脱毛に通う期間・回数は?最短で脱毛するコツも教えちゃいます!

脱毛は、満足できるまで通おうと思うと医療脱毛で1年〜1年半、脱毛サロン(光脱毛)だと2年〜2年半ほど必要になります。

でも、「もっと早く脱毛する方法はないのかな?」「そもそもなんでそんなに期間がかかるの?」といった疑問もありますよね。

そこでこの記事では、全身や部位ごとの必要な脱毛期間や回数とその理由、どれくらいの間隔で通うのがベストなのか、そして、より短い期間で脱毛を完了するためのポイントを紹介します。

脱毛に必要な期間や、より早く脱毛する方法を知りたい方はぜひ参考にしてくださいね。

短い期間で脱毛できるおすすめ医療脱毛・光脱毛

レジーナクリニック:月々1,400円の支払いが医療脱毛ができるイチオシのクリニック

エミナルクリニック:最短5ヶ月で完了!期間重視で脱毛したい人におすすめ

ストラッシュ:痛みを抑えながら短期間で脱毛を完了したい人におすすめ

エステティックTBC:「終わりのある脱毛」で着実に脱毛を完了させたい人におすすめ

※本ページはプロモーションが含まれています

もくじ

脱毛が完了する期間・回数|間隔はどれくらいがベスト?

まずは、脱毛に必要な期間・回数について、医療脱毛・光脱毛ごと、感じる効果ごとにまとめました。

脱毛に必要な期間・回数

脱毛の効果/回数医療脱毛光脱毛
効果を感じ始める1~4ヶ月/1〜2回3~6ヶ月/2〜4回
自己処理がほぼいらなくなる4~8ヶ月/3〜5回8~12ヶ月/5〜8回
肌がツルツルになる8~16ヶ月/5〜8回12~30ヶ月/9〜15回

医療脱毛でも光脱毛でも、脱毛は1〜3ヶ月程度の間隔を空ける必要があります。そのため、脱毛でツルツルの肌を目指そうと思うと、医療脱毛で1年程度、光脱毛だと2年から3年程度が目安になります。

この期間を長いと見ると短いと見るかは人によるかもしれませんが、脱毛は生涯を通じてメリットがあります。そのため、長い目で見れば十分にやる価値があるんですよ。

でも、できれば少しでも早く脱毛を終わらせたいですよね。続けて、なぜ脱毛は間隔を空ける必要があるのかについて解説します。

脱毛の間隔を空ける理由って?特に2回目に注意が必要なワケ

脱毛が一回一回の間隔を空ける必要があるのは、毛の生え替わりに周期があるためです。

身体に生えている毛は、「成長期」「休止期」「後退期」を経て成長と生え替わりを繰り返しています。

また、全ての毛が同じ時期にあるわけではなく、同じ部位の中でも毛によって時期が異なります。そして、脱毛の照射によって効果が現れるのは成長期の毛のみ。そのため、時期をずらしながら脱毛しないと効果を得られないんです。

さらに、照射をしても一度で確実に毛が生えてこない状態になれるわけではなく、複数回の照射を行うことでようやく毛が生えてこないようになります。

その回数は出力が高い方が少なくできるので、医療脱毛の方が少ない回数、短い期間で効果を感じられるんですよ。

脱毛の間隔をあけすぎるとどうなる?

脱毛間隔の空きすぎ、特に初回と2回目の間隔には注意が必要です。というのも、初回は肌との相性を確認するために、マシンの出力が弱めに設定されていることがあります。

本来2回目以降は強さを調整してもらえますが、間隔が空きすぎると初回と同じ出力のまま……なんてことも。

また、間隔が空きすぎると毛周期のサイクルがズレてしまうため、成長期の毛にアプローチできずに思ったような効果を得られない、ということも発生する場合があります。

そのため、できるだけクリニックやサロンが提案するタイミングで脱毛できるようになることが大切です。

部位別の脱毛期間まとめ|差が生まれるのはなぜ?

脱毛は、部位が変われば毛質が代わり、そして毛周期のサイクルも変わります。それによって、必要な期間や間隔も変わってくることに注意が必要です。

主な部位ごとに、自己処理がほぼ不要になる期間や回数をまとめました。

自己処理がほぼ不要になる期間/回数

脱毛の部位毛周期医療脱毛光脱毛
1〜2ヶ月8~20ヶ月/8~10回12~30ヶ月/12~15回
VIO1ヶ月半〜2ヶ月6~12ヶ月/4~6回9~16ヶ月/6~8回
ワキ1ヶ月半〜3ヶ月7~21ヶ月/5~7回9~24ヶ月/6~8回
腕・足1ヶ月半〜2ヶ月7~12ヶ月/5~6回15~24ヶ月/10~12回

意外に思われるかもしれませんが、脱毛は太い毛の方が効果が早く、少ない回数で完了します。逆に、顔の産毛のように細く薄い毛は回数がかかりがち。

ただし、毛周期は薄く細い毛の方が短く、太く濃い毛の方が長くなる傾向にあります。そのため、全身を脱毛する際は医療脱毛がおよそ一年、光脱毛は二年程度が目安になるんですよ。

続けて、部位ごとの特徴や脱毛期間の目安についてもう少し詳しく解説します。

顔脱毛

顔に生えている毛のほとんどは産毛です。そのため全身の中でも特に効果が出にくい部位でもあります。

ただし、最近では蓄熱式という方式が開発され、産毛でも効果を感じやすい脱毛機が登場しています。そのため、脱毛する際は蓄熱式の脱毛機があるかをチェックすると良いですよ。

眉毛の周辺は、誤って眼球に照射してしまうと失明するリスクもあるため、特に眉下は脱毛していないクリニック、サロンがほとんどです。できたとしても眉上や眉間までとなります。

またもみあげについても、髪は脱毛の照射が強く反応してしまうため、対応していないクリニック・サロンが少なくありません。

そのため、顔の脱毛はどこまで対応しているかを事前にチェックしておくことが大切です。

VIO脱毛

VIOに生えている毛は太く濃い毛質。効果は感じやすいですが、その反面、骨に近いことで痛みを感じやすい部位でもあります。

毛周期は少し遅め。毛量も多いので、最初は効果をなかなか感じにくいかもしれません。ですが、他の部位と比べても効果がでやすい部位なので、「減ってきたな」と感じられたら自己処理が不要になるまでは早いですよ。

また、VIO脱毛はデザインをどうするかで悩む部位ですよね。最近は完全な無毛状態にするハイジニーナにする人も増えてきていますが、多少は残したい人もいるでしょう。

Vラインは自然な形のナチュラルやミニトライアングルなどが人気ですが、納得できるデザインを選びたいですね。

脇脱毛

脇、VIOと同様に太く濃い毛質です。効果を感じやすいですが、皮膚が薄いので脇も痛みを感じやすい部位です。

ただし、キャンペーンを積極的に行っていたりそもそものプランが安かったりする場合も多いので、初めて脱毛する人の人気の部位と言えます。

毛周期は全身の中でも遅めですが、効果を感じやすいので結果的には他の部位と同じくらいの期間で脱毛完了できますよ。

腕・足脱毛

腕や足の毛は、顔とVIO・脇の中間くらいの太さ。また、骨より遠く皮膚も厚いので、痛みを感じにくい部位と言えます。

毛周期も中間くらいのサイクルなので、全身を脱毛する際は各部位の中でも特に満足できるのが早い部位と言えます。

医療脱毛と光脱毛はどちらを選ぶべき?そもそも何が違う?

早く脱毛したいなら医療脱毛。でも、そもそも医療脱毛と光脱毛にはどんな違いがあるのか改めて確認しておきたいですよね。

人によっては、医療脱毛よりも光脱毛の方が合う人もいるはずです。

そこで、ここでは医療脱毛と光脱毛のそれぞれの特徴と違い、そして脱毛機の種類などをご紹介します。

自分に合った脱毛方式を見つけてくださいね。

医療脱毛|短い期間で効果を感じやすいが痛みも強め

医療脱毛は、「永久脱毛」が実現できる脱毛方式です。本来、脱毛は医療行為に当たるため、脱毛サロンで脱毛はできません。そのため、脱毛サロンで行われる脱毛は正確には「減毛」と呼ばれます。

医療脱毛の特徴は高い出力を出せることで、より短い期間・少ない回数での効果を実現できる点です。そのため、少しでも早く効果を感じたいという人には医療脱毛がおすすめです。

また、医療脱毛には、以下のような種類・特徴があります。

主な医療脱毛レーザーの特徴

特徴蓄熱式ダイオードレーザーアレキサンドライトレーザーヤグレーザー
剛毛への効果
産毛への効果
痛みの強さ弱め強め強め
完了までの期間短い短い短い

おすすめは蓄熱式ダイオードレーザー。痛みを感じやすい医療脱毛ですが、蓄熱式ダイオードレーザーは痛みが抑えめ。

また、ダイオードレーザーは毛周期に影響されません。そのため、タイミングを合わせる必要がなく、最短2週間~1ヶ月間隔で通えます。短いスパンで通えれば、そのぶん卒業までの期間も短くなりますよ。

なお、ダイオードレーザーは熱破壊式と蓄熱式の二種類があります。そのうち、蓄熱式は痛みにも配慮されているので、短期間で脱毛を終えたいだけではなく、痛みも抑えたいという人におすすめです。

光脱毛|期間はかかりがちでも痛みを抑えめで美容ケアも

光脱毛は、脱毛サロンで行われる脱毛方式。永久脱毛ではありませんが、多くの体験者が効果には満足していますよ。

光脱毛の特徴は、痛みを抑えながら脱毛できる点、そしてキャンペーンなどが豊富に行われているため、費用を抑えながら脱毛ができる点です。

また、光脱毛はさまざまな方式がありますが、主な脱毛方式と特徴は以下の通りです。

主な光脱毛の特徴

特徴IPL脱毛S.S.C.脱毛SHR脱毛
剛毛への効果
産毛への効果×
痛みの強さ強め感じやすい弱め
完了までの期間長め長め短め

3種類のうち、IPL脱毛とSSC脱毛は毛根に照射して「毛の成長を抑える」方法です。徐々に毛が少なくなっていくため、完了までに時間がかかります。

それに対してSHR脱毛は、光脱毛版の蓄熱式脱毛。毛根ではなくバルジ領域という部位に照射する方法で、毛周期に関係なく脱毛できるので脱毛の間隔を短くでき、完了までの期間を抑えられます。

また痛みも抑えめなので、光脱毛するならSHR脱毛がおすすめですよ。

少しでも早く終わらせたい!効果的に脱毛するコツは?

「脱毛は毛周期に合わせて通う必要ある」と分かっても、やっぱり短い期間で早く終わらせる方法はないかと気になりますよね。

脱毛の間隔を短くするなら、基本的には脱毛機を選ぶしか方法はありません。ただし、一回ごとの脱毛効果を高めて回数を減らして通う期間を短くする方法や、逆に効果を減らさないようにすることで相対的に早く終わらせる方法はあります。

ここでは、そんな少しでも早く脱毛を終わらせたい方にぜひ意識してほしい3つの取り組みを紹介します。

日焼けや黒ずみは脱毛の大敵!日焼け止めは強い味方

日焼けをしていたり、肌が黒ずんでいたりすると施術が受けられないことがあります。日焼けは肌が火傷をしている状態。そこにフラッシュやレーザーを当てると肌トラブルのリスクがあるんです。

また、一部のフラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛はメラニン色素(黒色)に反応するので、毛のない黒ずんだ部分にダメージを与えてしまう可能性があります。

顔や腕、足など露出しやすい部分は日焼け止めを念入りに塗って肌にダメージを与えないよう注意が必要。

もともと色黒な肌、あるいはシミや黒ずみが目立つ場合は蓄熱式やSHR脱毛のマシンを導入しているクリニックやサロンを探してみましょう。

保湿が大事!乾燥や肌荒れは効果を減らしてしまう!

乾燥や肌荒れも施術を断られてしまう原因の一つです。

カサカサ肌やできものができてしまった肌にフラッシュやレーザーを当てると、肌トラブルの原因になってしまいます。また施術を受けられたとしても、肌荒れが深刻化してしまうことも……。

ポイントは施術後の保湿と生活リズムを整えること。お風呂上がりにボディークリームや化粧水などをたっぷり塗りましょう。

さらにバランスの良い食事を心がけて、肌の調子を整えると効率よく脱毛できますよ。

毛周期を意識しよう!自己処理や通う急な予定には気をつけて!

最後に意識したいのは、毛周期やクリニック・サロンが指定するタイミングでしっかり通うことです。

そこで気をつけたいのが、「自己処理」や「急な予定」への対応です。

脱毛前は、自宅での処理が欠かせません。ですが、毛抜きなどで毛根から抜いてしまうと毛周期が狂ってしまい、うまく脱毛効果を出せないことがあるんです。

そのため、処理の方法は電気シェーバーなどでの剃毛がベスト。またカミソリも肌を傷つけてしまう可能性が高いので避けた方がいいでしょう。

もし電気シェーバーが手に入らない場合は、石鹸やボディーソープではなくシェービングクリームなどで滑りを良くしてからカミソリなどを使うようにしてくださいね。

また、できるだけ急な予定が入らないように、スケジュールを管理しておくことも大切。予約のタイミングは、基本的に毛周期を踏まえて行われます。そのため、予約のタイミングで通えないと毛周期が崩れ、脱毛効果が下がってしまうことがあります。

特に注意したいのが生理のタイミング。生理の場合、特にVIOは脱毛できない場合がほとんどです。そのため、生理の周期を把握しつつ、できるだけその周期が崩れないように体調を整えておくことも大切です。

早くおわるのはどこ?おすすめサロン&クリニック6選

脱毛法を選ぶこと、毛周期を見極めることや肌の調子を整えることなど、脱毛を早く終わらせるコツはさまざま。

そのコツの中でも一番大切で、最も悩みどころなのが「どのサロン・クリニックを選べばいいか」ですよね。

そこで、早く脱毛したい!という方におすすめのサロン・クリニックをまとめて5つご紹介します。

スピーディーに脱毛できるのはもちろん、コスパの良さや予約の取りやすさなど魅力がいっぱいです!

レジーナクリニック|キャンセル料がないから安心

レジーナクリニックは最短8カ月で全身脱毛を完了できるクリニックのため、短期間で脱毛を完了させたい方には特におすすめです。

テスト照射を無料で受けられるほか、シェービング料や予約キャンセル料も無料という太っ腹ぶり。

全身脱毛はもちろんのこと、VIOコースや顔脱毛コースも用意されていて、しかも安価に施術を受けられるというメリットがあります。また、蓄熱式脱毛機の用意もあるため、軽い日焼け肌なら施術可能というメリットもありますよ。

レジーナクリニックの脱毛情報

人気の脱毛プラン全身脱毛+VIO脱毛5回デビュープラン
月々:1,400円
総額:121,000円/5回

顔脱毛プラン
月々:2,300円
総額:105,600円/5回
コース終了後:26,400円

VIO脱毛プラン
月々:2,000円
総額:92,400円/5回
コース終了後:23,100円
医療脱毛レーザーの種類アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
プラン完了までの目安最短10カ月
麻酔代無料
シェービング代無料(手が届かない範囲のみ)
主な割引なし
店舗数22院
(最寄りの店舗はこちらから)
※全て税込 ※1 60回分割、ボーナス払い併用の医療ローンで支払した場合

エミナルクリニック|リーズナブルにまるごと医療脱毛

全身脱毛が通いやすい価格に設定されています!おまけに全身脱毛が最短5カ月で完了するため、お急ぎの方にはイチオシのクリニックです。

また、全国に院を展開しているため、引っ越しなどで転院が必要になったときでも安心。もちろん、院内移動は無料です。

さらに、こちらのクリニックでは安く全身脱毛を受けられ、1回あたりの照射時間がわずか60分というスピード脱毛を実現させています。

全身脱毛が最短5カ月で完了するため、スピード最優先の方には特におすすめのクリニックです。まだ新しいクリニックなので予約も取りやすいです。

エミナルクリニックの脱毛情報

人気の脱毛プラン全身脱毛(地域A)
月々:1,100円※1
総額:76,000円/5回

全身脱毛(地域B)
月々:2,500円※2
総額:155,000円/5回

全身+VIO+顔(地域A)
総額:144,000円/5回

全身+VIO+顔(地域B)
総額:221,000円/5回
医療脱毛レーザーの種類ダイオードレーザー
プラン完了までの目安最短5カ月
麻酔代3,000円
シェービング代1部位1,000円
(ただし背面は無料)
主な割引・お友達紹介キャンペーン
店舗数60院
(最寄りの店舗はこちらから)
※全て税込
※地域A…北海道(札幌院)、宮城、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、岐阜、愛知(名古屋院)、三重、京都、大阪、兵庫、和歌山、広島、高知、福岡(福岡天神院
※地域B…北海道(旭川院)、青森、岩手、秋田、福島、茨城、栃木、群馬、福井、長野、静岡、愛知(豊橋院)、奈良、岡山、徳島、香川、愛媛、福岡(小倉院、久留米院(提携:久留米総合美容外科))、長崎(長崎院) 佐世保院、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
※1.ボーナス併用60回払、頭金6,000円、初回1,400円、2〜60回1,100円、ボーナス加算3,100円x10回、総額103,300円
※2.ボーナス併用60回払、頭金0円、初回2,950円、2〜60回2,500円、ボーナス加算6,500円x10回、総額215,450円

フレイアクリニック| 敏感肌でも効果を実感しやすい。

フレイアクリニックでは、肌色や肌質問わず施術を受けやすい脱毛機を使用しています。色黒肌でも照射できる可能性があり、肌への刺激が気になる敏感肌でも施術が可能です。

これまで脱毛を諦めていた人も、フレイアクリニックならツルスベ肌を目指せるかもしれませんね!

また、全身脱毛を受ける際、カーテンで区切られただけのスペースだと「恥ずかしい」「落ち着いて過ごせない」と考える人も多いでしょう。フレイアクリニックは完全個室のため、人目を気にせず施術が受けられます。

さらに各院駅チカで、平日は21:00まで開院しています。遅い時間帯でも足を運びやすいのがおすすめできるポイントです。

フレイアクリニックの脱毛情報

人気の脱毛プラン全身+VIO+顔 医療脱毛 60分5回4周年特別プラン
月々:1,900円 ※1
総額:196,300円/5回

顔脱毛セット
月々:1,200円 ※1
総額:99,000円/5回

VIO脱毛セット
月々:1,200円 ※1
総額:99,000円/5回
医療脱毛レーザーの種類ダイオードレーザー
プラン完了までの目安1年〜1年半
麻酔代無料(クイックコースは1部位3,300円)
シェービング代無料(手の届かない部位のみ)
主な割引・乗り換え割
・ペア割
店舗数17院
(最寄りの店舗はこちらから)
※全て税込 ※1月々のお支払額は信販会社またはご利用者の審査状況によって上記の金額と異なる場合があります。

ストラッシュ

ストラッシュは濃い毛にも産毛にも対応できるように、「IPL脱毛」と「SHR脱毛」という2種類の脱毛方法を取り入れています。そのため、全身をしっかり脱毛したい人におすすめですよ。

さらにSHR脱毛は、日焼け肌やほくろの施術にも対応しています。他店で脱毛を断られてしまった人も、安心して施術を受けやすいですよ。

2週間~1カ月のペースで脱毛に通えるのも、ストラッシュのおすすめポイント。毛の成長サイクルに関係なく脱毛できるので、数カ月も待つ必要がないんです。

「できるだけ短期間で全身をキレイにしたい」という人も、ストラッシュならスムーズに施術を受けやすいですよ。

さらにストラッシュは、「医療関係者が選ぶ脱毛サロン」に7年連続で1位※に選ばれています。安全性を重視する医療関係者が選ぶなら、安心して脱毛に通えそうですね。

またストラッシュでは、もしものトラブルに備えてドクターサポートの体制を整えています。安全対策を徹底しているので、脱毛が初めてという人にもおすすめです。

※インターネットによるアンケート調査より(2016~2022年実施)

ストラッシュの脱毛情報

人気の脱毛プラン新全身ライト脱毛コース エレクトロポレーション(顔&VIO込み)
月々:2,900円※1
総額:125,400円/6回※2

顔脱毛コース
月々:2,000円〜※3
総額:58,870円/6回※2

デリケートゾーン脱毛コース
月々:2,000円〜※4
総額:47,760円/6回※2
光脱毛の種類SHR脱毛
IPL脱毛
プラン完了までの目安最短6ヶ月
シェービング代無料
主な割引・ペア割
・リベンジ割
・学割
・キッズ割
店舗数40店舗以上
(最寄りの店舗はこちらから)
※全て税込
※1信販会社を利用し60分割した際の料金(頭金4,000円、支払総額183,672円)
※2 一括払いの場合
※3 信販会社を利用し60分割した際の料金。(頭金0円、支払総額76,766円)
※4 信販会社を利用し60分割した際の料金。(頭金0円、支払総額58,840円)

\今だけ6ヶ月分が0円になるキャンペーン開催中!/

エステティックTBC

エステティックTBCは、創業45年以上のTBCグループが運営しています。テレビCMや広告を見て「名前は知っている!」という人も多いかもしれませんね。

エステティックTBCの脱毛方法は「TBCスーパー脱毛」と「TBCライト脱毛」から選べます。前者はムダ毛を1本ずつ丁寧に処理するタイプ、後者は広範囲をまるごと施術するタイプです。

これらの方法は、脱毛の程度や予算に応じて決められますよ!迷ったときには、2種類を組み合わせた「TBCスーパー&ライト脱毛」がおすすめです。

また、エステティックTBCでは質の良いサービスを届けるために、エステティシャンの教育体制や技術開発に注力しています。運営体制が整っているので、安心して施術を受けやすいですよ。

さらに、は脱毛のほかにフェイシャルやボディシェイプなども行っています。さまざまなサービスが集結しているため、トータルでキレイを目指せますよ。

もちろん、強引な勧誘はありません。「キレイになりたい」という願いに対して、丁寧にプランを提案してくれるのが、エステティックTBCの魅力です。

エステティックTBCの脱毛情報

脱毛の料金全身プラン
総額:204,600円/6回

フェイス・5プラン料金
総額:64,680円/6回

VIO・5プラン
総額:64,680円/6回
光脱毛の種類美容電気脱毛
美容ライト脱毛
通える頻度1~2カ月に1回(美容ライト脱毛)
割引はじめての方限定キャンペーン
店舗数130店舗
(最寄りの店舗はこちらから)
※全て税込 ※1

シースリー

シースリーでは「生涯メンテナンスサービス」を提供しています。これは、期間や回数に制限なく施術を受けられるサービスのこと。

納得するまで通い続けられるので、「全身のムダ毛をとことんキレイにしたい」という人におすすめです。脱毛の期間が空いてもいつでも再開できますよ。

全身脱毛の施術が最短45分で行えるのも、シースリーの特徴です。時間がかかりにくいので、スキマ時間を活用しながらツルスベの全身を目指せますよ。

また店舗の選択やWeb予約もOK!予約の空き状況をチェックして、いつでもどこでも施術予約ができますよ。お出かけついでに、サクッとムダ毛ケアしたい人におすすめです。

シースリーは厳重な研修体制を整えています。施術を行うのは、合格率40%の厳しいテストに通過したスタッフのみ。

さらに定期的なテストも実施するなど、安全性に対する姿勢が伺えます。利用者の安全を重視するシースリーなら、安心して施術を受けやすいですね!

シースリーの脱毛情報

脱毛の料金全身脱毛6回完了コース
月々:1,700円
総額:95,000円/6回
光脱毛の種類IPL脱毛
通える頻度約3カ月
割引紹介割
店舗数61店舗
(最寄りの店舗はこちらから)
※全て税込

※2023年9月27日をもって、シースリーは閉鎖となりました。詳細は公式ホームページをご確認ください。なお、ストラッシュにてシースリー契約者を対象にした割引が行われております。併せてご検討ください。

まとめ

脱毛が短期間で終わるサロンやクリニックを探す時は、脱毛機の種類や予約の取りやすさをチェックしましょう。

特にサロンならSHR脱毛を導入しているストラッシュ、医療脱毛なら蓄熱式ダイオードレーザーがあるレジーナクリニックがおすすめです!

SHR脱毛や蓄熱式ダイオードレーザーは、一般的な脱毛法のように毛周期のタイミングに合わせる必要がなく、短いスパンで通えますよ。

また、その他にも自分でできる対策として日焼けをしないことやこまめな保湿ケアなどがあります。ぜひこれらを意識して、短期間でサクッと脱毛を卒業しちゃいましょう!

もくじ