ハイジニーナ脱毛で知っておきたい5つのデメリット!周りからどう見られる?

Vラインの毛をつるつるに脱毛するハイジニーナ。清潔だし面倒な自己処理から解放されるしと、メリットがたくさんあります。

その反面、「温泉とかで驚かれるのが恥ずかしい」「痛そう」「高い」など、気になるデメリットもありますよね。

そこで、ハイジニーナ脱毛に対するみんなの評判や知っておきたいメリット・デメリット、そしてその対策をご紹介します。

ハイジニーナ脱毛におすすめのクリニック、サロンもご紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね。

ハイジニーナ脱毛におすすめのクリニック・サロン

レジーナクリニック:月々1,400円の支払いが医療脱毛ができるイチオシのクリニック

ストラッシュ:痛みを抑えながら短期間で脱毛を完了したい人におすすめ

エミナルクリニック:最短5ヶ月で完了!期間重視で脱毛したい人におすすめ

※本ページはプロモーションが含まれています

もくじ

そもそもハイジニーナとは?VIO脱毛とは何が違う?

ハイジニーナとは、アンダーヘアを全て処理してつるつるの状態にしているスタイルのこと。VIO脱毛はV・I・Oを脱毛することですが、ハイジニーナはVラインを無毛状態にすることを言います。

日本でもVIO脱毛が主流になってきていますが、日本では少しだけ残してデザインする人が多いのが現状。ですが、欧米では衛生的な観点から全部処理してしまうハイジニーナのスタイルが主流となっているんです。

また日本でも、田中みな実さんや指原莉乃さんなど、ハイジニーナにしていることを公言している芸能人もいますよね。

さらに、最近では将来的な介護のことを考えてハイジニーナにしている人も増えてきているんです。

ハイジニーナ脱毛した人の評判・口コミまとめ

ハイジニーナにする前は、銭湯などでちょっと恥ずかしいかもと不安になることも少なくありません。でも、実際にハイジニーナにすると思っている以上に満足する人が多数。また、衛生面での快適さを実感している人もいます。

その反面、やはり温泉などで恥ずかしい、一度ハイジニーナにすると戻せないなど、不安になる声もあります。

世間の認知度としては、実際にハイジニーナにした人の中に「毛がある方が恥ずかしい」という声もありますので、少しずつ理解が広まっていくかもしれませんね。

ハイジニーナ脱毛のデメリットまとめ

ハイジニーナは気になるけど、「痛そう……」「恥ずかしくて無理!」など不安な面も多々ありますよね。おしゃれで衛生的なハイジニーナはメリットが多いのですが、デメリットがないわけではありません。

では、ここでハイジニーナにするデメリットも紹介していきます。ハイジニーナにするか決める前に、以下の5つのデメリットをしっかり読んで把握しておきましょう。

ハイジニーナの施術を受けるには勇気がいる

ハイジニーナの施術を受けるにあたって、やはり1番気になるのが「恥ずかしさ」です。アソコの部分を脱毛スタッフにまじまじと見られるのは、勇気がいりますよね。

「黒いって思われたらどうしよう」「形が変だから見られたくない」など、デリケートな部分なので多くの女性がさまざまな悩みを持っています。

しかし、脱毛スタッフにとっては見慣れた一部分。毎日たくさんの人がVIO脱毛に訪れて何人ものVIOを直視しており、脱毛スタッフはVIOの色が黒いとか形が変とか、そんなことはいちいち考えていません。

粘膜や毛穴をしっかり見極めて照射しないといけないため、脱毛スタッフは仕事に集中しています。

また、脱毛スタッフは自分自身がハイジニーナにしている人がほとんど。施術を受けられる側の恥ずかしさも、その上で得られるメリットも十分理解しているため、最大限の気遣いをしてもらえるでしょう。

最初は恥ずかしいと感じても意外とすぐ慣れます。初回の恥ずかしさを乗り越えれば、デメリットよりもメリットの方がたくさんあるので勇気を出してみてください。

婦人科や温泉で恥ずかしい&視線が気になるかも

日本ではVIOの処理をしていても形を整えて残す人が多く、ハイジニーナはまだ割合が少ないため、婦人科や温泉で恥ずかしいと感じることがあるかもしれません。特に親や親戚と温泉に行く機会が多い人にとっては、特に視線が気になりますよね。

ただ、ハイジニーナは欧米では当たり前のことで、日本でも近年は増加傾向にあります。おしゃれのためだけでなく、衛生的な理由や介護に対する準備など……きちんと話せば理解が得られるはず。もしどうしても視線が気になる場合は、Vラインを整えて部分的に毛を残すのもおすすめです!

また婦人科では毎日何人も診察しており、海外から日本へ移住してくる女性も増えているため、ハイジニーナはそれほど珍しいことではありません。日本でもこれからハイジニーナが主流になっていく傾向にあるので、メリットを先取りしちゃいましょう。

特に脱毛で痛みを感じやすい場所

VIO部分は皮膚が薄くデリケートな部分なので、特に痛みを感じやすい部位。

毛が濃く量も多いので、最初のうちは「パチン」「チクッ」とかなり強い痛みを感じる場合があります。痛いのが嫌な人にとっては、一瞬だとしても辛いデメリットですよね。

しかし、最近は痛みに配慮した脱毛機もあります。クリニックだと麻酔クリームを塗ってもらえる場合もあるので、痛みを感じることなくハイジニーナになることもできちゃうんです。

もし、VIO脱毛の痛みに不安があるなら、痛くない脱毛マシンを扱っているサロンや麻酔クリームを塗ってくれるクリニックを選べばOK。進化した脱毛方法で、快適にハイジニーナを目指しましょう!

毛の濃いところだから回数と費用がかかる

VIOは毛が濃く、毛量も多い部分なので、つるつるのハイジニーナにするなら医療脱毛だと少なくとも5回~10回は通うことになります。

サロンでは出力の高いマシンを使えないため、満足できるまで15回以上かかる場合もあるでしょう。範囲が広く費用も安くないので、回数や費用もデメリットとして挙げられます。

しかし各サロン・クリニックでは通いやすい月額制のプランや、金額の大きい割引をいろいろと用意してくれています。VIO脱毛セットや、全身脱毛にVIO脱毛が組み込まれているものを選択すれば意外とお得にハイジニーナ脱毛できちゃうんです。

何回も通うのが面倒くさいなら、医療脱毛にすれば1年以内に通院を完了できることが多いです。

サロンなら数千円からで無理なく通える金額に設定されているものも多いため、学生でもハイジニーナ女子が増加中。

手間やお金はかかりますが、一度ハイジニーナにしてしまえばムレやニオイを軽減できて清潔を保てるし、面倒な自己処理の手間もなくなります。デメリット以上にメリットが多いからこそ、ハイジニーナ女子が増えてるんです。

費用や回数など、自分に合うプランを選べば負担を軽くできます。自分にぴったりの脱毛プランを見つけてみてください。

脱毛すると元に戻すことができなくなっちゃう

脱毛をすると、自己処理と違って元には戻せません。特に医療脱毛でつるつるのハイジニーナにしたら、ほぼ永久につるつるの状態がキープされます。後からフサフサの状態に戻したいと思っても戻せないため注意が必要です。

「将来後悔するかも……」など、迷いがあるなら部分的に毛を残すVIO脱毛にするのがおすすめ。自然な形に毛を整えて残しておけば、婦人科や温泉で見られるのもはずかしくありません。

ハイジニーナはムレやニオイが軽減でき、おしゃれで衛生的などメリットも多くあります。将来のことまで視野に入れながらよく考えて、ハイジニーナにするか形を整えるか部分的に残すか決めましょう。

ハイジニーナ脱毛するメリットまとめ

ここまで、ハイジニーナのデメリットや不安の解消法・対処法について紹介してきましたが、ハイジニーナはデメリット以上にメリットがたくさんあります。

欧米女性の中では当たり前で、日本女性でもハイジニーナ脱毛をしている人が増加しているのはメリットが多いからなんです。

「恥ずかしいし、痛そうだし費用もかかる」ハイジニーナ脱毛ですが、それ以上にどんなメリットが得られるのでしょうか?では、以下の3つの大きなメリットを見ていきましょう。

面倒な自己処理をする必要がなくなって手間いらず

VIOは自己処理がとても面倒な部位。毛が太く多いから剃ってもすぐに生えてくるし、1本1本抜くのは時間がかかります。何より自分で見えにくい部分なので自己処理しづらいし、カミソリ負けや埋もれ毛などの肌トラブルも増えて、かえって肌荒れを起こしてしまうことも……。

ハイジニーナ脱毛してしまえば、面倒な自己処理から解放されるのは大きなメリットです。余った時間を読書や勉強、スキンケアなど自己投資や趣味の時間にあてられます。急に決まったデートや旅行の予定に慌てることもなくなるんです。

カミソリ負けや乾燥による黒ずみ、埋もれ毛など、自己処理による肌トラブルからも解放され、ふっくらとした美肌がキープできます。すでに自己処理をしているなら、ハイジニーナ脱毛しないともったいないですよ。

ムレやかゆみが起こりにくくなって生理中も快適

VIOはムレやすい部分なので、毛があると余計にムレやすくかゆみや嫌なニオイの原因になってしまいます。おりものや排せつ物が絡まって拭き取れなかったり、生理中も汚れが取れにくく、結果的に肌荒れや雑菌の繁殖、嫌なニオイの発生につながってしまうことも……。

ハイジニーナにしてしまえば、つるつるなのでムレが起こりにくくかゆみやかぶれ、嫌なニオイが発生するのを軽減できます。おりものや生理の経血が絡まらないから、いつでも快適です。

ハイジニーナにしている多くの女性が、生理中が楽になったと感じています。自己処理だとすぐに生えてきてしまうし、毎日カミソリを使っていたら肌が傷つき、肌荒れや乾燥による黒ずみの原因になってしまうんです。

抜くのは時間がかかるし、埋もれ毛ができてしまうリスクもあります。しかし脱毛なら、プロがトリートメントまで丁寧に行ってくれるから安心。

毎月訪れる憂鬱な生理を快適に過ごせるなら、多少のデメリットは乗り越えられそうですね。

デザイン性の高い下着や水着を可愛く着こなせる

ハイジニーナやVIO脱毛は自己処理が楽になったり、衛生面でのメリットが大きいですが、やっぱりおしゃれを楽しめるようになるのもメリットの1つ。デザイン性の高い下着や水着をいつでも可愛く着こなせるようになり、女性としての楽しみ方が増えます。

大切なデートの夜やおしゃれな女子同士で行くナイトプール、ビーチへの旅行など……ハッピーなイベントの時に、自己処理が甘くて毛がはみ出してしまったら最悪です。しかしハイジニーナ脱毛していれば放っておいても生えてこないから、楽だし思いっきりおしゃれを楽しめます。

可愛い下着や水着を着こなしたいなら、思い切ってハイジニーナにしてしまうのがおすすめですよ。

ハイジニーナの脱毛はどこでする?サロンor医療

ハイジニーナやVIO脱毛は多くのサロン・クリニックで施術を受けることができます。サロンはお得、医療は高いけど素早い効果が期待できるなど、特徴は様々。新しいお店もどんどん増えているので、どこに行けばいいのか迷ってしまいますよね。

では、ハイジニーナにするためにはサロンと医療のどちらを選べばいいのか解説していきます。それぞれ比較しながら、どちらが自分に合っているか参考にしてみてください。

サロンの脱毛だと低価格で痛みが少ない

多くの美容脱毛サロンでは、光脱毛と呼ばれるマシンを使っています。クリニックが扱うレーザー脱毛のマシンと比較すると照射出力が緩やかなので、痛みは少なめ。特にハイジニーナ・VIOは敏感な部分なので、「痛いのが怖い」という人はサロンがおすすめです。

医療脱毛に比べると、サロンの美容脱毛の方がお得な場合が多いのもメリット。月額制など、学生など若い世代でも無理なく通える制度が充実しています。支払に不安がある人も、サロンならお得なので安心です。

ただ、サロンの美容脱毛はクリニックの医療脱毛に比べると脱毛が完了までにかかる時間は長め。医療脱毛のように永久脱毛できるわけではなく、徐々に毛を薄く気にならない状態にしていくというものです。長期的に通えて安い方が良いならサロンがお勧めですが、早く永久に脱毛を終わらせたいならクリニックの医療脱毛も検討すると良いでしょう。

クリニックで脱毛すると永久脱毛ができる

クリニックで扱う脱毛機は「医療レーザー脱毛」と呼ばれ、照射の出力が強く短期間で脱毛が終わるという最大のメリットがあります。

医療レーザー脱毛は照射パワーが強いので、永久脱毛ができるのもポイント。サロンだと何度も通わないといけないし、照射パワーが弱いから永久脱毛はできず「除毛」の範囲にとどまってしまうんです。早く確実に永久脱毛したいなら、クリニックがおすすめ。

ただ、クリニックの医療脱毛はサロンと比べると費用が高めです。照射の威力が強い分、痛みが強く感じるというデメリットもあります。クリニックによっては麻酔をしてくれたり、痛みが少ないマシンを使用している場合もあるので確認しておきましょう。

ハイジニーナ&VIO脱毛おすすめ美容脱毛サロン&クリニック6選

レジーナクリニック

レジーナクリニックは最短8カ月で全身脱毛を完了できるクリニックのため、短期間で脱毛を完了させたい方には特におすすめです。

テスト照射を無料で受けられるほか、シェービング料や予約キャンセル料も無料という太っ腹ぶり。

全身脱毛はもちろんのこと、VIOコースや顔脱毛コースも用意されていて、しかも安価に施術を受けられるというメリットがあります。また、蓄熱式脱毛機の用意もあるため、軽い日焼け肌なら施術可能というメリットもありますよ。

レジーナクリニックの脱毛情報

人気の脱毛プラン全身脱毛+VIO脱毛5回デビュープラン
月々:1,400円
総額:121,000円/5回

顔脱毛プラン
月々:2,300円
総額:105,600円/5回
コース終了後:26,400円

VIO脱毛プラン
月々:2,000円
総額:92,400円/5回
コース終了後:23,100円
医療脱毛レーザーの種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
プラン完了までの目安最短10カ月
麻酔代無料
シェービング代無料(手が届かない範囲のみ)
主な割引なし
店舗数22院
(最寄りの店舗はこちらから)
※全て税込 ※1 60回分割、ボーナス払い併用の医療ローンで支払した場合

エミナルクリニック

全身脱毛が通いやすい価格に設定されています!おまけに全身脱毛が最短5カ月で完了するため、お急ぎの方にはイチオシのクリニックです。

また、全国に院を展開しているため、引っ越しなどで転院が必要になったときでも安心。もちろん、院内移動は無料です。

さらに、こちらのクリニックでは安く全身脱毛を受けられ、1回あたりの照射時間がわずか60分というスピード脱毛を実現させています。

全身脱毛が最短5カ月で完了するため、スピード最優先の方には特におすすめのクリニックです。まだ新しいクリニックなので予約も取りやすいです。

エミナルクリニックの脱毛情報

人気の脱毛プラン全身脱毛(地域A)
月々:1,100円※1
総額:76,000円/5回

全身脱毛(地域B)
月々:2,500円※2
総額:155,000円/5回

全身+VIO+顔(地域A)
総額:144,000円/5回

全身+VIO+顔(地域B)
総額:221,000円/5回
医療脱毛レーザーの種類ダイオードレーザー
プラン完了までの目安最短5カ月
麻酔代3,000円
シェービング代1部位1,000円
(ただし背面は無料)
主な割引・お友達紹介キャンペーン
店舗数60院
(最寄りの店舗はこちらから)
※全て税込
※地域A…北海道(札幌院)、宮城、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、岐阜、愛知(名古屋院)、三重、京都、大阪、兵庫、和歌山、広島、高知、福岡(福岡天神院
※地域B…北海道(旭川院)、青森、岩手、秋田、福島、茨城、栃木、群馬、福井、長野、静岡、愛知(豊橋院)、奈良、岡山、徳島、香川、愛媛、福岡(小倉院、久留米院(提携:久留米総合美容外科))、長崎(長崎院) 佐世保院、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
※1.ボーナス併用60回払、頭金6,000円、初回1,400円、2〜60回1,100円、ボーナス加算3,100円x10回、総額103,300円
※2.ボーナス併用60回払、頭金0円、初回2,950円、2〜60回2,500円、ボーナス加算6,500円x10回、総額215,450円

フレイアクリニック

フレイアクリニックでは、肌色や肌質問わず施術を受けやすい脱毛機を使用しています。色黒肌でも照射できる可能性があり、肌への刺激が気になる敏感肌でも施術が可能です。

これまで脱毛を諦めていた人も、フレイアクリニックならツルスベ肌を目指せるかもしれませんね!

また、全身脱毛を受ける際、カーテンで区切られただけのスペースだと「恥ずかしい」「落ち着いて過ごせない」と考える人も多いでしょう。フレイアクリニックは完全個室のため、人目を気にせず施術が受けられます。

さらに各院駅チカで、平日は21:00まで開院しています。遅い時間帯でも足を運びやすいのがおすすめできるポイントです。

フレイアクリニックの脱毛情報

人気の脱毛プラン全身+VIO+顔 医療脱毛 60分5回4周年特別プラン
月々:1,900円 ※1
総額:196,300円/5回

顔脱毛セット
月々:1,200円 ※1
総額:99,000円/5回

VIO脱毛セット
月々:1,200円 ※1
総額:99,000円/5回
医療脱毛レーザーの種類ダイオードレーザー
プラン完了までの目安1年〜1年半
麻酔代無料(クイックコースは1部位3,300円)
シェービング代無料(手の届かない部位のみ)
主な割引・乗り換え割
・ペア割
店舗数17院
(最寄りの店舗はこちらから)
※全て税込 ※1月々のお支払額は信販会社またはご利用者の審査状況によって上記の金額と異なる場合があります。

ストラッシュ

ストラッシュは濃い毛にも産毛にも対応できるように、「IPL脱毛」と「SHR脱毛」という2種類の脱毛方法を取り入れています。そのため、全身をしっかり脱毛したい人におすすめですよ。

さらにSHR脱毛は、日焼け肌やほくろの施術にも対応しています。他店で脱毛を断られてしまった人も、安心して施術を受けやすいですよ。

2週間~1カ月のペースで脱毛に通えるのも、ストラッシュのおすすめポイント。毛の成長サイクルに関係なく脱毛できるので、数カ月も待つ必要がないんです。

「できるだけ短期間で全身をキレイにしたい」という人も、ストラッシュならスムーズに施術を受けやすいですよ。

さらにストラッシュは、「医療関係者が選ぶ脱毛サロン」に7年連続で1位※に選ばれています。安全性を重視する医療関係者が選ぶなら、安心して脱毛に通えそうですね。

またストラッシュでは、もしものトラブルに備えてドクターサポートの体制を整えています。安全対策を徹底しているので、脱毛が初めてという人にもおすすめです。

※インターネットによるアンケート調査より(2016~2022年実施)

ストラッシュの脱毛情報

人気の脱毛プラン新全身ライト脱毛コース エレクトロポレーション(顔&VIO込み)
月々:2,900円※1
総額:125,400円/6回※2

顔脱毛コース
月々:2,000円〜※3
総額:58,870円/6回※2

デリケートゾーン脱毛コース
月々:2,000円〜※4
総額:47,760円/6回※2
光脱毛の種類SHR脱毛
IPL脱毛
プラン完了までの目安最短6ヶ月
シェービング代無料
主な割引・ペア割
・リベンジ割
・学割
・キッズ割
店舗数40店舗以上
(最寄りの店舗はこちらから)
※全て税込
※1信販会社を利用し60分割した際の料金(頭金4,000円、支払総額183,672円)
※2 一括払いの場合
※3 信販会社を利用し60分割した際の料金。(頭金0円、支払総額76,766円)
※4 信販会社を利用し60分割した際の料金。(頭金0円、支払総額58,840円)

\今だけ6ヶ月分が0円になるキャンペーン開催中!/

ラココ

ラココは「LUMIX-A9」という脱毛機を導入しています。全身脱毛にかかる時間は約30分とスピーディーなため、買い物ついでや仕事終わりにも施術を受けやすいですよ。

1人あたりの施術時間が短いと、予約が取りやすいというメリットにもつながります。「脱毛に行く時間がない」と諦めていた人も、ラココならスムーズに通いやすいですね!

また、「LUMIX-A9」は「SHR方式」と呼ばれる方法です。毛の色素に直接照射する方法ではないため、もともと小麦肌の人も日焼け肌の人も安心して施術が受けられますよ。

色素といえば、ほくろ部分のムダ毛が気になる人もいるでしょう。ラココならホクロ部分にも照射できるので、細かな部分までしっかり施術してもらえると評判です。

施術前に美容ローションを塗ってもらえるのも、ラココの特徴です。ローションには生コラーゲンなどの美容に役立つ成分が含まれているため、肌ケアに役立ちますよ。

つまり全身のムダ毛ケアと一緒に、美肌も目指せるんです。もちろん契約金額のほかに追加料金がかからないため、安心して脱毛と肌ケアができます。

ラココの脱毛情報

脱毛の料金全身脱毛月額3,300円コース
月額:3,300円※1
総額:118,800円/5回

VIOパーフェクト脱毛コース
月額:3,300円※1
総額:118,800円/12回
光脱毛の種類SHR脱毛
通える頻度1カ月に1回
割引・ご紹介割
・のりかえ割
・ペア割
・学割
店舗数89店舗
(最寄りの店舗はこちらから)
※全て税込 ※1 36回払いの毎月のお支払い金額

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの脱毛方法は「S.S.C. iPS care 方式」。施術前にiPS細胞培養上清液※と呼ばれる美容液を使うため、肌ケアに期待できますよ。

施術時には、プラセンタエキス入りのミルクローションも塗布してもらえます。お肌をいたわるミュゼプラチナムは、美肌も目指せるでしょう。

※ヒト(線維芽細胞/単核細胞)人工多能性細胞培養順化培養液(保湿成分)

ミュゼプラチナムの施術予約は、会員サイトやアプリから手軽に行えます。変更やキャンセルにも対応しているので、店舗へ連絡する手間が省けますよ。

またキャンセル待ちを登録しておけば、空きが出た時点でお知らせしてもらえます。このように予約システムが便利なため、テンポよく通いたい人におすすめです!

ミュゼプラチナムは、47都道府県の全てに店舗を展開しています。約160店舗と数も多いため、自宅や会社に近い店舗を見つけやすいですよ。

店舗移動も自由なので、近くに複数店舗がある人は予約状況を見ながら効率的に通えます。転勤の多い人も安心できますね!

ミュゼプラチナムの脱毛情報

脱毛の料金全身脱毛完了保証コース
月々:4,600円※1
総額:187,200円/無制限

フェイシャル美容脱毛コース(完了保証コース)
月々:4,300円※1
総額:120,248円/無制限

ハイジニーナ7 VIO美容脱毛コース(完了保証コース)
月々:4,100円※1
総額:116,000円/無制限
光脱毛の種類S.S.C. iPS care 方式
通える頻度2週間以上
割引ご紹介割引特典
店舗数169店舗
(最寄りの店舗はこちらから)
※全て税込 ※1 指定の信販会社を利用した分割料金となります。

まとめ

ハイジニーナやVIO脱毛は、おしゃれのためだけでなく衛生面などエチケットとしての認識が広がり、日本人の女性の間でも増加傾向にあります。

痛みや費用面、恥ずかしいなど多少のデメリットはありますが、それ以上にメリットをたくさん感じることができるからこそ若い女性から中年女性まで、多くの世代にハイジニーナが広がってきているんです。

もし、温泉や婦人科などで視線が気になるなら部分的に毛を残すVIO脱毛がおすすめ。自然なスタイルで見た目は違和感なく、衛生的でおしゃれを楽しめるメリットが得られるため多くの女性から選ばれています。

欧米ではハイジニーナがエチケットとして当たり前のスタイル。サロンやクリニックで脱毛すれば肌もきれいになるので、ふっくらとした魅力的な状態が目指せます。

彼ウケも抜群で、毎月の生理も快適になるなどメリットがいっぱい。自分に合ったサロンやクリニックを見つけて、つるつるのハイジニーナを目指しましょう。

もくじ