MENU

埋没法1点留めができるおすすめクリニック・6選|1点留めで大丈夫な人ってどんな人?

二重整形の埋没法は、留める場所の数によって「◯点留め」と呼び分けます。1点留めは、1カ所のみに糸を留める施術。複数留めより経済的な負担を抑えられるので、気になっている人も多いのではないでしょうか。

今回は、1点留めがどんな人に向いている施術か解説します!1点留めができるおすすめクリニック6選やクリニック選びのポイントもお伝えするので、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください♪

目次

埋没法1点留めが気になる!1点留めがおすすめなのはどんな瞼?

二重整形には、まぶたとその後ろ側の組織を糸で留める「埋没法」と、まぶたにメスを入れる「切開法」があります。埋没法は糸で留める場所の数によって「◯点留め」といい、1点留めは片目につき1カ所だけ留める施術です。

まずは、1点留めの特徴や、どんな人に適した施術かを解説します。施術後の腫れやダウンタイムについても知っておきましょう。

薄めまぶたやうっすらラインがあるならおすすめ!

埋没法の1点留めの特徴は、湘南美容クリニックによると以下の通り。

二重整形手術の埋没法1点留めとは、医療用糸でまぶたの1点のみを留め、二重のラインをつくる施術方法です。
複数個所を留める2点留めやトリプル留めと比較して強度は劣りますが、針を通す部位が少ない分、腫れや炎症が起こりにくく、価格もリーズナブルで手軽にチャレンジしやすいという特徴があります。

引用元:湘南美容クリニック

留め数が少ないぶん強度は弱いものの、副作用が起こりにくいのがメリットとのことです!また、埋没法は留め数が多いほど料金が上がる傾向にあるので、経済的な負担も抑えられます。そして、1点留めが向いているのは以下のような人とのこと。

まぶたが薄めの方に向いています
1点留めは2点3点を留める方法よりも留める力が弱いため、まぶたが分厚い人には向きません。
(中略)
1点留めは、もともとうっすらと二重のラインがある方にも向いています。
うっすらと二重のラインがあるということは、医療用糸で少しだけ助けてあげるだけで二重になると考えられます。
1点留めるだけでも高い効果が期待できるでしょう。
もともと二重のラインがうっすらとしかない場合、ちょっとしたむくみや体調が原因で日によってラインが無くなってしまったり、ラインの位置が変わったりしやすいです。
そのような場合は、1点留めをしておけば、毎日まぶたの様子を気にすることなく過ごせるでしょう。

引用元:湘南美容クリニック

1点留めは複数の箇所を留めるより強度が弱いので、まぶたが薄めの人に向いているんですね!また、もともと二重のラインがある人が、二重を安定させる目的にも向いている施術とのことです。

1点留めの腫れ・ダウンタイム

1点留めの埋没法をした後の経過は、湘南美容クリニックによると以下のようなイメージとのことです。

一般的には、埋没法の1点留めなら1~2日で大きな腫れは引き、内出血した場合でも1週間程度で消失します。
このように、1点留めは回復が早いため、週末の休みや3連休を活用して施術の計画を立てることも可能です。

引用元:湘南美容クリニック

1点留めは、複数カ所を留めるよりもまぶたに傷をつける部分が少ないので、比較的ダウンタイムが短いそうです。施術の日程を工夫すれば、学校を欠席したり、有給休暇を取らなくてもいいのはうれしいポイントですね!

埋没法1点留めができるおすすめクリニック・6選

それでは、埋没法の1点留めができるクリニック6選を紹介します。全国展開しているクリニックが多いので、ぜひ近くの医院を見つけてみてくださいね。

それぞれのクリニックの特徴や、施術法の違い、埋没法1点留めの料金などを解説していきます。気になるクリニックが見つかったら、ぜひカウンセリングに足を運んでみましょう!

【1点留めができる施術と料金まとめ】

クリニック 施術名 料金
品川美容外科品川スキンクリニック 美容皮フ科 二重術クイック法 9,790円
湘南美容クリニック 湘南二重術 16,330円
聖心美容クリニック 二重術(埋没法) 71,500円
東京美容外科 埋没法スタンダード 77,000円
ハナビューティークリニック 埋没法 74,800円
もとび美容外科クリニック 腫れにくい二重術 60,830円
スキンアプローチ 63,800円
クイック法 16,280円

※全て両目での料金・税込

品川美容外科・品川スキンクリニック美容皮フ科

品川美容外科品川スキンクリニック 美容皮フ科では、「二重術クイック法」で1点留めが選択できます。ちなみに埋没法の施術法はあと3種類ありますが、それらに1点留めはなく、2点留め以上となっています。二重術クイック法の特徴は、公式サイトによると以下の通り。

・リーズナブルな価格で受けられる
比較的リーズナブルな価格が特徴で、低価格で受けられる二重術埋没法です。
二重術が初めての方や予算を低く抑えたい方におすすめです。
・超極細の糸を使用するため傷跡が目立たない
精密眼科用針と髪の毛より細い1人分ずつ完全滅菌パックされた医療用の糸を使用し、ハレや痛みの少ない手術方法を実現しています。
腫れは個人差もありますが、3〜7日程度で落ち着きます。また、糸はまぶたに埋没されるので眼球を傷つけることはありません。
・希望の二重を実現するためのシミュレーション
当院ではカウセリング時にバーチャルスティックを使用し、実際に二重のラインを作ってシミュレーションします。手術後の二重の幅や顔全体の印象を事前に確認できますので、安心して受けていただけます。

引用元:品川美容外科

品川美容外科・品川スキンクリニックのクイック法1点留めは、片目7,500円(税込)、両目9,790円(税込)。品川美容外科・品川スキンクリニックの埋没法の中で、最もお財布への負担が少ないのが特徴となっています!使用する針や糸にも工夫があり、腫れや痛み、ダウンタイムがに配慮されているのもポイントです。

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックでは、全部で6種類の埋没法を扱っています。その中で1点留めが選択できるのは「湘南二重術-完全埋没法」のみ。料金は、片目9,800円(税込)、両目16,330円(税込)です。公式サイトでは、湘南二重術の特徴は以下のように説明されています。

特許取得!湘南史上最細の針※を採用。
オリジナルの二重専用糸なので、腫れづらく・取れづらい。
※特許番号:特開2005ー80761

引用元:湘南美容クリニック

取れにくさやダウンタイムに配慮して、特許を取得したオリジナルの針と糸を使用しているんですね!また、湘南二重術には3年間の最施術の保証が付いているので、万が一3年以内に糸が外れてしまっても安心です。

聖心美容クリニック

聖心美容クリニックには2種類の埋没法があり、1点留めが選べるのはオーソドックスな「二重術(埋没法)」。ただし、1点留めの施術については以下のように説明しています。

当院では、1点留め法を特殊なケースを除きお勧めしておりません。その理由は、1点で留めた場合、腫れが少ないというメリットはあるものの、二重のラインを支える力が弱いため、効果が持続しない可能性が極めて高いためです。
実際、当院では患者様の約98%の方に2点で留める施術を受けていただいております。尚、当院で1点留め法を行うケースは、過去に2点で留めていたが、その内1点が外れてしまった場合など特殊な場合に限られます。

引用元:聖心美容クリニック

1点留めはあまり推奨していないとのことですが、その理由となるリスクやデメリットをきちんと説明してくれています。1点留めで自分の理想を実現できるかどうか、マイナス面を含めて検討しましょう。料金は、片目42,900円(税込)、両目71,500円(税込)です。

東京美容外科

東京美容外科では、「埋没法スタンダード」で1点留めを選ぶことができます。施術の特徴は、公式サイトによると以下の通り。

埋没法は皮膚を切開しないので、施術直後は「泣いた後」くらいの腫れがありますが、1週間程で自然な感じに戻ります。
当日から洗顔・シャワーが可能で、お化粧も翌日からして頂けますので、普段の生活に支障がないと思います。
何より、やり直しや元に戻すことが可能なので、ご希望通りにさまざまな二重まぶたに挑戦できます。

引用元:東京美容外科

料金は、片目42,600円(税込)、両目77,000円(税込)。サイト上に二重整形の症例写真がとても豊富で、動画も公開されているので、施術中や仕上がりのイメージがしやすいのもポイントです!

ハナビューティークリニック

ハナビューティークリニックの埋没法は、1種類のみでシンプル。1点留めの料金は、74,800円(税込)です。ハナビューティークリニックの埋没法の特徴は、以下の通り。

当院ではお客様のまぶたによって埋め方、留め数、埋める箇所を変えています。
なぜならば、お客様のまぶたは厚さ、弾力、筋肉の流れ等、一人一人全く違います。
お客様を第一に考えた最適な施術が自然でキレイな二重ラインを生み出します。

引用元:ハナビューティークリニック

一人ひとりの顔立ちの特徴に合わせて、適した施術をしてくれるんですね!また、埋没法には保証が1年付いています。医師の判断によっては修正費用がかからないほか、本人の希望で二重幅を直したい場合も通常の半額で再施術を受けられるのが安心できるポイントです!

もとび美容外科クリニック

もとび美容外科クリニックは、埋没法の種類がとても多いのが特徴。1点留めが選べるのは「腫れにくい二重術」「スキンアプローチ」「クイック法」の3種類です。料金は、それぞれ以下の通り。

腫れにくい二重術:片目54,900円、両目60,830円

スキンアプローチ:片目48,400円、両目63,800円

クイック法:片目10,780円、両目16,280円

※全て税込

この中で、最もスタンダードな埋没法がクイック法。腫れにくい二重術、スキンアプローチそれぞれの特徴は以下の通りです。

腫れにくい二重術
心臓血管外科用に作られたしなやかな糸を使用しすることで、腫れを通常の糸(クイック法)の半分程度に抑えることができます。

引用元:もとび美容外科クリニック

スキンアプローチ
糸を結膜側に出さずに点で止めます。
他の方法のように結膜側に糸を通さないため目やにが出たりするリスクを減らすことができます。
将来的に結膜側の糸の露出のリスクを少しでも減らしたい方におすすめです。

引用元:もとび美容外科クリニック

それぞれ異なる特徴があるので、サイトをよく読んだり、カウンセリングで相談して自分に合った施術法を選びましょう。

クリニック選びのポイント|1点留めでは何に気を付ける?

1点留めの埋没法ができるクリニックはたくさんありますが、その中でも自分にとってベストなクリニックを選びたいですよね。クリニックによって違いが出やすいのは、以下の3つのポイントです。

・保証の有無や期間
・リスクやデメリットの説明
・カウンセリングの内容

それぞれについて、以下の項目で詳しく解説していきます!

保証の有無や期間をチェックしよう!

1点留めは、2点留め以上の埋没法に比べると強度が弱い施術。糸が外れたり緩んだりして、もとに戻ってしまうリスクが複数留めより高いのです。そのため、もし戻ってしまったときのために保証の有無や期間が重要となります。

クリニックにもよりますが、1点留めには保証が付いていなかったり、ほかの施術法より期間が短くなっているケースも。公式サイト上には保証期間についての記載がないクリニックもあるので、契約前にカウンセリングで確認しておくのがおすすめです!

本当に1点留めで大丈夫?ドクターと話し合おう

もともとの目の形や、目指す二重の形によっては、1点留めでは理想が実現できない場合もあります。先に紹介した聖心美容クリニックのように、通常の二重整形には1点留めを推奨していないクリニックも。

無理に自分の希望を通しても、すぐに外れてかけ直しになってしまうと経済的な負担が大きくなってしまいます。本当に自分には1点留めが合っているのか、ドクターとよく話し合い、判断するようにしましょう。

カウンセリングまでの準備リストを紹介!

知識や準備が十分でないまま二重整形のカウンセリングに行くと、内容をよく理解できなかったり、後から疑問が出てきてしまうこともあります。埋没法のカウンセリング当日までに準備しておきたいのは、以下のような項目です。

・理想の二重を具体的にイメージ
・クリニックの施術法とその内容を把握
・予算を決めておく
・質問事項をメモなどにまとめる
・目元がむくまないようにする

理想の仕上がりについて口頭で説明しにくい場合は、写真などを持参しても良いでしょう。施術内容や料金については当日も説明があると考えられますが、自分でもできるだけ詳しく把握しておくとスムーズですよ。

また、目元がむくんでいるとシミュレーションと実際の仕上がりに差が出てしまう可能性も。塩分や水分の取りすぎは控え、しっかり睡眠をとって体調を万全にしておきましょう!

まとめ

1点留めの埋没法は、経済的な負担が少なく、ダウンタイムも短めになりやすいのがポイント!ただし、もともとの目の形や目指す仕上がりによっては1点留めが向いていない場合もあります。1点留めを選ぶかどうかは、カウンセリングでドクターに相談してから決めるのがおすすめですよ♪

今回紹介した中で自分に合いそうなクリニックが見つかった人は、ぜひカウンセリングを予約してみてくださいね!不安や疑問を解消して施術に臨めるよう、カウンセリングにはしっかり準備をしてから向かいましょう。

C CHANNELからの予約でキレイパスがオトク♡

クーポンコード入力で3,000円割引

クーポンコード:
※タップしてコピーできます

\事前決済が可能な美容医療予約サイト/

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる