MENU

赤羽で二重整形がおすすめの人気クリニック2選|料金や施術法・徹底比較!

赤羽周辺のクリニックで二重整形をしてぱっちりとした目になりたい!という人は多いですよね。

しかし二重整形と一口にいっても、方法やクリニックがたくさんあるので悩んでいませんか。

そこで今回は赤羽周辺にある二重整形のできるクリニックを紹介します。

いろいろなクリニックを比較するための参考にしてみてくださいね!

※この記事は「医療広告ガイドライン」に沿って執筆しています。

※美容医療は保険適用外の自由診療です。

効果とリスクのバランスに納得した上で、自分に合った治療を選びましょう。

目次

赤羽で二重整形が受けられるクリニック・2選

湘南美容クリニック

最低料金埋没法 16,330円|切開法 195,100円

中島皮フ科

最低料金埋没法 66,000円

※全て税込
※全て両目での料金

湘南美容クリニック|赤羽院

おすすめポイント
二重整形の症例数やプランが豊富◎
二重整形プランは全て再施術の保証付き
オンラインでも相談できる♪

湘南美容クリニックは日本全国に広く展開しており、多くの症例数があります。

中でも二重整形は施術プランが充実しており、全てに再施術の保証が付いているのが特徴です。

公式サイトには二重整形の症例写真が掲載されているので、施術のイメージとして参考にしてみてはいかがでしょうか。

症例写真は豊富にあるので、自分がなりたいデザインに近い症例が見つかるかもしれませんね!

クリニックのカウンセリングは無料のため、気軽に相談できますよ。

またオンライン相談も実施しているので、忙しくてなかなか受診できないという人も相談しやすいですね!

赤羽にある湘南美容クリニックの二重整形の料金

湘南二重術 1〜3点留め|3年間保証付き16,330〜44,800円
Teen二重術 2〜3点留め|5年間保証付き39,000〜58,000円
週末二重術 2〜3点留め|4年間保証付き59,000〜88,000円
腫れづらいスクエア二重術|5年間保証付き98,000円
フォーエバー二重術|一生涯安心保証付き195,100円
クイックコスメティークNeo|10年間保証付き168,000円
クイックコスメティーク・ダブルNeo|一生涯安心保証付き248,000円
クイックコスメティーク・トリプルNeo|一生涯安心保証付き330,000円
SBCデカ目術|1年間保証付き116,320円
全切開法二重術195,100円
タルミ取り併用全切開法二重術275,950円

※全て税込
※記載している価格は最低価格です

赤羽にある湘南美容クリニックのクリニック一覧

湘南美容クリニック 赤羽院

住所 東京都北区赤羽1丁目9-3 赤羽駅前ビル 7F
電話番号 0120-541-440
アクセス JR赤羽駅 徒歩1分
休診日 木曜日
カード決済 VISA/Master/JCB/American Express/DC/Diners/銀聯/NICOS/トヨタTS3/楽天カード/MUFG(UFJ)/UC/Discover/オリコ/アプラス/デビットカード
医療ローン
駐車場

10:00

19:00
10:00

19:00
10:00

19:00
10:00

19:00
10:00

19:00
10:00

19:00
10:00

19:00

湘南美容クリニック

中島皮フ科|本院

中島皮フ科は赤羽にあり、「あらゆる皮膚トラブルの解決により、一人ひとりが潜在能力を発揮できる社会を作る」ことをコンセプトにしています。

二重の施術は埋没法を採用していて、施術後には経過観察までしてくれるクリニックです。

元に戻すことを視野に入れている人や長く休みがとれない人は、まずカウンセリングで相談してみるといいでしょう。

赤羽にある中島皮フ科の二重整形の料金

埋没法 2点留め〜3点留め 66,000円〜

※全て税込
※記載している価格は最低価格です

赤羽にある中島皮フ科のクリニック一覧

中島皮フ科 本院

住所 東京都北区赤羽2-23-2
電話番号 03-3598-2823
アクセス JR赤羽駅 徒歩6分/東京メトロ・埼玉高速鉄道赤羽岩淵駅 徒歩7分
休診日 水曜日・日曜日・祝日
カード決済 要問い合わせ
医療ローン
駐車場

10:00

13:00
10:00

13:00
10:00

13:00
10:00

13:00
9:30

13:00
15:30

19:00
15:00

19:00
15:30

19:00

二重整形にはどんな施術があるの?|「切る」施術と「切らない」施術

「切開法」はまぶたをメスで切開し、縫合して二重にする方法。まぶたを切る分、埋没法に比べダウンタイムが長くなりますが、半永久的な二重を作ることができます。

引用:東京イセアクリニック

「埋没法」はまぶたを医療用の糸で留めて二重にする方法です。メスを使わないため傷痕が残らず、ダウンタイムも短く済むのがメリット。

引用:東京イセアクリニック

赤羽周辺で二重整形を受けたいと思っている人の中には、二重整形に種類があることは知っていても、具体的にどのように違うのかわからないという人もいますよね。二重整形はメスを入れる施術である「切開法」と、メスを入れない施術である「埋没法」の2つに分けられます。

切開法は「切る」施術によって戻りづらい二重を目指せるようですが、埋没法は糸を使って施術することで傷跡が残りづらいようですね!どちらの方法にもメリット・デメリットがあるので、カウンセリングで相談しながら検討してみてはいかがでしょうか◎

二重整形のリスクは?ダウンタイムはどのくらい?

埋没法の方は、糸を通す穴は開けるもののメスを入れるわけではなく、手術自体も15分程度で終わってしまうため、切開法よりも目に負担がかかりません。

そのため、腫れのリスクも切開法より少ないと考えられています。人によっては埋没法をした後でもほとんど腫れが目立たず、注意して見なければ気づかない程度の場合もあります。

また、手術後2~3日経過していれば、化粧でごまかすことも可能です。腫れた、といっても泣いた後のように赤くなったり、目元がむくんで見えたりする程度ですが、糸を通す穴を点々と開けることもあって、腫れも点々としたものになることがあるので注意が必要です。
(中略)
一方で、メスを通す切開法の場合は、最低でも2週間は腫れが目立つことになります。また、最初のうちはまぶたにメスを入れた時の傷も目立ちやすく、そのままでは他人にも気づかれてしまうでしょう。

切開法の場合は2週間をピークに、1ヶ月単位でだんだんと腫れが引いてくるものの、完全に腫れが引くまでには3ヶ月~半年以上を必要とします。メスをいれた周辺が腫れるため、最初は二重幅が広く見えてしまいますが、腫れが引くにつれて二重もきれいに整っていくでしょう。

1年後にはだんだん落ち着いてくるはずです。人によっては、2年ほどしてやっと二重が整ったという人もいます。

引用:湘南美容クリニック

二重整形は切開法と埋没法が主な施術方法であることは説明しましたね。施術の方法が全く異なるので、ダウンタイム期間がどのくらいか、どの程度腫れてしまうのかなどにも違いがあるんです。

湘南美容クリニックによると、埋没法で腫れが目立つのは目安として最初の2〜3日のようですね。一方で切開法はまぶたを切っているので、埋没法と比べて腫れてしまう期間が長い傾向にあるようです。

埋没法や切開法もクリニックによって施術方法が異なるので、ダウンタイムに関して疑問に思うところがある場合は施術前に直接聞いてみてくださいね。

赤羽で受けられる二重整形まとめ

赤羽で二重整形が受けられるクリニックの、プランや特徴をそれぞれ紹介してきました。

自分に合うクリニックかどうかは、ホームページを見るだけではわかりません。まずはカウンセリングで実際に医師に相談し、二重整形についてじっくり検討することが大事ですね。

カウンセリングでは、一人ひとりに合う選択肢を提案してもらえますよ。二重整形をはじめとするさまざまな方法を比較し、自分に合う施術を見つけていきましょう。赤羽にあるクリニックで、気持ちを前向きにするきっかけが生まれるかもしれませんね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる