部位に絞るのがベスト

脱毛効果を感じやすいエステティックTBCのTBCスーパー脱毛は、確実にキレイにしたいパーツを狙い撃ちして脱毛するのがおすすめです。

特にTBCスーパー脱毛をおすすめしたい部位は、「ワキ」と「Vライン」です。ワキとVラインには濃い毛が多く、量も多くなりがち。ワキの自己処理は時間も手間もかかって面倒ですし、Vラインはデリケートな部分なのでセルフケアしにくいといった悩みもあるでしょう。

人の目につきやすく自己処理にも手間がかかる、だからこそムダ毛の無いキレイな肌にしたい……そんな部位にこそTBCスーパー脱毛がぴったりです。

また、1本1本をしっかりと処理していくので、光脱毛が苦手とするうぶ毛の処理にもぴったり。特に、産毛が多く常に人に見られる部位である「顔」は、TBCスーパー脱毛との相性が良いですよ。

おすすめの顔脱毛部位

  • 顔:産毛がなくなると、メイクのノリが良くなる&トーンアップ!
  • 眉:毛が伸びると目立つ部位No.1。日頃のケアの手間が省ける!
  • 首:メイクをしたときに、顔色との境界線が目立ちにくくなる!

顔の産毛を処理することでファンデーションが肌にフィットしやすくなり、メイクのノリが良くなります。また、顔色のトーンアップも期待できますよ。

さらに、少しでもムダ毛が伸びると目立ってしまう眉も、TBCスーパー脱毛をすれば日頃のお手入れから解放されます。首の産毛も、脱毛することでフェイスラインとの境目が気にならなくなって、より自然な仕上がりになりますよ。

全身脱毛するなら「TBCライト脱毛」と組み合わせるのがおすすめ!

TBCスーパー脱毛の上手な使い方

  • 確実に毛をなくしたい部位を「最初から」
  • TBCライト脱毛でなかなか効果が感じられない部位の「仕上げとして」

TBCスーパー脱毛を全身にしようとすると、時間も費用も掛かってしまいます。そんな時は、TBCライト脱毛とTBCスーパー脱毛を組み合わせた脱毛プランがおすすめ

ただし、TBCライト脱毛はTBCスーパー脱毛に比べるとパワーが弱いため、サロンへ通う回数が多くなりがち。なるべく少ない回数で脱毛を終わらせたいなら、集中的に処理したい部位は最初からTBCスーパー脱毛で脱毛しましょう。

また、TBCライト脱毛で満足できない部位の仕上げとして利用するのも良いですよ。

エステティックTBCと医療脱毛の違いに関するよくある質問

脱毛に関しては、エステティックTBCのような美容脱毛と医療脱毛の違いについての疑問が多くあります。

エステティックTBCの美容脱毛と医療脱毛、それぞれにメリットがあります。自分の肌質、予算、求める効果に応じて、最適な脱毛方法を選択することが重要です。

どちらの方法も、脱毛を通じて自信を持った素敵な肌を手に入れることができるでしょう。今回はそのような疑問に答える形で、両者の違いを明らかにしましょう。

脱毛方法の違いは何ですか?

エステティックTBCでは、主に光脱毛や電気脱毛が用いられます。これらは肌への負担が少なく、比較的痛みも少ないのが特徴です。

一方、医療脱毛ではレーザー脱毛が行われ、より強力な光を毛根に当てることで、永久脱毛への効果が期待できます。ただし、その分痛みを感じやすいとも言われています。

医療脱毛は短期間での脱毛を目指す方に、エステ脱毛はじっくりと肌に優しい脱毛を求める方に適しています。

施術の安全性に違いはありますか?

医療脱毛は医師や看護師が施術を行うため、万が一の肌トラブルに対しても迅速に対応できる体制が整っています。

エステ脱毛でも専門の研修を受けたスタッフが施術を行いますが、医療行為には及ばないため、重大な肌トラブルが生じた場合には医療機関を受診する必要があります。

安全性を最優先に考えるならば、医療脱毛の方がより安心かもしれません。

費用の違いはどのくらいですか?

一般的に、医療脱毛の方がエステ脱毛に比べて初期費用やトータルでの費用が高額になる傾向があります。これは、医療脱毛の方が一回あたりの効果が高いため、全体の施術回数が少なくて済むからです。

また、医療脱毛は医療機関で行われるため、設備や人件費などのコストも反映されています。しかし、長期的に見れば、医療脱毛の方が経済的にも効率的な場合があります。

施術後のアフターケアに違いはありますか?

エステティックTBCなどの美容脱毛サロンでは、施術後の肌への保湿ケアや肌トラブルに対するアドバイスが充実しています。肌への優しさを重視し、美容成分を含んだ製品でのケアを行うことが多いです。

一方、医療脱毛では、施術後の赤みや腫れなどのトラブルに対して、医師の診断のもとで適切な処置や薬剤の処方が可能です。アフターケアの質と内容が、施設によって異なり、自分の肌質や条件に合わせた選択が求められます。

施術にかかる時間の違いは?

医療脱毛の方がエステ脱毛に比べて一回あたりの施術時間が短い傾向にあります。これは、医療脱毛のレーザーが強力で、広範囲を短時間で処理できるためです。

また、医療脱毛は施術回数が少なくて済む場合が多いため、トータルでの脱毛完了までの期間が短くなることもあります。忙しい方や早く脱毛を完了させたい方には、医療脱毛が向いているかもしれません。

どちらがより永久脱毛に近いですか?

医療脱毛は、FDA(アメリカ食品医薬品局)によって「永久脱毛」の効果が認められているレーザー機器を使用しています。したがって、永久脱毛に近い結果を期待できると言われています。

エステティックTBCのような美容脱毛でも、繰り返し施術を行うことで毛量を大幅に減らすことが可能ですが、医療脱毛ほどの永久性は期待できないかもしれません。永久脱毛を目指す方は、医療脱毛を選択することが一般的です。

ただし、スーパー脱毛であれば永久脱毛に近い脱毛が可能です。

まとめ

TBCで提供される脱毛サービスは、永久脱毛に近い効果を求める方々に注目されています。特に、スーパー脱毛とライト脱毛の組み合わせは、毛の種類や肌の状態に応じた細やかな対応が可能です。

エステティックサロンならではの丁寧なカウンセリングとアフターケアも魅力の一つで、安心して脱毛を進めることができます。ただし、医療脱毛と比べると、完全な永久脱毛ではない点を理解し、自分の目指す脱毛のゴールに合わせて選ぶことが大切です。

そしてTBCの脱毛は、美しい仕上がりと共に肌への優しさも考えたサービスも用意しており、多くの方に選ばれています。

エステティックTBCは全国展開しているため、通いやすいサロンを見つけやすいのがポイント。また、1本単位で始めることができるため、脱毛が初めての人でも気軽に始められるというメリットがあります。

体験プランは24時間WEB予約が可能。「脱毛を始めたいけど、どうしようかな……」と迷っている人は、ぜひとも薄着の季節が来る前に、気軽に脱毛体験をしてみてはいかがでしょうか。

もくじ